Hxzzisznfpzxeyldcurt

長野

CATEGORY | 長野

松本で絶対に買うべきお土産!地元民おすすめのお土産店TOP9

2018.08.05

松本城を始めとした、様々な歴史的文化遺産を擁する長野県の松本市。観光シーズンはたくさんの人々でにぎわいます。観光に訪れたらやはり気になるのは、お土産に何を買って帰るかという事です。当記事では松本市で人気のお土産屋さんを幾つかご紹介していきたいと思います。

  1. 「おやき」だけじゃない!松本市のお土産
  2. かわいいお菓子に雑貨!松本のお土産店①てまりや『てまりん』
  3. かわいいお菓子に雑貨!松本のお土産店②鷹匠庵『おやき』
  4. かわいいお菓子に雑貨!松本のお土産店③水城漬物工房『野沢菜』
  5. かわいいお菓子に雑貨!松本のお土産店④飯田屋飴店『あめせんべい』
  6. かわいいお菓子に雑貨!松本のお土産店⑤マサムラ『天守石垣サブレ』
  7. かわいいお菓子に雑貨!松本のお土産店⑥大信州酒造『大信州』
  8. かわいいお菓子に雑貨!松本のお土産店⑦松本てまり
  9. かわいいお菓子に雑貨!松本のお土産店⑧ちきりや工芸店の雑貨
  10. かわいいお菓子に雑貨!松本のお土産店⑨開運堂『白鳥の湖』
  11. まとめ
長野と言えば、野沢菜や県民のソウルフード「おやき」などが有名ですよね。今回当記事では、北アルプスへの玄関口であり、松本城を始めとした、たくさんの歴史的文化遺産を擁する、長野県松本市の人気お土産店の情報をお伝えしていこうと思います。おやきや野沢菜以外にも、バリエーションに富んだたくさんの楽しいお土産物があることを知っていただけるでしょう。
松本市のバームクーヘン専門店『てまりや』の人気商品です。松本を代表する民芸品である手毬をモチーフにした、コロコロとした丸くてかわいいデザインのバームクーヘンお菓子です。栗の名産地の長野県小布施の栗が使用されており、滑らかな栗餡とフワフワでしっとりした食感のバームクーヘン生地との味のハーモニーが楽しめるお菓子です。見た目やパッケージも何だかとてもゴージャスですので、お土産として喜ばれそうな一品です。
【店舗名】てまりや【住所】長野県松本市中央2-4-15 謝藍ビル
長野県民のソウルフード「おやき」をぜひ買って帰りたいと思われる方におすすめしたいお店が、こちら『鷹匠庵』です。観光シーズンは賑わいそうな、松本城からも程近い一角に、民家風の親しみやすい雰囲気の店舗が営業しています。自家製の天然酵母を使用したこちらの「おやき」は、化学調味料等を一切使用していませんので、体にも非常に優しいです。焼きたての物は表面が香ばしく、中の具の味と相まって美味しくいただけます。中身の具は、あんこ、野沢菜、ねぎ味噌、ポテトなど複数の中から選ぶことができ、結構腹持ちも良いので、食事の代わりに食べるのも良いかも知れません。
【店舗名】鷹匠庵【住所】長野県松本市城西2-5-16
長野県の代表的な特産品の1つとして知られている「野沢菜」ですが、こちらを買って帰りたいと思っておられる方におすすめしたいお店が、ここでご紹介する「水城漬物工房」です。明治35年に元々は造り酒屋として創業した伝統ある漬物屋さんです。化学調味料、保存料など無添加で安心して食べられるこちらの野沢菜は、歯ごたえシャッキリでご飯のお供に最適です。野沢菜の他にも色々な種類の漬物や、おやきなどの様々な食品も置かれていますので、のぞいてみると楽しいかも知れません。
【店舗名】水城漬物工房東町本店【住所】長野県松本市大手4-12-16
こちら「飯田屋飴店」は松本市にある老舗飴屋さんです。こちらのお店の人気商品がこちらの「あめせんべい」です。パッと見は何だか地味な感じのフォルムですが、非常に不思議な食感のおすすめお菓子なんです。職人技で仕上げられたこちらの飴は、粒が細かい砂糖を使用して作られており、非常に脆いウエハースのような形状をしています。食べるとサクッとした口の中で崩れる食感で、飴特有の口溶けと、和風の甘味が相まって新感覚な味を楽しむことができます。非常にデリケートなお菓子となっていますので、お持ち帰りの際には衝撃を与えないようにご注意ください。こちらの飯田屋飴店では他にも金平糖や、かわいい和のテイストの飴なども販売しています。
【店舗名】飯田屋飴店【住所】長野県松本市大手2-4-2
続いてご紹介するのが、40年続く老舗フランス洋菓子店「マサムラ」の人気お菓子「天守石垣サブレ」です。松本城の石垣の質感をイメージしたボコボコのサブレ生地にはマカダミアナッツが混ぜ込んであり、サクサクの軽ーい食感が人気です。間にはホワイトチョコが挟んであり、お茶請けには最適のお菓子となっております。松本のお土産ランキングでは、いつでも上位をキープしており、パッケージや包装もおしゃれですし、日持ちもするので、お土産には最適な一品です。
【店舗名】マサムラ【住所】長野県松本市深志2-5-24
長野県は日本全国でも蔵元が2番目に多いことでも知られている酒どころです。長野のお土産を紹介していくにあたり、やはり美味しい地酒は外せません。松本でお酒好きな友人などへのお土産としておすすめしたいのが、こちら大信州酒造の「大信州」です。地元の厳選された米を原料に使い、北アルプスの雪解け天然水で仕込まれたお酒は、フルーティーな香りで、米の甘味と旨味が口いっぱいに広がり、清涼感のある喉越しで飲みやすいと人気です。食中酒として飲むと料理の味を引き立ててくれます。他にもシュワシュワとした泡の口当たりが美味しい、スパークリングのお酒なども販売しているようですので、興味のある方はそちらも併せてどうぞ。
【店舗名】大信州専売所原田屋【住所】長野県松本市島立2380
江戸時代から作り続けられている、歴史ある松本の伝統工芸品です。松本市の各所では、手まりをモチーフにしたオブジェやマンホールの蓋などを見ることができます。色彩豊かな5色の糸を用いて制作されるそのフォルムは非常に優雅で、まさに和の芸術作品と言えます。玩具としてというよりは、和モダンなインテリアとして買って帰りたい一品です。松本市各所のお土産物コーナーで購入可能です。
【店舗名】信州お土産処たかぎ【住所】長野県松本市大手3-5-12
日常的に使うのにちょうどいい民芸品が取りそろえたお店です。郷土工芸品、日本全国の陶器、アジアの変わった雑貨などが、ガラス器や陶器を中心に店内に所狭しと並べられています。地元の方が日常使い用の雑貨を買い求めるためにお店を訪れることも多いようです。
店内はレトロチックな古民家風で、何だか懐かしい気分になります。圧巻な量のカラフルなガラス器や特徴的な陶器で店内は埋め尽くされ、何だか新しい出会いの予感を感じさせてくれます。訪れたなら、自分使い用のスペシャルな一品を探してみるのも良いでしょう。
【店舗名】ちきりや工芸店【住所】長野県松本市中央3-4-18
最後にご紹介するのは、松本で評判の洋菓子屋さん「開運堂」の人気お菓子「白鳥の湖」です。こちらのお菓子は、スペインの修道院で作られ始めた「ポルポローネ」というラクガンのようなお菓子を参考にして作られたお菓子です。食べるとモロモロと溶けてゆき、口の中に優しい甘みが広がります。お菓子に刻印された白鳥の図柄もかわいいですね。お菓子もパッケージもおしゃれですから、とても喜ばれるお土産になる事でしょう。日持ちするのもうれしいです。
【店舗名】開運堂本店【住所】長野県松本市中央2-2-15
いかがだったでしょうか。長野県民のソウルフード「おやき」をはじめ。美味しそうなお菓子、北アルプスの大自然によって育まれた地酒、長い歴史を持つ伝統工芸品など、松本市にはバリエーション豊かな様々な土産物がありましたね。こちら方面への旅行を考えておられる方に、当記事が少しでも助けになれば幸いです。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bl1xULhHubr/?tagged