Autpzdsheavtp42cdzix

タイ

CATEGORY | タイ

タイ・バンコクへ男旅!おすすめの観光スポットなど徹底解説【2018年版】

2018.08.12

今回ご紹介させていただくのはタイバンコクへ男旅の際におすすめの観光スポットについてです。タイバンコクにはたくさんの日本人が住んでおり、周りには日本に関連するものがたくさんありますが、男旅ならではの観光スポットをご紹介します!

  1. 1:タイ男旅おすすめ観光スポット MBKセンター
  2. 2:タイ男旅おすすめ観光スポット パッポンナイトマーケット
  3. 3:タイ男旅おすすめ観光スポット ナナプラザ
  4. 4:タイ男旅おすすめ観光スポット ゴルフ!
  5. 最後に

MBKセンターについて

まず最初にご紹介する観光スポットはMBKセンターです。MBKセンターはバンコクのローカルモールのことで衣類、雑貨、電化製品といったものが取り扱われている総合モールのような場所で小さい店舗が密集しており、一日では回りきれないくらいの物が販売されています。中でも衣類関係がおすすめで、日本から掘り出しものを探してプロのバイヤーの方が足しげく通うほど点数があります。必ず掘り出しものが見つかるのでぜひ足を運んでみて下さい。MBKへの行き方はBTSというバンコク中心部を走っている高架鉄道に乗っていくことができます。降りる駅はNational Stadiumという駅で、徒歩3分で行くことができます。MBKセンターにはレストランやカフェもたくさん入っているので一日中観光できる場所です。

パッポンナイトマーケットについて

続いてご紹介するのはパッポンナイトマーケットです。最初に紹介したMBKセンターは建物の中にある巨大なマーケットでしたが、パッポンナイトマーケットはパッポン通りという通りに毎日夜8時からテントでできた店舗が軒をつらねてオープンする野外マーケットです。パッポンナイトマーケットへの行き方はMBKセンター同様、バンコク中心部を走っているBTSですぐいくことができます。降車駅はサラデーン駅です。サラデーン駅を降りて徒歩3分で行くことができます。このパッポン通りという場所の近くに日本人ご用達の「タニア」エリアがあります。タニアエリアにはたくさんの日本食レストランや、ゴルフショップ、夜のお店があり、華やかな場所で、一瞬日本と勘違いしてしまうほどです。さて、話を戻し、パッポンナイトマーケットでは衣服をはじめ財布、カバン、アクセサリーなどのお店が約800m続いているストリートにお店がずらーっと並んでいます。日本人がたくさん訪れる場所なので、お店の人も簡単な日本語を話すことができるので面白いです。どこの国のナイトマーケットで共有していえることですが、決して提示されている金額で購入しないようにしてください。必ず最初の値段はふっかけてきます。必ず交渉すれば安くなります。時には最初に提示してきた金額の半値以下で購入できることもざらなのでお目当ての一品を見つけたら交渉することを忘れないようにしましょう!

ナナプラザについて

バンコク男旅で外せないのは夜の街ではないでしょうか?バンコクはタレントのはるな愛さんやカバちゃんさんが性転換手術を受けにくるくらいニューハーフに有名な街でショーをみることができるお店がたくさんあります。中でもBTS NANA(ナナ)駅から徒歩5分の場所にあるNANAプラザでは毎晩ニューハーフショーが行われているので男旅ならではの観光スポットとしておすすめです。写真をみてもわかる通り、日中は閑散としていますが、夜になると一変、きらびやかな街になるので夜に訪れてみてくださいね。

タイでのゴルフについて

最後にご紹介するのは観光スポットではありませんが、体験スポットとしてゴルフをあげないわけにはいきません。タイは日本と同じくらいゴルフが盛んでバンコク市内にはたくさんのゴルフ場があり、日本からたくさんの観光客が観光を兼ねてゴルフをしにくる方がたくさんいます。その理由は年中南国なので気持ち良くプレーができる、日本と比べて値段が安い、若いキャディーさんが1人ずつつくなど、たくさんの理由があります。1人でバンコクに訪れても1人でプレーすることができるゴルフ場がたくさんあります。ゴルフ好きの仲間と男旅をする場合はぜひゴルフバックをもってきてタイでのゴルフを体験してみて下さい!楽しいこと間違いなしです。
ここまでバンコク男旅のおすすめ観光スポット&体験スポットをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?紹介した4箇所は全てバンコク市内の観光スポットです。バンコクへは日本各地から直行便が就航しており6時間程度で行くことができます。金曜日の夜出発、日曜の夜帰りという週末を利用して気軽に訪れることができる国なのでぜひ旅の計画にいれてみてくださいね!