Xfaixwswrsdtgtw8lde2

京都

CATEGORY | 京都

【2018年】大文字の送り火!地元民おすすめの楽しみ方をご紹介!

2018.08.03

京都の人気の行事である大文字の送り火。2018年の日程や時間などの詳細、さらには大文字の送り火を見るための穴場スポットについてご紹介していきます。これからご案内していくことを参考にしていただき、大文字の送り火をしっかり目に焼き付けてきてくださいね。

  1. 大文字の送り火とは
  2. 大文字の送り火の日程や時間
  3. 大文字の送り火の楽しみ方
  4. 大文字の送り火を見るための穴場スポット
  5. 大文字の送り火まとめ
毎年8月に京都府にて開催される五山送り火(ござんおくりび)。その中でも有名なのが、「大文字」。そのため、五山送り火よりも大文字の送り火という方が、もしかしたら馴染みがあるかもしれません。
五山送り火とは、宗教行事。お精霊(しょらい)さんと呼ばれる死者の霊を五山で炎が上がることで、あの世へと再び送り届けるという意味が込められた京都の名物行事です。有名な大文字は如意ヶ嶽で、その他には、松ヶ崎妙法が西山及び東山で、舟形万灯籠が船山で、左大文字が左大文字山で、鳥居形松明が曼陀羅山で炎が燃え上がるのです。
京都には四大行事と呼ばれているものがあり、五山送り火は、葵祭・祇園祭・時代祭に並んでそのひとつに数えられています。それほど京都で有名な行事!京都に住んでいる方はもちろんですが、その他の地域からも五山送り火を見ようと多くの観光客が訪れるんですよ。
大文字の送り火は、毎年8月16日に開催されます。そのため、2018年も変わらず8月16日に行なわれます。ちなみに、雨が降った場合でも、予定通り開催されますよ。
時間は、大文字が20時、松ヶ崎妙法が20時05分、舟形万灯籠が20時10分、左大文字が20時15分、鳥居形松明が20時20分に点火されます。東から西に向かい反時計回りで5分おきに点火されていくというスケジュールとなっています。
紹介してきた通り、それぞれが違う場所で違う時間に点火される五山送り火。そのため、今年だけ行くのではなく、毎年五山送り火を見に京都に訪れてみるのもなかなか乙ですよね。今年はこの字、来年は違う字、など計画を立てて5年かけて全てを見るなんてのも素敵ではないでしょうか。
もちろん全ての字を見ることも可能ではあります。詳しくは次の穴場スポットで紹介しますね。ですが、全て見ようと頑張って移動しようとする行為はおすすめできません。なぜなら、とても多くの方が見物に訪れる五山送り火です。混雑しているため、容易に移動できるわけではありません。そのため、見逃してしまった!なんてこともあるので、きちんと計画を練って欲張らずに見物するのがいいんですよ。

全てを見たい方

では、ここから大切な穴場スポットをご紹介していきますね。まず、全てを見たい!という方には、京都タワーなどがおすすめ。ですが、京都タワーで見るには事前に予約が必要なんです。とっても人気のスポットなので、予約はすぐに埋まってしまいます。京都タワーで全てみるのは今年は諦めて、また五山送り火を見に行く際には早めに予約をするようにしましょう!ちなみに、雨天開催のため、事前にホテルを予約してそこから見るというのもおすすめなんですよ。

大文字穴場スポット

続いて、大文字を見たい方におすすめのスポットを紹介しますね。有名どころですと、鴨川沿いや岡崎公園周辺があげられますが、混雑が予想されます。それでも間近で迫力ある大文字が見たい方は行ってみてもいいかもしれませんね。混雑しているところはちょっと…という方は、京都大学の正門あたりがいいかもしれません。観光客が多いスポットではないので、穴場なんですよ。

松ヶ崎妙法穴場スポット

松ヶ崎妙法が点火される西山東山は他のスポットと比べ低い山なので、見る場所が限られてしまいます。妙と法のどちらも見たい方は、出雲路橋付近へと向かってみてください。また、妙だけとなってしまいますが、迫力ある姿が見たい場合はノートルダム女学院付近がおすすめ。ですが、このスポットは人気なので、混雑は覚悟していきましょう。

その他の穴場スポット

舟形万灯籠は御園橋がおすすめ。また、左大文字は金閣寺周辺が人気スポットなので混雑します。金閣寺周辺にある平野神社でも見えるので、おすすめですよ。そして最後は鳥居形松明ですが、渡月橋や松尾橋が良く見えるスポットとしてあげられます。そのほか、法輪寺でも見ることができますよ!
大文字の送り火の時間や日程などの詳細や穴場スポットをご紹介してきました。京都に伝統的な行事なので、ぜひ1度は日程を合わせて京都へ足を運んでみてはいかがですか。ぜひ、これらを参考にしていただき、しっかりと目に焼き付けてきてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Gozanokuribi_Daimonji2.jpg