Hqpses0ud2a7vi8gkvnp

アメリカ合衆国

CATEGORY | アメリカ合衆国

アメリカのお土産2018年度版!人気お菓子やブランドなどをご紹介!

2019.02.15

アメリカ旅行の楽しみの一つがお買い物。でも、友達や同僚、家族へのお土産って何がいいが困りますよね。アメリカのお土産として人気があるもの、喜ばれそうなものをご紹介します。買い忘れの無いように、事前にチェックしておきましょう。もちろん自分へのお土産も!

  1. アメリカのお土産・お菓子① スキットルズ(Skittles)フルーツキャンディー
  2. アメリカのお土産・お菓子② オレオ(OREO)クリームクッキー
  3. アメリカのお土産・お菓子③ ロフトハウス(Lofthouse)シュガークッキー
  4. アメリカのお土産・お菓子④ ジェリーベリー(Jelly Belly) ジェリービーンズ
  5. アメリカのお土産・お菓子⑤ アルトイズ(ALTOIDS)キャンディ
  6. アメリカのお土産・お菓子⑥ カーネル(KERNELS)ポップコーン
  7. アメリカのお土産・お菓子⑦ ブルーダイヤモンド(Blue Diamond)のナッツ
  8. アメリカのお土産・コスメ① benefit(ベネフィット)
  9. アメリカのお土産・コスメ② ANASTASIA BeverlyHills(アナスタシア ビバリーヒルズ)
  10. アメリカのお土産・コスメ③ fresh(フレッシュ)
  11. アメリカのお土産・コスメ④ tarte(タルト)
  12. アメリカのお土産・コスメ⑤ NYX
  13. アメリカのお土産・コスメ⑥ e.l.f(エルフ)
  14. アメリカのお土産・コスメ⑦ Bath and Body Works(バスアンドボディーワークス)
  15. アメリカのお土産・コスメ⑧ Burt’s Bees(バーツビーズ)
  16. アメリカのお土産・雑貨その他① スターバックス マグ&タンブラー
  17. アメリカのお土産・雑貨その他② トレーダージョーンズ(Trader Joe’s)のエコバッグ
  18. アメリカのお土産・雑貨その他③ ホールフーズマーケット(Whole Foods Market)のエコバッグ
  19. アメリカのお土産・雑貨その他④ カジュアルブランドTシャツ
  20. アメリカのお土産・雑貨その他⑤ ベラブラッドリー(Vera Bradley)のバッグ
  21. アメリカのお土産・雑貨その他⑥ パンドラ(PANDORA)のブレスレット
  22. アメリカのお土産は決まりましたか。
スキットルズのフルーツキャンディーは、アメリカに行ったことがある人なら、必ず一度は見かける、とても有名で人気のあるお菓子です。アメリカらしいポップでかわいい色合いが特徴です。1袋の中にいろいろな味が入っているので、ちょっと得した気分になるお菓子です。
スキットルズには、家族や友達のお土産にちょうどいい大袋から、バラまき用の小さいサイズのものまであるので、アメリカのお土産としてとても重宝します。
オレオは日本でも人気のあるお菓子ですが、オレオクリームクッキーの本場アメリカでは、日本では見られないたくさんの種類があります。普段見たこともない味のオレオは、アメリカのお土産として喜ばれること間違いなしです。
クリームが2倍入っている「ダブルスタッフオレオ」や「ピーナッツバタークリームオレオ」、「アップルパイオレオ」、「シナモンバンオレオ」、「チョコミントオレオ」「レッドベルベットオレオ」、そして「バースディケーキオレオ」なんて言うのもあります。まだまだ種類があって、選ぶのに困ります。
ロフトハウスのシュガークッキーは、やわらい食感のソフトクッキーの上に、砂糖やバター、クリームチーズ、チョコレートなどを練り合わせて、フロスティング(アイシング)したお菓子です。
ロフトハウスのクッキーは、フロスティングがとてもカラフルでかわいらしいのが特徴。まさにアメリカのお菓子と言う感じで、色合いや味がアメリカらしいお土産です。ポップでかわいいフロスティングは、インスタ映えもばっちりで女子受け間違いなしです。フロスティングの種類も、かわいいものからキャラクターや季節柄などを含め、たくさんあるので選ぶのが楽しみです。
ジェリービーンズは、グミやゼリーのような食感の、そら豆型をした砂糖菓子です。ハリーポッターの「百味ビーンズ」でも有名になりましたね。 ジェリーベリーのジェリービーンズは、アメリカらしいカラフルな色合いが特徴で、世界でもっとも有名なジェリービーンズです。
ジェリーベリーのジェリービーンズは、この地球上で最多のフレーバー数を提供していると言われています。日本でもたくさんのフレーバーが販売されていますが、日本ではお目にかかれない、アメリカ限定のフレーバーもまだまだたくさんありますよ。
誰もが子供の頃に一度は食べたことがあるお菓子でもあり、カラフルでポップなパッケージも、お土産として喜ばれること間違いありません。
アルトイズキャンディーは、ミント味のタブレットのお菓子です。ミントのお菓子の中で、アメリカで一番人気が、このアルトイズキャンディーです。
アルトイズキャンディーの特徴は、目が覚めるような刺激の強さで、試験勉強中やデスクワークの多い人に大人気だそうです。レトロ感のあるおしゃれなデザインの容器も、人気の理由の一つです。デスクワークの多いお友達に、最適のお土産ですね。
ポップコーンは、アメリカでとっても人気のあるお菓子です。日本では、ポップコーン=(イコール)映画館のイメージですが、アメリカでは日常のおやつとして子供たちにも人気があります。
カーネルポップコーンは、レンジで作って温かいうちに食べます。カーネルポップコーンはパッケージがかわいく、味の種類もたくさんあり、アメリカでも人気の商品です。カラフルでおしゃれなポップコーンもありますので、お土産に喜ばれます。
日本では、アーモンドやアーモンドミルクで有名なブルーダイヤモンドですが、地元アメリカではナッツ商品が大人気です。オーガニックなものもあれば、味付きのナッツなど、バリエーションも豊富なので、お土産には最適です。
ブルーダイヤモンドのナッツは、わさび醤油味やBBQ味、また甘酸っぱいベリー味など、味の種類も豊富です。栄養豊富なナッツの、アメリカらしい味をお土産にしてはいかがですか。
サンフランシスコ生まれのコスメブランド「benefit」は、ビューティーアワードで毎年数々の賞を獲得しているブランドです。キュートなパッケージや、ユニークなネーミングが特徴で、ハリウッドセレブの間にファンが多いそうです。
日本からは撤退してしまったので、アメリカでないと購入できませんが、今でも日本の多くのモデルやメイクアップアーティストが愛用しているブランドです。
人気商品は、世界中で1000万本を販売して話題となった、リキッド状のチーク「Benetint」です。仕上がりがとても自然で、リップとしても使用できます。
アナスタシア ビバリーヒルズは、アイブロウ(眉毛メイク)に定評があるコスメブランドです。もともとは、セレブの通うアイブロウ専門サロンから生み出されたコスメで、有名な女優やセレブたちが愛用しているブランドです。
日本でもアナスタシアのサロンはありますが、アイブロウメイク以外の商品は取り扱っていません。日本でも最近人気が出てきているブランドなので、見つけたらぜひチェックしてください。
アメリカのボストンで生まれた、自然はコスメブランドの「fresh」。2013年にはすでにセレブ御用達コスメ17選に選ばれていますが、未だに日本未発売のブランドです。しかし、日本でも口コミで人気が広がってきている注目のコスメブランドです。
シュガー、ミルク、フルーツ、大豆などの食材を使用したボディケア商品やフレグランスが特に人気があります。また、シネマSAYURIのメモリアルコスメGEISHAは日本酒やコメ、糠などからヒントを得て出来た商品です。自然派の人におすすめのお土産です。
tarteは、フルーツのビタミンやエッセンス、オイルなどを抽出して作られた自然はコスメです。カラフルで発色が良く、使い易いと評判のアメリカのコスメブランドです。 海外の美容雑誌で紹介されていて、ハリウッドスターやセレブに愛用者が多いブランドです。
リップやチークのカラーアイテムが豊富で、特に人気があります。また、パッケージがおしゃれで洗練されているのも人気の理由の一つとなっています。
ロスアンゼルス発のコスメブランド「NYX」は、もともとプロ向けに販売していました。カラーのバリエーションが豊富で、日常使いからパーティ仕様まで、揃えておくと様々なシーンで活躍しそうです。
日本では、東京の表参道にのみ店舗があり、通販でも購入することができますが、アメリカではドラッグストアでも取り扱っていて、しかもかなり安く買えます。安く買えるので、普段使わないような色に挑戦するのにぴったりです。迷ったら即買いましょう。
リップが有名ですが、アイペンシルやアイシャドウも、かわいい色合いが揃っています。プチプラなので、女友達のお土産にもぴったりです。
e.l.fは、2004年にニューヨークで誕生したコスメブランドです。リーズナブルな価格なのに質が高いということで、アメリカ全土で人気を集めているブランドです。また、e.l.fは、動物由来の原料の不使用や動物テストをしないなど動物愛護にも取り組んでいます。
日本には未上陸のコスメブランドですが、アメリカではドラッグストアやスーパーでも手に入るプチプラコスメです。プチプラなのでお土産として人気があります。特に仕上げ用のメイクアップミストや、化粧下地のフェイスプライマーが人気です。
とてもリーズナブルなので、アイシャドウやチーク、リップなど、いろんな色を揃えたいときにもおすすめです。
女性に喜ばれるお土産として人気があるのが、Bath and Body Worksの商品です。主にハンドクリーム、ローション、シャワージェル、ハンドサニタイザーなどを扱っています。旅行用の小さいサイズも多く、またセールをやっていることもよくあるので、お土産にはとても便利です。
ショッピングモールなどに入っていて、どの州にもあるのでぜひ行ってみてください。香りや種類が豊富で、お店で試せるものも多く、デザインもポップでかわいいものがたくさんあるので、お土産用としても自分の分としてもたくさん買いたいブランドです。
ナチュラルコスメブランドとして、日本でも人気のBurt’s Bees。Burt’s Beesの製品は、蜂蜜を取った後に残るビーワックス(ミツロウ)をベースとして使用しています。それにハーブ、花、野菜、果物などの天然素材を加えて作られています。
品質の高さだけでなく、キュートなパッケージにもこだわりがあり、再生紙やリサイクル可能なガラス瓶を使用しています。
日本でも商品を購入することはできますが、アメリカで買った方がお安く買えます。一番人気のリップクリームをはじめ、メイク落としやハンドクリーム、そして赤ちゃん用の商品までそろっています。ドラッグストアにも置いているので、一度探してみてください。
アメリカのお土産の定番と言えば、スターバックスのオリジナルマグカップです。アメリカのスターバックスでは、州ごとにStarbucks City Mugsと呼ばれるオリジナルマグカップが売られています。アメリカでもコレクターが多い、人気の商品です。
オリジナルマグカップにはいろんなシリーズがあり、「Starbucks Icon Series(スターバックス アイコンシリーズ)」、「You Are Here」、「Been There Series」など、シリーズによって絵柄が少し違います。マグカップは荷物になるかもという人には、ミニサイズもあります。 実用的でおしゃれなお土産としておすすめです。
トレーダージョーズはアメリカのスーパーですが、このスーパーのエコバッグがとてもかわいくておしゃれで、アメリカの一部のセレブの間で人気になったことがきっかけで、日本でも有名になりました。
エコバックは定番のものや、ご当地限定バッグもあります。トレーダージョーンズは、店内もお土産の宝庫です。チョコレートやキャンディなどのお菓子の他、調味料やスパイスもお土産におすすめです。特にトレーダージョーンズの「レモンペッパー」は日本でも人気があるので、お土産に喜ばれるかもしれません。
ホールフーズマーケットもアメリカのスーパーマーケットです。ホールフーズマーケットにも、たくさんのかわいいエコバッグが置いてあります。定番のものから、地元限定のものまで、グラフィカルで可愛いもオシャレなエコバックが、大きいものが$2.99、中くらいが$1.99。小さいサイズなら$0.79なので、お菓子などを持っていくときのお土産袋としてもオシャレです。
ホールフーズマーケットは、良質でちょっと高めのオーガニック商品を取り揃えているのが特徴のスーパーで、特にオーガニック調味料がおすすめです。グルメな人の間ではトリュフ入りの塩「トリュフ塩」が人気です。
日本でも人気がある、アメリカのカジュアルブランド、アバクロ(Abercrombie & Fitch)、ホリスター(HOLLISTER)、エアロポステール(AEROPOTALE)などのTシャツやパーカーなども、アメリカのお土産におすすめです。
日本では店舗が少ないので、なかなかお気に入りの柄が見つからないこともありますが、アメリカでもショッピングモールにこれらのブランドのショップを見つけることができるので、アメリカ限定の柄をお土産にすると喜ばれるかもしれません。
ベラ ブラッドリーはインディアナ州の田舎町で作られたバッグ&アクセサリーブランドです。ベラ ブラッドリーは、キルティング素材のハンドバッグやショルダーバッグなどを販売しています。
軽くて丈夫で機能性にも優れているデザインで、女性が使いやすく持ち運びやすいと評判です。ドラマ「SEX & THE CITY」で、サラ・ジェシカパーカーが扮した主人公が使っていたことで、さらに人気がでました。
大胆な柄やシンプルな柄、カラフルな色合いと、バリエーションが豊富なデザインで、同じデザインのバッグを見かけることが少ないというのも魅力の一つです。バッグだけでなく、ポーチや財布など小物もリーズナブルな価格でありますので、お土産にも最適です。アウトレットにある店舗では、さらに安く販売しているときもあります。
パンドラは、デンマークのコペンハーゲンで生まれたジュエリーブランドで、今や世界のセレブたちに大人気です。特にブレスレットが有名で、パンドラのブレスレットは、最近日本でもいろいろな雑誌で紹介され、人気が高いアイテムです。
日本でも店舗が増えてきましたが、まだまだそれほど多くはありません。アメリカでは、多くのショッピングモールで店舗を見つけることができます。 アメリカでは日本よりも価格が安く、種類もたくさんあります。アメリカ限定や州限定のチャームなどもあるので、ぜひ自分へのお土産としておすすめです。
たくさんの種類のベースの中から一つ選び、次にベースにつけるチャームを選んでいきます。チャームの数に制限はなく、自分で組み合わせることで、世界に一つだけのブレスレットができます。自分へのご褒美、または大切な人へのプレゼントとしてもおすすめのお土産です。
アメリカのお土産におすすめしたい、お菓子・コスメ・雑貨をまとめてご紹介しましたが、お気に入りは見つかりましたか?コスメも、お菓子も、雑貨も、アメリカらしい色合いや、かわいいパッケージのグッズがたくさんあります。
アメリカならではの限定商品や、日本未上陸の商品も多いので、お土産選びはとても楽しいですね。でも、お土産を買う時間は、案外少ないので、出来るだけ事前にお買い物リストを用意しておきましょう。ここでご紹介したかわいいグッズたちも、ぜひお土産リストにお役立てください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.photo-ac.com/main/detail/287427?title=%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%81%A7%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BB%E3%83%BB%E3%83%BB