Yavmftymebwxhtyzovfc

静岡

CATEGORY | 静岡

伊豆の女子旅・日帰り女子旅で行きたいフォトジェニックおしゃれ観光スポット!

2018.07.24

都内からアクセスしやすく、日帰り女子旅にぴったりな伊豆。温泉のイメージが強い伊豆ですが、女子旅におすすめのフォトジェニックな観光スポットがたくさんあります。写真大好き女子のために、フォトジェニックな観光スポットをご紹介します。

  1. 伊豆の女子旅・おしゃれ観光スポット① 修善寺虹の郷
  2. 伊豆の女子旅・おしゃれ観光スポット② 堂ヶ島
  3. 伊豆の女子旅・おしゃれ観光スポット③ 浄蓮の滝
  4. 伊豆の女子旅・おしゃれ観光スポット④ 來宮神社(きのみやじんじゃ)
  5. 伊豆の女子旅・おしゃれ観光スポット⑤ 伊豆テディベア・ミュージアム 
  6. まとめ
修善寺にある、「SLと自然が楽しい花の国」虹の郷の園内は、フェアリーガーデン、イギリス村、カナダ村、日本庭園、インディアン砦、ロムニー鉄道、匠の村、伊豆の村に分かれています。
フェアリーガーデンは、四季の草花が幾何学的なレイアウトで綺麗に咲いている西洋花壇の庭園です。春と秋には2000株以上のバラが一斉に咲いて、見応えがあります。ほんのりピンクがとてもかわいらしい、バラのソフトクリームもぜひお試しください。
イギリス村では、古き時代のイギリスの街並みが再現されています。憧れのヨーロッパの街並みは、どこをとっても絵になります。 また、カナダ村では、湖や山に囲まれた大自然の中にある小さな街、ネルソン市の古い町並みを再現しています。
イギリス村からカナダ村へは、イギリスで今も活躍している小さなSL、ロムニー鉄道で移動することができます。
他にも、しゃくなげや花しょうぶなど、日本の四季を彩る美しい花がいっぱいの日本庭園や、かやぶきの集落の中で、紙すきや江戸友禅など伝統工芸の工房がある匠の村など、見所がいっぱいです。
修善寺虹の里 住所:静岡県伊豆市修善寺4279-3 電話番号:0558-72-7111 E-mail: hananokuni@nijinosato.com 入園料:大人(中学生以上)1200円 小人(4才~小学生)600円 団体割引あり 営業時間:4月~9月 9:00~17:00、10月~12月上旬・3月 9:00~16:00、12月上旬~2月 10:00~16:00  定休日:火曜日(ただし、時期によって変更有。必ずウェブサイトを確認してください。)
西伊豆にある堂ヶ島は、リアス式の変化に富んだ海岸線と、日本一と称される魅力的なサンセットで有名な観光スポットです。
堂ヶ島にある三四郎島は、海が引き潮の時には島まで歩いていくことができ、満潮になるとまた海水で道が隠れてしまう、トンボロ現象が起こる不思議な島です。この島には、源氏の武士、三四郎が隠れ住み、彼と恋に落ちた娘が引き潮の時だけ会いに行ったというロマンチックな伝説があります。
堂ヶ島でのおすすめは、幻想的な青の洞窟で知られる「天窓洞」へ船で行く洞くつめぐり遊覧船です。洞くつの中にぽっかり空いた天窓から差し込む日の光によって、海水がエメラルドのように青くなります。
その神秘的な現象に、きっと息をするのを忘れるほど感動するでしょう。 幻想的な洞くつとサンセット、日帰り女子旅にぴったりの、おすすめ観光スポットです。
その神秘的な現象に、きっと息をするのを忘れるほど感動するでしょう。 幻想的な洞くつとサンセット、日帰り女子旅にぴったりの、おすすめ観光スポットです。
演歌「天城越え」の歌詞の中にも出てくる「浄蓮の滝」は、伊豆で随一の大滝です。高さ25m、幅7m、滝つぼの深さ15mで、日本の滝百選にも選ばれています。 滝の周囲には、県指定天然記念物ジョウレンシダ(ハイコモチシダ)が自生していて、静かな森の中にある豊かな自然を演出しているかのようです。
マイナスイオンがたっぷりで、疲れた心も癒されますよ。夏でも涼しいおすすめスポットです。滝まで行く遊歩道は、200段ほどの階段が続きますので、歩きやすい靴で行きましょう。
浄蓮の滝の近くには、同じく「天城越え」に出てくる天城山隧道があります。トンネルが切り石積みで作られた、石造道路トンネルとしては、日本で現存する中で最長となります。
川端康成の小説「伊豆の踊子」や松本清張の「天城越え」など、多くの文学作品の舞台にもなり、たくさんの人に親しまれています。 マイナスイオンと森林浴の日帰り女子旅で、たっぷり癒されましょう。
浄蓮の滝観光センター 住所:静岡県伊豆市湯ヶ島892-14 電話番号:0558-52-1125 営業時間:(売店)8:30~16:30 (食堂)10:30~14:30
伊豆に行くなら、ぜひ行っておきたいパワースポットが「來宮神社」です。古くから、この地の地主の神として祀られており、商売繁盛、心願成就、長寿などのご利益があります。縁切りと縁結びにもたいへんご利益があるので、必ずお参りしましょう。
境内には、落ち葉を集めてハート形を作っているのをよく見かけます。なんだかロマンチックな光景に見えますが、これは「猪目(いのめ)」と呼ばれる縁起の良い文様で、古来より神社やお寺で使われていたものです。魔除けの意味が込められていて、神社内のあちこちに見られますので、ぜひ探してみてください。
來宮神社は、平安時代の将軍、坂上田村麻呂が戦の勝利祈願をしたという伝説が残っている、由緒正しい神社で、ご神木は、樹齢2000年を超え、国の天然記念物にも指定されている「大楠」です。
大楠の幹を1周すると寿命が1年延びるといわれています。また、願いを込めながら幹を1周すると願いが叶うという言い伝えもあり、縁結びを祈願する方法も紹介されています。 この大楠を携帯の待ち受けにすると、更にご利益がアップするといわれています。
疲れたら神社内にある茶寮「五色の杜」、茶寮「報鼓」、神社直営「お休み処」で一休み。茶寮「報鼓」では、來宮神社の神様の好物「むぎこがし」「ゆりね」「だいだい」「ところ」を使った「来福スイーツ」をいただいて、福を一杯もらって帰りましょう。
來宮神社(きのみやじんじゃ) 住所:静岡県熱海市西山町43-1 電話番号:0557-82-2241 営業時間:9:00~17:00
伊豆高原駅から徒歩10分にあるテディベア・ミュージアムは、テディベアを愛したおばあさんがテディたちと一緒に住んでいた古いお家をコンセプトに作られた、とってもかわいいミュージアムです。
ミュージアムの入り口では、大きなテディベアがお出迎えしてくれます。園内には、至るところにかわいいテディの人形や装飾品があります。晴れた日には、英国風のカフェ「テディ-ガーデン」のテラス席で、おしゃれなアフタヌーンティーを楽しみましょう。
また、2回の展示場では「となりのトトロのぬいぐるみ展パート2」が開催中です。かわいいトトロたちのぬいぐるみや、さつきとメイが住む松郷のジオラマもあり、トトロ好きにはたまらない世界を体験できます。
伊豆テディベア・ミュージアム 住所:静岡県伊東市八幡野1064-2 電話番号:0557-54-5001 E-mail:teddynet@teddynet.co.jp 入場料:(大人)1080円 (中高生)860円 (小学生)640円 (小学生未満、70歳以上無料)*団体割引あり 営業時間:9:30~17:00 定休日:2・3・6・12月第2火曜日(休館日が祝日にあたる時は開館)。 6月は第2火曜、水曜日が連休年末年始、GWは開館
日帰りでも楽しめる、伊豆のフォトジェニックなおしゃれ観光スポットを5つご紹介しました。次の週末には、カメラ片手に楽しい女子旅に出かけませんか。
伊豆には、まだまだたくさんの穴場スポットがあります。女子旅だけではなく、カップルやファミリーでも楽しめる場所もいっぱいありますよ。遠出はできないけど、プチ旅行をしたいときにはぜひ参考にしてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://lh3.googleusercontent.com/pBU8TZVDiK0LtcrqJMakiWqbRF5nriYtFq6TefMkSzGxbtkku_qgxmSFYQu44ArQexhnrNU=s152