Gjrh9boitxkrpyumljee

オーストラリア

CATEGORY | オーストラリア

メルボルンのカフェ・インスタ映えするおすすめカフェ【2018年版】

2018.08.10

オーストラリアは、カフェ文化発祥の地です。中でもインスタ映えするおしゃれなカフェが立ち並ぶのが「メルボルン」。早起きして、カフェで朝食をとるのもおしゃれですよね。今回は、メルボルンのインスタ映えするおすすめカフェをご紹介します。

  1. メルボルンのインスタ映えするおすすめカフェ①Brother Baba Budan(ブラザー ババ ブダン)
  2. メルボルンのインスタ映えするおすすめカフェ②SEVEN SEEDS(セブンシーズ)
  3. メルボルンのインスタ映えするおすすめカフェ③Too Many Chiefs(トゥーメニーチーフス)
  4. メルボルンのインスタ映えするおすすめカフェ④White Mojo(ホワイト モジョ)
  5. メルボルンのインスタ映えするおすすめカフェ⑤Temperance Society Hughesdale(テンパランス ソサエティ ヒューズデール)
  6. まとめ
メルボルンでも一際目立つカフェが「Brother Baba Budan(ブラザー ババ ブダン)」。天井に大量の椅子がぶら下がっているインテリアが特徴的です。行列が絶えず混雑していますが、待ってでも買う価値があると評判です。観光客だけでなく、地元の人にも愛される名店です。オーストラリアで有名な、「SEVEN SEEDS」の自家焙煎豆を使用しています。
お店の自慢は、まろやかな味わいの「カプチーノ」。複雑な葉っぱ模様が描かれたカプチーノは、インスタ映えも抜群です。見て楽しい飲んで美味しいという、贅沢なコーヒータイムを過ごせます。コーヒー豆も販売しているので、お土産探しにもおすすめです。
有名店が立ち並ぶメルボルンでもイチオシのカフェが「SEVEN SEEDS(セブンシーズ)」。Brother Baba Budanにコーヒー豆を提供していることでも有名です。コーヒーはもちろん、フードも美味しいと評判です。コーヒー豆も販売しています。シックなレンガの壁を背景に写真を撮り、インスタにアップするのもおしゃれですね。
朝食も提供しています。「アボカドオントースト」など、食欲をそそるメニューが人気です。ただカフェだと気づきにくい外観で、場所も分かりにくいので、事前に場所を確認して行った方が良いでしょう。
カラフルなレインボーラテアートで有名な「Too Many Chiefs(トゥーメニーチーフス)」。お店の自慢は、驚くほどカラフルで繊細なアートを施した「カフェラテ」。無味無臭の天然着色料を使っているため、安全でコーヒーの風味も損ないません。飲むのがもったいないほど、芸術的なコーヒーを楽しめます。
インスタ映え抜群のラテアートを目当てに、世界中からインスタグラマーが訪れます。ラテアートに目を奪われがちですが、「クリスピーポテトロースト」「アボカドスマッシュ・エッグ」などフードも充実しています。テラス席もあるので、晴れた日は街並みを眺めながらカフェタイムを楽しめます。
おしゃれなスイーツを堪能したいなら「White Mojo」。ヘンゼルとグレーテルの童話に出てきそうな、メルヘンチックなスイーツが自慢です。花びらやフルーツをふんだんにあしらった「ワッフル」や「パンケーキ」、「クロワッサンサンド」が人気です。
スイーツは、どれも華やかなデコレーションでインスタ映え抜群。見た目だけでなく、味も美味しいと大人気です。繊細なラテアートを施したコーヒーも楽しめます。コーヒーのほか、「ホットチョコレート」「オレンジフレッシュジュース」といったドリンクもあります。
White Mojoに負けず劣らずの華やかなスイーツを提供している「Temperance Society Hughesdale(テンパランス ソサエティ ヒューズデール)」。花びらやハーブを散らした「パンケーキ」は、芸術作品のようだと好評です。パンケーキのほかにも、色鮮やかなスイーツが目白押しです。
スイーツだけでなく、ドリンクもカラフルです。山盛りにデコレーションされたドリンクは、どこから手をつけたらいいのか分からないほど。童心に返れる遊び心満載のドリンクとスイーツを、ぜひ楽しんでください。
メルボルンのインスタ映えするおすすめカフェをご紹介しました。「ティファニーで朝食を」のオードリー・ヘップバーンのように、カフェで朝食をとるのもおしゃれですよね。ぜひ、足を運んでみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BjBqTm0gZFP/?hl=ja&tagged=toomanychiefs