Hwrc9ka6hh9hgygu45sk

タイ

CATEGORY | タイ

タイのお土産9選〈お菓子編〉空港で買える高級なお菓子など【2019年版】

2019.11.05

タイは物価が安いため、お菓子が手頃な値段で購入することができるのでお土産にも最適です。小さい袋でばらまき土産にぴったりのお菓子や、しっかりしたパッケージのお土産など種類も豊富です。ここでは、タイ限定のお菓子や空港で買える高級なお菓子を厳選してご紹介します。

この記事に登場する専門家

Dbqjql344iugvjsgqr1g

青森在住の駆け出しライター

小川 真紀

青森県全体・岩手県北の観光グルメ・ドライブコースなどおまかせください。

  1. お土産にぴったり!タイのお菓子はコレ!
  2. お土産におすすめ!タイのお菓子1:(ガロタイ)のチョコレート
  3. お土産におすすめ!タイのお菓子2:プーケットマンゴーチョコレート
  4. お土産におすすめ!タイのお菓子3:象(エレファント)シリーズ
  5. お土産におすすめ!タイのお菓子4: koh kae(コーゲー)のナッツシリーズ
  6. お土産におすすめ!タイのお菓子5:タイ限定プリッツ
  7. お土産におすすめ!タイのお菓子6ドライフルーツ
  8. お土産におすすめ!タイのお菓子7:ロイヤルプロジェクト商品
  9. お土産におすすめ!タイのお菓子8:クリスピーロール
  10. お土産におすすめ!タイのお菓子9:ドリアンチップス
  11. まとめ

タイでお土産を買うならお菓子がおすすめです。バラエティー豊富で、安くてばらまき土産に最適なお菓子からかしこまったお土産にも最適な高級感のあるお菓子まで、お土産にぴったりな厳選したタイのお菓子をご紹介します。

I36e3ga0rtt05wp0isb5
引用: https://www.instagram.com/p/uaN7IkE_7f/

タイのお土産に、チョコレート専門店「Gallothai(ガロタイ)のチョコレート」がおすすめ。 こちらのチョコレートは、タイの国内5店舗に展開。高級ホテルやレストランなどに商品を提供し、タイの中では、世界で有名なゴディバに匹敵する有名なブランドチョコレートなんですよ。

Rwgcyatudisoz6umpkpo
引用: https://www.instagram.com/p/BeW_nNpn25C/

ガロタイは高級パッケージと、クラシックなデザインが施されたBOX、そしてシルク系素材の布のようなもので作った大きなリボンな特徴です。開封すると、中からチョコレートの香りが一気に広がります。チョコレート一つ一つ味が違い、キャラメルチョコレートやトリュフチョコレートなど、バラエティに富んだおしゃれなチョコレートが楽しめますよ。とにかくタイはお値段がお手頃なので、この機会に高級チョコレートを買ってみてはいかがですか?

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61BPVJTJhIL.jpg

タイのお土産に、プーケットマンゴーチョコレートはいかがですか? 外国のお土産といえばチョコレート。 タイならではの南国フルーツマンゴーが入ったチョコレートで、南国風景をパッケージにしたおしゃれなデザインが気分を盛り上げてくれますよ。 しかも18粒入って日本円でたった1300円でとてもお得!

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41TYXuJydeL.jpg

一粒を口の中に入れると、甘いチョコレートが口の中に広がってまさに南国気分!後からドライマンゴーフルーツの食感が楽しめ、口いっぱいにマンゴーの香りが広がります。一箱は18粒入り、一粒一粒手に取りやすいので、 ばらまき用のお土産にもぴったりですね。ぜひ会社へのお土産にいかがですか?

タイお土産 プーケット マンゴーチョコレート
価格 ¥1,296
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51ltEPfITLL.jpg

タイのお土産に、象(エレファント) のチョコレートはいかがですか? こちらはタイのシンボル「ワットアルン」の煌びやかな夜景がライトアップされたおしゃれなパッケージが印象的。 そしてこちらも煌びやかな個別包装されたクラッシュマカダミアナッツ入りチョコレートです。 

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/614ZdiBGRDL.jpg

こちらのチョコレートは、とても上品な甘さで、香ばしいクラッシュマカダミアナッツが口いっぱいに広がります。しかもこちらのチョコレート、 2016年タイ土産売上ナンバーワンを獲得した人気商品なんですよ!特に海外へ飛び立つ際の空港土産としてこちらも人気ナンバーワン!お値段は20個入りで1600円くらいでとってもお得です。 夏場の購入時は溶ける心配があるので気をつけてくださいね。

タイ 土産 エレファント マカデミアチップチョコレート 1箱 (海外旅行 タイ お土産)
価格 ¥2,198
Mjzlnjqpow62u6h0eymw
引用: https://www.instagram.com/p/Bqmu6mNHOng/

タイのお土産に「koh kae(コーゲー)のナッツ」はいかがですか? こちらのお菓子は、現地の人でも特に親しまれるナッツ菓子。書類はピーナッツ、 そら豆やカシューナッツなどで、それらをオリジナルの味付けに仕上げた大ヒット商品です。そのためスーパーやコンビニ、空港などあらゆる場所で販売しています。

B3yx6r4ovpmmjsionzgn
引用: https://www.instagram.com/p/B3-OGd_Agl6/

その中でも一番は、ピーナッツを薄皮のスナック菓子で包み込んだものが人気。ちょっぴり塩気のあるサクサクした生地の中から、ピーナッツの歯ごたえと食感が口いっぱいに広がりクセになるほど絶妙! このシリーズは、大小の袋に入ったいろんなバージョンがありあります。賞味期限が長いので、この際に買いだめして帰りましょう。

日本でもお馴染みのプリッツですが、タイにはタイ限定のプリッツが販売されています。プリッツなら価格も安いため、タイのばらまき土産にもぴったりです。スーパーやコンビニでも購入できるうえ、お土産を買い忘れた場合は空港でも購入できるためとても便利です。

プリッツラーブ味

ラーブとは、肉類を使ったタイのサラダの一種で、ナンプラーとライムの味が特徴の料理です。ラーブ味のプリッツは日本人にも好まれる味付けなのでお土産におすすめです。スーパーではまとめ買いすることもできるのでお土産の購入にも最適で、24時間営業しているスーパーもあるためとても便利です。

プリッツトムヤムクン味

トムヤムクンのスパイシーで癖のある味がそのまま再現されたプリッツは、タイのお土産にぴったりです。手頃な価格なので、トムヤムクン味とラーブ味をセットでお土産として渡すのもおすすめです。お土産にはもちろんタイ旅行で滞在中のお菓子にも最適です。

南国タイでは、マンゴーやパイナップルのドライフルーツがどこでも手に入ります。マーケットやスーパーはもちろん、コンビニや空港でも購入できるため、お土産のためだけに出かける必要がないので弾丸旅行でも購入できるお土産としておすすめです。

引用: https://www.yanyan-mile.com/wp-content/uploads/2018/11/IMG_0191-1280x720.jpg

ロイヤルプロジェクトは、故プミポン前国王がチェンライの少数民族の生活を改善することを目的に立ち上げられたプロジェクトで、観光客だけでなくタイ国民にも愛されている商品です。バンコクにあるスワンナプーム空港、ドンムアン空港にも店舗があるため、タイ旅行の帰国前にも立ち寄ることができます。

ロイヤルプロジェクトの商品にはさまざまなものがあり、ドライフルーツはタイのお土産にぴったりです。パッケージは高級感がありながら手頃な価格で購入することができるのもおすすめのポイントです。ドライフルーツはマンゴーが一番人気で、一番小さいサイズなら100円以下で手に入るのも魅力です。

ロイヤルプロジェクト商品の中でも、「ドゥイトゥン」のマカダミアナッツは人気があります。マカダミアナッツに加えマカダミアナッツを使ったマカダミアナッツクッキーやマカダミアナッツスプレッドもおすすめです。他の商品に比べ少し割高ではありますが、タイのお土産として最適です。

クリスピーロールは、箱に入った高級感のあるパッケージなのでかしこまったお土産にもおすすめです。タイ語の表記もあるためタイのお土産であることがすぐにわかります。市内にあるスーパーや、高級スーパーのグルメマーケットにも販売されています。

ドリアンはにおいもきつく、苦手な人が多いフルーツです。しかし、ドリアンチップスならとても香ばしく、ドリアンが苦手な人でもおいしく食べれるおすすめのお菓子でお土産にも最適です。ドリアンを薄くスライスし油で揚げたドリアンチップスは生のドリアンからは想像できない美味で、はまっている人も多くいます。

タイでおすすめのお菓子のお土産を厳選してご紹介してきました。空港で購入できる高級なお菓子からスーパーで手に入る手頃なお菓子などバラエティー豊かなお菓子はタイのお土産にぴったりです。タイに行ったらぜひいろいろなお菓子を探してみてください。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://unsplash.com/photos/dbOV1qSiL-c