Oir0yih4uakwciqmuoet

中華人民共和国

CATEGORY | 中華人民共和国

香港旅行の予算はちゃんと押さえてる?2019年最新情報まとめ

2019.09.30

アジアの大都会、香港。100万ドルの夜景に、グルメにショッピングに魅力あふれる街、香港旅行はとても人気があります。予算を抑えて香港旅行を楽しみたいあなたに。予算を調べましたので是非活用してくださいませ!

この記事に登場する専門家

Pgif2jsrsm6mkihalo5p

海外在住ライター

とっくん

東南アジアへの旅行が好きで今までに8ヶ国訪れたことがある大学生です。
現在はセブ島で留学していて、来年はオーストラリアに1年間滞在予定。
将来はハワイに住むのが夢。

  1. 香港旅行の予算
  2. 香港とはどんな国?
  3. 【航空券編】格安航空券予算は?
  4. 【宿泊編】宿泊予算は?
  5. 【食事編】食事の予算は?
  6. 【観光編】100万ドルの夜景の予算は?
  7. 【交通費編】交通費の予算は?
  8. 【買い物編】買い物の予算は?
  9. 【その他】チップは必要?
  10. さあ、香港旅行に行こう!
Isghqkhtmafr80zbxrey

皆さんは海外旅行の際に気になることは何でしょうか?

おそらく、多くの方は旅行にかかる予算についてだと思います。現地で思っていたよりもお金がかかり満足のいく旅行ができなかったらもったいないですよね。

そこで、今回は香港旅行にかかる予算の目安を徹底解説していきたいと思います。

いくつか「航空券編」「宿泊編」「食事編」「観光編」「交通費編」「買い物編」の項目に分けて詳しく説明するので、香港旅行の予算イメージができると思います!

ぜひ、香港旅行の際に参考にしてみてください!

Qbzhvhg23djuhhyumili
引用: pixabay

香港は、イギリスの植民地でしたが1997年に中国に返還され、今は中国の特別行政区になっています。お金は「香港ドル(HKD)」になります。日本からは約4時間~5時間ほどのフライトになり、時差は1時間になります。日本より1時間遅れです。ですので、時差の心配はなく観光することができます。

為替 1香港ドル=13.75

2019年10月現在 調べ

Kamp5vqaz5oge3nnecmq
引用: https://www.instagram.com/p/zASk7aKPMr/?hl=ja&tagged=%E9%A6%99%E6%B8%AF%E3%83%89%E3%83%AB

現金の両替は日本でやるのではなく、現地についてから行いましょう。日本よりも現地の方がレートよく両替をすることができます。

通貨単位は香港ドル(HK$)とセント(¢)。紙幣は1000HK$、500HK$、100HK$、50HK$、20HK$、10HK$の6種類。硬貨は10HK$、5HK$、2HK$、1HK$、50¢、20¢、10¢の7種類がある。 発券銀行が3つあるため、紙幣のデザインが複数あることに注意したい。

Pfvctdoqgw43ibm7cvqm

旅行で一番お金がかかるのが航空券です。この航空券を、リーズナブルな価格で購入することで、香港旅行の予算設定が変わってきますよね。日本から香港まではLCCが出ているので、安くいきたい方はLCCをおすすめします。フライト時間は約4時間~5時間なので、LCCでもそこまで疲れることはありません。若い方、特に学生の方にはLCCをおすすめします。

LCC格安航空券

日本から香港まで、LCC格安航空券ですと、なんと¥5,000で購入できる時期があります!1万円をきる航空券でしたら迷わずに購入したいですよね。香港行きのLCCが増えている近年では、ピーチアビエーションやバニラエアー、ジェットスターなどがお値打ちになります。

LCC格安航空券・デメリットとは?

リーズナブルな価格で購入できるため、節約旅行にはなりますが、格安航空券のデメリットとして、座席が狭すぎるや、飲み物・機内食サービスが有料になる、ブランケットも有料になります。また、手荷物や機内持ち込みの荷物の重量が厳しく、プラス預入れ荷物代金が発生する場合もあります。

Mltgqhyxn76x7fifkrn6
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1569828404/mltgqhyxn76x7fifkrn6.jpg

航空券同様に、宿泊費用はお金がかかります。香港のホテルは他のアジアと比べてすごく高いです。中級ホテルでも¥10,000~¥15,000ほどします。夜景は綺麗に見えますが節約したい方は、ゲストハウスに泊まるのが良いです。私は香港ディズニーのホテルに泊まりましたが、部屋のランクが様々あり、リーズナブルな部屋もあったのでそこまで高い印象はありませんでした。香港ディスニーに行く方はぜひディズニーのホテルに泊まってみてください。

Ikrzk5htyen7y8ahkhnp
引用: https://www.instagram.com/p/BfQwfeJgBr3/?hl=ja&tagged=%E9%A6%99%E6%B8%AF%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB

3日はゲストハウスに泊まり、1日はホテルに宿泊すると違う楽しみがありますね。近年の香港のゲストハウスは掃除が行き届き、前よりはずいぶんときれいになってきています。

ゲストハウス予算は?

バックパッカーが多く集まり、ゲストハウスやドミトリーがあるエリアは、チョンキンマンションというところです。相場は¥2.000前後になります。

中級ホテル予算は?

香港の中級ホテルは、¥10,000~¥15,000ほどはします。コスパは良い香港の中級ホテルですが、高いのが悩みのホテル事情です。ホテルですと香港ならではの”豪華な朝ごはん”がたべれるのも嬉しいです。

Nkrjfffg3ppxrajh6yhj
引用: https://www.instagram.com/p/BRnK68aFWPQ/?hl=ja&tagged=%E9%A6%99%E6%B8%AF%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB

高級ホテル予算は?

Tljvks8k7hbs9qpun23b
引用: https://www.instagram.com/p/BfP9thBAfJk/?hl=ja&tagged=%E9%A6%99%E6%B8%AF%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB

香港の高級ホテルは、すごく高いです。外資系のホテルの多くは相場は5万円以上はします。そのために、サービスは一流でしょう!

Lxpntvcuxjyks5eukgln
引用: https://www.instagram.com/p/BcT70gXFDZ-/?hl=ja&tagged=%E9%A6%99%E6%B8%AF%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB

Airbnbは?

今大人気のAirbnbで、リーズナブルに宿泊施設を探してみませんか。アパートメントホテルになるために、自炊することもでき、食事代を節約出来るのもポイントが高いですよね。

Fgcxfqtesmo7gdtbxuqv

香港に来たら美味しいグルメツアーは欠かせないですよね。ホテルは高いですが、食べ物は比較的リーズナブルになります。その中でも特に節約したい方は屋台で是非食べてください。スーパーマーケットを活用するのも一つの節約になります。高級なレストランに行かない限りは値段もそこまで高くない印象でした。

Gvywtkn09pbvcmyknhje
引用: https://www.instagram.com/p/__d58Xnll8/?hl=ja&tagged=%E9%A6%99%E6%B8%AF%E5%B1%8B%E5%8F%B0

レストランでの予算は!?

Eorrjpmpugsdkagpty4g
引用: https://www.instagram.com/p/Ba_pcwtn_Ja/?hl=ja&tagged=%E9%A6%99%E6%B8%AF%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3

香港のショッピングモールにてごはんを食べると1食あたり、¥1500前後が相場になります。地元の香港の人がいくレストランの倍の金額です。中級レストランもそうですね。でも香港のレストランはどこも美味しく朝ごはん、昼ごはんを節約したら夜は美味しいレストランで食べたいですよね!

屋台での予算は?

Sswwm5msacvvappqnpkg
引用: https://www.instagram.com/p/BbZbNj1hNrP/?hl=ja&tagged=%E9%A6%99%E6%B8%AF%E5%B1%8B%E5%8F%B0

地元の人がいくローカルなレストランや屋台ですと、1食あたり相場は¥300~¥600ほどになります。香港の人たちは食べ歩きが習慣となっています。食べやすいに紙に包んでくれるか、串にささっています。是非とも食べ歩きを楽しんでくださいね!

私は香港の屋台の雰囲気がとても気に入ったので、2日連続で屋台で晩御飯を食べました。値段が安いわりには味は美味しいのでおすすめです。ぜひ香港に来た際には現地の屋台でも食事をしてみてください。

香港デザート

Natdxbogcyf2ghgustkl
引用: https://www.instagram.com/p/BetJuCQn6Ny/?hl=ja&tagged=%E9%A6%99%E6%B8%AF%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%84

香港のスイーツは、日本上陸したりと何かと人気があります。香港で産まれた「ワッフルにアイスクリーム」がニューヨークで大人気になり日本にやってきたのが代表的な例です。元祖の香港で食べるとよりハマるに間違いありません!

Htgdvkrmdmyvpmwprsbn

香港スイーツの中でも特におすすめなのが「エッグタルト」です。香港やその隣のマカオではエッグタルトが有名で、街のいたるところで食べることができます。私はいくつか人気のエッグタルトのお店を周って、食べ比べをしました。エッグタルトに興味がある方はぜひ私のように食べ歩きをしてみてください。

Zqeagc3dvjzyrcsyupe5

香港の定番で人気の観光スポットが香港100万ドルの夜景ですよね。世界3大夜景ともいわれるほど香港の夜景は綺麗です。香港にきて夜景をみないのはとても勿体無いです。ぜひ、一度は鑑賞してみてください。香港には夜景スポットがいくつかあり、その中でもおすすめのスポットをご紹介したいと思います。

夜景スポット・ビクトリアピーク

ビクトリアピークからの夜景を楽しみたい方は、ツアーを申し込んで行った方が「優先入場プラン付き」があり山頂まで行くケーブルカー「ピーク・トラム」はスムーズに乗れます。ピーク・トラムからの景色と「スカイテラス428」の展望台からの夜景はさらに格別にきれいです。

Nqgpzmmr0hnxssmbpsr4
引用: https://www.instagram.com/p/Be-0k-cg_ln/?hl=ja&tagged=%E9%A6%99%E6%B8%AF%E3%83%93%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%AF

香港名物・オープントップパス

香港のオープントップバスを知らない方はいないのではないか、というくらい人気の観光です。そのオープントップバスに乗って、夜景観賞をしたり、眠らない街・香港を満喫してみてください。

Vz0wydb7eunftatx8vqp
引用: https://www.instagram.com/p/BX9k2OsB68D/?hl=ja&tagged=%E9%A6%99%E6%B8%AF%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%90%E3%82%B9
Mefrsbxuu5e0ct1p7vxq
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1569829478/mefrsbxuu5e0ct1p7vxq.jpg

香港内の移動手段はたくさんあり、全体的に日本と比べるとリーズナブルなため、とても便利です。さすがは都会ですよね。

節約・タクシーの予算は?

Cyk1dp3velta5kny0tyj
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1569829349/cyk1dp3velta5kny0tyj.jpg

タクシーの初乗り料金は、24香港ドル(約340円)とリーズナブルです。大人数で乗る場合はタクシーがお値打ちになりますが、チップが必要なのでお忘れなく!

節約・地下鉄の予算は?

Wqy0snipflcbcxb6vpnj
引用: https://www.instagram.com/p/BaxXoK9FzJN/?hl=ja&tagged=%E9%A6%99%E6%B8%AF%E5%9C%B0%E4%B8%8B%E9%89%84

香港で便利な交通手段は地下鉄のMTRになります。1日乗り放題で65香港ドルです。たくさん地下鉄を乗る人には節約できる乗り放題パスですが、1区間の運賃旅行は4香港ドル(約55円)です。

便利なオクトパスカード

Ndk5lq3aqq8zoa0eghr5

ショッピング天国の香港は、ルイヴィトンからエルメスなどのハイブランドから、ストリートブランドまで幅広くありとても楽しめます。香港ならではの高級中国茶に中国の食器など、さらにドラックストアで買えるコスメなどあっという間に財布のひもが緩んでしまうので、ほどほどに楽しみましょう。

香港人気のお土産

Barqzjrirfywb8ug43fu
引用: https://www.instagram.com/p/BXter9zFh0S/?hl=ja&tagged=%E9%A6%99%E6%B8%AF%E3%82%AF%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BC

香港は、クッキーブームなのです。お土産にいかがですか。行列のできる美味しいクッキーをお土産にどうぞ!

Fdtb8qdthzghrtsqdhvt

香港はイギリスの植民地時代からのなごりで、チップの習慣があります。レストランでのチップの相場は合計金額に10%上乗せして払います。タクシーにもチップは必要になります。端数を切り上げて払いましょう。タクシーではお釣りをそのままチップにするという感覚でいいと思います。

Yrldzc9qbkbokqkdg97b

中級ホテル以上のホテルに泊まる場合は、ベットメイキングに5~10香港ドルをベットサイドにおきましょう。ベルボーイには荷物一つにつき10香港ドルを払いましょう。基本的にチップは、「いいサービスを受けた時のお礼」ですので、その都度で金額は変わりますが、だいたい5~10%を目安にしましょう。しかし、ローカルなレストラン、ファーストフードなどはチップは不要です。

Otzgqk0gs99cv1dhty41

香港の節約の旅行、いかがでしたでしょうか?

香港はグルメにショッピングに、3大夜景に魅力あふれる街ですね。どこをどう節約するかは人それぞれですよね。わたしはゲストハウスに泊まって美味しい飲茶にスイーツのグルメには少し贅沢したいかな、と思います。

ぜひ、今回の記事を参考に香港旅行の計画を立ててみてください!

満足のいく素敵な香港旅行をしてくださいね!