Abdvtdieje63l9qnony8

リトアニア

CATEGORY | リトアニア

【2018年完全版】リトアニアのおすすめの観光スポット9選!

2018.03.27

リトアニアは日本とゆかりの地になりますよね。ユダヤ人を救った「杉原千畝」の足跡をたどる観光で、リトアニアの第2の都市「カウナス」へ行くのをおすすめします!リトアニアには各都市ごとにたくさんの魅力があります。ぜひ中世ヨーロッパの世界を観光してみましょう!

  1. リトアニアとはどんな国?
  2. リトアニアおすすめ観光スポット①ビリニュス旧市街
  3. リトアニアおすすめ観光スポット②聖ペテロ・聖パウロ教会
  4. リトアニアおすすめ観光スポット③夜明けの門
  5. リトアニアおすすめ観光スポット④ビリニュス大聖堂
  6. リトアニアおすすめ観光スポット⑤ゲティミナス城
  7. リトアニアおすすめ観光スポット⑥十字架の丘
  8. リトアニアおすすめ観光スポット⑦カナウス
  9. リトアニアおすすめ観光スポット⑧聖アンナ教会
  10. リトアニアおすすめ観光スポット⑨トラカイ
  11. リトアニア観光・まとめ
バトル海沿岸の国・リトアニアは1990年に旧ソ連から再独立をし、今現在はEUに加盟しています。リトアニアの首都は”ビリニュス”となっています。
リトアニアのビリニュス旧市街地は、ヨーロッパの中で最大級の規模で残っている歴史地区になります。ビリニュス旧市街地は、バロック様式・ルネサンス様式と様々な歴史的な建築物が数多く建ち並び、世界遺産に登録されています。
リトアニアの旧市街地は、中世ヨーロッパの面影を残し、散歩しているだけでも楽しむことができます。
聖ペテロ聖パウロ教会は、ビリニュス旧市街に位置し人気の観光スポットになっています。1668年から約30年もの長い歳月をかけ建てられ歴史深い教会となります。
※名称: St.Peter and St,Paul's Church ※住所: Antakalnio g. 1, vilnius 10312 ※公式サイト:https://vilniauspetropovilo.lt/ ※営業時間: 7:00 - 18:30
重要な歴史的建築物の「夜明けの門」は、ビリニュス市街へと続くところにあります。文化的・街歴史的・宗教的に重要な門は今では、リトアニアのシンボル的な存在です。
※名称: the gate of dawn ※住所:Ausros Vartu g.14 Vilnius 01304 Lithuania
ビリニュス大聖堂は、美しいたたずまいの人気の観光スポットになっています。ビリニュス大聖堂の高さは53メートルにもなります。大聖堂内部では、フレスコ画を見ることができます。
ビリニュス大聖堂付近に「ケディミナス城」が建っています。この丘の上へは、ケーブルカーや徒歩で登ることができます。ビリニュスの旧市街を一望することができます!ぜひ丘の上からの絶景を見てくださいね!
※名称: Gedimina's Castle Tower ※住所: Arsenaiog 3.vilnius 01143 Lithuania
十字架の丘は、リトアニアの北部にあるシャウレイの街にあります。巡礼地となっていて、【リトアニアの十字架の手工芸とその象徴】として文化遺産に記載されています。
※名称:Kauno autobusų stotis(十字架の丘) ※住所: Karaliaus Mindaugo prospektas 49, Kaunas, Lithuania
「クリージュ・カァルナス」)は、リトアニア北部、シャウレイの北12kmに位置する巡礼地。リトアニアの観光名所となっている。2001年に『リトアニアの十字架の手工芸とその象徴』の一つとして無形文化遺産の「代表一覧表」に記載されている。 その発祥は分かっていないが、初めてここに十字架が建てられたのは1831年のロシアに対する11月蜂起の後であると考えられている。数世紀を経て、十字架だけでなくイエスの受難像やリトアニアの英雄の彫刻、聖母マリア像、肖像画、ロザリオなどもカトリック教会の巡礼者によって置かれるようになった。十字架の正確な数は分かっていないが、約50,000であろうと推測されている

リトアニア第2の都市”カウナス”は、リトアニアの中央に位置しています。以前は、ソビエト連邦併合以前のリトアニアの首都となっていました。

カウナス・カウナス城

14世紀に作られた。リトアニアで最も古いお城がカウナス城になります。石造りでできておりドイツなど周辺の国から防御した重要な役割を果たしたお城なのです。今現在は、カウナス博物館となっています。
※名称:kAUNAS CASTLE ※住所:Pilies 17, Kaunas

カウナス・杉原千畝記念館

カウナスにある杉原千畝記念館は、日本領事館の建物がそのまま記念館となっています。博物館では、ユダヤ人難民の戦前戦後、杉原千畝が発行した「命のビザ」にまつわるものなど幅広く展示されています。
※名称:sugihara's House ※住所: Vaizganto 30, Kaunas, Lithuania ※公式サイト:http://www.sugihara-museum.jp/memorialhall/index.html
杉原 千畝(すぎはら ちうね、1900年(明治33年)1月1日 - 1986年(昭和61年)7月31日)は日本の外交官。 第二次世界大戦中、リトアニアのカウナス領事館に赴任していた杉原は、ナチス・ドイツの迫害によりポーランド等欧州各地から逃れてきた難民たちの窮状に同情。1940年7月から8月にかけて、外務省からの訓令に反して[2]、大量のビザ(通過査証)を発給し、およそ6,000人にのぼる避難民を救ったことで知られる[3]。その避難民の多くが、ユダヤ人系であった[脚注 1]。「東洋のシンドラー」[脚注 2]などと呼ばれることがある。 カウナス領事館閉鎖後も順調に昇進し、1944年日本政府から勲章を授与される。早稲田大学高等師範部英語(教育学部英語英文学科)科予科中退、日露協会学校特修科修了。

ビリニュス旧市街のヴィルネ川沿いに建つ、聖アンナ教会は琥珀色したレンガ作りのとても美しい教会です。ステンドグラスが美しく、定番の人気の観光スポットになっています。
※名称: St, Anne's Church ※住所: Mairionio g.8 ,vilnius 01124
リトアニアの都市・トラカイは、首都ビリニュスから約30kmほどの場所にある、湖畔リゾートエリアとなっています。リビリニュスから、トラカイまではバスにて30分~40分ほどの所要時間となります。また電車でも同じ所要時間となり、ビリニュスから日帰り旅行として人気の観光スポットになります。

トラカイ島城

トラカイ島城は、ガルヴェ湖上に浮かぶ島の上に建てられたお城となっています。
※名称:Trakai Island Castle Museum ※住所:Kestucio Str. 4, Trakai 21104, Lithuania ※公式サイト:http://www.trakaimuziejus.lt/en

トラカイ・ガルヴェ湖

「ガルヴェ湖」には、たくさんの小さな島がいくつもあり、その一つに建てられたのが「トラカイ島城」となっています。
トラカイには、ガルヴェ湖をはじめ、大小の200もの湖があり、湖畔には緑の多いのどかな景色が広がっています。また、「トラカイ歴史国立公園」は広大な敷地になり32もの湖もあります。自然豊かなトラカイですね!
いかがでしたか。リトアニアにはたくさんの魅力あふれる観光スポットがあります。歴史を感じる建物や風景をみて何を感じることができるのでしょうか。リトアニアは、各都市へ日帰り旅行もできます。どうぞ素敵なリトアニアの旅行になりますように!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BfkwHsXliR5/?tagged=%E3%83%AA%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%82%A2