Dgpnpjgx4tf1drvilczf

宮城

CATEGORY | 宮城

南三陸のホテルや民宿・安い宿からなつかしい民宿などおすすめ7選

2018.07.26

新幹線とレンタカーでアクセスが可能な南三陸。透き通った海と砂浜、その後ろには緑が豊かに迫る絶景が堪能でき、またホテルや民宿では海の幸、山の幸の絶品が楽しめます。南三陸は復興の中、観光客を呼び込むべく格安なホテル、商店街なども多く楽しみもいっぱいです!

  1. 南三陸町のこと
  2. 新幹線?高速バス?南三陸へのアクセス
  3. 南三陸の厳選ホテル、格安民宿などおすすめは?7・明神崎荘
  4. 南三陸の厳選ホテル、格安民宿などおすすめは?6・民宿 下道荘
  5. 南三陸の厳選ホテル、格安民宿などおすすめは?5・南三陸ホテル観洋
  6. 南三陸の厳選ホテル、格安民宿などおすすめは?4・民宿 清観荘
  7. 南三陸の厳選ホテル、格安民宿などおすすめは?3・南三陸まなびの里 いりやど
  8. 南三陸の厳選ホテル、格安民宿などおすすめは?2・民宿 あおしま荘
  9. 南三陸の厳選ホテル、格安民宿などおすすめは?1・漁家民宿やすらぎ
  10. まとめ
自家用車はもちろんのこと、新幹線やレンタカー、バスなどで思ったよりもアクセスが簡単な南三陸。東日本大震災の爪痕がまだまだ残っているのは事実ですが、地元住民の方々は勿論、漁業、観光業に携わる方々の努力で復興は日々進んでいます。美しい景色が楽しめ、美味しいものが食べられる南三陸で旅行をして楽しむことは復興のお手伝いにもなるんです。 大震災の資料館などで子供と一緒に震災を思い出し、もう一度家族で話し合いながら、三陸の美しい思い出を家族で作ってみませんか。

問い合わせ先:南三陸町観光協会

南三陸町観光協会: 〒986-0768 宮城県本吉郡南三陸町志津川字御前下51-1 電話:TEL/0226-47-2550
関東圏からの主なアクセスは、新幹線でJR仙台駅まで移動し、そこからレンタカーというのが一番自由度が高いでしょう。 東日本大震災の影響で、いまだ全ての鉄道が開通しているわけではないので新幹線での列車の旅、車でのドライブと割り切るのが正解かもしれません。 首都圏からのアクセスで最寄り駅となるのは、新幹線を利用したJR仙台駅、または在来線利用のJRくりこま高原駅となります。どちらの駅の近くにもレンタカー会社があり、南三陸町の中の施設の駐車場はほぼ全てが無料となっているので便利です。 また運転免許を持っていない場合などは、高速バスで南三陸町へ移動するのもお手軽な手段です。 首都圏からの移動の場合は新幹線でJR仙台駅まで移動し、そこから宮城交通運行の高速バスが運行しています。仙台駅(宮城県庁前)から南三陸間の間を1日6本のスケジュールがあり、乗り継ぎ等がないので時間が合えばレンタカーを使う場合と所要時間はほぼ同じで移動することが可能です。
宮城県南三陸町、志津川にある袖浜地区の高台にある明神荘。袖浜地区は昔から漁業が盛んな土地柄となっており、特にリアス式海岸の複雑な地形をいかした魚介の養殖が産業の柱となっています。名物の牡蠣やワカメなどをはじめとし、南三陸ではさまざまな魚介類を養殖してまた水揚げがされていますが、こちらでご紹介している明神荘のご主人は宿のオーナーと兼業で自らが海のお仕事をされ養殖などを行っているんです!ですから新鮮な旬の味が楽しめるお料理の数々は明神荘の自慢です。料金は素泊まりが4680円〜1泊朝食付きが6480円、1泊2食で7560円となっていますがおすすめはなんといっても新鮮な海の幸がたっぷりと楽しめる1泊2食のプランですよ!

お問合せ先:明神崎荘

明神崎荘 :〒986-0717 宮城県本吉郡南三陸町志津川字袖浜174-3 電話:0226-46-6331
目の前に南三陸の美しい景色が広がる民宿下道荘。宿は南三陸の豊かな海を一望できるロケーションにあり、民宿らしいナチュラルな佇まいで、改装した新しいお部屋でくつろげます。 若旦那が作るお料理はどれにも新鮮な海の幸が多く使われており贅沢な夕食が味わえます。 料金は素泊まりが3500円、1泊朝食で4000円~、1泊2食で6500円~となっており、子供料金なども格安に設定されていますので是非チェックしてみてくださいね!

お問合せ先:下道荘

下道荘:〒986-0717 宮城県本吉郡南三陸町志津川字袖浜146-3 電話: 0226-46-6318
高台に位置し、全ての部屋がオーシャンビューとなっている南三陸ホテル観洋。こちらのホテルには泉質の良い温泉が涌き出る露天風呂があり、海を見ながら湯舟に浸かり潮風を感じることもできるんです。 海が目の前に迫っており、各お部屋のバルコニーにはエサ目当てのうみねこ達がやって来ます・・・きっとこれには子供たちも大喜びですね! 家族連れに嬉しいキッズルームなどの設備も充実しており、三陸海岸最大の海のリゾートホテルとなっています。 料金は民宿よりはお高めですが季節を選べば8000円~の宿泊が可能です!

お問合せ先:南三陸ホテル観洋

南三陸ホテル観洋:〒986-0766 宮城県本吉郡南三陸町黒崎 99-17 電話:0226-46-2442
南三陸町歌津地区にある民宿清観荘は、新鮮な海産物を使用したお食事が自慢の民宿です。 漁師でもあるオーナーが自ら水揚げした海の幸を使用した朝食と夕食はボリュームたっぷりで大満足間違いなしと評判です。 2階の客室からは海が一望でき、漁師船と海とその奥に広がる緑の景色が堪能できます。 また送迎バスで町内のお好きなバス停まで送ってくださるそうなので、車のない方も安心ですね。 料金は1泊2食で7800円~となっています。

お問合せ先:民宿 清観荘

民宿 清観荘:〒988-0441 宮城県本吉郡南三陸町歌津字田の頭105-1 電話:0226-36-2414
こちらのお宿は民宿やホテルとは少し趣が違い、ゼミ合宿や研修などに使用できる研修室などを備えた宿泊施設となっています。 例えば、数家族で大型バスを借り切っての旅行や社員旅行など、グループでのステイに最適です!広いロビーなどもあり民宿では子供が落ち着かなくて・・・という方も安心、2段ベッドのお部屋などは子供も大人も楽しめそうです。お料理も地産地消を考えた食卓になっており評判がよく、料金は1泊2食で9180円~となっています。近隣には観光名所の入谷yesなどがあり、お散歩するのも楽しそうですね。

お問合せ先:南三陸まなびの里 いりやど

南三陸なまびの里 いりやど:〒986-0782 宮城県本吉郡南三陸町入谷字山の神平10-1 電話:0226-46-5633
海の目の前という最高のロケーションで、地元の人が口をそろえて勧める民宿あおしま荘。スタッフのホスピタリティ、お料理の質と量、アトモスフィアの全てのクオリティが高く、口コミの評判もとても良い民宿で、冬の暖房はオーナーが薪を割って火をおこす薪ストーブが雰囲気があり最高です。 木のぬくもりが感じられる宿と、新鮮な海の幸をお腹いっぱい堪能できる大満足のお食事をどうぞお楽しみください。

お問合せ先:民宿 あおしま荘

民宿あおしま荘:〒986-0781 宮城県本吉郡南三陸町戸倉津の宮1 電話: 0226-46-9755
元漁師のオーナーが営む、漁家民宿やすらぎ。広大な海の景色を望む高台に建ち、素晴らしい景色が楽しめます。女将さんが活けるお花が飾られた民宿では、肉厚のホタテやウニなど新鮮な海の幸が存分に味わえボリュームもたっぷりのお食事は雰囲気のある囲炉裏端で頂くことも可能です。体験宿泊のプランもあり、つり船「信成丸」での漁体験や遊覧観光の体験ができちゃいます。料金は1泊2食で8000円~南三陸の魅力を心から楽しめる民宿です!

お問合せ先:漁家民宿やすらぎ

漁家民宿やすらぎ:〒988-0452 宮城県本吉郡南三陸町歌津町向67−2 電話: 0226-36-3670
海の景色、豊かな海の幸、春の花々、夏の空気や秋の山の紅葉、冬の寒さの中の温かな民宿の明かりなど、1年中楽しめる南三陸の旅。家族で友人達と楽しめるリーズナブルな宿もたくさんあります!今度のお休みは是非、東北新幹線に乗って東北へ、南三陸へ出かけてみませんか?
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BlnFKzpH-Za/?hl=ja&tagged=%E5%8D%97%E4%B8%89%E9%99%B8