Nmgosgpww5g065dtdawy

オーストラリア

CATEGORY | オーストラリア

ケアンズのお土産・女子もよろこぶばらまきお菓子や雑貨など10選【2019 版】

2019.12.23

旅の楽しみの一つお土産選び、もう買いたいものは見つけましたか?ケアンズに来たからには買いたいアノお菓子や可愛い雑貨など、今回は女子も喜ぶケアンズのお手軽ばらまきお土産もご紹介します。

この記事に登場する専門家

Ed922sojxxxawansxfey

茨城県在住ライター

ユウナ

前職は大手航空会社。多くの国内旅行の経験を活かし、執筆いたします。

  1. ケアンズのお土産、何にする?
  2. 1:ケアンズおすすめお土産 Crumpler(アパレル)
  3. 2:ケアンズおすすめお土産 Rip Curl(アパレル)
  4. 3:ケアンズおすすめお土産 Billabong(アパレル)
  5. 4:ケアンズおすすめお土産 Makin' Whoopee Gift Shop(雑貨)
  6. 5:ケアンズおすすめお土産 Garden Sparkle(雑貨)
  7. 6:ケアンズおすすめお土産 So Unforgettable (アクセ&雑貨)
  8. 7:ケアンズおすすめお土産 Tim Tam(お菓子)
  9. 8:ケアンズおすすめお土産 ジャーキー(お菓子)
  10. 9:ケアンズおすすめお土産 Twinings Australian Afternoon Tea Bags(飲料)
  11. 10:ケアンズおすすめお土産 Pink Salt Lakes(食糧)
  12. 最後に
V4inbwr3xcl2rsu9s1tp
引用: https://www.instagram.com/p/B6LQuEsBFBh/

オーストラリアのリゾート地としても有名、日本人にも人気の旅行先であるケアンズ。グレートバリアリーフもあり観光客が多いので、お土産も豊富!日本に帰ったらどんな人にお土産を渡すか考えながらお店を見ているとすっかり迷ってしまいますよね!今回は雑貨やお菓子などの定番品から、女子も喜ぶばらまきお土産をご紹介します。

Crumplerについて

まず最初にご紹介するケアンズでおすすめのお土産はCrumpler(クランプラー)です。クランプラーは銀座でも取り扱っているお店がある日本でもそこそこ認知度の高いカバンブランドです。写真のような自転車に乗る際に使うメッセンジャーバックから発祥したカバンブランドなのですが、形が可愛くて、なおかつ機能的ということで女性や学生に人気があります。ケアンズでは日本人が運営しておるフジイストアというところで取扱いがあり、日本人の店員さんが丁寧に説明や対応をしてくださるのでおすすめです。また日本で購入するより安いのも魅力の1つです。

Rip Curlについて

Rip Curl(リップカール)はオーストラリアで1969年に発祥したブランドです。男性、女性もののサーフアパレルを多数取り扱っており、日本にも子会社があるくらい人気のブランドです。ケアンズも海沿いに栄えている街なのでリップカールを扱っているお店は多く、日本で購入するよりも安く購入できるのでお店を見かけたらぜひ立ち寄ってみてください。
Elzfy23koktd12i7rhbz
引用: https://www.instagram.com/p/B6BaYhgHem-/

Billabongについて

ビラボングは1970年代にオーストラリアのゴールドコーストで発祥したサーフブランドです。ケアンズは沿岸船沿いにあることからビラボングのお店がたくさんあります。マリンスポーツをやっていない方でもかわいい服や帽子の取扱いがあるので女子に人気で、値段もそんなに高くないのでお土産用にもおすすめです。
Pxwiwkzmqfitpl3vyolq
引用: https://www.instagram.com/p/B2wdBpFHodv/

日本でもサーファーを中心に人気のBillabongですが、なんと言っても海に合う!ビーチが有名なオーストラリア、特にケアンズではショートパンツやTシャツは重宝すること間違いなし。しかも、オーストラリアの強い日差しを遮るため、サングラスや帽子、水着の上から着るラッシュガードなんかも置いてあります。「あ、持ってくるの忘れた!」なんて方もさっと買えるのがありがたいですね!

Makin' Whoopee Gift Shopについて

メイキングウーピーギフトショップは他のお店とはちょっと違ったおしゃれな雑貨を扱っているばらまき用に最適な雑貨屋さんです。ケアンズでは知る人ぞ知る雑貨屋さんで隠れ家的な存在ですが、いい情報は口コミですぐに伝わるもので、わかりにくい場所にあるのですが店内はいつもにぎわっています。特にメイキングウーピーギフトショップは女子のお客さんが多く、ほとんどもものがケアンズ作られているというまさに地域密着型のお店です。シーズンごとに取り扱う商品も変わり、値段も安いものもたくさんあるのでばらまき用のお土産を購入するのにおすすめなお店です。

ケアンズの作家さんの作品を置くセレクトショップの様な物、自分の好きな作家さんを見つけるのもいいかもしれません!写真のようなお皿などの食器から、ファッション雑貨、バス用品なんかもあって迷っちゃいますね!でも、女性には絶対喜ばれるデザインばっかり。オーストラリアらしいカンガルーやコアラのモチーフを探すのもいいかもしれませんね!

Garden Sparkleについて

ガーデンスパークルは女子に大人気のフェアリーショップです。フェアリーショップとは妖精に関連した雑貨や置物がを扱っているお店でガーデニングやクリスマスツリーのアクセント用に幅広く使われています。ガーデンスパークルのオーナーさんはケアンズで生まれ、ケアンズで育ってきた方なのでケアンズのことならなんでも知っているといっても過言ではありません。お店はシールズストリート沿いにあります。営業時間は月曜日~金曜日が10:00から17:00まで、土日は14:00までです。値段が安い小さいタイプの置物や雑貨もあるのでばらまき用にもおすすめです。

So Unforgettableについて

So Unforgettableは個性的な個人経営店が軒を連ねている観光スポットでもあるシールズストリートで人気のお店です。お店の外からでもたくさんのジュエリーを扱っていることがわかるくらい多くのジュエリーを扱っているお店なのできっとお気に入りの1つを発見できると思います。小さなものはそんなに高くたいのでばらまき用とまではいきませんが友人や家族用にもおすすのお店です。So Unforgettableで特におすすめなのは写真にあるブレスレットです。ブレスレットはオーナーさんが全てハンドメイドで作られており、サイズも1人1人にぴったりなサイズに調整してくれます。オンリーワンのジュエリーを欲しい方にもおすすめなお店です。
Zsywqg8vr8nukqonyypp
引用: https://www.instagram.com/p/TprTSfmXUC/

シールズストリートでは老舗に入る、人気店のso unforgettableは、ウィンドショッピング中でもすーっと引き込まれてしまうような品ぞろえ。外からもびっくるする品揃え。1日2日余裕がある方はオーダーメイドも可能!間に合わない!!って方は日本に送ってくれるから安心してくださいね!

Tim Tamについて

日本でもよく見かける安くもなければ、高級でもないちょうど中間といえばしっくりくるお菓子Tim Tamはオーストラリアに本社を構える会社が製造しているチョコレートお菓子ということをご存じでしたでしょうか?Tim Tamはオーストラリアのアーノッツ社が1960年代から発売している世界的なチョコレートのお菓子です。日本で買うと、ちょっとお高めなので毎回購入するのはためらいがありますが、現地で買うとだいぶ安く買うことができ、日本で見かけないオーストラリア限定もあります。女子会のお菓子にぴったりですし1袋に複数個入っているのでばらまき用に最適です。

ちなみに、日本で買えない限定の味もあるのでおすすめです。ちなみに日本で売っていないものは、ダブルチョコキャラメル・ダークチョコレートミント・チョコオレンジ・ダブルチョコバニラ・ハニーコーム(ハチの巣味)・マンゴー・チョコパイナップル・チョコバナナ・トフィーアップル等々。まだまだたくさん種類がありますが、期間限定商品もあるので見かけたらお忘れなきように!ちなみに筆者はキャラメルが好きです。

ジャーキーについて

ジャーキーと言えばふつうは牛の肉を使ったビーフジャーキーを思い浮かべる方が多いと思います。そもそもジャーキーとは何かご存じでしょうか?ジャーキーとは南米から発祥したといわれており、肉を干した保存食料のことをいいます。ケアンズをはじめオーストラリアにはビーフジャーキーはもちろんのこと、写真にあるようなカンガルーや、なんとワニのジャーキーまで販売されています。ジャーキーの食べ比べをしてみるのも面白いのでぜひ試してみて下さい。1袋にたくさん入っているので子供のお菓子用やばらまき用におすすめです。

筆者が好きなのはカンガルージャーキーです。少し罪悪感はあるものの、イノシシやシカのように増えすぎると困ってしまう動物たちもいるので、そこはあまり考えずに味わってみましょう。オーストラリアのジャーキーはオーストラリアらしいパッケージがとても印象的です。カンガルー注意の看板のパッケージなどは本当にかわいいです。ちなみに、日本に持ち帰れるジャーキーと持ち帰ることのできないものがあるのでお気を付けください。※基本お土産に並んでいるものは大丈夫ですが、スーパーなどで買うときは注意が必要かもしれません。

Twinings Australian Afternoon Tea Bagsについて

トワイニングスは1700年代にイギリスで発祥した老舗紅茶メーカーで世界中に名が知られているブランドです。オーストラリアにはイギリスからの移民が多いからか、オーストラリア限定のトワイニングスシリーズがあります。これはオーストラリアでしか購入することができないので見かけたら必ず購入してほしいおすすめのです。1箱にいくつか入っているので女子会などで活用でき、ばらまき用におすすめです。
Raiyqunr7egweqpj4fbh
引用: https://www.instagram.com/p/BpjnHbBHfl2/

Pink Salt Lakes について

最後にご紹介するケアンズのおすすめお土産は女子の強い味方 Pink Salt Lakesです。Pink Salt Lakesはオーストラリア最大の川であるマレーリバーで収穫されている少しピンクがかった色をした小さなピラミッド型の塩です。どんな食材にも合うのでケアンズをはじめオーストラリアでは女子に大人気です。パンにまぶしたり、魚にまぶしたり、日本の場合だとおにぎりに合わせても塩の美味しさがひきだつのでおすすめです。

ここまでケアンズおすすめのおすすめお土産をご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?ケアンズ発祥のものや、オーストラリアで人気の商品、アパレル関係から食べ物関係までプレゼントやバラマキ用にぴったりの商品を幅広くご紹介させていただきました。ケアンズは世界的にも有名な観光地で日本からの直行便も就航しているのでぜひ次回の旅行はケアンズも候補に入れてみてくださいね!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.flickr.com/photos/ken_t/4957406108/sizes/l