Uo4wjgaux4i3wjjxjjnb

茨城

CATEGORY | 茨城

水戸で何買う?お土産で喜ばれるランキング10!【2019年版】

2019.04.19

水戸は茨城県の中心部に位置しています。首都圏からもアクセスしやすく「偕楽園」などの歴史ある観光地がたくさんあります。楽しい水戸観光旅行と言えば、お土産選びですよね!水戸は納豆が有名です。ですが水戸には納豆の他に人気のお土産スイーツやお菓子があります。

  1. 水戸は納豆だけじゃない!スイーツも人気!水戸のお土産ランキング!⑩リスカ「納豆チップル」
  2. 水戸は納豆だけじゃない!スイーツも人気!水戸のお土産ランキング!⑨深作農園「メロンバーム」
  3. 水戸は納豆だけじゃない!スイーツも人気!水戸のお土産ランキング!⑧空港でしか買えない「おみたまプリン」
  4. 水戸は納豆だけじゃない!スイーツも人気!水戸のお土産ランキング!⑦亀印本舗「みやびの梅」
  5. 水戸は納豆だけじゃない!スイーツも人気!水戸のお土産ランキング!⑥運平堂本店「大みか饅頭」
  6. 水戸は納豆だけじゃない!スイーツも人気!水戸のお土産ランキング!⑤森のシェーブル館「レアチーズタルト」
  7. 水戸は納豆だけじゃない!スイーツも人気!水戸のお土産ランキング!④丸三老舗 「元祖はま栗」
  8. 水戸は納豆だけじゃない!スイーツも人気!水戸のお土産ランキング!③水戸元祖天狗納豆(笹沼五郎商店)
  9. 水戸は納豆だけじゃない!スイーツも人気!水戸のお土産ランキング!②亀印本舗「吉原殿中」
  10. 水戸は納豆だけじゃない!スイーツも人気!水戸のお土産ランキング!① 阿さ川製菓「水戸の梅」
  11. まとめ
水戸と言えば”納豆”ですよね!お土産は納豆だけじゃない!と言いながらも、ここでは納豆を使ったお菓子を紹介します。関東ローカルで人気の「納豆チップル」ですが、あのお菓子メーカー”リスカ”から発売されていてお土産としても人気急上昇中です。
お菓子某メーカー”うまい棒”にも昔は納豆味が誕生しましたが、こちらは原材料に「うるち米」を使用。そのためご飯との相性が抜群!飽きの来ない味です。クセがないので手が止まりませんよ。
店舗名:水戸駅ビル エクセル 住所:茨城県水戸市宮町1-1-1 TEL:029-231-7711 アクセス:水戸駅直結 営業時間:9:00~20:30 定休日:不定休
水戸市のお隣の「鉾田市」にある”深作農園”のメロンの生産量が日本一!この深作農園のメロンを贅沢にスイーツにした「メロンバーム」がお土産として購入する人が増えています。
メロンの形に作り上げた「メロンバーム」。中を切ってみると、何層にも重なったバームクーヘンになっています!インスタ映えにもなって若い女性にも人気です!メロンの優しい甘さの香りが口の中いっぱいに広がります。

■詳細情報

店舗名:深作農園の直売所 / 住所:茨城県鉾田市台濁沢361 問い合わせ:0291-39-8560 アクセス:北関東自動車道水戸大洗IC下車 営業時間:平日9:00(開店)~17時30分(閉店) 土曜日、日曜日、祝祭日 8時30分(開店)~17時30分(閉店) 定休日:年中無休
卵産出量日本一の茨城県では、茨城空港でしか買うことができないという幻の”おみたまプリン”が話題になっています。茨城県を誇る卵をふんだんに使った濃厚プリンをお土産にいかがですか?
そしてテレビやマスコミなどでも紹介されたこともある”おみたまプリン”。芸能人やセレブモデルたちの御用達として購入することでも有名です。茨城空港へ足を運んだ時にはぜひお土産にどうぞ!

■詳細情報

店舗名:茨木空港(販売店) 住所:茨城県小美玉市与沢1601-55 問い合わせ:0299-37-2345 アクセス:水戸ICから茨城空港まで約30分 営業時間:7:30~19:00 定休日:年中無休
青梅を白あんと求肥で包んだ”みやびの梅”は水戸を代表する銘菓です。創業は嘉永五年。和菓子や洋菓子を歴史のある製法で作り上げた老舗店です。ご贈答などにも利用する時などに人気の和菓子です。
みやびの梅は国産の紫蘇の葉100%を使用しています。梅の爽やかな香りが口の中に広がります。ほのかな甘みをお土産にいかがですか?食べやすいサイズなので会社などへのお土産に最適ですよ。

■詳細情報

店舗名:亀印本舗 住所:茨城県水戸市見川町2139-5 問い合わせ:029-305-0310 アクセス:水戸IC出口より約10分 営業時間:9:00~19:00 定休日:年中無休
運平堂本店のオリジナルの刻印がある”大みか饅頭”。水戸黄門の一節切の光圀にあやかって付けられたといわれる饅頭です。水戸黄門さまの「印籠」に似ていると思いませんか?
大みか饅頭は、北海道十勝産の厳選された小豆で作ったこし餡を米粉を使って包んで丁寧に蒸しあげました。保存料などの添加物は一切使われていません。上品な味わいの大みか饅頭をぜひご賞味ください!

■詳細情報

店舗名:運平堂本店 大みか本店 住所:茨城県日立市大みか町1-6-7 問い合わせ:0294-52-3257 アクセス:JR常磐線大甕駅改札から徒歩1分 営業時間:8:30~18:00 [金] 8:30~18:30 定休日:年中無休
水戸市には緑に囲まれた「森のシェーブル館」があります。ここではヤギや牛乳からチーズを作っている工房です。ここではチーズ製品が作られています。
そして森のシェーブル館では”チーズタルト”が人気です。工房で作られた濃厚やチーズを使用した洋菓子です。すべてが一つ一つが手作りです。フレッシュシーズをふんだんに使ったプレーンなレアチーズケーキタルトを一度味わってみませんか?

■詳細情報

店舗名:森のシェーブル館 住所:茨城県水戸市全隈町1454 水戸市森林公園内 問い合わせ:029-255-1482 アクセス:水戸ICから車で15分 営業時間:8:30~17:00 定休日:月曜日
茨城おみやげコンクールで奨励賞を受賞した経歴を持つ”元祖はま栗”。創業文政五年、老舗和菓子店丸三老舗が丹精込めて作り上げた最中です。
茨城県産の栗渋皮煮をふんだんに使ったこだわりで一つずつ梱包がされています。中を開けると可愛らしい”ハマグリ”の形をした最中が特徴です。ハマグリの中に詰まったあんこも優しい甘さです。緑茶によく合いますよ!

■詳細情報

店舗名:丸三老舗 神宮駅前店 住所:茨城県鹿嶋市宮下2-9-6 問い合わせ:0299-83-0303 アクセス:鹿島神宮駅から420m 営業時間:9:00~19:00 定休日:年中無休
水戸納豆の元祖である「水戸元祖天狗納豆」。創業100余年、水戸の歴史を引き継ぐ納豆としても知られています。本場の”水戸納豆”をぜひお土産にいかがですか?
水戸は納豆だけじゃない!と言いつつも、やっぱり根強い人気の納豆です。なぜならば水戸だからこそ手に入る唯一のお土産だからです。ご贈答だけでなく自分用として購入してみませんか?

■詳細情報

店舗名:水戸元祖天狗納豆(株)笹沼五郎商店 住所:茨城県水戸市三の丸3-4-30 問い合わせ:029-225-2121 アクセス:水戸駅から徒歩で10分 営業時間:9:00~17:30 定休日:元日
今までも納豆を概念を覆すほどの衝撃の人気土産”吉原殿中”です。本物の納豆を食べているかのような味わいで不思議にお菓子としても相性が良いです!
原材料は、もち米のあられに水飴で棒状に丸め固めてきな粉をまぶしたお菓子です。そしてべたつかないように一本ずつオブラートに包んだ商品です。水戸の老舗和菓子店「亀印本舗」が製造を行っています。一度食べると病みつきになりますよ!

■詳細情報

店舗名:亀印本舗 エクセルみなみ店 住所:茨城県水戸市宮町1-7-31 水戸駅ビル エクセルみなみ 3F 問い合わせ:029-231-7675 アクセス:水戸駅から103m 営業時間:10:00~21:00 定休日:年中無休
人気のお昼の番組で”阿さ川製菓の水戸の梅”が紹介されました。水戸の梅は練り上げた白餡求肥を紫蘇の葉で包んだ水戸を代表とする上品な和菓子です。
さっぱりした梅風味なので後味も良く、梅の実の模様をした見た目にも注目してみてください。夏冬のギフトやご贈答などにも人気ですよ!

■詳細情報

店舗名:阿さ川製菓 住所:茨城県水戸市元石川町富士山325-19 問い合わせ:029-247-8080 アクセス:東水戸駅から3,708m 営業時間:8:15〜17:00 定休日:日・水
いかがでしたか?水戸にはご当地ならではの原産を使用したお土産が多かったですよね。水戸納豆ももちろん有名ですが、納豆をお菓子に仕上げた発想は素晴らしいですよね。またユニークなお土産がもたくさんありました。水戸空港でしか買えないプリンもぜひ買いに足を運んで購入してみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Be7IJ2tBe9D/?tagged=%E3%81%AE%E3%81%97%E6%A2%85