A5s9bnhoj18hxxsvfqdh

オーストリア

CATEGORY | オーストリア

ウィーンのお土産・ばらまきお菓子から人気雑貨まで10選【2018年版】

2019.01.15

楽しかったウィーン旅行もそろそろ終わり。帰国の際はお土産を買って帰りましょう。日本の友人たちがきっと喜びますよ。ここではウィーンのお土産10選をご紹介します。ばらまきお菓子から人気の雑貨までご紹介しますので是非参考にしてくださいね。

  1. ウィーンのお土産には何があるの?
  2. ウィーンのお土産①マリア・シュトランスキーのプチポワン
  3. ウィーンのお土産②デンメアティーハウスの紅茶
  4. ウィーンのお土産③モーツァルトクーゲル
  5. ウィーンのお土産④スワロフスキーのアクセサリーやグッズ
  6. ウィーンのお土産⑤マリウスの馬乳コスメ
  7. ウィーンのお土産⑥マンナーのウエハース
  8. ウィーンのお土産⑦ヴィエナワールドの音楽グッズ
  9. ウィーンのお土産⑧グリューネ・エアデのオーガニックコスメ
  10. ウィーンのお土産⑨ユリウス・マインルの珈琲豆
  11. ウィーンのお土産⑩クリムトのグッズ
  12. ウィーンで素敵なお土産を買おう!
Lqqbc8larow7phyyngcl
引用: https://www.instagram.com/p/Bl_Bk_HF428/?tagged=%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B3
みなさん、ウィーンの旅を楽しんでいますか?でももうそろそろ旅も終わり。日本へ帰国しなければなりません。ウィーンは素晴らしい街ですので帰国するのが名残惜しい人も多いでしょう。帰国の際は家族や友人へのお土産を必ず買いましょう。きっとみなさんの帰国を首を長くして待っているはず。喜んでもらえる素敵なお土産を買って帰りましょうね。ここではウィーンのお土産10選をご紹介します。ばらまきお菓子や人気の雑貨までご紹介しますので、ウィーンでお土産を購入する際は是非参考にしてくださいね。
W0yvb11bocx42osfph3y
引用: https://www.instagram.com/p/BloDKYSAxhA/?tagged=%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC
最初にご紹介するウィーンのお土産は、マリア・シュトランスキーのプチポワンです。プチポワンとはウィーンの伝統的な刺繍のこと。18世紀にウィーンで考案された刺繍の技法だそうです。一見、クロスステッチのようですが、クロスステッチとはやや異なる技法が使われており、網目も細かいのが特徴です。
Nnuuwvsall9jcqtiin44
引用: https://www.instagram.com/p/BX2iprGD0F-/?tagged=%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC
マリア・シュトランスキーではプチポワンを使ったバッグや小物、雑貨などいろいろなものが販売されています。小銭入れや手鏡など手頃な値段の雑貨もありますよ。刺繍やハンドメイドが好きな女性にはとくにおすすめでしょう。

マリア・シュトランスキーの詳細情報

Ynxq2giqcjtnbtynkkcu
引用: https://www.instagram.com/p/BiLX2YbHaNZ/?tagged=%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%A1%E3%82%A2
次にご紹介するお土産は、デンメアティーハウスの紅茶です。デンメアはオーストリアでも有名な紅茶メーカー。美味しい高級茶葉を扱っています。創業は1981年ですので比較的新しいメーカーですが、オーストラリアの他ポーランドやハンガリーなどヨーロッパ各国で28店舗を展開中。
P4pxncpkz6lzfebxhq3k
引用: https://www.instagram.com/p/BSvadjHDomj/?tagged=%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%A1%E3%82%A2
東京六本木にもお店があるので、デンメアティーハウスの名を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?お店ではウィーンならではのイラストが描かれた紅茶缶や、ティーポットやカップなどいろいろな雑貨も購入可能。お土産に是非おすすめですよ。

デンメアティーハウスの詳細情報

T6tooq5jep8y38n9egdi
引用: https://www.instagram.com/p/BjUoCUnl22h/?tagged=%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%84%E3%82%A1%E3%83%AB%E3%83%88%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%AB
次にご紹介するお土産は、モーツァルトクーゲルです。ウィーンの定番お土産と言えばモーツァルトクーゲルでしょう。モーツァルトクーゲルはチョコレートの中にマジパンとヌガーが入っているお菓子のこと。パッケージイラストにはもちろんモーツァルトが描かれています。
Hvu4p3we1ejdrwofs3ss
引用: https://www.instagram.com/p/Bioo_2RFOkn/?tagged=%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%84%E3%82%A1%E3%83%AB%E3%83%88%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%AB
いろんなメーカーのものがあり味も種類も豊富。値段は手頃で、スーパーや空港などいろいろな場所で売られています。1袋にたくさん入っていますので、学校や会社などのばらまき用のお菓子にピッタリ!ばらまき用にたくさん買って、皆にもウィーンのお土産を分けてあげましょう。
Okklfwhupzcdqwlsz4ne
引用: https://www.instagram.com/p/BmAjbtnnKq6/?tagged=swarovski
次にご紹介するお土産は、スワロフスキーのアクセサリーやグッズです。日本でも大人気のスワロフスキーですが、オーストリアで創業されたクリスタルガラスの製造会社であることをご存知ですか?
Ptriujgxkbeu5catqn0a
引用: https://www.instagram.com/p/BmAkzT_gtfa/?tagged=swarovski
スワロフスキーのウィーン店ではクリスタルガラスを使ったアクセサリーはもちろんのこと、ボールペンやキーホルダーなど文房具や雑貨、小物なども販売されています。雑貨や小物なら手頃な値段ですし、スワロフスキー製のクリスタルガラスもしっかり付いていますよ。お土産に喜ばれることは間違いありません。

スワロフスキー ウィーン店の詳細情報

■Kärntner Straße 24 1010 Wien ■TEL +43 1 3240000 ■アクセス シュテファン寺院手前 ■営業時間 [月曜〜金曜]9:00〜21:00 [土曜日]9:00〜18:00 日曜・祝日は休業 ※(例外)12月24日〜14 :00 12月31日まで17:00 ■公式WEBサイト https://kristallwelten.swarovski.com/Content.Node/wien/index.en.html
Qptnb83uejed25wjcrjg
引用: https://www.instagram.com/p/94TciVNxIj/?tagged=mariassalzburg
次にご紹介するお土産は、マリウスの馬乳コスメです。オーストリアでよく見られる馬乳コスメ。大変人気のあるコスメです。マリウスをはじめとしてオーストリアでは多くのメーカーのものがあります。馬乳コスメは使うとしっとりして肌に優しいのが特徴。
Edznoxso07dq54w1zucs
引用: https://www.instagram.com/p/BHUPi0IjRBc/?tagged=mariassalzburg
原材料にもこだわってつくられていますので、敏感肌にも安心して使うことができると評判です。しかも日本ではまだ販売されてないレアなコスメ。お土産にもらった方も大喜びでしょう。自分用に買ってみるのもGOOD!石鹸や乳液などいろいろな馬乳コスメを試してみてくださいね。

マリウスの詳細情報

Gbr99bdludqnasflvfy5
引用: https://www.instagram.com/p/Bl5Mztxnaej/?tagged=manner
次にご紹介するお土産は、マンナーのウエハースです。マンナーのウエハースはウィーンのお土産の定番中の定番。マンナーはウィーンで誕生したお菓子屋さんで、創業100年以上の歴史ある老舗菓子店です。モーツァルトクーゲルと同様、値段が手頃でスーパーや薬局などどこででも入手しやすいので、ばらまき用のお菓子にピッタリ!
W5bdkmkwvkr64ksexynx
引用: https://www.instagram.com/p/BlEdSBlAFLi/?tagged=manner
またウエハースの間にはヘーゼルナッツのクリームが挟まれています。美味しいので喜ばれるのは間違いありませんよ。ばらまき用にたくさん購入して、学校や会社の皆に分けてあげてくださいね。
Ic3xd3zxbi1mfjr3evrf
引用: https://www.instagram.com/p/BcElnTsgu4o/?tagged=viennaworld
次にご紹介するお土産は、ヴィエナワールドの音楽グッズです。音楽の都とも呼ばれるウィーンでは、こうした音楽をモチーフにした小物や雑貨などがいろいろな場所で売られています。なかでもおすすめのお店はヴィエナワールド。音楽をモチーフにした様々な雑貨や文房具、日用品などが非常に充実しているお店なんです。
Plv2zxkv5lglpjsps6ed
引用: https://www.instagram.com/p/_bU0dFpRDn/?tagged=viennaworld
鉛筆やスケール、消しゴムなどの文房具ならたくさん買っても値段は手頃。ばらまき用のお土産にもピッタリですよ。会社や学校の皆にもウィーンのお土産を分けてあげましょう。

ヴィエナワールドの詳細情報

Dmkszxxjhbtb98r93lay
引用: https://www.instagram.com/p/BlVzkSlHMOv/?tagged=gr%C3%BCneerde
次にご紹介するお土産は、グリューネ・エアデのオーガニックコスメです。グリューネ・エアデはオーストリアで大人気のオーガニックコスメ専門店。肌に優しい様々なオーガニックコスメがこのお店では買うことができます。なかでも人気なのは、山羊の乳が入っている乳液です。
Biblimp5ex8mqzgbmpui
引用: https://www.instagram.com/p/Bn_PHLSg3Z6/
保湿力がありながら使い心地はさらっと快適。敏感肌の人も安心して使用することができます。ANGANAというメーカーの商品ですので探してみてくださいね。日本では販売されていないレアなコスメだそうですよ。お土産にもピッタリでしょう。

グリューネ・エアデ(Grüne Erde)の詳細情報

Dn9xfwpyew2efhebi6dg
引用: https://www.instagram.com/p/BlZxkCYg8ew/?tagged=juliusmeinlamgraben
次にご紹介するお土産は、ユリウス・マインルの珈琲豆です。ユリウス・マインルはオーストリアの高級スーパーの1つ。ウィーンでは中心地グラーベンにお店があります。スーパーとして食料品やワインを販売していますが、ユリウス・マインルで最も有名な商品は珈琲です。
Zct2qq0lksro8phf5ihp
引用: https://www.instagram.com/p/BammRVxg7jS/
世界で初めて珈琲豆を焙煎したのがなんとこのお店だとか。創業は1862年なので140年以上の歴史を持つ老舗です。店内にはカフェスペースがあり、ユリウス・マインルの珈琲豆も購入可能。珈琲好きにはおすすめのお土産でしょう。

ユリウス・マインルの詳細情報

Pdkdedv6khsitnjkz1xh
引用: https://www.instagram.com/p/Blvcpv3nC0z/?tagged=%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%A0%E3%83%88
最後にご紹介するお土産は、クリムトのグッズです。グスタフ・クリムトはウィーンを代表する世界的に有名な画家。ご存知の人もきっと多いでしょう。日本でも人気のある画家の1人ですよね。
R8uervld8vf4pchbztmx
引用: https://www.instagram.com/p/Blxh86lhDFd/?tagged=%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%A0%E3%83%88
ウィーンはさすが観光地だけあって街中の至るところにお土産屋さんがあります。そこで必ず見られるのがクリムトの絵を使用したポストカードや雑貨の数々。値段も手頃ですので、たくさん購入してばらまき用のお土産にしてもGOOD!素敵なウィーン土産を皆にも分けてあげましょう。
Ukdeourbvaat5gphxoe6
引用: https://www.instagram.com/p/Bl-WVAsBJz6/?tagged=%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B3
ここではウィーンのお土産10選をご紹介しましたが、いかがでしたか?美味しそうなばらまきお菓子や人気のある雑貨など、いろいろありましたね。ウィーンでお土産を買う際には是非参考にしてくださいね。素敵なお土産を買って、皆を喜ばせましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://unsplash.com/photos/4BkDRq2zFyU