Wounrsqwka6p8uxpl2s4

静岡

CATEGORY | 静岡

浜松のスイーツ・人気のカフェスイーツやお土産にもおすすめなスイーツなど9選

2018.07.24

浜松に旅行に来たのはいいけど、お土産まだ買ってない! でも何がいいかわからないし、時間がない! ちょっと変わったものをプレゼントしたい!そんな方必見! 今回は浜松のスイーツ・人気のカフェスイーツやお土産にもおすすめなスイーツなど9選をご紹介!

  1. 【お土産もおすすめの浜松スイーツ】1.ニコエ
  2. 【お土産もおすすめの浜松スイーツ】2.ベルフラワーカフェ
  3. 【お土産もおすすめの浜松スイーツ】3.Yum Cup Cakes
  4. 【お土産もおすすめの浜松スイーツ】4.治一郎カフェ
  5. 【お土産もおすすめの浜松スイーツ】5.リープリング
  6. 【お土産もおすすめの浜松スイーツ】6.ちいさなお菓子工房ひつじ
  7. 【お土産もおすすめの浜松スイーツ】7.ミルゥ
  8. 【お土産もおすすめの浜松スイーツ】8.三ヶ日製菓
  9. 【お土産もおすすめの浜松スイーツ】9.長坂養蜂場
  10. まとめ
浜松名物「うなぎパイ」を製造している春華堂のスイーツテーマパーク、「ニコエ」! 人気の理由の一つは乙女心をくすぐるようなインスタ映え・おしゃれスポットがたっくさんあるからなんです! かわいいパステルピンクの壁、きらきら光るミラーボウルのようなもの、 歩くと綺麗に光るトンネル、冬にはイルミネーションなどなど! どこもかしこもかわいくておしゃれななので、写真を撮りまくりましょう! ニコエでは、外観だけでなく、スイーツもとっても美味しいんです! うなぎパイを使ったスイーツをはじめ、インスタ映えしそうなかわいいピンクのドリンクや フルーツのたっぷりのったかき氷など、スイーツテーマパークなだけあって種類が豊富なのもうれしいポイント。 フォトスポットで沢山写真を撮った後はかわいくて美味しいスイーツを食べてお腹を満たしましょう♪ イベントやワークショップもやっているので1日中遊ぶことのできるおすすめスポットです! お土産コーナーも充実しているので、是非お土産はニコエで買って帰りましょう! 【住所】〒434-0046 静岡県浜松市浜北区染地台6丁目7-11 【電話番号】053-586-4567 【営業時間】9:30~21:30 ※金・土は22:00まで ※GW・夏期・年末年始は22:00まで
浜松のフラワーショップと併設されているお店、ベルフラワーカフェ。 このかわいらしい真ん丸お顔のクッキーが目印! 夏の時期にはかき氷が販売されており、かき氷にもちょこんとのっていてかわいい! お花屋さんということで店内にはお花も沢山、お花に囲まれながら癒し時間をすごせます。また、クッキーはテイクアウトもできるので、お土産にもおすすめです! 【住所】静岡県浜松市東区原島町177 【電話番号】053-466-5207 【営業時間】10:00~19:00 (カフェ)10:00~18:00
浜松で超絶キュート!でカラフル!インスタ映え◎なカップケーキなら、迷わずここ! カップケーキを売っているお店ってあんまり見かけないので、是非行っていただきたいお店です。 店内もおしゃれで、カップケーキの並ぶショーウィンドウにホワイトマーカーでメニューがかかれています。 ショーウィンドウに並んでいるカップケーキを撮るだけでとってもかわいい! テイクアウトできるので、カフェをはしごしてお腹いっぱい!という方や、お土産にもおすすめです! 【住所】静岡県浜松市東区原島町458-1 【電話番号】053-466-8255 【営業時間】11:00~19:00
浜松名物として有名な「治一郎」のバウムクーヘン。 お土産としても人気の商品ですが、店内で食べることができるのが、「治一郎カフェ!」 シンプルな定番バウムクーヘンももちろん、フルーツのたっぷり乗ったバウムドルチェもおすすめ。 そして、スイーツだけでなく、ハンバーガーもあるのですが、なんとハンバーガーの上に超ミニサイズのバウムクーヘンが! 治一郎カフェのメニューを味わった後はお土産を買って帰りましょう! 【住所】静岡県浜松市西区 大平台3丁目1−1 【電話番号】053-485-4750 【営業時間】9:00~18:30
バウムクーヘンはもともとドイツの伝統菓子で、日本では大正から昭和初期にかけて作られるようになったと言われています。樹の年輪に似た形が「歳月を重ねる」という縁起の良さを感じさせ、結婚式の引き出物などのお祝い事に重宝されてきました。ただ、当時のバウムクーヘンは食感がパサパサしていて少々食べづらいのが一般的でした。当社でも今から40年以上前にバウムクーヘンを作り始めましたが、もっとしっとりとして、飲み物がなくても美味しく食べられるバウムクーヘンはできないものかと試行錯誤を重ねてきました。そうして2002年にようやくできあがったのが「治一郎」です。当社の菓子職人たちが地道にこつこつと努力を重ねて生み出した新たな美味しさ、それはまさに「職人技の傑作」といえるものでした。そして、彼らのひたむきな「ものづくり精神」に敬意を表し、当時の職人の1人の名をとって、このお菓子を「治一郎」と名付けました。

浜松の洋菓子店リープリング。 ザッハトルテや季節のフルーツを使用したタルトが人気ですが、 お土産におすすめしたいのはレモンケーキ! なかには国産のレモンピールが入っていて甘すぎずすっきりした口通りが人気です。 【住所】静岡県浜松市北区東三方町128−5 【電話番号】053-414-2866 【営業時間】10:00~18:30(定休日月火曜)
浜松のスイーツ店。 生菓子をはじめ、焼き菓子も取りあつかっているのでお土産にも最適。 そして、ペットを飼っている人におすすめしたいのが、犬用スイーツです! 旅行やおでかけのお土産をかわいいワンちゃんに是非! 【住所】静岡県浜松市東区上新屋町205−5 ネオキャッスルB 【電話番号】053-477-9150 【営業時間】10:00~18:30(月火定休日)
おばあちゃんが作ってくれるようなやさしい素朴が原点の洋菓子店、ミルゥ。 地養卵や、安全な国産小麦を使っているので、安心して食べることができるのが人気の理由です。 ケーキの種類も豊富で、テイクアウトも可能なので近場のお土産におすすめ。 【住所】静岡県浜松市浜北区貴布祢99−1 【電話番号】053-584-4855 【営業時間】10:00~19:30(定休日・月火曜日)
私のお菓子づくりの原点は、子どもの頃、おばあちゃんにもらった土産の「あんころ餅」です。 今までに食べたことのないみずみずしくて歯切れのよいお餅に、あっさりしていてそれでいて口の中に小豆の香りが広がっていくようなお餅 その取り合わせは絶妙で、ひとつ、またひとつと 手を伸ばしたくなるような「あんころ餅」でした。 その味、食感は鮮烈でその後も忘れることができず、 今でも私のお菓子づくりのテーマになっています。 素材・製法・真心の三つにこだわり、多くのお客様にこれからもお菓子づくりに励んでいきます。 三ヶ日製菓 店主 伊藤公夫

浜松の人気和菓子屋、三ヶ日製菓。 創業60年の老舗和菓子屋さんの人気のお菓子は、このみかん大福。 まるまる1つのミカンが使用されているので、とっても贅沢な1品です。 お土産にもとても人気なので、仕事の取引先や先輩などに渡すと印象アップ?!するかもしれません。 【住所】静岡県浜松市北区三ヶ日町三ヶ日745 【電話番号】053-524-0018 【営業時間】8:00~19:00
近日会う友人への手土産をたずねて、仕事の外回り中によく見る看板で気になってた#長坂養蜂場 へ🍯🐝 はちみつって食べ比べるとほんと風味が違くて感動!!自分調べでいちばん気に入ったはちみつを購入しました。喜んでもらえるといいなぁ… そして自分には最近話題のはちみつソフト🍦アイス溶けちゃうからと急いで撮ったから全然映えてねぇヽ(;∀;)ノ

はちみつ専門店として浜松で通名な長坂養蜂場。 その名の通り沢山の種類のはちみつ、はちみつを使用したスイーツ、さらには採蜜体験 まで行っています。人気のメニューは目の前ではちみつをかけていただくソフトクリーム! はちみつのとろみとソフトの愛称は抜群でおすすめ! また、お土産コーナーも充実していて、特に人気は「二代目の蜂蜜」! これをパンにかけていただくのがおすすめだそうです。 【住所】静岡県浜松市北区三ヶ日町下尾奈97-1 【電話番号】053-524-1183 【営業時間】9:00~18:00(毎週水曜定休)
焼きたての厚切りパン🍞に 長坂養蜂場さん(@nagasaka_apiary )の はちみつ🍯かけてアイス🍨とくるみを トッピングして朝から贅沢ごはん♪♪ . 長坂養蜂場さんの投稿を真似させて もらいました👀 . ここではちみつを買ってからずーっと 我が家のはちみつはここの🐝💕 . はちみつ感がいい意味で強くなく さらさらでお料理にも使っています❣️

いかがでしたでしょうか? 今回は、カフェに行きながらお土産が買える店を特集しました! いいお土産をぜひ、みつけてくださいね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/20180413102post-15912.html