Gdh4mi6ggps16rkmio7z

高知

CATEGORY | 高知

観光もグルメも!高知観光の超満足モデルコースをご紹介!

2018.03.27

高知といえば、坂本龍馬、土佐料理、そしてお酒の強い県民が多いことで有名ですね。さらに四万十川等の景勝地も充実。ただし高知は、観光地が散在しており、観光のモデルコースがやや組みにくい県でもあります。今回はお勧めのモデルコースをご紹介しますので、どうぞご参考に!

  1. 高知観光の魅力とは?
  2. 高知観光旅行のモデルコースの組み方
  3. 高知観光情報発信館・とさてらすを活用
  4. 高知観光にはレンタカーを利用
  5. 高知観光のモデルコース①『シャガールとモネの世界を堪能』
  6. 高知観光のモデルコース②『土佐料理とお酒を満喫』
  7. 高知観光のモデルコース③『植物と魚、動物に触れる』
  8. 高知観光のモデルコース④『太古のロマンに思いをはせる』
  9. 高知観光のモデルコース⑤『MY遊バスを有効活用』
  10. 高知観光のまとめ
Ba6b7cglwzpznn55uhtj
引用: https://www.flickr.com/photos/vr4msbfr/29435857622/
「高地名物」といえば、坂本龍馬の像が建つ桂浜やかつおのたたきの土佐料理が有名なので、「海」と結びつけてイメージされる方が多いとは思いますが、実際は高知の山地率は89%で、日本の平均値からみても「山の多い県」となります。さらに、香美市の「龍河洞」は、「日本三大鍾乳洞の一つ」であり、植物園や動物園、水族館も充実しています。「海」や「グルメ」だけではない高知の魅力を再発見する旅に出てください。今回は週末を利用しての旅行と設定しました。
高知県の面積は全都道府県中18位なのですが、東西に長いため、車がないと移動に時間がかかります。そこで、個人でモデルコースを組む際には、興味のあるスポットを一つ選びそこを拠点に周辺を観光するか、行きたいスポット間を効率よく移動できるよう綿密に計画を練るか、いずれかのパターンがおすすめです。
高知の観光旅行の拠点となるのがJR高知駅。その高知駅の南口すぐの場所にある「高知観光情報発信館・とさてらす」は高知旅行の強い味方になってくれます。ここで観光地やレストラン、ホテルの情報を仕入れましょう。高知県内の主な観光施設などで特典が受けられる龍馬パスポートの交付や、観光パンフレットや優待券などの配布をしています。とても使える観光案内所です。

詳細情報

住所:高知県高知市北本町2-10-17/高知観光情報発信館・とさてらす/電話番号:088-879-6400/営業時間:8:30~18:00/定休日:なし/JR高知駅南口すぐ
Ykbyyr69y1vzkojrqt2n
引用: https://www.flickr.com/photos/takapprs_flickr/17273925172/
東西に長い高知の観光にはレンタカーもおすすめ。バスの本数が1時間~2時間に1本といった観光スポットも多いため、車が運転できる方は、レンタカーを借りてみてはいかがでしょうか。

タイムズカーレンタル高知

詳細情報

住所:高知県高知市はりまや町3-2-1/タイムズカーレンタル高知駅前店/電話番号:088-872-4591/営業時間:8:00~20:00(年末年始は短縮営業)/定休日:なし/JR高知駅南口より徒歩5分程度
住所:高知県南国市物部156-2/タイムズカーレンタル高知龍馬空港店/電話番号:088-804-6550/営業時間:8:00~20:00(年末年始は短縮営業)/定休日:なし/高知龍馬空港到着ロビー1Fにレンタカーカウンターあり、空港より店舗まで送迎あり

オリックスレンタカー高知

詳細情報

住所:高知県高知市北本町2-8-25山本ビル/オリックスレンタカー高知駅前店/電話番号:088-856-7001/営業時間:8:00~20:00/定休日:なし/JR高知1駅南口より徒歩1分程度
住所:高知県高知市北本町2-8-25山本ビル/オリックスレンタカー高知龍馬空港ターミナル店/電話番号:088-804-6007/営業時間:8:00~19:00/定休日:なし/高知龍馬空港到着ロビー1Fにレンタカーカウンターあり、空港より店舗まで送迎あり

マルク・シャガールの作品1,200点を所有する高知県立美術館

高知県立美術館は、約1,200点にもおよぶマルク・シャガールの世界的コレクションで知られています。日本でも大人気のマルクシャガールのファンなら誰もが一度は訪れてみたい憧れの美術館。ほかにも、アンディ・ウォーホル、森村泰昌、横尾忠則など国内外の有名な芸術家の作品を所有。

開催中の展覧会に合わせたユニークな限定コラボメニューが登場「ミュージアムカフェ・マルク」

美術館内1階のセルフサービスのカフェ。ケーキや軽食を食べることができます。美術家内のカフェらしい芸術的なインテリアがおしゃれ。展覧会とのコラボメニューもおすすめです。

詳細情報

住所:高知県高知市高須353-2/高知県立美術館/電話番号:088-866-8000/営業時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)/定休日:年中無休(年末年始除く)/観覧料:(大人)常設展360円(企画展ごとに異なります。高校生以下無料。)/とさでん交通後免線 県立美術館通停留場徒歩約5分、又は、はりまや橋からとさでん交通バス(H1)美術館前経由医大病院行きで美術館前下車すぐ

モネがこよなく愛したフランス・ジヴェルニーの庭を再現「北川村モネの庭」

マルク・シャガール(1887年-1985年)と同時代を生きた印象派の巨匠クロード・モネ(1840-1926)が魅せられ移り住んだ「ジヴェルニーの庭」を再現した植物園。ここで彼の代表作「睡蓮」が誕生しました。 北川村「モネの庭」マルモッタンは、この庭をクロード・モネ財団の指導を仰ぎながら再現しました。

モネが暮らした家をモチーフにした「カフェ・モネの家」

芸術家であるとともに料理好きだった「モネ」。オリジナルの食器をデザインしたり、さまざまな創作料理を自分で作っていたそうです。彼が暮らした家をモチーフにしたカフェで地元食材を使ったお料理を楽しみましょう。営業時間は、10:00~17:00。定休日は「モネの庭」に準じます。

詳細情報

住所:高知県安芸郡北川村野友甲1100番地/北川村「モネの庭」マルモッタン/電話番号:0887-32-1233/営業時間:9:00~17:00(最終入園時間 16:30)/定休日:火曜日、年末年始、冬期メンテナンス期間/入園料:大人(高校生以上)700円・小人(小・中学生)300円※2018年3月現在/土佐くろしお鉄道・奈半利駅下車、北川村行きバスで「モネの庭」停留所 ※美術館発着のバスは1時間に1本程度しかありませんが、チケット売り場で依頼すればタクシーを呼んでくれます。(土佐くろしお鉄道・奈半利駅まで約10分)

モデルコースの概要

「愛の画家」シャガールと、「光の画家」モネ。同時代を生きたフランスを代表する二人の芸術家の世界に浸れる芸術好きのためのモデルコースです。高知駅を拠点にすると、「県立美術館通」には「高知駅バスターミナル」から「とさでん交通バス」で14駅。「モネの庭」の土佐くろしお鉄道奈半利駅にはJR土讃線高知駅から17駅(後免駅などで乗り換えの場合あり)となります。

地元の人と一緒に飲める「ひろめ市場」で乾杯!

Nwj6l9pv9fwzzfcb21zx
引用: https://www.flickr.com/photos/65847118@N06/6453684561/
2016年に総務省が発表した都道府県別飲酒費用(飲酒代及びこれに伴う料理代。飲酒を目的とした諸会費も含む)ランキングの一位だった高知県は、明るく陽気でお酒の強い人が多いイメージがありますよね。そんな高知県人と観光客がお酒を酌み交わせる場所が「ひろめ市場」。お土産物の購入はもちろん、お酒の飲めるお店が充実しています。スィーツや焼き立てパンのお店もあり、お酒の飲めない方や女性にもおすすめ。
Zfccxpb0lox8u3eg7dkc
引用: https://www.flickr.com/photos/raykitajima/19995974954/
「ひろめ市場」では、「お城下広場」「自由広場」などのイートインスペースが確保され、観光客と地元の人が肩を並べてお酒を飲むことができます。活気あふれる市場で、土佐の珍味と美味しい地酒を堪能しましょう。

詳細情報

住所:高知県高知市追手筋2丁目5番11号/ひろめ市場/電話番号:088-822-5287/営業時間:午前8時~午後11時(日曜日のみ午前7時~)/定休日:なし/JR高知駅より車で5分・路面電車大橋通下車徒歩2分

高知県18の酒蔵が集結!「土佐酒バル」

「土佐酒バル」は、高知県全18蔵の日本酒が堪能できる土佐酒バーです。100種類以上のお酒が試せるというから驚きですね。日替わりの「飲み比べセット」も大人気です。

詳細情報

住所:高知県高知市追手筋1-9-5 1F/土佐酒バル/電話番号:088-823-2216/営業時間:18:00~24:00(L.O.23:30)/定休日:月曜日/土佐電鉄伊野線堀詰駅から3分

「貝めし」がおいしいと大評判の貝料理「満潮」

生きたままの貝を目の前で焼いて食べる豪快な海賊焼や、アサリのゆで汁で1時間かけて炊上げる「貝めし」が美味しいと評判の貝料理専門のお店。“お急ぎの方、短気な方お断り”だそうです。時間をかけてゆっくりと楽しみたいお店ですね。

詳細情報

住所:高知県高知市廿代町6-8/満潮 (みちしお)/電話番号:050-5869-1376/営業時間:16:30 〜 23:00/定休日:不定休(お問い合わせください)/土佐電鉄伊野線堀詰駅から326m

かつおのたたきが絶品だと評判の「二十一亭(ふといてい)」

かつおのたたきが厚くて美味しいと人気の「二十一亭(ふといてい)」。地元の人も多く、何を食べても美味しいと評判のお店です。
住所:高知県高知市廿代町7-27/二十一亭(ふといてい)/電話番号:088-821-2108/営業時間:18:00〜24:00/定休日:なし/土佐電鉄伊野線堀詰駅から徒歩5分(390m)

モデルコースの概要

美味しい高知のお料理とお酒をとことん楽しみたいという方におすすめのコースです。高知駅前から、今回ご紹介した人気の飲食店が並ぶ「堀詰」へは、とさでん交通を利用しはりまや橋経由で行けます。ひろめ市場最寄りの「大橋通」と「堀詰」は隣接していて、徒歩圏内です。「高知駅」から「ひろめ市場」へのはタクシーで5分の近さ。お昼からガッツリ楽しめますよ。

牧野植物園

牧野植物園は、高知が生んだ「日本の植物分類学の父」牧野富太郎博士の業績を顕彰するため、博士逝去の翌年、1958(昭和33)年4月に高知市の五台山にオープンしました。約3,000種類の植物が四季を彩りますので、年間を通じていつ訪れても楽しめるおすすめの植物園です。温室ではトロピカル気分を満喫。

詳細情報

住所:高知市五台山4200-6/高知県立牧野植物園/電話番号:(088)882-2601(代表)/営業時間:9:00~17:00/定休日:年末年始/入園料:720円(高校生以下無料)/高知駅よりタクシーで約20分・高知駅から周遊観光バス「MY遊バス」で約30分

桂浜水族館

桂浜水族館は、高知の名勝「桂浜」公園の浜辺に位置し、70有余年の歴史のあるローカル色豊かな水族館です。魚たちが寄ってきて、手の古い角質を食べてくれるドクターフィッシュ体験(100円)、リクガメやカワウソ、ペンギン、ウミガメにエサを与える体験もできます。(100円~300円2018年3月現在)

詳細情報

住所:高知県高知市浦戸778 桂浜公園内/桂浜水族館/電話番号:088-841-2437/営業時間:午前8:30から午後6:00まで/定休日:なし/入園料:大人1,200円・小中学生600円・幼児400円/とさでん交通桂浜(JR高知駅・はりまやばしまで約30分)

わんぱーくこうちアニマルランド

わんぱーくこうちアニマルランドは入園料無料の動物園。とはいえ、99種566点(平成29年3月末)の動物たちを飼育していますので、立派な動物園ですよね。「ふれあい広場」では、うさぎやハムスターなどの小動物、亀や鳥、ヤギなどの草食動物と遊ぶことができます。(7,8,9月は暑さのため実施していません)ふれあい広場の開放時間は、午前10時30分~12時・午後1時~3時30分になります。

詳細情報

住所:高知市桟橋通6-9-1/わんぱーくこうちアニマルランド/電話番号:088-832-0189/営業時間:午前9時~午後5時/定休日:水曜日(祝日の場合翌日)・年末年始/入園料:無料/はりまや橋経由桟橋方面行き桟橋通5丁目下車、徒歩で約10分

コースの概要

動植物が好きな方におすすめしたいモデルコースです。JR高知駅、牧野植物園正門前、桂浜水族館間は、「MY遊バス」(例:1日券大人1000円・こども500円)が周遊しています。観光スポットの入場券の割引特典もあり、おすすめ。わんぱーくこうちアニマルランドはとさでん交通桟橋通5丁目下車。

日本三大鍾乳洞「龍河洞」探検

龍河洞(りゅうがどう)は、日本三大鍾乳洞の1つ。1934年に国の天然記念物および国の史跡に指定されました。2007年には日本の地質百選にも選定。洞内出口付近に弥生時代の穴居生活の跡があります。また洞内より数十点の弥生土器、炉跡、木炭および獣骨などが発見されています。「観光コース」のほかに事前予約必要の「冒険コース」(追加1000円・2018年3月現在)もあります。つなぎ服や長靴はレンタル料1,000円。これとは別に8月を除く毎月第2日曜日、午前10時から11時(最終入洞10時40分)までの1時間に開催される「暗やみ体験ツアー」もあります。

探検の後は「龍河洞博物館」でお勉強

龍河洞の生成についての解明や、洞内生息動物の研究、弥生人穴居生活の遺物を展示している博物館。年中無休、入館料無料です。洞窟の理解を深めるためにも、洞窟観光の後にぜひ立ち寄りたいですね。

珍しい鳥に会いに「珍鳥センター」へ

「珍鳥センター」では、南国土佐に産する特殊な珍しい鶏を収集飼育。特別天然記念物に指定されているオナガドリをはじめ、尾のない「うずらちゃぼ」、小軍鶏や烏骨鶏など天然記念物に指定されている鶏を中心に、さまざまな鳥の生態が観察できます。年中無休、入館料無料。

詳細情報

住所:高知県香美市土佐山田町逆川1424/龍河洞保存会/電話番号:0887-53-2144/営業時間:(3月~11月)8時30分~17時(12月~2月)8時30分~16時30分/料金:(大人)1,100円(中学生)700円(小学生)550円/はりまや橋からとさでん交通バスで1時間20分※2018年3月現在

お子さんと「やなせたかし記念館(アンパンマンミュージアム)」で遊ぶ

高知県出身、あんぱんまんの作者でおなじみのやなせたかしさんの記念館。ミュージアムの外には芝生広場と遊具。収蔵庫には、やなせたかしの絵画作品など約2,000点を収蔵。大人も子どもも楽しめる記念館です。

詳細情報

住所:高知県香美市香北町美良布1224-2/やなせたかし記念アンパンマンミュージアム/電話番号:0887-59-2300/営業時間:9:30〜17:00(入館は16:30まで)7月20日から8月31日までは9:00開館/休館日:基本的に火曜日(変則的、公式サイトをご確認ください)/料金:(大人)700円(中高生)500円(小学生)300円/JR土讃線・土佐山田駅のりえ、JRバス大栃線で約25分「アンパンマンミュージアム前」バス停下車すぐ

モデルコースの概要

国の特別天然記念物の「龍河洞」を中心に周るコース。お子さん連れの方は、子どもたちに大人気の「アンパンマンミュージアム」にも立ち寄ってください。「龍河洞」と「アンパンマンミュージアム」は車で約20分程度の距離なので、移動にはタクシーがおすすめ。
MY遊バスとは、JR高知駅を起点に、はりまや橋、牧野植物園、桂浜など高知市内の観光スポットをまわる周遊バス。JR高知駅~桂浜(1日券・2日券)と JR高知駅~竹林寺前(五台山1日券)があります。(例:大人1日券1000円。)桂浜、龍馬記念館前、五台山展望台、牧野植物園正門前、竹林寺、JR高知駅などを周遊。)多くの施設で割引が受けられるお得なチケットです。詳細は公式サイトをご確認ください。

「MY遊バス」が周遊する観光スポットの例

高知県立坂本龍馬記念館
五台山展望台
竹林寺

モデルコースの概要

主な観光地を周遊してくれる「MY遊バス」は観光客の強い味方。付近のお店やレストラン、ホテルの優待も付いていて、上手に使えばかなりお得な旅行になりそうです。公式サイトをチェックしたり、観光案内所でアドバイスを受けるなどして、うまく活用してください。
Peuti32iuycyublaypmx
引用: https://www.flickr.com/photos/94693136@N05/8678341052/
「東西に長い県」である「高知」を効率よく観光するには、車がベストなのですが、運転をしない旅行者は、とさでん交通の路線バスやMY遊バスを使いこなすことです。バスの本数が少ない場合は、タクシーを活用するなど、臨機応変に対応してください。そうはいっても、初めて高知を訪れる旅行者にはバスの利用は少々難しいかとも思いますので、高知観光情報発信館・とさてらす等をどんどん活用して、快適な高知旅行を楽しんでください。※記載の情報はすべて2018年3月現在のものとなります。あらかじめご了承ください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.flickr.com/photos/dishhh/6203254872/