Wkq3wzhxal7owq7azsin

愛知

CATEGORY | 愛知

名古屋のドライブ・おすすめ絶景&夜景ドライブポイントをチェック!

2018.08.04

名古屋市は中部地方一の大都市ですが、道路の道幅なども広く、あちこちドライブするのには非常に向いています。今回はそんな名古屋とその周辺の、ドライブで回れる観光スポット、絶景スポット、夜景がきれいなスポットなどを幾つかご紹介していきたいと思います。

  1. 夜景・絶景あり!名古屋のドライブ観光ポイント①名古屋港
  2. 夜景・絶景あり!名古屋のドライブ観光ポイント②名古屋城
  3. 夜景・絶景あり!名古屋のドライブ観光ポイント③熱田神宮
  4. 夜景・絶景あり!名古屋のドライブ観光ポイント④中部国際空港セントレア
  5. 夜景・絶景あり!名古屋のドライブ観光ポイント⑤東山スカイタワー
  6. 夜景・絶景あり!名古屋のドライブ観光ポイント⑥犬山城
  7. 夜景・絶景あり!名古屋のドライブ観光ポイント⑦刈谷ハイウェイオアシス
  8. 夜景・絶景あり!名古屋のドライブ観光ポイント⑧大高緑地
  9. 夜景・絶景あり!名古屋のドライブ観光ポイント⑨名古屋市農業センター
  10. 夜景・絶景あり!名古屋のドライブ観光ポイント⑩徳川園
  11. まとめ
日本の5大港の1つとして知られています。近隣に遊園地、水族館、海洋博物館、公園などのスポットがあり、ファミリーでもカップルでも楽しめます。夜になれば、ロマンチックな工場夜景を楽しむことができます。名古屋港を東西に結ぶ大きな橋『名港トリトン』も夜になるとライトアップされ、こちらも見応え十分です。
【住所】愛知県名古屋市港区港町
言わずと知れた名古屋市のランドマークで、日本100名城の1つにも数えられています。耐震補強工事のため2018年現在は天守閣への入場はできなくなっている模様です。ですが、本丸御殿までは入場することができ、内部の黄金に輝く豪華な襖絵などを見学することができます。本丸御殿への入場料は大人500円。開園時間は9:00~16:30まで(本丸御殿への入場は16:00まで)となっています。
【住所】愛知県名古屋市中区本丸1-1
天照大神(アマテラスオオカミ)、素戔嗚尊(スサノオノミコト)、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)など、日本神話のビッグネームが多数祭られている、日本の神社の中でもかなり格式の高い古い歴史をもつ神社です。樹齢1000年を超える大楠など、パワースポットとされる場所が境内のあちこちにあります。神社巡りやパワースポット巡りが趣味の方には非常に良い観光名所です。神社の参道は非常に緑豊かで、心癒される神聖な雰囲気が漂います。
【住所】愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1-1
名古屋市から少し南に下った常滑市にある国際空港です。こちらの空港は伊勢湾海上の人工島の上に建てられているので、そこに至るまでの海上道路は、最高のドライビングコースともなっています。空港内にはレストランやショップなどもあるので、食事目的で訪れても良いでしょう。その他、空港内には展望風呂もあり、飛行機を眺めながらの入浴もできます。お風呂から上がったら、屋外デッキの休憩スペースで、離発着する飛行機の様子を生で見ることもできます。
【住所】愛知県常滑市セントレア1丁目1
標高80mの東山にそそり立つ、全長134mの展望塔です。周りに遮るものがないため、名古屋市街の夜景を360°大パノラマで眺める事ができます。最上階にはレストランもあり、贅沢な景色を眺めながらの食事も楽しめます。展望塔の入館料は大人300円。営業時間は9:00~21:30まで(最終入館21:00)となっています。
近隣では、日本一の動物飼育数を誇り、日本最大級の広大な敷地面積をもつ『東山動植物園』も営業しています。カップルだけではなく、ファミリーにもおすすめなスポットです。
【住所】愛知県名古屋市千種区田代町瓶杁1−8
愛知県の犬山市にある、天守が国宝にも指定されている、戦国時代に建てられたお城です。近くには多くの観光スポットがあり、老若男女問わず、たくさんの観光客でにぎわいます。
犬山城の城下町は、元々あった町並みを江戸時代風にリメイクして作り替えられており、まるでタイムスリップしたかのような感覚を楽しむことができます。城下町内には、昔のからくり人形が展示してある『からくり展示館』、多数の飲食店が軒を連ねる『昭和横丁』など、楽しめるスポットも多くあります。
近隣には猿専門の動物園『日本モンキーセンター』や遊園地『日本モンキーパーク』などもあり、子連れのファミリーで訪れても十分に楽しめます。
【住所】愛知県犬山市犬山北古券65-2
こちらは、愛知県の刈谷市にある、特に子連れのファミリーにおすすめな観光スポットです。伊勢湾岸自動車道の刈谷パーキングエリアからも、一般道からの入場も可能な、ちょっとしたテーマパークのような場所です。施設としましては、レストランやお土産ショップ、観覧車や遊園地、天然温泉など、楽しめる要素盛りだくさんのスポットとなっております。。高速道路の駐車場に600台、一般道方面の駐車場に1000台と駐車場に困ることがないので、ドライブがてら、フラリと寄ってみるのも良いかも知れません。
【住所】愛知県刈谷市東境町吉野55番地
名古屋市南部にある、広大な敷地面積をもつ愛知県営の都市公園です。散歩道やアスレチックの他に、貸しボート、ゴーカート、ベビーゴルフ、野球場、テニスコート、夏季にはプールなど、お楽しみ要素満載な名古屋市民の憩いの場となっています。駐車場も公園周辺各所に多数ありますので、自動車で来ても問題ないでしょう。
リアルな恐竜のオブジェがあちこちに設置された、『ディノアドベンチャー名古屋』なるテーマパークが公園内にあり、人気の様です。ぜひお子様連れでどうぞ。(大人800円、中学生以下600円)
【住所】愛知県名古屋市緑区大高町字高山1-1
名古屋市の農業振興を図るために開設された施設です。現在では一般の方でも農業に親しむ事のできる、緑豊かな農業公園として知られています。公園内では実際に牛や羊なども放牧されていて、それらの動物や、かわいいヒヨコなどと実際に触れ合うことができます。園内の「ミルク工房」で製造されたジェラートも人気。特にうれしいのが、入場料が無料だという所でしょう。駐車場もイベント開催時以外なら無料です。レジャー費用を節約したい子供連れの親の皆さんには、ぜひともおすすめしたいレジャースポットです。
こちらのセンターは早春に、12品種700本のしだれ梅が咲き乱れる、国内有数の梅の名所としても知られています。祭りなどのイベントも催されるようですので、その時期を狙って訪れてみるのも良いかも知れません。
【住所】愛知県名古屋市天白区天白町大字平針字黒石2872-3
尾張藩の2代目藩主である徳川光友の隠居所につくられた、池水回遊式の日本庭園です。高低差の大きな地形、滝、池、大きな岩組など、変化に富んだ景観を楽しむ事が出来ます。紅葉や季節ごとの花の移り変わりなど、様々な表情の変化も楽しめます。
徳川園に隣接して、昔の武家文化にまつわるコレクションが展示されている『徳川美術館』もあります。歴史マニアの方は、ぜひ訪れてみて下さい。
【住所】愛知県名古屋市東区徳川町1001
いかがだったでしょうか。名古屋周辺には様々なお楽しみスポットがありましたね。お子様連れで、デートで、一人で気分転換がてらにでも、ちょっとドライブに出かけてみるのはいかがでしょうか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BloNxWdgbSj/?tagged