B4he6enjayd3vkujbzb5

宮崎

CATEGORY | 宮崎

宮崎県の人気お土産13選!お菓子や雑貨などご紹介【2018年最新版】

2018.12.30

南国のような雰囲気が魅力の宮崎県。高千穂峡や宮崎マンゴーなど魅力的な観光スポットとグルメがたくさんありますね。今回はそんな宮崎県で人気のお土産を厳選してご紹介します。食べ物も雑貨もあるので、一通りチェックして気になるお土産を見つけてください。

  1. 宮崎県で人気のお土産を見つけよう!
  2. 宮崎県で人気のお土産〜雑貨編〜①南男猿(なんおざる)
  3. 宮崎県で人気のお土産〜雑貨編〜②りんごけん玉
  4. 宮崎県で人気のお土産〜雑貨編〜③モアイ像グッズ
  5. 宮崎県で人気のお土産〜雑貨編〜④青島神社のお守り
  6. 宮崎県で人気のお土産〜雑貨編〜⑤高千穂の勾玉
  7. 宮崎県で人気のお土産〜お菓子編〜①宮崎マンゴーラングドシャ
  8. 宮崎県で人気のお土産〜お菓子編〜②なんじゃこら大福
  9. 宮崎県で人気のお土産〜お菓子編〜③茶葉ロア
  10. 宮崎県で人気のお土産〜お菓子編〜④青島せんべい
  11. 宮崎県で人気のお土産〜お菓子編〜⑤ゴボチ
  12. 宮崎県で人気のお土産〜その他3つ〜
  13. 宮崎県の人気お土産まとめ
日本にいながら南国リゾートのような雰囲気を味わえる宮崎県。カラッとした青空にヤシの木が並ぶ光景が印象的です。高千穂峡や青島神社などのパワースポット、モアイ像の並ぶサンメッセ日南など人気観光スポットもたくさんあります。
宮崎県への旅行の際には人気のお土産を購入したいですよね。これから定番のお菓子やお酒に合う食品、雑貨など様々なジャンルから厳選したお土産をご紹介していきます。事前に気になるものを見つけておきましょう!
宮崎の蘇鉄の実を使って作られた「南男猿」は、お猿さんの顔が描かれた可愛い鈴です。「なんおさる」=「難を去る」という意味で厄除けのお守りとしても親しまれています。ちょっとした幸福が訪れたときに鈴が鳴るとか。自分へのお土産にするのもいいですね。
おしゃれで可愛い雑貨がたくさんと話題の雑貨屋「CANNA」では、玉の部分がりんごの形になったりんごけん玉が販売されています。ニュートンの万有引力の法則からアイディアを得たというこの商品、飾っているだけでもおしゃれです。
また、CANNAでは坂本龍一さんが代表を務める森林保全団体more treesの商品もたくさん販売されています。宮崎県の杉の無垢材を使って作られた積み木やおしゃれな鳩時計など木のぬくもりが感じられる商品が目白押しです。その他にもキーホルダーなど小さなものも販売されているので雑貨好きの方はぜひ覗いてみてください。

CANNAの基本情報

住所:宮崎市江平東1丁目7-2
電話番号:0985-27-2720
宮崎の定番観光スポットのひとつ「サンメッセ日南」には、イースター島の完全復刻モアイ像が並んでいます。モアイ像の背景には太平洋を見渡すパノラマの絶景が見られ、異国にきたような感覚になるという声も。モアイ像にちなんだ商品も販売されており、面白いアイテムが多いです。
世界で唯一完全復刻を許された貴重なモアイ像を見て、モアイ像グッズをお土産にしてはいかがでしょうか。モアイ像グッズを見るたびに宮崎での思い出が蘇るでしょう。サンメッセ日南には、レストランや昆虫展、蝶の地上絵などもあるので思い思いの過ごし方でお楽しみください。

サンメッセ日南の基本情報

住所:宮崎県日南市大字宮浦2650
電話番号:0987-29-1900
営業時間:9:30~17:00
定休日:第1・3水曜日(8月・祝日は除く)
宮崎県内でも人気のパワースポットとして有名な「青島神社」。神社がある青島は200種類以上の植物が群生しており、国の特別記念物にも指定されています。青島神社は古くから結縁や安産、家内安全などをはじめあらゆる願いを叶えてくれる神様として信仰されてきました。ここで受けることができる「夫婦まもり」は見た目も可愛く、縁結びの効果も絶大と評判。
夫婦はもちろん、独身の方もこの夫婦まもりを身につけていると良縁のご利益があるとか。結婚祝いのプレゼントとしても人気です。他にも縁結びのお守りや鯛の形の可愛いおみくじなどもあります。パワースポットでエネルギーをもらい、自分に合ったお守りをお土産にしてはいかがでしょうか。
九州で一番のパワースポットと言われることも多い高千穂。美しい自然に癒される高千穂峡はとても有名ですね。宮崎観光で訪れるという方も多いのではないでしょうか。そんな高千穂のお土産でおすすめなのが、素焼きの勾玉です。
神々の郷「高千穂」の土を使って素焼きされた勾玉には、力強さと優しさを兼ね備えたエネルギーが宿っているとか。高千穂峡内の散策路の途中にある無人の土産所で販売されていますので、真名井の滝を見に行くときは覗いてみてください。
温暖な宮崎では南国フルーツのマンゴーがたくさん栽培されています。すぐに渡せるのであればマンゴーをお土産にするのもいいですが、日持ちのするものをお探しの方には「マンゴーラングドシャ」がおすすめです。上品ながらマンゴーの甘みや風味がしっかりと口に残ります。また、一つずつ小分けされているので配りやすいのも嬉しいポイントです。
名前がユニークな「なんじゃこら大福」は、お菓子の日高で販売されているロングセラー商品。大福の中には餡、いちご、栗、クリームチーズが入っており、初めて食べるときは思わず「なんじゃこらー!」と言っちゃうとか。いちごの酸味と栗の甘みとチーズのまろやかさが絶妙に合わさった絶品スイーツ、ぜひお試しあれ。和菓子だけでなく美味しい洋菓子も販売されていますよ。
お茶の葉を使った風味豊かなババロア「茶葉ロア」は、本格的な抹茶を味わっているような贅沢な気分になれるスイーツ。抹茶の魅力をぎゅっと凝縮しているババロアだと評判です。1つ450円と少し高いと感じるかもしれませんが、食べるときっと納得できますよ。おしゃれな手土産としてもよく選ばれる逸品です。
昭和40年代に発売されて以来多くの人に愛されてきた宮崎の定番土産「青島せんべい」。薄く焼かれたせんべいに上品な甘さのクリームがサンドされており、どこか懐かしい味がします。青島の写真がプリントされたパッケージにAOSIMAと刻印されたせんべいで定番のお土産らしいのもいいですね。
お酒を飲む方にもおすすめのお土産が「ゴボチ」です。国産ごぼうをスライスして素揚げしたものをだし醤油で味付けしたチップスで、素材の持味が生きています。脂肪排出や腸を整えてくれるという嬉しい効果もあるそうで、女性にも人気です。宮崎空港などでも販売されているので旅の終わりにまとめ買いして帰りましょう。
雑貨やお菓子以外にも宮崎土産で外せない商品がいくつもあります。ここでは、その中から3つご紹介します。

鶏のささみくんせい

雲海物産が販売している「鶏のささみくんせい」は、宮崎県産若鶏のささみと宮崎の日向産の塩を使ったご当地グルメ。外はこんがりと、中はしっとりとしており食べ応えがあります。お酒のおつまみとしてはもちろん、料理に加えたり、おやつにしたりと様々な楽しみ方ができるんです。無添加なのも高く評価される理由でしょう。

馬渡のもっちり餃子

創業50年を超える「餃子の馬渡」は、宮崎県高鍋町にある餃子専門店です。創業以来美味しい餃子を作り続けており、多くの地元民から愛されています。ネットでお取り寄せしてでも食べたいというファンも多いほど、一度食べると忘れられない食感と美味しさです。

きんかん

マンゴーで有名な宮崎県ですが、実はきんかんの生産量が全国の60%以上でダントツの日本一なんです。お土産にも人気が高いのが完熟きんかん「たまたま」という商品で、生で皮ごと食べられるという特徴があります。一粒一粒が大きくてとても甘く、初めて食べる人はきんかんのイメージが変わるでしょう。美容と健康にも良いとされるきんかんをお土産にしませんか。
宮崎でおすすめのお土産をご紹介してきましたが、気になるものはありましたか?宮崎ではユニークな雑貨や美味しいお菓子、名物グルメがたくさんあります。旅行中は観光はもちろん、食べ歩きやショッピングも楽しんで充実した時間を過ごしてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BlspPT5hA8V/?tagged=%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%BC