B5z75x1swldyhhwdh1pv

スペイン

CATEGORY | スペイン

スペイン旅行時のsimカードの購入・設定方法など【2018年度版】

2018.08.13

この時代、使えないと困るものがスマートフォンです。多くの人にとって、特に旅行中はスマートフォンが必需品です。この記事では、スペインでsimカードを購入できる場所や、スペイン国内でsimカードを使用する場合の料金プランなどについて、情報をお送りします。

  1. スペインに来る前に。日本で準備しておくこと
  2. スペインに来てから その1  sim カードをどこで買うか、空港か街中か。
  3. スペインに来てから その2 どの会社のsim カードを買うか、料金比較。
  4. スペインに来てから その3 sim カードの設定方法は。
  5. スペインに来てから その4 sim カードのチャージはどこでできるのか。
スペインに限らず、海外旅行先でsim カードを使って、スマートフォンでネット接続したい人は、まず、日本で準備しなくてはならないことがあります。それは、simフリーのスマートフォンを日本で購入しておくことです。
Iww5bvcyzo0oos9jsw4c
引用: https://www.amazon.co.jp/5-84%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%81-P20-lite-SIM%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3-%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%80%90%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%AD%A3%E8%A6%8F%E4%BB%A3%E7%90%86%E5%BA%97%E5%93%81%E3%80%91/dp/B07CZFVVVV/ref=sr_1_4?ie=UTF8&qid=1534062698&sr=8-4&keywords=sim+free+%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3
このようなsim フリーのスマートフォンがないと、基本的にはスペインでのsim カードを使うことができません。しかし、実際には裏技的なやり方もあります。スペインの街中に入ってから、「MOVIL LIBERADO」と書いてある店に入り、手持ちのスマートフォンに細工をして、sim フリーのスマートフォンに変えてしまうこともできるようです。ちなみに、「MOVIL LIBERADO」という張り紙は、街中の中国人が経営している食料品店や雑貨店で見かけることが多いです。しかし、スペインのこうした場所で手持ちのスマートフォンをsim フリーのスマートフォンに変えるのは、旅行者一人一人の自己責任の範囲で考えるべきことしょう。
日本でsim フリーのスマートフォンを入手してきたと仮定すると、次の問題は「どこでスペインのsim カードを買うのか」ということではないでしょうか。結論からいうと、まず街中にたくさんある携帯電話のショップでは、確実に何らかのsim カードを購入することができます。
しかし、街中までスマートフォンを使わないなんて耐えられない、という人は、スペインの空港で購入することになります。マドリードのバラハス空港なら、ターミナル4の出発ロビーにCrystal Media Shopという電器点があるので、そこでOrange社のsim カードを買うことができます。また、バルセロナのエル・プラット空港なら第1ターミナルに同じ電器ショップCrystal Media Shopが3店舗あり、いずれもボーダフォンのSIMを買うことができます。しかし、空港のCrystal Media Shopでは、それぞれ1社のsim カードしか扱っていないので、料金比較をすることはできません。
一方、「数社の料金比較をしたうえでsim カードを買いたい」という人は、マドリードやバルセロナの街中まで出る必要があります。お勧めは、スペインの各都市にあるエル・コルテ・イングレス(El Corte Ingles)というスペインデパートのなかにある、家電部門を訪れることです。
このデパートの家電部門の中には、携帯電話やスマートフォンを扱っている売り場があり、そこでsim カードを買うことができます。複数の会社のプランを取り扱っているので、ここに来るだけで、料金比較とsim カードの購入がいっぺんに済んでしまうのです。なれない国で、一軒一軒ずつ携帯電話会社のショップを回り、料金比較をするのは時間と体力のムダになりかねません。効率的に旅をして、スペインを楽しむため、ここは、スペイン唯一で最大のでパートチェーンであるエル・コルテ・イングレスをフル活用しましょう。
ここでは、スペインの代表的な携帯電話会社3社のプリペイドsim カードを購入したときのコストと、料金プランを比較したいと思います。まずは、ボーダフォンから。
simカードの価格は15ユーロ。4週間利用可能。通話やSMSは利用できますが、Wifi利用はできません。ちなみに4G対応です。
続いて、スペイン語圏最大の電話会社、モービースターの場合。
モービースターのプリペイドsimのプランは、simカード代金とプラン料金が別になっています。そのため、初期コストは、sim カード代金10ユーロ+4G対応プラン15ユーロ=25ユーロとなります。30日間利用可能です。
続いて、オレンジ社の場合。
オレンジ社には2種類のプリペイドsimカードプランがあります。まず、「Go Prepago」というプラン。これは30日間利用可能で、5GBなら14.95ユーロ、7GBなら19.95ユーロ。
もう一つは「Orange holidays」というプランで30日間利用可能で、35ユーロ。データ通信は12GBまで対応可能なプラン。
いろいろなプランがありますが、日本から観光に来る場合には、スペイン到着後のsimカードの手に入りやすさを中心にプランを検討してみるのが良いのではないでしょうか。
もしも、エル・コルテ・イングレスや各携帯電話会社でsim カードを購入した場合には、店の担当者が設定まですべてやってくれることが多いです。そのため、sim カードを購入時には、スマートフォンの言語設定を「スペイン語」にしておく方が良いでしょう。
しかし、もしも、sim カードを空港で購入した場合には、設定は自分でしなくてはなりません。とは言っても、設定方法は難しいものはありません。購入したsimカードに4ケタの暗証番号(PIN)が書いてあるので、それを打ち込めば、後は普通に利用できます。
もしも、sim カード購入後に料金をチャージする必要に迫られたら、街中にあるキオスコへ行きましょう。あるいは街中にあるPhone Houseという携帯電話店でも各社の料金チャージができます。
そこで、「キエロ・レカルガール・ミ・モビル」と言って、あなたの携帯電話番号と携帯電話会社、そしていくらチャージしたいかを記した紙を見せれば、万事OKです。ちなみに、各携帯電話会社の最低チャージ料金は5ユーロです。
最後に、スペインでsim カードを購入することは難しいことではありません。料金もそれほど高いものではないので、安心して利用してください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BgGkqtlnYM6/?tagged=celularesinteligentes