Cgglp2wutcyllmlfkwwh

徳島

CATEGORY | 徳島

徳島市のカフェ・おしゃれな人気店や落ち着くカフェまでおすすめ4選

2018.08.23

阿波踊りやかずら橋、祖谷温泉、映画「眉山」の舞台になった眉山などが有名な徳島県の県庁所在地が徳島市です。そんな徳島市内にはおしゃれなカフェがたくさんあります。今回は徳島市内でも落ち着く人気カフェを4つ厳選してご紹介させて頂きいます。

  1. 徳島市内人気おしゃれカフェ① アグリ カフェ コモド
  2. 徳島市内人気おしゃれカフェ② 万年山文庫
  3. 徳島市内人気おしゃれカフェ③ 和田乃屋 本店
  4. 徳島市内人気おしゃれカフェ④ バースブック珈琲
  5. まとめ
徳島市川内町のレンコン畑にあるカフェです。ウッド調の店内は、落ち着いた雰囲気でゆったりと時間が流れているように感じられます。メニューは、モーニングセット(10:00~11:00)やカレー、パスタ、サンドウィッチ、ピザがあります。他にも、ドリンクセットやデザートセットもおすすめです。デザートはケーキやジェラードパフェなど種類も豊富なので特におすすめです。ドリンクは、スタンダードはコーヒーや紅茶に加えて、ハーブティーや果実茶、フロートジュースまで楽しむことができます。
詳細情報:徳島市川内町平石若松162-1//営業時間:10:00~19:30(L.O.)//定休日:木曜日//ホームページ:http://www.agricafecomodo.jp/shopinfo/
京都からUターンしてきた夫婦二人が営む、孤独を愛する大人のためのカフェ。隠れ家のような自分だけの空間です。壁には所狭しと本棚が並んでおり、蔵書はどれも手軽に手に取れるものばかりです。メニューはオリジナルと手作りを心がけたものになっており、こだわりが感じられます。コーヒーは「はんなり」と「ほろにが」です。はんなりは京都弁で「落ち着いて華やかなさま」とのこと。落ち着く空間で味わう珈琲は格別です。他には、お抹茶や抹茶ソーダ、抹茶オーレ、カフェオーレが500円前後で楽しむことができます。空間そのものが落ち着く不思議な世界で、物思いにふけってみてはいかがでしょうか。
詳細情報:徳島市南佐古4番町5-14 //営業時間:12:00~18:00//定休日:火曜~金曜日//ホームページ:http://mannenyama-bunko.com/
小説「眉山」にでてくるカフェがこちらの「和田乃屋 本店」です。その歴史は古く400年を数えます。阿波名物「滝の焼餅」が有名なお店でもあります。白、抹茶、胡麻の三種類の味を楽しむことができます。とくしま市民遺産にも選ばれているので、話題性もあってお土産にすると喜ばれます。お店の場所は、眉山のふもと。お店の周辺は、お寺や神社が集まっており、寺町と呼ばれます。自然に囲まれた落ち着いた雰囲気の中、抹茶とぜんざいを味わいながら一休みするにはもってこいのカフェです。
詳細情報:徳島市眉山町大滝山5-3 //営業時間:10:00~17:00//定休日:木曜日//ホームページ:http://wadanoya.com/
店内は一階席がカウンターで中二階席はソファー席です。人気のお店なので、モーニングを楽しみたい方は開店と同時に行くのがおすすめです。朝9:00からボリュームたっぷりでヘルシーなモーニングを味わうことができます。パンケーキプレートやトーストなど5種類。ランチはローストビーフと地元野菜のたっぷりプレートや、シュリンプとアボカドのプレート、ハーブスパイスグリルチキンプレートなど。プラス200円でドリンクセットにすることができます。カフェメニューではパンケーキが充実しています。その中でも一番人気は、徳島名物すだちを使った、チーズクリームとさっぱり自家製すだちパンケーキ(1,280円)です。すだちはちみつとすだちと卵のソースをたっぷりとかけるのがバースブック珈琲流です。朝9:00~17:10までオーダーすることができるので、パンケーキ好きにはたまらないカフェです。
詳細情報:徳島市住吉4-13-7 //営業時間:9:00~19:00(L.O.18:10)//定休日:不定休//ホームページ:www.tsukiya.jp/
いかがでしたでしょうか?今回は、徳島市内の落ち着く人気カフェをご紹介させて頂きました。徳島は観光名所も多く自然にあふれた場所です。徳島に訪れるときの参考にしてみてくださいね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BMa-AzeDryJ/