Jcujptynnrhgp5ntvcdg

長崎

CATEGORY | 長崎

【長崎 福江島】へのアクセス方法をご紹介!~2018年度版~

2018.07.28

長崎にある福江島は、五島列島の島々のなかでも人気の高い観光地です。ここでは、自然いっぱいでリゾート気分を味わえる福江島へのアクセス方法をご紹介します。空路や海路いくつかの手段があるので好みのアクセス方法を見つけてください。

  1. 魅力いっぱいの福江島へ行こう!
  2. 飛行機で楽々ひとっ飛び
  3. 福江島へのアクセス・交通手段:空路①長崎空港〜福江空港
  4. 福江島へのアクセス・交通手段:空路②福岡空港〜福江空港
  5. フェリーを利用して船旅も満喫
  6. 福江島へのアクセス・交通手段:海路①長崎港〜福江港
  7. 福江島へのアクセス・交通手段:海路②博多港〜福江港
  8. 福江島へのアクセス・交通手段:海路③佐世保港〜福江港
  9. 福江島へのアクセス方法まとめ
長崎県の五島列島を構成する島のひとつ福江島は、多くの教会や美しいビーチ、美味しいグルメなど魅力いっぱい。旅行に行きたいと考えている方も多いでしょう。ここでは福江島へのアクセス方法をまとめてご紹介しますので、旅行計画の参考にしてください。
福江島へ飛行機でアクセスする方法をご紹介します。福江空港へは長崎空港と福岡空港から直行便が飛んでおり、どちらも短時間で行けるので時間がない方におすすめ。移動時間を短くして、より長く島での滞在を楽しみましょう。
長崎空港から飛行機を利用する場合、全日空とオリエンタルエアブリッジの運航で1日6便のフライトの選択肢があります。飛行時間は30分ほどであっという間に到着。時間がないという方は飛行機を利用して一気に福江に行きましょう。
福岡空港からも飛行機でアクセスすることができます。朝8時台の便から18時前の便まで1日7便あるので計画が立てやすいでしょう。飛行時間は40分ほどなので、海の見える景色を楽しみながら短時間の移動をお楽しみください。
島への旅行ということで、もちろんフェリーでアクセスすることも可能です。出発地によっては長時間乗ることになりますが、その分船からの景色を楽しめます。ここからは船でのアクセス方法をみていきましょう。
福江港への船でのアクセスで一番短時間の運航時間で行けるのは、長崎港からアクセスする方法です。ジェットフォイルを利用すると1時間半ほどで福江港に到着します。船から見える五島の島々の自然を見ながら船旅を楽しみましょう。
フェリーも少し移動時間は長くなりますが、1日に数便あるので便利です。福江島だけでなく、中華街やハウステンボスなど長崎の他の観光スポットも合わせて観光してはいかがでしょうか。

長崎港〜福江港の運航船情報

運航会社:九州商船
電話番号:095-822-9153
福岡県の博多港からは「フェリー太古」が運行しています。夜23時以降に出港し、翌日の朝に福江に到着する夜行便です。船内にはグリーン寝台やツインルーム、スイートルームまであり、快適に過ごすことができますよ。早起きしてデッキから朝日を眺めるのもおすすめです。
船内はとてもきれいで、展望ラウンジやシャワールーム、リラックスルームなどもあるので長時間の移動でも苦にならないでしょう。売店や自販機コーナーを利用して、グッズを購入したり、飲み物や軽食を楽しんだりするのもいいですね。

博多港〜福江港の運航船情報

運航会社:野母商船
電話番号:092-291-0510
長崎県の佐世保港から1日2便、福江行きの船が出ています。運航時間は約2時間なので、10時の便ではお昼に、16時の便では18時頃に到着。福江についてすぐランチやディナーを楽しめます。

佐世保港〜福江港の運航船情報

運航会社:五島産業汽船
電話番号:0959-42-3447
福江島へのアクセス方法をご紹介してきましたが、いかがでしたか?飛行機で短時間で移動するのも、フェリーで時間をかけて移動するのもどちらも良さがあるので好みの手段で旅行をお楽しみください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BlbjkAKAJc7/?tagged=%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%A4%AA%E5%8F%A4