Emfhbmtmevdfkcwep4ea

鳥取

CATEGORY | 鳥取

米子で人気の名物グルメは絶対これ♪おすすめ8選!【鳥取】

2018.12.11

海に隣接する米子は、魚介類が豊富。さらに畜産業の盛んな大山(だいせん)からは牛肉や豚肉、鶏肉が届き、グルメを満喫できる旅先のひとつとして人気です。山陰の食材や地酒、地ビールをウリにしたお店が多く、米子は食べ歩きのグルメ旅行におすすめの街です。

  1. 米子の人気グルメと米子の観光について
  2. 米子のおすすめ人気グルメ①『炭火焼肉いまがわ』ー「前田牧場」の新鮮なお肉をリーズナブルに!
  3. 米子のおすすめ人気グルメ②『地菜和食 庵 (~an~)』ーおすすめは、大山ハーブ鶏のとりすき
  4. 米子のおすすめ人気グルメ③『大山黒牛処 強小亭』ーオリンピックで金メダルを獲得!
  5. 米子のおすすめ人気グルメ④『かぶら倶楽部』ー自分でローストビーフを作れるお店
  6. 米子のおすすめ人気グルメ⑤『魚キング』ー「お刺身階段盛り合わせ」ははずせない!
  7. 米子のおすすめ人気グルメ⑥『稲田屋 米子店』ー「隠れ家」の名にふさわしい
  8. 米子のおすすめ人気グルメ⑦『こめ蔵』ー地元の食材を生かした丼ぶりが人気のお店
  9. 米子のおすすめ人気グルメ⑧『出雲そば花びし』ー出雲と米子がコラボレーション
  10. 米子の人気グルメのまとめ
Kzzjjeeidbrmwatbkxdp
引用: https://www.flickr.com/photos/tangtang0524/9368346229/
米子市は鳥取県の西部に位置し、人口は約23万人。江戸時代からすでに商業都市として発展し「山陰の大阪」と呼ばれることもあります。大阪は「天下の台所」といわれますが、米子も海の幸、山の幸、良質な牛肉、鶏肉、地酒などのグルメを満喫できるお店が数多く存在します。今回は、地元の食材を使った素材にこだわる評判のお店をご紹介します。

お子さん連れのご家族は隣の境港もおすすめ!

Pu9lonez2uhw9ikicw3a
引用: https://www.flickr.com/photos/134111707@N04/25207646039/
お隣の境港市は、「鬼太郎にあえるまち」。 「ゲゲゲの鬼太郎」の作者 水木しげるさんにちなみ、「妖怪神社」や「水木しげる記念館」があります。また、「鬼太郎駅」とも呼ばれるJR境線 境港駅から「水木しげる記念館」につづく道は、妖怪のブロンズ像がずらりと並ぶ「水木しげるロード」。もうすぐ100体を超える妖怪ブロンズ像は、まさに「百鬼夜行」の人気スポットです。 その「鬼太郎駅」へ向かう境線は、JR米子駅の0番のりばから発車します。 米子駅は「鬼太郎駅」へとつながる。 というわけで、平成17年3月17日から、「米子駅0番のりば」は「ねずみ男駅0番のりば」になりました。

漫画家の水木しげるさんの出身地、境港に隣接する米子は、まず妖怪たちがお出迎え。お子さん連れの家族旅行なら、ぜひ、隣の境港にまで足をのばしてみてください。米子の観光地としては、桜の名所として有名な湊山公園、水の郷百選に選定された「天の真名井」、皆生温泉(かいけおんせん)などがあります。
W5ucfnx89qqnvlunyjl6
引用: https://www.instagram.com/p/BeijngFFFYY/?tagged=%E7%82%AD%E7%81%AB%E7%84%BC%E8%82%89%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%8C%E3%82%8F
鳥取和牛の生産牧場「前田牧場」にて生産された牛肉を中心に、名和食鶏の「大山ハーブチキン」、大山山麓で生まれた幻の黒豚「トトリコ豚」等、どれも自慢のブランド肉をリーズナブルにお楽しみいただけます。

「炭火焼肉いまがわ」は、とことん名物にこだわったお店。新鮮な地元の食材を提供しています。「前田牧場」の鳥取名物和牛は、一頭買いなので、シャトーブリアンやイチボ、ミスジなどの希少部位も比較的リーズナブルな価格設定。ホルモンの種類も充実しています。

鳥取の野菜を使ったサラダバーが無料

Kws9zgti7dzp27yybryk
引用: https://www.instagram.com/p/BPht8AogQkV/?tagged=%E7%82%AD%E7%81%AB%E7%84%BC%E8%82%89%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%8C%E3%82%8F
鳥取県産の野菜中心のサラダバーも無料。開店から18:00まではハッピーアワー実施中。全ドリンクが半額となります。おすすめコースが3800円~とリーズナブル。90分間の飲み放題は+1500円になります。

「炭火焼肉いまがわ」詳細情報

店舗名:炭火焼肉いまがわ/住所:鳥取県米子市米原9-3-16/電話番号:0859-21-9219/営業時間:16時30分~22時30分/定休日:水曜日/交通アクセス:JR境線三本松口駅徒歩8分
Mopqbve3yuid3mqacx2o
引用: https://www.instagram.com/p/Behh-EFBhf0/?taken-by=chisaiwashoku_an_
「地菜和食 庵(~an~)」は、ホテルカクバンの2階にある全部屋個室のお店。お座敷やカップルシート、テーブル席などバリエーション豊かなお部屋が揃っています。シンプルな調理法で素材の味そのものを生かすことをモットーに、地元の名物、地酒にこだわるお店です。写真は大山ハーブ鶏の「名物とりすきコース」。〆の讃岐うどんやシャーベットまで付いて、一人前2700円(税込)とたいへんリーズナブルです。

焼き鳥類も種類豊富です!

Tybmuzga3ntztzlpkejg
引用: https://www.instagram.com/p/BeuPKExh_7c/?taken-by=chisaiwashoku_an_
炭火焼鳥盛り合わせ6串セットが1180円(税込)。もも、ねぎ間、砂肝、皮、こころとつくね串のユニークなセットです。ガトーショコラやチーズケーキもシェフの手作り、各500円。

「地菜和食 庵 (~an~)」詳細情報

店舗名:地菜和食 庵 (~an~)/住所:鳥取県米子市角盤町2-10 カクバンビル 2F/電話番号:0859-37-3332/営業時間:18:00~24:00/定休日:年中無休/交通アクセス:JR境線富士見町駅より徒歩6分
Gq0limhq3dhtpjmqrkcn
引用: https://www.instagram.com/p/BeIQaJJhuMF/?tagged=%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E9%BB%92%E7%89%9B%E5%87%A6%E5%BC%B7%E5%B0%8F%E4%BA%AD
「大山黒牛処 強小亭」は、鳥取名物「大山黒牛」の専門店。「大山黒牛」は、大山の伏流水を飲ませ、ミネラル豊富な名水で育てた藁を飼料として与え飼育しています。また、和牛のオリンピックの肉牛の部で、鳥取代表として、日本一を獲得した実績があります。野菜などもできるだけ地元の食材を使用。

デザートまでお店の手作り!

Taxzcjdot9xkuwderjx5
引用: https://www.instagram.com/p/Bfvg1UGBQmW/?tagged=%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E9%BB%92%E7%89%9B%E5%87%A6%E5%BC%B7%E5%B0%8F%E4%BA%AD
室内のインテリアは、京都から取り寄せた銘竹を使用し、落ち着いた雰囲気です。コースは6800円、10000円。パンナコッタやティラミスなどのデザートはお店の手作り。ワインや日本酒も充実しています。

「大山黒牛処 強小亭」詳細情報

店舗名:大山黒牛処 強小亭(きょうしょうてい)/住所:鳥取県米子市角盤町1-60-11/電話番号:0859-30-2989/営業時間:11:30~14:30(土曜日のみ)・17:00~23:00/定休日:日曜日/交通アクセス:JR境線富士見町駅より500m
Mh2qaf5mtaparzzodsjf
引用: https://www.instagram.com/p/BYf0j_jj2X-/?tagged=%E3%81%8B%E3%81%B6%E3%82%89%E5%80%B6%E6%A5%BD%E9%83%A8
洋食の世界で長年活躍してきたシェフが、培ってきた技術・技法に和のエッセンスを取り入れ、厳選した山陰の食材を使用して創るオリジナリティ溢れるメニューが最大の魅力です。ランチメニューも充実しており、女性がひとりでも気軽に過ごせる空間ですので、友人との食事会やカップルなど少人数でのご利用もお気軽にご相談ください。

「かぶら倶楽部」も地元の名物にこだわるお店。こちらの看板メニューは、「自分でつくる!?ローストビーフ」。お肉のサイズや調理方法が選べます。1g10円。

駅から徒歩3分のロケーション

P40zcfnfuye8hhsohtio
引用: https://www.instagram.com/p/BQx6RFJBF_k/?tagged=%E3%81%8B%E3%81%B6%E3%82%89%E5%80%B6%E6%A5%BD%E9%83%A8
名物「大山ハーブ鶏」をはじめとする山陰の食材をたっぷりと使用した前菜(1580円)や境港漁港直送の海の幸もおすすめ。米子駅徒歩3分の抜群のロケーションにあります。お誕生日や記念日には、オリジナル「デザートプレート」でサプライズを応援してくれるそうです。ソファー席、カップル席、座敷、カウンターなどさまざまな用途に利用できるお店。

「かぶら倶楽部」詳細情報

店舗名:和ビストロ かぶら倶楽部/住所:鳥取県米子市明治町228/電話番号:0859-33-0202/営業時間:11:30〜16:00・ 17:00~23:30/定休日:日曜日/交通アクセス:JR米子駅 徒歩3分
Conmcs9meud9zkleh5w5
引用: https://www.instagram.com/p/BGL7KMfE8a9/?tagged=%E9%AD%9A%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0
「魚キング」は、米子駅から徒歩5分のロケーションの魚ビストロ。境港から仕入れた鮮魚、名物紅ズワイガニ、地酒や地ビール「大山Gビール」など、お料理もお酒も楽しめるお店。とくに、「お刺身階段盛り合わせ」は1000円(税抜)は完全に赤字価格。このお値段で高級鮮魚のおつくりを堪能できます。

コースもリーズナブル

Dumv9jp4vmunamvshpxv
引用: https://www.instagram.com/p/yrmCCQx1fB/?tagged=%E9%AD%9A%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0
女子会飲み放題3時間コースが、7品で3800円。飲み放題なしだと2000円というリーズナブルな価格設定も嬉しい。カウンター席もあり、ひとりでも利用しやすいお店です。

「魚キング」詳細情報

店舗名:魚キング coba/住所:鳥取県米子市明治町189 原田ビル1F/電話番号:0859-21-7010/営業時間:(月〜土) 17:00~翌1:00・(日)17:00〜0:00/定休日:年中無休/交通アクセス:JR米子駅から徒歩5分
K139dhk1esfu6wvqu1rz
引用: https://www.instagram.com/p/BWQKTIejiGM/?taken-by=macomobile
「稲田屋 米子店」は、芸能人もお忍びで来店するという知る人ぞ知る隠れ家。蔵元から近く、地酒が自慢。築70年以上の古民家をリノベーションした情緒あふれるお店です。「隠れ家」の名にふさわしく、路地の中にありますので、街を散策しながらお店を見つけるのも楽しいですね。

雰囲気抜群の名店

Gxth8oso8kq8un6rgxqm
引用: https://www.instagram.com/p/BKvNa2Cjz7n/?taken-by=yumiyumi38
こちらも大山豚やばばちゃん(魚)、松葉蟹、大山黒牛など、山陰の食材を使用しています。お店のサイトではディナー平均予算3500円ということなので、雰囲気やメニューのわりに非常にリーズナブル。お酒は利酒師が管理しています。ぜひ試してみてください。

「稲田屋 米子店」詳細情報

店舗名:稲田屋 米子店/住所:鳥取県米子市朝日町58-11/電話番号:0859-22-0070/営業時間:17:00~24:00/定休日:日曜※月曜が祝日の場合は、日曜は営業し 翌・月曜を振替定休日/交通アクセス:JR米子駅から車で5分・日交・日ノ丸バス「高島屋前」「公会堂前」徒歩3分
Tufsasf1irlchoqqbhfq
引用: https://www.instagram.com/p/BlKBkJgF19I/?tagged=%E3%81%93%E3%82%81%E8%94%B5
「こめ蔵」は、丼ぶりと旬の食材を生かした和食の店。日本海の海の幸を使った海鮮丼や鳥取和牛ローストビーフ丼、大山豚を使ったかつ丼などが人気。夜は本格的な和食を楽しめます。店内は和風モダンなインテリア。カウンター席、座敷、掘りごたつ席もあります。

「こめ蔵」詳細情報

店舗名:こめ蔵(こめくら)/住所:鳥取県米子市立町4丁目247-1/電話番号:0859-21-5539/営業時間:11:00~14:00・17:00~22:00/定休日:木曜日/交通アクセス:JR後藤駅徒歩8分
Zkygvenghdlignqkbock
引用: https://www.instagram.com/p/BU3SLqFh2Kk/?taken-by=eeeanak
「出雲そば花びし」は、創業40年のお店です。こちらのそばは、そば粉6割つなぎ4割の「6割そば」。創業者が出雲から米子に移り住んだということで、米子で出雲の本場の味が楽しめるお店。

メニューの種類も豊富

Mq5glui5xppqidwmo9su
引用: https://www.instagram.com/p/BQb8TEOD8VZ/?tagged=%E5%87%BA%E9%9B%B2%E3%81%9D%E3%81%B0%E8%8A%B1%E3%81%B3%E3%81%97
そば粉は山形県産のものを使っていますが、「大山どり」や「鳥取豚」をはじめとする地元の名物を加え、米子らし さも味わえます。釜揚げそば680円、天ぷらそば880円ほか。うどんや丼ぶり、かやくご飯付きの定食もあります。

「出雲そば花びし」詳細情報

店舗名:出雲そば花びし/住所:鳥取県米子市道笑町4-134-1/電話番号:0859-32-8480/営業時間:11時~20時※平日14時30分~17時まで準備中※金曜日はお昼のみ営業/定休日:不定休/交通アクセス:JR米子駅から800m
M6pzmq9horb61jcvake6
引用: https://www.flickr.com/photos/akiraiwa/25757984121/
Jfkca0jtbsr3j1awabhp
引用: https://www.flickr.com/photos/mykwong/26619426767/
以上、山陰の食材を使うおすすめのお店をご紹介しました。とく海の幸は新鮮なうえに驚くほどリーズナブル。肉類も充実しています。食べ歩きだけでも非常に満足度の高い旅行になりそうです。※掲載の情報は2018年7月現在のものとなります。最新の情報は公式サイトをご確認ください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.flickr.com/photos/mykwong/26619426767/