Natobv26mxjekjnt6kgm

関西

CATEGORY | 関西

関西国際空港からのアクセスや人気周辺スポット方法をご紹介!

2018.08.08

近畿地方の旅行には断然、関西国際空港がおすすめ!その理由は近畿地方の複数都市へのアクセス方法が充実していて便利だからです。ここでは関西国際空港から大阪、神戸、京都へのアクセス方法、およびその周辺の人気観光スポットをご紹介します。是非参考にしてくださいね。

  1. 関西国際空港はアクセスが便利!
  2. 関西国際空港から大阪方面へのアクセス方法①電車
  3. 関西国際空港から大阪方面へのアクセス方法②バス
  4. 関西国際空港から大阪方面へのアクセス方法③車
  5. 関空からアクセスしやすい大阪の人気観光スポット:あべのハルカス
  6. 関西国際空港から神戸方面へのアクセス方法①バス
  7. 関西国際空港から神戸方面へのアクセス方法②高速船ベイ・シャトル
  8. 関西国際空港から神戸方面へのアクセス方法③車
  9. 関空からアクセスしやすい神戸の人気観光スポット:神戸どうぶつ王国
  10. 関西国際空港から京都方面へのアクセス方法①電車
  11. 関西国際空港から京都方面へのアクセス方法②バス
  12. 関西国際空港から京都方面へのアクセス方法③車
  13. 関空からアクセスしやすい京都の人気観光スポット:京都タワー
  14. 近畿地方を旅するなら関西国際空港を利用しよう!
近畿地方にはいくつかの空港が存在しますが、みなさんは大阪や京都などを旅行の際、どの空港を利用していますか?近畿地方を旅するのなら断然、関西国際空港がおすすめです。その理由は大阪や神戸、京都といった日本を代表する観光地へのアクセス方法が充実していて非常に便利だから。
電車やバス以外に船に乗ることもできるんですよ。ここでは関西国際空港から大阪、神戸、京都へのアクセス方法、およびその周辺の人気観光スポットをご紹介しましょう。近畿地方を旅行する際は是非参考にしてくださいね。

JR

最初は関西国際空港から大阪方面へのアクセス方法をご紹介しましょう。大阪方面へのアクセス方法1つ目は電車です。大阪方面への電車にはJRと南海電鉄があります。JRは南海電鉄に比べて停車駅が多いのが大きな特徴。関空から天王寺駅に着いた後はJR環状線を走りますので、JR環状線内の駅で降りたい人には是非おすすめですよ。

詳細情報

南海電鉄

南海電鉄は関西国際空港となんばの間を走る電車。JRよりも停車駅が少ない分、短時間で南海電鉄なんば駅に到着します。空港急行を利用すると約43分で到着しますが、もっと短時間で到着したいという人には特急ラピートがおすすめ。特急料金はかかりますが、約40分という速さで到着することができますよ。ビジネス利用の人にはピッタリでしょう。

詳細情報

大阪方面へのアクセス方法2つ目は空港バスです。大阪方面へアクセスする際、バスが最も楽な方法でしょう。大きな荷物を持っていてもバスの下に入れれば問題ありませんし、盗難の心配もありません。またなんばや大阪駅前など市内各所で停車してくれますよ。行きたい場所に合わせてバス乗り場を調べたら切符を買いましょう。あとはバスに乗って到着するのを待つだけです。

詳細情報

大阪方面へのアクセス方法3つ目は車です。電車やバスなどで行くのが難しい場所へは、レンタカーを利用するのをおすすめします。関空のエアロプラザでは複数のレンタカー会社が営業しています。24時間営業している会社もありますので早朝や夜遅いフライトでも安心ですよ。高速道路で大阪方面へ向かう場合は、りんくうJCTから阪神高速に乗りましょう。

詳細情報

関西国際空港からアクセスしやすい大阪の人気観光スポットとしてご紹介するのは、あべのハルカスです。あべのハルカスは大阪の阿倍野区にある日本一高いビルのこと。2014年に建てられて以来、大阪の観光スポットとして高い人気を誇っています。地上300mの展望台・ハルカス300からは大阪だけではなく京都や淡路島なども一望することができますよ。
関空からはあべのハルカスへのアクセスは簡単!JRに乗り、天王寺駅で電車を降りるだけでOK。それ以外の乗り換えは必要ありません。天王寺駅で降りたら中央口改札を出て、地下通路あるいは歩道橋を通り、あべのハルカスへ行きましょう。5分も歩けば到着しますよ。日本一のビル観光を是非楽しんでくださいね。

詳細情報

次は関西国際空港から神戸方面へのアクセス方法をご紹介しましょう。1つ目の方法は空港バスです。大きな荷物を持っている場合は是非空港バスを利用しましょう。バスの下に入れれば盗難に遭うこともほぼありません。関空は第1と第2、2つのターミナルがありますが空港バスは両方からも出ています。その時に到着したターミナルから乗れるのでとても便利。神戸方面に行く際は神戸三宮・六甲アイランド行のバスに乗りましょう。

詳細情報

神戸方面へのアクセス方法2つ目は高速船ベイ・シャトルです。ベイ・シャトルは関西国際空港と神戸空港をつなぐ高速船。関空の桟橋から約30分で神戸空港に到着します。1日に16往復、32便も運航されていますので、一度乗ってみてはいかがでしょうか?雄大な大阪湾を眺めながらの移動も、旅の良い記念になるでしょう。

詳細情報

神戸方面へのアクセス方法3つ目は車です。大阪方面へのアクセス方法のところでも述べたように、関西国際空港のエアロプラザでは複数のレンタカー会社が営業しています。空港バスやベイシャトルよりも車で行った方が便利な場所にはレンタカーを利用するのがおすすめ。高速道路を使う場合は、りんくうJCTから阪神高速湾岸線に乗ると良いでしょう。

詳細情報

関西国際空港からアクセスしやすい神戸の人気観光スポットとしてご紹介するのは、神戸どうぶつ王国です。神戸どうぶつ王国は関西全域の動物園ランキング第1位に輝くテーマパーク。全天候型対応施設ですので雨や雪が降ってもも安心ですよ。動物の他、珍しい花や鳥の種類も豊富なのが特徴的。子供はもちろんこと大人も楽しめる施設です。
関空から神戸どうぶつ王国へのアクセス方法は簡単!まず高速線ベイ・シャトルに乗り神戸空港まで行きましょう。そしてポートライナーで京コンピュータ前(神戸とうぶつ王国)駅まで行きます。神戸空港から京コンピュータ(神戸どうぶつ王国)駅までは1駅の近さ。降りたら神戸どうぶつ王国はすぐ目の前ですよ。是非楽しんでくださいね。

詳細情報

最後は関西国際空港から京都方面へのアクセス方法をご紹介します。1つ目の方法は電車です。関空から京都方面へ乗り換えなしで行く場合はJRを利用しましょう。南海電鉄は終着駅がなんばですので乗り換えが必要となります。関空から真っすぐ、しかも最速で京都に行きたいのであれば特急はるかがおすすめ。特急料金はかかりますが、約1時間20分で京都駅に到着しますよ。

詳細情報

京都方面へのアクセス方法2つ目は、空港バスです。京都方面へのアクセス方法のなかで最もおすすめなのが空港バス。何と言っても乗車料金が安い!しかも京都駅八条口の他、高速京田辺でも停車してくれます。地元が京田辺の人にはとくにおすすめ。早朝から夜遅くまで運行していますし、本数も多いのでとても便利ですよ。

詳細情報

京都方面へのアクセス方法3つ目は車です。大阪方面や神戸方面へのアクセス方法のところでも述べましたが、関西国際空港エアロプラザには複数のレンタカー会社があります。バスや電車で行くのが難しい場所へは、レンタカーの利用がおすすめ。関空から京都方面まで高速を使う際はたくさんのルートがありますので、いろいろ調べてみてくださいね。

詳細情報

関西国際空港からアクセスしやすい京都の人気観光スポットは京都タワーです。京都市内で最も高い建物である京都タワー。京都のランドマークとしても有名な人気観光スポットですよね。京都タワーから京都の街並みを360°ぐるりと一望しましょう。
お腹がすいたらレストランもありますし、地下3階にはなんと大浴場も!朝7時から営業していますので朝風呂を楽しむことが可能です。京都タワーはJR京都駅から徒歩2分ほど。JRや空港バスで駅に到着したら、すぐにアクセスできますよ。京都のゆるキャラ・たわわちゃんがきっと出迎えてくれるでしょう。

詳細情報

ここでは関西国際空港から大阪、神戸、京都方面へのアクセス方法、およびその周辺の人気観光スポットをご紹介しました。電車や空港バス、車などいろいろなアクセス方法がありましたね。
いくつかのアクセス方法を組み合わせて自由なルートで旅をするのもおすすめ。近畿地方の旅行には是非、アクセス便利な関西国際空港を利用しましょう。人気観光スポットへもアクセスしやすいですよ。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://www.ashinari.com/2013/11/25-383881.php