Xx03x8mke6bttxeozwvv

石川

CATEGORY | 石川

和倉温泉【石川七尾】のお土産5選【2018年版】名物のお菓子や海産物など

2019.02.14

和倉温泉は石川県が誇る温泉街で、七尾エリアには上杉謙信にまつわる七尾城址など歴史ある観光スポットがたくさんあります。和倉温泉を訪れたらどんなお土産を選ぶかも旅行の大切なポイントです。そこで和倉温泉で人気のお土産を5つ厳選してご紹介します。

  1. 和倉温泉【石川七尾】のおすすめお土産|海産物・お菓子・名物など①:金のバウム
  2. 和倉温泉【石川七尾】のおすすめお土産|海産物・お菓子・名物など②:揚げ浜式製塩
  3. 和倉温泉【石川七尾】のおすすめお土産|海産物・お菓子・名物など③:しおサイダー
  4. 和倉温泉【石川七尾】のおすすめお土産|海産物・お菓子・名物など④:輪島塗
  5. 和倉温泉【石川七尾】のおすすめお土産|海産物・お菓子・名物など⑤:赤なまこ石けん
  6. まとめ
世界的に有名なパティシエ辻口博啓氏が金沢のお土産として提案したことから誕生した「金のバウム」は、江口氏がオーナーシェフをしている有名洋菓子店「LE MUSEE DE H(ル ミュゼ ドゥ アッシュ)」が手がけています。安全性の高いセイアグリー健康卵を使用し、はちみつ、金箔は全て金沢産のものを使っています。
黒い箱だけでも高級感があり、さらに中を開けて取り出したバウムクーヘンはキラキラと金箔が輝き気品にあふれています。バウムクーヘンはとてもしっとりしていて、生地がとても柔らかいのが特徴です。そしてほんのり香るはちみつが気品を感じさせます。自宅用のお土産として家族みんなで大切に味わってみてはいかがでしょうか。

詳細情報

<取扱い店>和倉温泉加賀屋
国の重要無形民俗文化財に指定されている能登の伝統技術で、何度も海水を汲み揚げ砂浜の「塩田」にまき蒸発させ、その砂にさらに海水を注いでと何段階もの手間と時間がかかる工程を経て塩が出来上がります。能登半島が世界農業遺産に選ばれたのはこの伝統的な製法も理由の一つになっています。
とても希少な塩なので従来の塩とは比べものにならないほど格別な味です。ほんのりと甘く、風味豊かな点から料理研究家にも愛用されているほどです。熟練技術が作り上げた伝統のある塩は和倉温泉の名物としてお土産にふさわしい逸品です。

詳細情報

<取扱い店>道の駅すず塩田村
伝統ある揚げ浜塩を使った「しおサイダー」は、甘過ぎずすっきりとした味わいが人気で発売とともに爆発的な売り上げを記録し、今では石川を代表する人気商品です。
モンドセレクション2014金賞も受賞している奥能登だけのサイダーです。ちょっとレトロでシンプルなラベルが味わい深く、現地で飲んだ他にお土産用として購入して帰る方がたくさんいます。お酒好きな方には焼酎やウイスキーなどに割っていただくのもおすすめです。

詳細情報

<取扱い店>道の駅のとじま:<住所>石川県七尾市能登島向田町122-14<電話>0767-84-0022・加賀屋
国の重要無形文化財である「輪島塗」の製品は和倉温泉のお土産として欠かせない人気の品です。お椀・花器・アクセサリー・花漆器などさまざまなものがあり、その繊細な技術と優雅さに心が癒されます。
伝統の技術で作られる芸術的な美しさを持つ高級漆器の輪島塗は、修理をしながら長く使い続けることができることでも一生ものになる製品です。箸なら1,000円くらいからお求めになれますので、和倉温泉旅行の記念に大切な方へのお土産にいかがでしょうか。

詳細情報

<取扱い店>みやげ多田甘泉堂・酒のこいずみ・しばはな漆器店・観光みやげなまこや・能登ふるさと館・辻口博啓美術館
和倉温泉はなまこも名産品です。保湿成分、ミネラル・コラーゲンをたっぷり含んだ「なまこ」は能登の恵みです。その成分がふんだんに盛り込まれた石けんは、和倉温泉のお土産として人気が高く美肌効果があると女性にとても喜ばれています。
能登の名産「赤なまこ」は築地市場でも高値でグルメの間でも人気ですが、和倉温泉では石けんの価値が注目されています。阿武虎さんがイメージキャラクターとして石けんの素晴らしさをアピールしていることでも有名です。能登の赤なまこから抽出した保湿効果の高いコラーゲン、能登の海の栄養分たっぷりの海洋深層水を使った優秀な石けんは貴重なお土産です。

詳細情報

<取扱い店>金沢駅・石川県七尾市のとじま水族館:<住所>石川県七尾市能登島曲町15部40・ギャラリー葦<住所>七尾市生駒町16-4・のとプラス<住所>石川県七尾市御祓町1パトリア1F
いかがでしたでしょうか。和倉温泉には伝統ある文化と素敵なお土産がたくさんありました。和倉温泉の旅で、名物の山の幸や海の幸の御馳走をいただいた思い出、そして目に焼きついた思い出と記念になる和倉温泉ならではのお土産を手に充足感を味わえるのではないでしょうか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bl_cqNNlzSX/?tagged=%E8%BC%AA%E5%B3%B6%E5%A1%97