Jdlna03dx0m7qfoczxac

茨城

CATEGORY | 茨城

大洗で美味しい朝食【茨城】市場やおすすめの海鮮丼などご紹介

2018.08.09

海に面した大洗での朝食の楽しみと言えば、やはり新鮮な海の幸ですよね。大洗周辺には、美味しい海鮮料理を味わえるお店がたくさんあります。鮮魚を生かした丼物など、大洗で朝食にぴったりな料理をいただけるおすすめのお店をご紹介します。

  1. 大洗で美味しい朝食を食べられる人気スポット①大洗海鮮市場
  2. 大洗で美味しい朝食を食べられる人気スポット②かあちゃんの店
  3. 大洗で美味しい朝食を食べられる人気スポット③かに弥
  4. 大洗で美味しい朝食を食べられる人気スポット④アクアワールド茨城県大洗水族館
  5. まとめ
大洗漁港からすぐの場所に建つ「大洗海鮮市場」には、新鮮な海の幸や貝類、干物などが所狭しと並んでいます。年中無休で営業していますので、いつ来ても新鮮な魚介と出合えるのが嬉しいですね。

海鮮どんぶり亭

「大洗海鮮市場内」に併設された「海鮮どんぶり亭」の人気メニューは、ボリューム満点の「スペシャル海鮮丼」。ウニやいくら、マグロ、かになど、新鮮な海の幸を一度に味わえる豪華な「スペシャル海鮮丼」は朝食にもおすすめ。また、丼物には、もれなく小鉢や汁物も付いています。
「海のミルク」とも称されるほど、たくさんの栄養素を含んだ牡蠣も大洗の名物です。牡蠣といえば冬が旬のイメージが強いですが、大洗産は「岩牡蠣」と呼ばれる種類のため、通常とは異なり、夏に旬を迎えるのが特徴。「夏牡蠣」とも呼ばれる大きな牡蠣を見かけた際には、ぜひ味わってみて下さい。
丼物以外にも、刺身定食やトロサバ大洗漁師焼き定食、鯛出汁ラーメンセット、真鯛カブト煮付け定食など、多彩なメニューが揃っていますので、選ぶ楽しみがあります。

浜焼き

ハマグリやサザエ、ホタテ、海老などの中から自分で選んだメニューを、スタッフがすぐにその場で焼いて提供してくれる「浜焼き」も人気。素材本来の旨みや礒の香りを味わえるメニューです。
寒流と暖流とがぶつかる鹿島灘に面した大洗町は、古くから漁業が盛んな町。大洗漁港のすぐ目の前に、大洗で水揚げされた新鮮な海の幸が一堂に会する「大洗町魚市場」があります。
大洗魚市場のすぐ目の前にある「かあちゃんの店」は、平成22年に誕生した大洗町漁業直営の食処です。魚やしらすなど魚介の扱いに精通した漁師の奥さんたちが作る料理を目当てに、連日多くの人が訪れます。
お刺身とかき揚げがセットになった「かあちゃん御膳」や煮魚と刺身を一緒に味わえる「父ちゃん御膳」などのおすすめメニューの中でも、特に人気が高いのが、ぷりぷりの生しらすが贅沢に盛り付けられた「生しらす丼」。水揚げ状況によっては提供できない日もあったり、提供できる日も数量が限定だったりするほど、貴重な料理です。
大洗魚市場の近くにある「かに弥」。屋号にかにとあるように、カニ料理を中心としたお店です。朝食におすすめのメニューはかに汁とかにご飯で、購入後店内でそのままいただくこともできますし、テイクアウトすることもできます。カットされたズワイガニやむき身のタラバなど、冷凍された加工商品も購入可能です。
大洗で人気の観光スポットである「アクアワールド茨城県大洗水族館」には、海の幸を生かした丼ものやお寿司など、海鮮料理を味わえるフードコートを完備。雄大な太平洋を望むテラス席があったり、誰でも無料で入れたりするのが特徴。近くを通ったり、水族館を訪れたりする際には、フードコートで朝食を食べてみてはいかかですか。

まぐろどんどん

「まぐろどんどん」では、ウニやマグロ、イクラなどを贅沢に盛り付けた「竜宮丼」や海鮮丼などの新鮮な海の幸を味わえる丼ものが人気のメニュー。日替わりの海鮮汁や豚汁なども一緒に味わえるセットメニューがおすすめです。

すしの丸藤 アクアワールド大洗水族館店

「すしの丸藤 アクアワールド大洗水族館店」では、あぶり中トロやマグロ、生しらす、ヒラメなど、大洗や那珂湊近海で水揚げされた新鮮なネタを使ったお寿司が味わえます。お寿司と相性の良い海鮮汁やカニ汁も人気です。
都心からも気軽に行くことのできる大洗。魚介をふんだんに使ったおすすめの朝食をいただけるお店を大洗海鮮市場、大洗町漁協の近く、アクアワールド茨城県大洗水族館と3つのエリアに絞ってご紹介しました。大洗に行く際には、記事を参考に美味しい朝食を堪能してください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.photo-ac.com/main/detail/224604?title=%E5%A4%A7%E6%B4%97%E6%BC%81%E6%B8%AF