Msaujpt7vo5ufgv1ehg3

クロアチア

CATEGORY | クロアチア

クロアチアのお土産特集2018年度版!~人気雑貨やお菓子など~

2018.08.24

最近人気の観光地であるクロアチア。素敵な景色が楽しめると人気急上昇中の旅行先です。しかしお土産に何を買ったらいいのか迷っている方も多いはず。そこで今回は雑貨屋お菓子をはじめとするおすすめのクロアチアのお土産をご紹介します!

  1. クロアチアのおすすめのお土産-1.パプレニャク
  2. クロアチアのおすすめのお土産-2.ジャム
  3. クロアチアのおすすめのお土産-3.パグ島の塩
  4. クロアチアのおすすめのお土産-4.ベゲタ
  5. クロアチアのおすすめのお土産-5.インスタントスープ
  6. クロアチアのおすすめのお土産-6.バヤデラ
  7. クロアチアのおすすめのお土産-7.パンプキンシードオイル
  8. クロアチアのおすすめのお土産-8.クリームチーズスプレッド
  9. クロアチアのおすすめのお土産-9.ハチミツ
  10. クロアチアのおすすめのお土産-10.ハーブティー
  11. クロアチアのおすすめのお土産-11.リツィタル
  12. クロアチアのおすすめのお土産-12.キッチン雑貨
  13. クロアチアのおすすめのお土産-13.刺繍・レース雑貨
  14. クロアチアのおすすめのお土産-14.ラベンダーグッズ
  15. クロアチアのおすすめのお土産-15.サッカーグッズ
  16. まとめ
パプレニャクとはクロアチアの伝統的なお菓子でクッキーのようなもの。シナモン、ナツメグなどをはじめとするさまざまなスパイスが使われているのが特徴です。日本にはない不思議なスパイスの香りのするフレーバーはおいしいと日本人の旅行者の間でも人気のお菓子でお土産として買っていく人が多いです。お土産屋さんでも売られていますがスーパーでは格安で手に入るのでスーパーへ行かれる際はぜひ探してみてください。
スーパーで簡単に手に入るジャムですがディダ・ボージャ(Dida Boza)という無農薬・オーガニックのジャムがおすすめ。手作り感のあるフルーツをふんだんに使ったジャムで自然な甘みなのが特徴。ジャムの種類は豊富なラインナップですが中でもおすすめなのがクロアチア特産品のイチジクです。
アドリア海にあるパグ島で採られた食塩はスーパーでも買うことができおすすめです。1000年以上続く伝統的製法で作られている歴史的な食塩です。普段のお料理にも使うことができるので、ぜひひとつ買ってみてはいかがでしょうか。
クロアチアの家庭料理に欠かすことのできない調味料なのが「ベゲタ」です。クロアチアの他にも東ヨーロッパではほとんどの料理に使う調味料と言ってもいいくらい何でも使っています。ベゲタはハーブや胡椒をはじめとする香辛料や野菜の粉末からできたブイヨンのようなもの。スパイシーなフレーバーで日本に帰ってからクロアチア料理を再現するときはもちろん、普段の料理にも使いやすいので記念に買ってみるのもいいですよ。
先ほど紹介したペゲタを作っている食品メーカーポドラブカ社が出しているインスタントスープ。日本でクロアチア料理が恋しくなったときに買ってみるのもおすすめです。お湯とスープの素を煮込むだけで簡単に作れちゃいます。英語表記で作り方の説明も書かれているので安心です。また、グラーッシュなど豆の煮込み料理の缶詰も売られているので一緒に買ってみるのもいいですよ。
クロアチアを代表するお菓子がバラデラです。チョコレートにヘーゼルナッツとアーモンドが挟まっており、クロアチア人はみんなこれが大好きなのだとか。海外のお菓子にしては珍しく個包装になっているので、ばらまき土産にはもってこいのアイテムです。直営店もありますがスーパーで買うと少し安く購入できます。
日本ではあまりポピュラーではないパンプキンシードオイルですが、クロアチアでは栄養価が高く健康志向の方に人気がありオリーブオイルと同様親しまれています。かぼちゃの種から作られたオイルなのでナッツのような香ばしい香りがします。使い方はオリーブオイルと同じように炒め物やサラダにかけて使えます。ミニサイズもあるので荷物がかさばらず気軽に買えます。
Namaz(ナマズ)という名前で売られているクリームチーズスプレッドはパンやクラッカー、お菓子につけて食べたりします。種類が豊富で野菜のフレーバーやニンニク味なんてものも。ワインなどのお酒のお供にもいいですよ。
クロアチアのハチミツは高品質でおいしいとヨーロッパのハチミツの中でも評価が高いです。しかもお値段もお手頃なのが嬉しいところ。特にアカシアのハチミツ。クロアチア語ではBagrem(バクレム)と表記します。市場でも数多くのハチミツが売られているのでぜひチェックしてみてください。
クロアチアではハーブ栽培が盛んなのでたくさんのハーブティーが売られています。現地のクロアチアの人たちも普段からハーブティーをよく飲みます。フルーツ系のフレーバーからカモミールやラベンダーなどが人気。体の不調や悩みに合わせておすすめのハーブティーを教えてもらえるので、ぜひ店員さんに聞いてみましょう。クロアチアではハチミツを入れて飲む人も多いので先ほどご紹介したハチミツと併せて購入して飲むのもいいでしょう。お菓子など甘いもののお供にもぴったりです。
リツィタルとは赤いハート形をしたジンジャークッキーのことで、現地ではクリスマスの飾り付けや大切な人への贈り物としてプレゼントします。飾りとして加工されているので現在売られているものは食べることはできません。雑貨としてお土産に買う人も多く、お土産屋さんではハート型以外にも鳥や花モチーフのものなどさまざま。お部屋のインテリア雑貨として飾ると可愛いですよ。
オリーブの栽培が盛んなクロアチアではオリーブオイルはもちろんのこと、オリーブの木を使った雑貨やキッチンツールも人気です。一つひとつ丁寧にに手作りされたものが多く木のぬくもりを感じます。スプーンやフォーク、カッティングボードやお皿など普段から利用できるものが多く売られています。100%オリーブの木でできているので木の模様がすべて異なります。あなただけのオリジナルアイテムが買えるので、クロアチア旅行の記念に買ってみてはいかがでしょうか。
女性を中心に人気のお土産といえば刺繍とレースです。クロアチアを代表する工芸品でもあるのですが、街中で売られているものの中には中国製で大量生産されたものが多いので注意しましょう。ハンドメイドと謳って客引きしている人の多くはニセモノを売っています。ハンドメイドのにこだわるなら、店先で編み物をしているおばあちゃんから直接購入しましょう。ドブロブニクではこのような光景を見かけることが多いので、ドブロブニクに行かれる方はチェックしてみてくださいね。
クロアチア土産の定番となっているラベンダーグッズ。ポプリからラベンダーオイル、ラベンダーティーなどさまざまなものが売られています。ラベンダーの香りはリラックス効果を得られるだけでなく、消臭効果や防虫効果もあります。お土産屋さんよりも市場の方が安く買うことができます。1つの値段が安いのでばらまき土産にも最適です。
サッカーが盛んで数多くの有名選手を輩出しているクロアチア。クロアチア代表のユニフォームである赤白のチェッカーフラッグが印象的です。サッカーグッズ専門販売店のほか、サッカーグッズを扱っているお土産屋さんも多いので周りにサッカーファンがいる方は立ち寄ってみましょう。特にディナモ・ザグレブの本拠地であるザグレブや、ハイドゥク・スプリットの本拠地であるスプリットにはお店が多いのでこれらの街に行かれる方は必見です。
いかがでしたか?美しい街並みや自然だけでなく食文化も豊かで可愛い雑貨も豊富なクロアチア。お土産選びもきっと楽しくなること間違いなしです。スーパーや市場では安く購入できるアイテムも多く、一度にたくさん買えるのが魅力的です。ぜひ素敵なクロアチア旅行にしてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bmvr3Qul_uD/?tagged=%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%A2%E3%83%81%E3%82%A2