Dvieot9lkpqddjxvhrey

岐阜

CATEGORY | 岐阜

もらって嬉しい!岐阜旅行の人気お土産15選

2018.03.28

世界遺産白川郷や映画『君の名は。』のロケ地として有名な岐阜県。最近では海外からの旅行者も多く、人気度はさらに高まっています。そこで今回は、岐阜旅行で外れのないお土産をご紹介します!これを見れば、お土産選びに困る心配なしです!

  1. 岐阜のおすすめお土産①さるぼぼ
  2. 岐阜のおすすめお土産②とちの実せんべい
  3. 岐阜のおすすめお土産③高山ラーメン
  4. 岐阜のおすすめお土産④鶏ちゃん
  5. 岐阜のおすすめお土産⑤朴葉味噌
  6. 岐阜のおすすめお土産⑥明宝ハム
  7. 岐阜のおすすめお土産⑦栗きんとん
  8. 岐阜のおすすめお土産⑧柿羊羹
  9. 岐阜のおすすめお土産⑨ふるーつ大福
  10. 岐阜のおすすめお土産⑩五平餅
  11. 岐阜のおすすめお土産⑪金蝶園饅頭
  12. 岐阜のおすすめお土産⑫美濃和紙
  13. 岐阜のおすすめお土産⑬お酒
  14. 岐阜のおすすめお土産⑭飛騨牛
  15. 岐阜のおすすめお土産⑮登り鮎
  16. まとめ
岐阜県の飛騨地方で昔から作られてきた人形で、飛騨弁で赤ちゃんを『ぼぼ』と言い、さるぼぼは‘猿の赤ちゃん’という意味です。猿は災いが‘去る’や、子沢山とかけて『さるぼぼ』には厄除けや子宝、安産などのご利益があるとされています。
飛騨地方ではこのさるぼぼのグッズがたくさんあります。基本のさるぼぼは赤色ですが、現在ではピンクやオレンジなどカラフルなさるぼぼも販売されています。
栃の実とはトチノキになる実ですが、渋みが大変強く実をそのままで食べることは不可能です。手間暇かけてあく抜きをしておせんべいにしたこの『とちの実せんべい』は、下呂温泉でも人気のお土産になっています。
岐阜名物とだけあって、いろいろなお店から発売されており、お店によって形や味が違います。小袋で販売しているお店も多いので食べ比べをしてみるのもいいかもしれません。
大ヒットした映画『君の名は。』で高山は一躍有名になりましたが、映画の中に出てくる高山ラーメンも映画ファンたちがこぞって食べに来るほどの人気となりました。
実はこの高山ラーメン、おうちでも食べることができます!大きめのお土産屋さんでしたら大体のお店で売っているので、ぜひご自宅で映画の主人公になった気分で食べてみてください。
『鶏ちゃん』とは味噌や醤油などを混ぜ合わしたタレに漬けた鶏肉をキャベツなどの野菜と炒めた岐阜県の郷土料理です。こちらもご家庭で味わうことができます!
お土産として買う場合、鶏肉がタレに漬けてある状態で売っているので、アレンジでもやしやニンジンなどいろいろな野菜を入れるのもおすすめです。味噌の風味と白米の相性は抜群で、ご飯がいくらあっても足りないほどです。
『朴葉味噌』とは特製の味噌と具材を朴の葉の上で焼く岐阜県北部の郷土料理です。基本の具材はねぎやキノコ類ですが、もちろんお肉など他の具材を乗せてもおいしいです。
甘めのお味噌が『鶏ちゃん』と同じく白米と相性抜群で、味噌をご飯の上に乗せるだけでも十分ご飯が進みます。お土産屋さんなどでは、葉っぱと味噌のセットで売っています。
岐阜県郡上市で生産されているハムで、国産にこだわり、豚肉のもも肉のみを使用しています。特に、東海地方での知名度は高く、お歳暮やお中元などでも流通しています。
スーパーや百貨店、道の駅などで購入できます。スタンダードのハムはもちろん、ソーセージなど種類もいくつかあるので、ぜひ味わってみてください!
岐阜県中津川地方で有名な『栗きんとん』ですが、有名店では9月頃から1月頃の間のみ販売されている貴重なお菓子です。おせちの栗金団とは全くの別物で、つぶした栗を砂糖と混ぜ合わせて茶巾で絞った和菓子です。
栗の甘さとまろやかさが口いっぱいに広がり、とても上品な味のお菓子です。お店はいくつかありますが、有名なのは『すや』と『恵那川上屋』で、どちらも老舗の和菓子屋さんです。

すや本店

【住所】岐阜県中津川市新町2-40 【電話番号】0573-65-2078 / 0573-66-2636

恵那川上屋 恵那峡店

【住所】岐阜県恵那市大井町2632-105 【電話番号】0573-25-2470
岐阜県は柿の生産が盛んで、柿を使ったお菓子がたくさんあります。その中でも柿羊羹は岐阜の人気お土産の1つです。
いくつかの会社から販売されていますが、1番有名なのは『つちや』です。お店によって羊羹の形などは違いますが、ここで販売されている『柿羊羹』は竹の容器に入っています。ユニークさとおいしさの両方を兼ね備えたお菓子です。

つちや 俵町本店

【住所】大垣市俵町39番地 【電話番号】0584-78-2111
行列ができることもある人気のお菓子です。大福の中にはごろっとフルーツが入っています。他にも、抹茶や栗きんとんが入ったものもありますが、カプチーノの大福なんてものもあります。
ただ一つ注意していただきたいのは日持ちがしないこと。生菓子なので旅行の最終日に買うか、ご自宅用のお土産で購入されることをおすすめします。

養老軒 本店

【住所】岐阜県加茂郡川辺町下川辺273-1 【電話】0574-53-6291
中部地方で知らない人はいないと言っても過言ではない『五平餅』。お米をつぶして棒状の板に握りつけて焼いた岐阜の郷土料理です。岐阜県内の観光地はもちろん、サービスエリアなどでもよく売られています。
なんといっても、塗ってある甘めの味噌がおいしくて、何本でもいけちゃいます。お土産のものはオーブントースターなどで焼いて、付属の味噌を塗るだけの簡単なものや『五平餅のたれ』として味噌ダレのみも販売されています。
こちらのお饅頭は大垣市の200年以上もの歴史を持つ老舗和菓子屋『金蝶園総本家』で販売されています。ほんのりとお酒の香りがする大人なお饅頭です。
岐阜県はもともとお水がおいしい地方なのですが、特に大垣市は『水の都』と呼ばれるほど地下水が豊富で、『金蝶園饅頭』の他にも、『水まんじゅう』も有名です。

金蝶園総本家 大垣駅前本店

【住所】岐阜県大垣市高屋町1-17 【電話番号】0584-75-3300
岐阜県で古くから伝統工芸品として伝承されてきた『美濃和紙』。美濃和紙の中でも条件をクリアした上質なものは『本美濃紙』と呼ばれ、その技法はユネスコの重要無形文化財に登録されています。
和柄のものはもちろん、現代風のものもあります。文房具や小物などかわいらしいアイテムがいっぱいです。ぜひ、お気に入りを見つけてみてください。
先ほどお話ししたように岐阜県はお水がとてもおいしく、おいしいお酒もたくさんあります。岐阜県内にはたくさんの酒蔵があり、全国的にも有名なお酒がたくさんあります。
特に、飛騨高山の方では酒造巡りをする方もいます。ほとんどのお店で試飲ができるので、ぜひ岐阜県のおいしいお酒を味わってみてください。
岐阜県が誇る上質なお肉『飛騨牛』。厳しい基準をクリアしたお肉だけが、『飛騨牛』と呼ばれ、豊かな自然に囲まれた岐阜県ならではのおいしいお肉です。綺麗な霜降りで、口に入れるととろけるような味わいです。
お肉自体を買うこともできますが、『飛騨牛』を使ったお土産もたくさんあります。特におすすめなのが、贅沢なビーフカレーです。メーカーによって味や価格は多少変わってきますが、中には『飛騨牛』がごろごろとたくさん入っているものもあります。
岐阜県というと、長良川の鵜飼いを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。鵜飼いでは主にアユを獲っているのですが、そのアユをモチーフにしたお菓子がこの『登り鮎』です。お店によっては『鮎菓子』などとも呼ばれています。
カステラのような優しい甘さの生地に、求肥が挟みこんであります。細長い形なので食べやすく、気づくと何本も食べてしまうおいしさです。
いかがでしたでしょうか。ぜひ、岐阜のお土産選びの参考にしてみてください!