Iujeqr1riesgeqgxwnsl

カナダ

CATEGORY | カナダ

トロント旅行の注意点2018年版【カナダ】費用や治安など事前にチェック!

2018.08.08

カナダで人気の観光地、トロント。 見どころも沢山あり、旅行にも人気のスポットですが、 旅行前に気を付けていくことも沢山ありますよ! トロント旅行をより楽しく有意義なものにするために 今回はトロント旅行の注意点、費用や治安などをご紹介いたします。

  1. 【トロント旅行】かかる費用は?
  2. 【トロント旅行】おすすめの日数は?
  3. 【トロント旅行】注意すべきポイント
  4. 【トロント旅行】おすすめ観光スポット
  5. まとめ
トロントに旅行をしたいけれど、どれくらい費用がかかるの? という疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか? 旅行の費用に関しては本当にピンキリにはなってしまいますが、飛行機の値段や、 ホテルのグレードのよってかなり変わってきます。 飛行機代だけでも最低10万円~はするので、最低でも20万円ほどの費用があれば十分な旅行ができるのではないでしょうか? いくら格安で抑えたいとはいえ、保険など必要最低限の費用は惜しまずに!
トロントに宿泊する最短の日数といわれているのは2泊4日。 ですがせっかく来たなら、有名な観光地は抑えれておきたいですよね。 人気の高い、ナイアガラの滝やイエローナイフに行くにはプラスで日数が必要です。 その場合は5泊7日ほどの日数があれば、有名な観光地には十分に回ることができます。

治安について

トロントは比較的治安がいい都市とされていますが、油断は禁物。 一部のダウンタウンエリアや、人通りの少ないエリアはできるだけ立ち入らないように気を付けましょう。 ジェーンアンドフィンチというエリアは、銃犯罪が多く、レイプや麻薬の密売なども起きているエリアです。 できるだけ近づかないように、また、夜遅くに女性だけで歩くことは避けましょう。 治安がいい都市とはいえ、言葉の通じない海外では何が起きるかわかりません!十分に気を付けて!

気候について

トロントは冬がとっても寒いことで有名です。 真冬の時期になるとマイナス20度など、日本にいると体感したことのないような寒波が押し寄せます。 現地の人でもほとんど外にでなくなるほどの寒さなので、可能であれば温暖な気候の時期の旅行をおすすめします。 万が一、真冬の時期に観光するのであれば、ダウンやカイロなど防寒対策を万全にしてください。

安全に旅行するために

知らない人にはついていかず、常に緊張感を持って行動しましょう! いくら安全な国でも油断は禁物です。 また、海外旅行でよくあるのは「スリ」。 かばんはできるだけコンパクトに、口が閉まるものを。 スマホや財布などは常に気をかけておきましょう。 高級ブランドのカバンや財布は要注意!家にある普段使っていないようなものをもっていくことをおすすめします。 また渡航前には現地情報も十分に確認しておきましょう!

ナイアガラの滝

トロントから約2時間で行くことができます。 一生に一度は見たい絶景!とも言われている超有名人気スポットなので、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか? 大迫力の滝つぼのギリギリ近くまで行くことができるオプショナルツアーは特におすすめ! 滝水でびしょぬれになりますが、虹も沢山見れ、自然のアトラクションのようでとっても楽しいですよ!

CNタワー

トロントに観光に来たのであれば、絶対に外せないおすすめスポット、CNタワー! トロントのランドマークとされており、高さは何と553.33m! 展望台から見る景色の綺麗さはもちろん、360度のレストラン、スリル満点のアクティビティなど 展望台以外にもたくさんの見どころがあるのもおすすめポイントです!

ハイパーク

カナダの大自然を楽しむことができる広大な公園、ハイパーク! 四季折々の自然を楽しむことができます。ピクニックをするのもおすすめ! また、春には日本の桜も見ることができるんですよ! ゆったりとした時間を過ごすことができます。
トロントの費用・注意点や観光地などをご紹介しました! トロントには見どころや観光地がいっぱい!楽しい旅になりますように!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/20180520137post-16207.html