Z7kvaeezmzvvy901ths1

長崎

CATEGORY | 長崎

長崎旅行に必見!佐世保のおすすめ観光スポット&グルメランキング5

2018.09.14

「佐世保バーガー」が有名な長崎県佐世保市。佐世保でしか食べられない絶品グルメや絶景、大自然を満喫できるスポットも多い人気の観光地です。中でもおすすめスポットを知りたい人、長崎旅行に必見!佐世保のおすすめ観光スポット&グルメランキング5をご紹介します。

  1. 佐世保市について
  2. 長崎旅行に必見!佐世保のおすすめ観光スポット&グルメランキング第5位 : 針尾送信所
  3. 長崎旅行に必見!佐世保のおすすめ観光スポット&グルメランキング第4位 : 佐世保バーガー
  4. 長崎旅行に必見!佐世保のおすすめ観光スポット&グルメランキング第3位 : 西海橋
  5. 長崎旅行に必見!佐世保のおすすめ観光スポット&グルメランキング第2位 : ハウステンボス
  6. 長崎旅行に必見!佐世保のおすすめ観光スポット&グルメランキング第1位 : 九十九島
  7. まとめ
長崎県の中で長崎市に次いで2番目に人口が多い街、佐世保市。日本本土の最先端の街で、美しい自然に囲まれています。
明治時代に旧海軍の鎮守府が置かれていた港町で、近代的な海軍都市として発展しました。戦後も米海軍基地や自衛隊基地が置かれ、それにより様々な文化が溶け込んでいます。
佐世保市の南西部に位置する針尾島にある海上保安庁の無線送信所、針尾送信所。巨大な無線塔3本と電信室が現存している、国内最後の貴重な軍事施設です。
日露戦争をきっかけに無線通信を重要視した日本海軍が、当時の最先端技術を駆使して建設した針尾送信所。1918年から4年の歳月をかけて建設されました。

美しい自然の中にそびえる巨大な塔

煙突のようにも見えるコンクリート製の巨大な3本の塔。基底部の直径約12m、高さはなんと約136m!京都タワーより5m高く、それが3本もあるのでスケールの大きさに圧倒されます。
緑豊かな自然の景色にはミスマッチすぎる巨大な塔は、恐怖感を覚えるほどの迫力。3号塔は中に入る事もできます。
3本の塔の中心地にあるのは無線電信所電信室。廃墟感が漂い、独特の雰囲気が印象的な建物です。

詳細情報

【住所】長崎県佐世保市針尾中町750 【電話番号】0956-58-2718 【アクセス方法】西九州自動車道大塔ICから20分 【見学時間】9:00〜12:00、13:00〜16:00
佐世保のご当地グルメといえば佐世保バーガー。ご当地グルメの先駆けとも言われ、市内には30店ほどのバーガーショップが点在しています。
昭和25年頃、駐留していた米海軍の関係者によりアメリカのバーガーのレシピが伝えられたのが始まりだと言われています。アンパンマンの作者やなせたかし先生デザインのマスコットキャラも魅力的。

佐世保市民のソウルフード

地元の食材を使い、注文を受けてから作り始めるのが佐世保バーガーの定義。お店ごとにバーガーのサイズや味などは違います。アメリカンサイズの大きいバーガーを少し潰して、大きな口で豪快に食べましょう。
いくつものお店をハシゴして、お気に入りの佐世保バーガーを見つけるのも佐世保観光の醍醐味です。
佐世保市と西彼杵半島を繋ぐアーチ橋、西海橋。1955年の完成当時、固定アーチ橋としては世界3位の長さを誇り、東洋一と評されました。
全長約316m、海面からの高さ43mの西海橋は歩いて渡る事も可能。足を止めて景観を楽しめる場所も設けられています。
すぐ側には2006年に完成した新西海橋があり、2つの橋と針尾送信所の景色は佐世保を代表する風景のひとつとなっています。

迫力のうず潮を望む橋

橋の下の針尾瀬戸は日本三大急潮のひとつとして有名。春と秋の大潮での潮流は圧巻で、毎年「うず潮まつり」が開催されます。

詳細情報

【住所】長崎県佐世保市〜西海市間 【電話番号】0956-58-2004 【アクセス方法】JR佐世保駅から佐世保大塔IC経由で25分
オランダの街並みを再現したテーマパーク、ハウステンボス。単独テーマパークとしては日本最大の敷地面積を誇り、その広さは東京ディズニーリゾートの1.5倍!

気分はヨーロッパ旅行

風車やレンガ造りの建物が並んでいて、その間を運河が流れているパーク内はまるでヨーロッパの街並み。綺麗な花が咲き誇る花畑もあり美しい景色が広がります。
チューリップやバラ、あじさいや胡蝶蘭など一年を通して様々な花の祭典が開催されます。広い花畑に咲き誇る季節の花々は必見です。
他にも最新のVRアトラクションを楽しめたり圧巻のイルミネーションに酔いしれたりと、1日ではとても遊び尽くせないほど魅力たっぷりのテーマパークです。

詳細情報

【住所】長崎県佐世保市ハウステンボス町 【電話番号】0570-064-110 【アクセス方法】長崎駅から快速シーサイドライナーで1時間30分、「ハウステンボス」下車 【営業時間】9:00〜22:00(季節、曜日により異なる)
佐世保港の外側から北へ25㎞にわたり連なるリアス式海岸の群島、九十九島(くじゅうくしま)。208の島々の密度は日本一と言われ、全域が西海国立公園に指定されています。
点在する島々の景観は時間とともに表情を変え、何度訪れても飽きる事のない感動を味わえます。

フェリーで島々をめぐる

九十九島の島々へは遊覧船で行く事ができます。人が住む島は4島で、他の無人島へはシーカヤックや瀬渡し船で渡ります。生き物たちの楽園で鳥の声や魚の跳ねる音に耳を澄ませ、穏やかな時を過ごせます。
島々の景色を楽しむ他、「九十九島水族館海きらら」では自然豊かな九十九島で育まれた様々な生き物に出会えます。国内最大級の「クラゲシンフォニードーム」では、目の前に幻想的な世界が広がります。

詳細情報

【住所】長崎県佐世保市高島町 【電話番号】0956-22-6630 【アクセス方法】JR佐世保駅からバスで25分
佐世保市には豊かな自然や圧巻の景色、思いきり楽しめるテーマパークなど魅力的なスポットがてんこ盛り!心に残る絶景と絶品の佐世保バーガーで、佐世保観光を満喫しましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bm-lxATgcEp/