Uwkuwsfheih59v6x4tfr

アメリカ合衆国

CATEGORY | アメリカ合衆国

ハワイ旅行に格安で行くための方法をチェック!安い時期や費用は?

2018.07.29

ハワイ旅行に格安で行くためには、おさえておくべきポイントがいくつかあります。ここでは、ハワイの安い時期や費用、格安旅行を実現するための方法をご紹介しています。旅費以外にも旅行中の費用をおさえたおすすめプランもご紹介しています。

  1. ハワイに格安で旅行するには?
  2. ハワイの旅行費用が安い時期
  3. ハワイに格安で旅行するには曜日が重要?
  4. ハワイ格安旅行にLCCを利用する
  5. ハワイ格安旅行のおすすめシーズン
  6. ハワイ格安旅行を楽しむためにイベントを調べる
  7. ハワイおすすめ格安旅行プラン1:自然満喫編
  8. ハワイおすすめ格安旅行プラン2:ショッピング編
  9. ハワイおすすめ格安旅行プラン3:3泊5日モデルプラン
  10. まとめ
ハワイは日本人にとても人気のある旅行先のひとつです。ハワイに格安で旅行するためには、ハワイのシーズンやイベントを知るほかに多くの日本人が行こうとしている時期をずらすなどさまざまな方法があります。ここでは、ハワイに格安で旅行する方法や、ハワイ格安旅行のおすすめプランをご紹介します。
ハワイにツアーを利用して旅行する場合、旅行費用の安い時期は旅行者の少ない2月や、ゴールデンウィーク前の4月、夏休み明けの9月あたりが狙い目となります。大型連休は高くても旅行に行く人が多いため、旅行者が少ない時期の方が旅行会社も格安プランをだしていることが多くなります。
大型連休と同様に、多くの日本人は土日祝日に会社が休みの人が多いため、金曜や月曜に休みを取って連休を作り、旅行に行く人が多くいます。そのため、金曜日日本出発や、日曜日ハワイ出発の日程にするとどうしてもツアー代金は高くなる傾向にあります。
最近では格安に飛行機のチケットを購入できるLCCが人気を集めています。2017年には、エアアジアで関西ーホノルル便が就航し、その後スクートでも同じ関西ーホノルル便が就航しています。LCCのセールを利用することで、安い時期には往復2万円ほどでハワイに行くことも可能になります。
ハワイのベストシーズンは、気候も良く雨のほとんど降らない4月から10月頃が一番おすすめです。ツアーでハワイ格安旅行をするなら、狙い目は4月や9月頃です。2月は雨季ですが、1日中雨が降り続くことは少なく気温も少し低めで真夏ほど暑くないため、あえて2月にハワイに行くのもおすすめです。
ハワイには1年間を通してさまざまなイベントがあります。もちろん一番大きなイベントは年末年始のカウントダウンやクリスマスですが、この時期はどうしても旅行費用は高くなってしまいます。しかし、他にもさまざまなイベントがあるため、その時期と格安旅行のプランがある時期を合わせることができれば、ハワイ旅行も満喫できます。
ハワイ旅行を格安に抑えるためには、安い時期を選び飛行機や宿泊費などの旅費を抑えることがもちろん一番重要ですが、物価の高いハワイでは、滞在中のアクティビティーや食費を抑えることも費用を抑えるうえで大切なポイントです。ハワイの自然を満喫するプランなら安い費用で、時にはお金をかけずに楽しむことができるのでおすすめです。

ピルボックストレイルを楽しむ

ハワイには、ピルボックスと呼ばれるトレイルポイントが多くあります。運動やエクササイズのためにピルボックスに登る人もいますが、多くの人は頂上まで登った先で見ることができる絶景を求めてピルボックスに登ります。ピルボックスはもともと戦争中に作られた見張り台なので、見晴らしのいい高い場所にあります。そこから見下ろすハワイの絶景は圧巻です。
ピルボックストレイルは無料で楽しむことができるので、ハワイ格安旅行を楽しむためにたくさんのピルボックスをまわるのもおすすめです。ただし、日中の陽が高い時にいくつものピルボックスをまわるのは熱中症にもなりかねないため、1日1ヶ所でゆっくりとまわるプランをたてるのがおすすめです。

ダイヤモンドヘッド山頂で日の出を見る

ピルボックスと同じようにトレイルでダイヤモンドヘッドに登るのもおすすめです。さらに、日の出の時間が遅くなる冬の期間限定で、ダイヤモンドヘッドの山頂から日の出を見ることができるため、2月のツアーが安い時期に合わせてハワイに行くのもおすすめです。

ビーチでのんびりリラックス

ビーチでのんびりするのも贅沢なハワイの過ごし方です。ビーチにただ寝転ぶだけで幸せを感じることができます。ビーチに行くだけなら費用もかけずにハワイを楽しむことができるため、安い時期にハワイ格安旅行を楽しみたい人にはおすすめのプランです。
アメリカには、毎年11月の第4木曜日に、サンクスギビングという感謝祭があります。その翌日には「ブラックフライデー」と呼ばれる1年に1度の大きなセールが開催されます。お店によっては、その日だけでなくしばらくセールを行っている店舗もあるため、この時期に合わせてハワイ格安旅行を計画するのもおすすめです。

アウトレット品をさらに安く「ワイケレプレミアムアウトレット」

買い物目当てでハワイに訪れるなら、絶対に外せないのがワイケレプレミアムアウトレットです。通常でも安いアウトレット品が、セールならさらに安くなっているためとてもお得です。買い物好きな人なら、飛行機やホテルの費用を抑えて、買い物でほしいものを買うのに使うのがおすすめです。

ハワイの定番モール「アラモアナショッピングセンター」

アラモアナショッピングセンターは、ワイキキからもアクセスしやすくハワイが初めての人にもおすすめのショッピングセンターです。フードコートも充実しているため、ランチを食べたり休憩したりしながら1日中買い物を楽しむこともできる買い物好きな人にぴったりの場所です。
ハワイに行きたいけど、長期の休みがとれない!という人も多いと思いますが、3泊5日でもハワイに行くことができます。3泊5日だと少し物足りなく感じるかもしれませんが、交通手段やルートを選べばしっかりとハワイを満喫することができます。

レンタカーを借りてオアフ島を一周する

ハワイ到着初日は、レンタカーを借りて島を一周するのがおすすめです。空港でレンタカーを借りることもできるので、荷物が多くても安心して行動することができます。レンタカーを借りたらまずは、ノースショアを目指しましょう。ノースショアには、かわいい街並みのハレイワタウンやガーリックシュリンプのお店が立ち並ぶカフクエリアがあります。
ハワイで一般的な交通手段にはThe Busもありますが、スケジュールが正確でないため乗り継ぎに時間がかかったり予定している以上の時間がかかったりすることもあるため、時間に限りがある人はレンタカーでの移動がおすすめです。右側通行のため運転は慣れるまでは大変ですが、慣れてしまえば日本と同じように運転することができます。
ノースショア観光をして、腹ごしらえをした後はそのままカイルア方面を目指してみてください。カイルアにはカイルアタウンやビーチ、さらに行けばラニカイビーチというとても美しいビーチもあります。ここもバスだと乗り換えが大変で行くまでも少し時間のかかる場所ですが、レンタカーなら簡単に行くことができます。

オプショナルツアーに申し込むのもおすすめ

時間が限られている旅行では、オプショナルツアーに申し込んで効率よくたくさんの場所をまわるのもおすすめです。オプショナルツアーならホテル送迎がついているツアーも多く、レンタカーは1日目のレンタルだけでも充分です。シュノーケリングツアーやピルボックス、ハワイ観光などが組み合わせてセットになったツアーなどがたくさんあるため、自分の行きたいところにたくさん行けるツアーがおすすめです。
ハワイへ安い時期に安い費用で行く方法や、おすすめの格安旅行プランをご紹介してきました。ハワイは、昔に比べるととても安く行けるようになったので、短い旅行でも気軽に行くことができます。この記事を参考にして、ぜひ安い時期を見つけてハワイへ格安旅行に行ってみてください。