Ljpmp8sz1vtmwezcoxan

オーストリア

CATEGORY | オーストリア

オーストリアのおしゃれお土産知ってる?厳選14選【2019年版】

2019.09.20

オーストリアのお土産をお探しですか?オーストリアにはおすすめの雑貨や食べ物で溢れています。 そこで今回は、オーストリアのおしゃれでお土産に買って行ったら大絶賛されること間違いなし!オーストリアのお土産の最新情報をご紹介します。

この記事に登場する専門家

Kzpvm2oio9pqeyleosjk

埼玉在住ライター

紫藤莉菜

毎日を楽しく。
埼玉在住こだわりの旅をするライター

  1. ハイセンスな雑貨やおしゃれな食べ物で溢れる国
  2. ①バラマキ土産としても最適!オーストリアのハーブソルト・バスソルト(入浴剤)
  3. ②手軽さが魅力!細部までこだわりのあるオーストリアのマグネット
  4. ③年上マダムへのお土産に最適!オーストリアのプチポワン
  5. ④色鮮やかで伝統的なモチーフが魅力のオーストリアのグムンデン陶器
  6. ⑤オーストリアの定番お土産!オーストリアのモーツァルトグッズ
  7. ⑥まさに芸術の都!オーストリアのクリムトグッズ
  8. ⑦実は、オーストリアが発祥!オーストリアのスノードーム
  9. ⑧本場の輝きを大切な人に!オーストリアのスワロスキー
  10. ⑨エリザベート皇妃から愛されたお菓子!オーストリアのスミレの砂糖漬け
  11. ⑩オーガニックコスメならオーストリアのラヴェーラコスメ
  12. ⑪ミュージカルも大人気!オーストリアのシシィのお菓子
  13. ⑫コーヒー好きのあの人にあげたい!オーストリアのコーヒー
  14. ⑬バラマキに最適!オーストリアのMannerチョコレート
  15. ⑭家族や親友にあげたい!オーストリアのMannerウエハース
  16. オーストリアのお土産はどこで買う?
  17. オーストリアのおしゃれで魅力的なお土産まとめ

オーストリアの雑貨や食べ物はとにかくお洒落なものが多く、

食べ物のお土産はパッケージや食品自体の見た目が。雑貨に関しては繊細なデザインのものがたくさん。

そんなおしゃれなお土産選びに迷わないために今回おすすめのお土産を厳選して紹介します。

オーストリアでは美味しいアルプスの岩塩や、いろいろな種類のハーブソルトが人気です。パッケージもおしゃれなデザインが多いので、自宅用だけでなく、ばらまき土産としてもおすすめです。スーパーなどで手軽に買うことができるので旅行の最終日などにまとめ買いをするのも良いですね。

もちろん食用だけでなくお風呂に入れて楽しめるバスソルトもたくさんの種類があります。大袋から個包装まであります。ドラッグストアなどで売っているので、現地で試しにホテルで使ってみるのも楽しいかもしれませんね。またインテリアとして飾っておくのもおすすめなため、よく模様替えをするような人へのお土産に喜ばれやすい傾向があります。

お手軽に買える雑貨としてばらまき土産にも人気です。様々な種類があり、細部まで凝ったデザインは、日本にはない独特のおしゃれなものが多いです。冷蔵庫などに貼って楽しめるので、気軽にオーストリアの雰囲気を味わえます。

モチーフとしてはオーストリアのワインやビールなどの名産品や、三角屋根のお家や大聖堂・国立歌劇場など、オーストリアの主要な観光名物がずらりとあります。マグネットを一通りそろえるだけでオーストリアを旅行したような気分になれますので、お土産にぴったりです。マグネットは実用性も高いため、どの年代の人へのお土産としてもおすすめできます。

日本人にはあまり馴染みがない名称かもしれませんが、ロココ時代に花開いたとされる「小さなステッチ」という意味の刺繍です。とても目が細かく芸術性の高い刺繍はブローチやバッグなど色々な雑貨があります。そのおしゃれで美しい刺繍は希少性が高く、特別なお土産としてもおすすめです。お手頃価格の物もあるので、ばらまき土産にもできますよ。

ザルツブルグやウィーンにはプチポワンを専門に扱うお店があります。こうした老舗のお店のプチポワンは少しお値段が張りますが、細かいところまで凝っていてやはり格別です。小さな鏡やポーチなどはお値段がお手頃ででうので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

グムンデン陶器は中央ヨーロッパ最大の陶器製造会社が販売している陶器製品の名称です。オーストリアでは知名度が高く、色鮮やかで伝統的なモチーフが描かれた食器がおしゃれで人気です。グムンデンの食器をお土産にすれば、自宅の食卓にオーストリアの風が吹くかもしれません。ばらまき土産というよりは、長く愛用してもらうちょっと特別なお土産には最適です。

いかにもオーストリアに行ってきました!というお土産です。なかでもばらまき土産としては、モーツァルトがパッケージになっているチョコレート菓子が有名で人気です。その他にも可愛らしいぬいぐるみのモーツァルトベアや文房具など、色々な数類の雑貨があります。見ているだけでも楽しいモーツァルトの雑貨は是非お気に入りを見つけてください。

芸術にあふれる国オーストリアですが、日本でも有名な画家グスタフ・クリムトの絵が描かれた雑貨がお土産として人気です。中でも「接吻」という題の絵が描かれた雑貨は、パズル・カレンダー・ポストカード・マグカップなど、様々な種類があります。おしゃれなデザインなので、ポストカードはばらまき土産にもおすすめです。日本ではなかなか手に入れることができないようなお土産は人気があるのでお土産候補にいれてみてはいかがでしょうか。

世界で初めてオーストリアのヴィエナスノーグローブ社が作ったというスノードームは、ガラスの中に広がる緻密な世界が見ていて飽きず、おしゃれなインテリア雑貨としても人気です。大きさが様々でデザインも沢山あるので、お気に入りの1点を見つける楽しさがありますね。小さなものは、ばらまき土産としても人気です。

好きな方はコレクションとしても楽しんでいるほどスノードームは人気ですので、日本ではなかなか手にはいらないおしゃれなデザインを見つけるのも楽しいですね!オーストリアでしか見つけれない、特別なスノードームをお土産に選んでみてはいかがでしょうか。

オーストリアのお土産ランキング第2位は、スワロフスキーです。実はスワロフスキーは1895年にオーストリアで創業されました。本場オーストリアに来たなら是非本店をのぞいてみてください。日本には無いデザインも豊富です。ばらまき土産にするには少し高価かもしれませんが、きらきらと光る美しいスワロフスキーはおしゃれで誰もが喜ぶお土産になります。

近年ではアクセサリーだけでなく、ストラップやグラスなどの雑貨にも使用されています。特にスワロフスキーがあしらわれたボールペンや万年筆は男女問わずおしゃれなお土産としておすすめです。文房具は使い勝手がいいので、喜ばれること間違いなしですね。

オーストリアのお土産ランキング第1位はスミレの砂糖漬けです。ショパンやエリザベート皇妃にも愛された優雅なお菓子です。スミレを砂糖で閉じ込めた見た目がおしゃれで美しくオーストリアのお土産の大定番です。スミレを食べ終わったら入っていた箱は雑貨としても二次利用もできるので、自分用にも買うのもおすすめです。

上品な甘さのスミレはそのまま食べても紅茶などに入れても美味しいので幅広い年代に人気です。日本ではなかなか買うことができないので、まとめ買いもおすすめです。とにかく見栄えにこだわる人には間違いないお土産です。

オーストリアの隠れた人気お土産1つ目はラヴェーラのオーガニックコスメです。今やオーガニック製品は女性に人気のコスメの1つでもあります。海外のオーガニック製品を日本では入手困難な場合もあります。そのためもらって嬉しいお土産にもなっています。

続いてはオーストリアの皇后シシィのお菓子です。パッケージのおしゃれ感やオーストリアらしいお土産を選ぶ際にとてもおすすめの商品です。オーストリアのお土産に迷ったらぜひシシィのお菓子をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

カフェ文化の強いオーストリアでは極上のコーヒーを召し上がることができるという噂も。そんなオーストリアの美味しいコーヒーをお土産に選んでみてはいかがでしょうか。コーヒーに詳しくない人でもその美味しさにまた飲みたくなること間違いなし。少し大人なお土産を選びたい人にとてもおすすめなお土産です。

オーストリアといえば、Mannerのチョコレートは人気のお土産です。一箱で複数個のチョコレートが入っているので、学校や職場など人数の多い場所では数の多いお土産のほうが嬉しいですよね。またMannerのチョコートは日本では入手困難なチョコレートなためあげて喜ばれるお土産間違いなしです。

さきほどMannerのチョコレートを紹介しましたが、Mannerはチョコ以外にもウエハースもとても親しみのあるお土産です。チョコレートは複数個入っているのでばらまきタイプですが、ウエハースはチョコレートほど数は入ってはないので、親友や家族などにあげるお土産としておすすめです。

①おすすめの場所

オーストリアのお土産を買うのにおすすめの場所はどこでしょうか?答えはスーパーマーケットです。オーストリアの物価は安くはないので、地元の方が行くようなスーパーマーケットならお手頃価格でお土産が買えちゃいます。また、お土産売り場に売ってないような人気の品も買うことができるので隠れお土産スポットとしても有名な買い物スポットです。オーストリアの美味しい食品などを渡したい場合はぜひスーパーマーケットにいってみてはいかがでしょうか。

大きめのスーパーマーケットには、安価なばらまき土産にするようなおしゃれな雑貨やお菓子がいろいろとあるので、きっとお気に入りが見つかりますよ。

②おすすめの買い方

続いてオーストリアのお土産のおすすめの買い方をご紹介しますね。せっかくのオーストリア旅行ですので観光もしっかり楽しみたいですよね?お土産を買う時間を短くするためにも、最終日にホテルの近くのスーパーマーケットでまとめて買うのがおすすめです。

スワロフスキーの本店など、特定の場所でしか買えないようなお土産を買う場合は、あらかじめスケジュールを立てておくことが必要です。食器などのかさばるお土産はなるべく旅行の後半で買えるように、効率の良い観光ルートを作っておきましょう。買いたいものリストなんかを作っておけば、買いたいものを把握することができるので、優先順位をつけて買い物することができるのでとてもおすすめですよ。

いかがでしたか?オーストリアのお土産をご紹介しました。今回はとくにおしゃれな雑貨アイテムを中心にご紹介しましたが、お気に入りは見つかりましたか?オーストリアは街並みも美しく歩いているだけで楽しいところです。オーストリアのことを軽く下調べしておくとその国の有名なものや美味しいものを選びやすくなります。お土産選びをぜひ楽しんでくださいね。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bl4cr8HByl-/?tagged=%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A2