Lyj38pmnqtktzdumzq02

長野

CATEGORY | 長野

白骨温泉のおすすめ観光スポット!温泉やお土産など地元民のおすすめTOP5!

2019.02.13

信州の静かな山間にひっそりと佇む「白骨温泉」は、乳白色の湯が健康に良いことで温泉通からもおすすめの名湯です。ここでは、人気のホテルやお土産、日帰り入浴など、地元民おすすめの観光スポットを紹介します。白骨温泉で、体も心も癒やされる思い出の旅をお楽しみください。

  1. 白骨温泉・地元民のおすすめ観光スポット①:【 白船グランドホテル 】
  2. 白骨温泉・地元民のおすすめ観光スポット②:【 白船荘 新宅旅館 】
  3. 白骨温泉・地元民のおすすめ観光スポット③:【 泡 の 湯 】
  4. 白骨温泉・地元民のおすすめ観光スポット④:【 小梨の湯 笹屋 】
  5. 白骨温泉・地元民のおすすめ観光スポット⑤:【 白骨齋藤売店 】
  6. 最後に
引用: https://www.yukoyuko.net/photo/1659/1/0001.jpg
「白骨温泉」一番人気のホテルは標高約1400mの高地にある「白船グランドホテル」です。松本ICより車で約70分、松本駅からの送迎バスがあります。湯けむり漂う乳白色のお湯は泉質抜群、「名湯」の雰囲気を醸し出しています。大自然の中での露天風呂は、信州の凛とした外気とお湯の暖かさが心と身体を芯から癒してくれます。夜、満天の星空のもとで露天風呂を楽しんでみてはいかがでしょうか。地元の食材を使った料理は季節感に溢れ、お湯に劣らぬプライドの逸品です。スタッフの方々の対応も洗練されていて、多くの宿泊客から好評を得ています。
引用: https://tabiiro.jp/lpimg/yado/100101/main/img1.jpg
引用: https://mura-take.com/putter/wp-content/uploads/2016/04/YAMA_DSC9947_TP_V.jpg

【 詳細情報 】

白骨温泉グランドホテル:【 住所 】〒390-1515 長野県松本市安曇4203 【 電話番号 】0263-93-3333【 アクセス 】松本IC(長野自動車道)から車で約38km、新島々駅(松本電鉄)から車で約26km。無料送迎バス(完全予約制)は、松本駅アルプス口(西口)14:00発、所要時間は1時間半です。
引用: http://www.shirahone.org/wp/wp-content/uploads/2011/03/a886520f9b89a327a2b1f2cd3683f04f10.jpg
「白船荘 新宅旅館」は、北アルプスの麓、美しい樹々の風景に調和して佇む閑静な旅館です。自家源泉「あらたまの湯」は、湯量毎分250リットル、温度49,8℃の「珠玉の湯」です。8ヵ所ある浴槽は全て源泉掛流し。檜の香り漂う大浴場は24時間利用できます。ここの露天風呂は、めずらしい「足元自墳泉」で、浴槽の底から源泉が湧き出します。自然の力である温泉の醍醐味が味わえます。貸切風呂は炭酸水素塩泉で予約制です。上品な和室には広縁や床の間が備えられていて、ゆったりとくつろぎの時を過ごすことが出来ます。ベッドを備えた洋室もあります。会席料理は地元の食材を利用した自慢の逸品です。信州の山里だからこそ体験できる温泉と料理の味を堪能しましょう。
引用: https://d1d37e9z843vy6.cloudfront.net/jp/images/3316806/700/cc5374646af89ccfcadf790895fe3a7bb7353839_562723ffb928a_p.jpeg
引用: https://trvimg.r10s.jp/share/image_up/67348/LARGE/1WrrB2.jpeg

【 詳細情報 】

白船荘新宅旅館:【 住所 】〒390-1515 長野県松本市安曇4201 【 ☎ 】0263-93-2201 【 アクセス 】JR松本駅から松本電鉄上高地線、新島々駅より白骨温泉行バス乗車→終点白骨温泉下車
引用: http://www.yadoran.jp/magazine/wp-content/uploads/2017/02/0b01cbb16549a54970c9b0d2ca539123.jpg
「泡の湯」は上高地とほぼ同じ標高の山深い高原地帯にあり、古くから秘湯の宿として知られる名湯です。とりわけ、周囲の自然と融和した乳白色の野天風呂から立ちのぼる湯けむりは温泉風情満点です。湯量は、毎分1,730リットルで長野県内一の豊富な湯量を誇ります。「泡の湯」の特徴は規模の大きな混浴露天風呂です。乳白色の湯にタオル巻きで入れるので女性も抵抗なく入れます。男女別内湯には、「炭酸が含まれたぬる湯」があります。温度を上げると気体の溶解度が下がり炭酸が飛び出してしまいます。ぬるいからこそ健康に良い炭酸温泉です。ゆっくり時間をかけて入ると、しっかりと体は温まるのです。旅行サイトが企画した「露天グランプリ2018」(人気投票)では、北関東・甲信越・伊豆箱根エリアで総合第2位を獲得しました。自慢の料理は和牛・和豚をはじめ清流から捕れた川魚など厳選された素材を使っています。日帰り入浴でも人気があり、本館は10:30〜14:00、外湯は14:00〜16:00までの営業です。
引用: http://www.awanoyu-ryokan.com/img/room_moe2.jpg
引用: http://www.jalan.net/jalan/images/pict2L/Y3/Y361873/Y361873481.jpg

【 詳細情報 】

泡の湯:【 住所 】〒390-1515 長野県松本市安曇白骨温泉4181 【 ☎ 】0263-93-2101 【 アクセス 】JR松本駅→松本電鉄・上高地線「新島々」行き約30分「新島々」駅下車→バス白骨温泉行き約80分「泡の湯」下車 ●日帰り入浴 ⦿本館〈旅館内の大浴場・混浴露天風呂〉 【 営業時間 】10:30〜14:00 【 料金 】大人(中学生以上) 820円、3歳〜小学生まで 510円 ⦿外湯〈男女別露天風呂・男女別内湯〉 【営業時間】平日は営業していない為、営業時間は直接お問い合わせください。【料金】大人(中学生以上) 620円、3歳〜小学生まで 410円
引用: https://onsen-trip.com/wordpress/wp-content/uploads/2015/06/63f61bbf.jpg
「小梨の湯 笹屋」は、白骨温泉街の奥地に静かに佇む一軒宿です。遠くには乗鞍岳の山々が臨み、手つかずの大自然に囲まれながらの入浴は解放感満点、至福のひと時を過ごすことができます。お湯は言うまでもなく効能高き100%源泉掛け流し。趣きのある部屋と地元食材の自慢の料理でのもてなしは高得点の評価を得ています。ここには、追加料金無し露天風呂(30分貸切)と男女別内湯があリます。露天風呂(写真下・上)は、木札が空いてれば何回でも利用できます。男女別内湯(写真下・下)は、ガラス戸が開けられているので半露天の雰囲気で白樺林を眺めながら入浴できます。日帰り入浴も利用できるので、上高地や乗鞍高原を巡る旅の行程に、是非「小梨の湯 笹屋・日帰り入浴」を加えることをおすすめします。
引用: https://onsen-trip.com/wordpress/wp-content/uploads/2015/06/sasaya.jpg
引用: https://onsen-trip.com/wordpress/wp-content/uploads/2015/06/2015-06-12_141540.jpg

【 詳細情報 】

小柴の湯 笹屋:【 住所 】〒390-1515 長野県松本市安曇4182-1 【 ☎ 】0263-93-2132 【 アクセス 】①JR松本駅から松本電鉄で「新島々」駅下車、バスにて約80分 ②車:中央道長野道~長野道、松本IC~R158号を高山方面へ途中、沢渡から県道白骨線へ ※日帰り入浴 【 利用時間 】⦿貸切露天風呂11:00〜14:00(30分の貸切です。)⦿内湯風呂11:00〜14:00 【 料金 】各600円(税込)
引用: http://www.shirahone.org/wp/wp-content/uploads/2011/03/a886520f9b89a327a2b1f2cd3683f04f.jpg
引用: https://info.rurubu.travel/star/photo/5202001c.jpg
「白骨齋藤売店」は温泉街の中央、白骨温泉観光案内所のすぐ近くにあるお土産店(写真上・上)です。白骨温泉唯一の商店で、白骨温泉の老舗旅「湯元齋藤旅館」(写真上・下)が経営しています。地元の名産や民芸品など昔懐かしい商品も取り揃えていて見ているだけでも楽しくなります。ここでしか購入できない「白骨温泉石鹸」は、使いごごちが良いと評判です。人気商品は「白骨温泉」の焼印が入った「そばまんじゅう」(写真下・上)です。齋藤旅館で入館時に出された「紫福餅」(写真下・下)も販売しています。旅の終わりのお土産探しに是非立ち寄ってください。
引用: https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/9420/640x640_rect_9420953.jpg
引用: https://www.jalan.net/jalan/images/pictLL/Y4/L313344/L3133440001951417.jpg

【詳細情報】

白骨齋藤売店:【 住所 】〒390-1515 長野県松本市安曇白骨温泉4190 【 ☎ 】0263-93-2725 【 営業時間 】8:00~19:00 ※(不定休)
以上、「白骨温泉のおすすめ観光スポット!温泉やお土産など地元民のおすすめTOP5!」の紹介をしました。いかがでしたか?信州は、東京や名古屋などの大都市圏からの避難所、奥座敷と言っても良いでしょう。都会の喧騒を離れて、静かに心と身体を癒やすことの出来る素敵な温泉旅行の参考にしていただけると幸いです。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i0.wp.com/static.triipgo.com/wp-content/uploads/14/2017/03/25/Khx31G.jpg?ssl=1