Faxeggd0vzpl9sb4mmje

フランス

CATEGORY | フランス

ニューカレドニアらしいお土産まとめ!厳選13選!【2019年版】

2019.10.28

透き通った青い海が美しい南太平洋の楽園、ニューカレドニア。フランスの海外領土のため、フランスのエスプリをあちこちに感じるハイセンスなリゾート地となっており、お土産も魅力的なものに溢れています。ここでは現在ニューカレドニアで人気のお土産をご紹介したいと思います。

この記事に登場する専門家

Dbqjql344iugvjsgqr1g

青森在住の駆け出しライター

小川 真紀

青森県全体・岩手県北の観光グルメ・ドライブコースなどおまかせください。

  1. 美しい景観のニューカレドニアでおすすめのお土産を探そう!
  2. ニューカレドニアのおすすめお土産①Tim Tam(ティムタム)
  3. ニューカレドニアのおすすめお土産②ヌメアの朝市(マルシェ)のフルーツ
  4. ニューカレドニアのおすすめお土産③ニューカレドニア「チョコトリュフ」
  5. ニューカレドニアのおすすめお土産④Tonton Julesのチョコレート
  6. ニューカレドニアのおすすめお土産⑤MORANDのチョコレート
  7. ニューカレドニアのおすすめお土産⑥コーヒービーンズチョコレート
  8. ニューカレドニアのおすすめお土産⑦ニューカレドニアのビール
  9. ニューカレドニアのおすすめお土産⑧バニラ
  10. ニューカレドニアのおすすめお土産⑨生ハチミツ
  11. ニューカレドニアのおすすめお土産⑩コーヒー
  12. ニューカレドニアのおすすめお土産⑪ニアウリ
  13. ニューカレドニアのおすすめお土産⑫パレオ
  14. ニューカレドニアのおすすめお土産⑬フランス産の雑貨や紅茶
  15. まとめ
Mhihcsabocjnwjq2ja4p
引用: https://www.instagram.com/p/B39rj2jAqjQ/

天国に一番近い島と言われる「ニューカレドニア」。ここはオーストラリアの東に位置し「フランス領として知られています。1年を通して温暖な気候が特徴で、美しい景観の島々が魅力的。そんなニューカレドニアは新婚旅行にも大人気を誇る観光スポットです。この南国のリゾート地ニュカレドニアならではのお土産をここで一挙ご紹介してきます。

Nnl9piohfvqz8j6ntdve
引用: https://www.instagram.com/p/B36GWEqF1g4/

ニューカレドニアのお土産に「Tim Tam(ティムタム)」がおすすめ。Tim Tamは日本国内でもいろんなお店で購入できるチョコレートビスケット。実はコレ、オーストラリアのお菓子って知ってましたか?ビスケットにいろんなフレーバーのクリームをサンドし、全体をチョコレートでコーティングしています。

Ypr6dcwkl2abmgc6xisb
引用: https://www.instagram.com/p/B34rSUrpHj0/

Tim Tamはオーストラリアから輸入され、日本のみならず、海外で販売されています。せっかくお土産で選ぶなら、オーストラリアのジェラート専門店とコラボして作られた「Chill Me!(チルミー)」がおすすめ!本場のジェラートとは味は異なりますが、冷蔵庫で冷やして食べるとおいしいとのこと。パッケージもおしゃれなので喜ばれますよ!

Cyqa9cbzbstrjkstygh3
引用: https://www.instagram.com/p/B12aCWCFlbb/

ニューカレドニアでのお土産探しに、首都ヌメアのマルシェ(朝市)でお買い物しませんか?六角形の青い屋根が朝市の場所。天気のいい日は外でも出店していますよ。ニューカレドニアはフランス領ということもあり、フルーツや料理、魚介類、パンなどいろんなものがいっぱい!ここは地元の人はもちろん、観光客がたくさんやってくる人気スポットです。

Bycsuqhplheeicq8b5bb
引用: https://www.instagram.com/p/BgDfd-pFlAO/

ここではほとんどの商品がkgの量り売りが主流。日本とは違い、魚1匹、エビ3匹という注文もできますよ。せっかくマルシェに来たのなら、新鮮なフルーツをゲットしましょう。一般的なスーパーと比較すれば値段は比較的安価でしかも新鮮です。他にはスーパーよりも安いパンも購入してみましょう。お土産というよりもおやつとしてもおすすめです。ぜひマルシェに出かけてみませんか?

Wj6nucjex5oqjuidbvje
引用: https://www.instagram.com/p/Bt2Q8fPArJb/

ニューカレドニアのお土産に、海外の定番人気「チョコトリュフ」がおすすめ。やはり美しい景観のニューカレドニアは、パッケージもまるで絵画のようでお土産にもらったら絶対に喜ばれますよ。トリュフみたいなチョコレートですが、甘すぎず日本人好みでぴったり!口の中に入れると、すぐ溶けてしまうほど滑らかです。

Zio03bdueaf4q8kxfjna
引用: https://www.instagram.com/p/Be13-11n0o9/

重さも100gと軽量で、ばらまき用のお土産には定評があります。お値段も日本円でおよそ1,500円ほどで購入でき、コスパ的にもいいですね!トリュフチョコレートをお土産として購入するときは、溶けやすいため、空港の中にあるお土産店で購入することをおすすめします。ぜひ自分用のお土産にも買ってみましょう!

Vtwiah1fcfuir769qvrw
引用: https://www.instagram.com/p/BFCz6-XC5O9/?hl=ja&tagged=tontonjules

ニューカレドニアでお菓子といえば、チョコレートではないでしょうか。フランスの海外領土のため本場フランスの味が楽しめ、お土産として人気があります。「ジュールおじさん」という意味のこのお店はロゴマークが愛嬌のあるおじさんの顔になっています。ヌメアのシトロン湾のミラージュ広場に新店舗をオープンし、ますます注目を集めているお店です。

Foqbnthi9bdbvjfmeblu
引用: https://www.instagram.com/p/Be7QxYhDZIc/?hl=ja&tagged=tontonjules

様々な種類のチョコレートがショーケースに並び、目移りしてしまいそう。試食もさせてくれるとのことで、お味を確かめて買えるのも嬉しいですね。他にもフランスから輸入した紅茶やジャム、お菓子などが置いてあります。

Tonton Jules(トントンジュール) 7 rue général Mangin et 27 promenade Roger Laroque

Hrh5g2ol6pp9lobz9mq7
引用: https://www.instagram.com/p/BcvyExKA1AC/?hl=ja&tagged=morand

ヌーメアのカルティエ・ラタン地区に構えるショコラ専門店「CHOCORAT MORAND (ショコラ・モランド)」は、地元でも大人気のお店です。チョコレートの他、クッキー・ケーキ類などのお菓子類も売っていますので、お持ち帰りしてホテルの部屋でも味わってみてはいかがでしょうか。

Jremo3a0mut8x5v9s7ac
引用: https://www.instagram.com/p/BMIUHiRAeeU/?hl=ja&tagged=chocolatsmorand

お土産には、カラフルなマーブルチョコのパッケージがお手頃価格でばらまきにぴったり。ここでしか味わえない、フランスそしてニューカレドニアのエッセンスが詰まったチョコレートやお菓子を是非試してみてください。

CHOCOLATS MORAND(ショコラモランド) 13, rue Porcheron, Moana Center, Quartier Latin,

Vemd687xbpzordthrv5j
引用: https://www.instagram.com/p/BbtZO_sliMJ/?hl=ja&tagged=%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%89%E3%83%8B%E3%82%A2%E5%9C%9F%E7%94%A3

ニューカレドニアで定番のお土産のお菓子といえば、こちらのコーヒービーンズチョコレート。ほろ苦いコーヒー豆が中に入っていて、外側のチョコレートとのバランスが絶妙。軽くてお手頃サイズのパッケージもばらまき用でまとめ買いする際には嬉しいポイント。ヌメアではミカショップという、ル・ヴィラージュショッピングセンターの中に入っているお土産屋さんで安く手に入るそうです。日本語も通じますし、他にも雑貨などお土産全般が揃っていますよ。

MIKA SHOP(ミカ・ショップ) 35 Ave.du Marechal Foch, Le Village, Noumea, New Caledonia

ニューカレドニアの地ビール①MANTAビール

A0vthgzmqexxn2bo7oo7
引用: https://www.instagram.com/p/BeAicqTjEOG/?hl=ja&tagged=mantabeer

ブラックマンタが目印のマンタビールは女性向けがコンセプトの爽やかで飲みやすいビール。コンクールで多数の受賞もしているビールです。テイストは甘い香りでカクテルのようなインテンス、レモン果汁を入れたシトロン、苦みを抑え飲みやすくしたゴールドの3種類があり、どれもビールが苦手な方にでもトライできるものとなっています。

ニューカレドニアの地ビール②NUMBER ONE ビール

Gd1hnkjbppam6qknqe1h
引用: https://www.instagram.com/p/BcfL6dAF2S8/?hl=ja&tagged=numberonebeer

もう一つはニューカレドニアでの老舗ビール、ナンバーワンビール。日本のビールに比べあっさりとした味わいで、暑さの中ではこのような軽やかなビールが合いそう。どちらもスーパーなどで購入できますが、週末はアルコール類の販売に規制があり、時間帯によって購入できないことがありますのでご注意を。重くはなりますがスーツケースにつめて日本へ持ち帰りが可能です。

Llwgryamfclwvf08xiwc
引用: https://www.instagram.com/p/BiwRcOzjsps/?hl=ja&tagged=%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%89%E3%83%8B%E3%82%A2

ニューカレドニアの主要農産物のひとつがバニラ。ニューカレドニアのバニラは、フルーティーで、ほんのりカカオの香りがするそうです。お菓子作りに使うのはもちろんですが、ニューカレドニアではお料理のソースにもよく使用されるそうです。

Kqmyueplf116xxejj898
引用: https://www.instagram.com/p/BXATEW3heaQ/?hl=ja&tagged=%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%89%E3%83%8B%E3%82%A2%E7%94%A3

バニラ農園の見学を受け付けている農家もあり、ディープな体験をしてみたいなら是非おすすめ。直接農家から購入したバニラはより思い出深いお土産になりそうですね。もちろんスーパーやマルシェでも手に入ります。お菓子作りが得意な方へのお土産に喜ばれそう。軽いためばらまきにも便利。

Bsplsjhpovzepwyrcfxx
引用: https://www.instagram.com/p/BiQ2EbqFTJm/?hl=ja&tagged=%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%89%E3%83%8B%E3%82%A2%E7%94%A3

ニューカレドニアのお土産で最近人気なのが生蜂蜜。「生」という言葉がつくだけでなんだか美味しそうですが、ニューカレドニアのはちみつは、非加熱、無濾過、無農薬。通常ミツバチに病気予防のため抗生物質を与えたりするため、蜂蜜本来の高い抗菌力と抗酸化力、殺菌力が弱まってしまったりするのですが、こちらでは抗生物質を与えておらず、非加熱処理のため栄養素もそのままでとても質の高いナチュラルな蜂蜜となっているのです。

Gp9q1raxfcslfoo6oywi
引用: https://www.instagram.com/p/BlgtiLqHgLj/?hl=ja&tagged=%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%89%E3%83%8B%E3%82%A2

中でも人気のブランドが Foret de Mou。ヒルトン・ヌメアの近く店舗の他、空港でも購入が可能。リーズナブルなお値段なので、ばらまきのお土産にも喜ばれそう。蜂蜜の他にミツロウ石鹸も販売されており、敏感肌やアトピーの方にもおすすめだそうです。

ギャラリー・アートプルミエール(Galerie Arts Premiers) 1 Rue Boulari 98800 Noumea

Bdo3yaa9apoznrtak4sw
引用: https://www.instagram.com/p/Bj90Bzknqsg/?hl=ja&tagged=%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%89%E3%83%8B%E3%82%A2

ニューカレドニア産のコーヒーは豆の栽培が難しく希少性が高いと言われています。そのためお値段が高めなのですが、質が良く人気があります。スーパーへ行くと多くの種類のコーヒーが売られていますが、なるべくアラビカ種の豆を多く使用しているものを選ぶと良いそうです。写真はMokarabi Bleu。挽いてあるタイプも売られているので、こちらは人へ渡すお土産用に。値段もお手頃でばらまきにもできます。

Mc3y6pygzdi8pslyegus
引用: https://www.instagram.com/p/BjpP1f1FV2h/?hl=ja&tagged=%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%89%E3%83%8B%E3%82%A2

こちらは豊かな香りが人気の「ロイヤルパシフィック コーヒー」。コーヒー通の方へのお土産にいかがでしょうか。コーヒーは空港でも売られていますので、買い忘れがあっても大丈夫。

Bqjauwpuzgingayiz9z0
引用: https://www.instagram.com/p/BeZcEUzAoAT/?hl=ja&tagged=%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%AA

ニューカレドニア多く自生している白い幹が特徴のニアウリの木。 ニアウリは、殺菌・消毒作用があるため、そのエキスに注目が集まっています。 ニューカレドニアにマラリアがないのも、ニアウリの木が多いからではないかと言われています。 アロマエッセンスは、ディフューザーに垂らしたり、お風呂に数滴入れるのがおすすめです。 気管支炎によい効能があるそうです。小さいのでばらまきにもおすすめです。

他にもニアウリを使った石鹸や、バーム、バスソルトなどが売られています。スーパーや薬局などでも手に入りますが、お土産屋さんではヒルトンのアンスバタ・ビーチ、ラ・プロムナード・ショッピングセンター内にあるAQUAというショップが、オーナーが日本人ということもあり個包装された商品に、日本語の説明書をつけてくれるためばらまきのお土産に便利です。ショップでは他にも雑貨やコスメなど、厳選したお土産を取り扱っています。

AQUA(アクア) Galerie La Promenade de l'Anse Vata

X6cccptearjf1b0ern1z
引用: https://www.instagram.com/p/BdyavVRBG9q/?hl=ja&tagged=%E3%83%8C%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%82%A2

南国らしい色鮮やかな雑貨なども人気のお土産。水着の上に巻いたり、プールやビーチでビーチシートの代わりに使ったり、何かと便利なパレオ。ニューカレドニアでも色合いが美しく大胆な柄のパレオが沢山売られています。

Dnjst7fu5odfonsds1hd
引用: https://www.instagram.com/p/BVSYh56ll5M/?hl=ja&tagged=%E3%83%8C%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%82%A2

お土産屋さんの他、このようにマルシェでもパレオは売られています。マルシェには他にもバッグやアクセサリーや、女子が好きそうな雑貨が沢山。もちろん新鮮な食材やパンなども売られています。一度訪れてみてはいかがでしょうか。

マルシェ朝市 Marche de Noumea (City Market) 51 Rue Georges Clemenceau, Noumea

Ulyfqcm0a2tfvcyyjs2l
引用: https://www.instagram.com/p/Beh4N7whPlA/?hl=ja&tagged=%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%89%E3%83%8B%E3%82%A2

他にもニューカレドニアでは、フランス産のコスメや雑貨、食品などが沢山あり、日本よりも安価に手に入れられるとあって、お土産として人気です。有名化粧品メーカーのロクシタンのお店や、フランスの雑貨を集めたセレクトショップなどがヌメアには沢山あります。中でも人気なのが、オーナーがパリへ直接出向きセレクトしてきた洋服やファッション雑貨どのアイテムが並ぶ「ARENCO(アレンコ)」は店の雰囲気もパリ風で素敵です。

ARENCO(アレンコ)23 Avenue du Maréchal Foch, Nouméa

Uteczodczh0vwahe5rir
引用: https://www.instagram.com/p/Bkb_fARBSRO/?hl=ja&tagged=%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC

フランスでフレーバーティーが人気の素敵な紅茶ブランド「クスミティー(KUSMI TEA)」もニューカレドニアで手に入ります。最初にご紹介したTonton Julesでも取り扱っていますし、空港の免税店でも販売されているようです。他にもフランス産のワインの種類も豊富でお土産にする人も多いそう。

以上、ニューカレドニアのおすすめお土産をご紹介いたしましたがいかがでしたでしょうか。ニューカレドニアは比較的物価が高いそうなのですが、日本で購入するより安いものや、フランスまで行かないとなかなか買えないものなどが沢山ありますので、是非こちらを参考に、素敵なお土産を探してみてください。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BYKHVPHhsze/?hl=ja&tagged=%E3%83%8C%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%82%A2