Eknzqofuooxfb4eohzbn

茨城

CATEGORY | 茨城

大洗のビーチ情報!【茨城】バーベキューのできるキャンプ場や駐車場情報など

2018.08.03

都心からのアクセスも良好な、太平洋に面する茨城県は『大洗』。実は良質なビーチやキャンプ場などのある、アウトドアを楽しむには絶好の穴場スポットなんです。当記事では大洗のビーチやキャンプ場などの情報をお伝えしていきたいと思います。

  1. ビーチにキャンプ場にバーベキュー、大洗で夏を楽しむ
  2. 大洗サンビーチ海水浴場のビーチ、駐車場情報
  3. 海の家『野火売店』
  4. 大洗海水浴場のビーチ、駐車場情報
  5. 大洗のキャンプ場情報
  6. まとめ
アニメ「ガールズ&パンツァー」の舞台となったことで、最近では多くのアニメファンが訪れるようになった、茨城県の大洗ですが、実は海水浴やアウトドアを楽しむのにも絶好の穴場スポットなんです。こちらの記事では、大洗の海水浴場や海の家、キャンプ場などの情報をお伝えしていきたいと思います。
常磐エリアでは最大規模の海水浴場です。広々とした砂浜と、穏やかな遠浅の海が特徴です。体に障害をもった人達も楽しめるように、バリアフリーに特化した海水浴場でもあります。
【海開き期間】2018年は7/14から8/19【住所】 茨城県東茨城郡大洗町大貫町地先【アクセス】 北関東自動車道「水戸大洗IC」から車で15分、鹿島臨海鉄道大洗鹿島線「大洗駅」から徒歩15分

駐車場情報

駐車場は海水浴場沿いに点在しています。収容台数は7000台で、夏季の海水浴シーズンのみ駐車料金が発生します。料金は以下の通りです。
・普通車/1000円
・大型車/3000円
・中型車/1300円
・自動二輪/400円

バーベキューエリア

バーベキューエリアが、ビーチの東の端の方にあります。2018年の使用可能期間は7/14から8/19まで。時間は8:00から16:00までとなっています。予約は不要で料金は無料。直火は禁止で、用具の持ち帰りや、ごみの分別、炭の消火の確認等、マナーはしっかり守って使用しましょう。限られた空間ですので、混雑する場合もあります。
大洗サンビーチ海水浴場では、毎年十数軒の海の家が営業しています。料金等の参考として、その中の一軒『野火売店』をご紹介します。営業時間は6:00~18:00。温水シャワーのみ、ロッカーのみ、食事のみ、といった使い方もできますが、全て込々の「一日休憩」なら大人800円、子供500円となり、この料金で荷物保管用のロッカーを使え、シャワー、更衣室も一日使い放題ですから、非常にお得です。

ユニバーサルビーチ

大洗サンビーチ海水浴場は1997年にユニバーサルビーチとしてオープンしました。ユニバーサルビーチとはお年寄りや身体障碍者の方達も安心して楽しめる海水浴場の事です。大洗サンビーチ海水浴場では身体障碍者の方専用の駐車場、更衣室、シャワー室、トイレなどが完備されており、水陸両用の車椅子なども貸し出されています。
アクアワールド大洗水族館のすぐ南にある、背後に森林を臨む風景の美しい海水浴場です。岩場と岩場に囲まれた、天然のプールの様になっており、カニや小魚などの海洋生物も沢山生息していますから、子供さんも大いに楽しめます。磯釣りの好ポイントでもあります。大洗サンビーチ海水浴場に比べて小規模な事もあり、海の家の軒数は少なめです。
【海開き期間】2018年は7/14から8/19【住所】茨城県東茨城郡大洗町磯浜町地先【アクセス】北関東自動車道「水戸大洗IC」から車で15分、鹿島臨海鉄道大洗鹿島線「大洗駅」よりバスで15分

駐車場情報

駐車場は海水浴場沿いに点在しています。収容台数は1000台で、夏季の海水浴シーズンのみ駐車料金が発生します。料金は以下の通りです。
・普通車/800円
・大型車/2460円
・中型車/1020円
・自動二輪/330円
大洗では海水浴だけでなく、キャンプも楽しめます。以下では大洗で人気のキャンプ場を2つご紹介していきます。

大洗キャンプ場

アクアワールド大洗水族館、大洗海水浴場が近くにあります。こちらのキャンプ場の利点は何といっても、予約がいらず、テントを張る場所も自由という所です。ですが、その分、良い場所を確保したければ、早めに受付を済ませて、場所取りをする必要があるかもしれません。その他の利点としては、スーパーが至近距離にあるので、バーベキューの食材調達にも事欠かないという所でしょうか。冷暖房完備のキャビンもあり。

大洗サンビーチキャンプ場

大洗サンビーチ海水浴場に隣接するキャンプ場です。こちらのウイークポイントとしては、徒歩圏内に大洗サンビーチ海水浴場、温泉施設『潮騒の湯』( 茨城県東茨城郡大洗町大貫町256-25 /入浴料:大人800円、子供500円/土日祝、お盆、GW等:大人1000円、子供600円)があり、昼は海水浴を楽しみ、お風呂はゆったりと温泉に浸かり、キャンプ場でアウトドアも満喫するという、3連コンボが楽しめる所でしょうか。
『大洗』のビーチ情報、キャンプ場情報などをお伝えしていきました。この夏、海水浴に行きたい方、アウトドア好きの方など、少しでも参考にしていただけたら幸いです。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BH9sSgYhE9F/?tagged