Ygwpwngf8wuh1561ox4m

タイ

CATEGORY | タイ

必ず行きたい!タイ観光スポットランキングTOP10

2018.03.28

タイは日本人はもちろんのこと、ヨーロッパからの観光客も多い観光立国です。おすすめ観光スポットが多いので、どこに行こうか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか?今回の記事では、タイのおすすめ観光スポットランキングTOP10をご紹介します。

  1. タイおすすめ観光スポット第10位プーチーファー
  2. タイおすすめ観光スポット第9位シロッコ
  3. タイおすすめ観光スポット第8位スコータイ歴史公園
  4. タイおすすめ観光スポット第7位コムローイ祭り
  5. タイおすすめ観光スポット第6位パトンビーチ
  6. タイおすすめ観光スポット第5位アユタヤ歴史公園
  7. タイおすすめ観光スポット第4位カオサンロード
  8. タイおすすめ観光スポット第3位メークロン市場
  9. タイおすすめ観光スポット第2位水上マーケット
  10. タイおすすめ観光スポット第1位ワットポー

美しい雲海を見に行こう

日本でも竹田城の雲海が話題となりましたが、タイの北部とラオスの国境沿いにあるプーチーファーという山でも美しい雲海を見ることができます。山頂からラオスとメコン河を一望でき、サンライズやサンセットを見に現地の人が多く訪れています。
タイ語のプーチーファーとは、空を指すという意味で、頂上はその名の通り空を指しているかのような独特な形をしています。朝方の山頂はかなり冷えますので、防寒対策をしっかりしましょう。

プーチーファーの基本情報

住所:57310 Tambon Tap Tao, Amphoe Thoeng, Chang Wat Chiang Rai 57310 アクセス方法:シーズン中は(概ね12~2月)チェンライからプーチーファーへ直行のミニバンがあります。 それ以外はチェンライからミニバンやタクシー、運転可能な方はバイクレンタルもできます。

世界一高いルーフトップバーで最高の夜を

地上247mの世界一高い場所にあるルブアホテルのSKYBAR。眼下に広がる美しい夜景と様々な色にライトアップされるお洒落なバーカウンターで美味しいお酒を飲めば、最高のバンコクの夜を過ごせます。レストランでなく、バーのみの利用も可能です。

シロッコの基本情報

住所:State Tower 63th Floor, 1055, Silom Rd., Bangrak, Bangkok 10500 電話番号:02-624-9555 営業時間:18:00-1:00(料理のラストオーダーは23:30)、無休

スコータイ王朝の歴史を感じよう

ユネスコ世界遺産に登録されているスコータイ歴史公園。広大な敷地に寺院を中心に200件の遺跡があり、非常に見応えがあります。公園は約70㎢の広さがあるので、公園内の移動はトゥクトゥクやレンタサイクルを利用して周ることができます。

スコータイ歴史公園の基本情報

住所:Muangkao, Amphur Muang, Sukhothai 64210 電話番号:歴史公園インフォメーションセンター 055-697-310 営業時間:毎日6:30~18:00、土曜のみ6:30~21:00(ライトアップは土曜のみ18:00~21:00)

幻想的な光景を見に行こう

ディズニー映画ラプンツェルの世界を体験できるコムローイ祭り。毎年11月の中旬(毎年日程が異なります)にタイの第二の都市と言われるチェンマイで開催されます。多くのランタンが夜空に一斉に舞う光景は、一生忘れることができない思い出になります。
コムローイ祭りは2種類あります。外国人観光客向けのコムローイ祭りはイーペンランナーインターナショナル、現地人向けはイーペンサンサーイです。写真でよく見かけるコムローイは外国人向けです。

コムローイ祭りの基本情報

住所:メージョー大学 63 Moo 4T. Nong HanA. San SaiChiang Mai 50210 開催日程は、タイ政府観光局の公式サイトで確認してください。

プーケットの代表的ビーチ’パトンビーチ’

タイの南部プーケットはアンダマン海に面している最大の島です。エメラルド色に輝く海が広がるビーチが多数揃っていて迷ってしまいます。代表的なビーチは白砂も美しいパトンビーチで、多くの観光客がマリンスポーツを楽しみます。
パトンビーチからは、「死ぬまでに行きたい世界の絶景」で有名なピピ島へもツアーで行くことができます。ピピ島は、レオナルド・ディカプリオ主演の映画の舞台としても使われるほどの絶景ビーチが広がります。

パトンビーチの基本情報

住所:Patong Beach, Phuket アクセス方法:プーケット空港からはエアポートバス/リムジンタクシー/ミニバス/タクシーで1時間20分程。

アユタヤの遺跡を見に行こう

アユタヤ歴史公園はユネスコ文化遺産1991年に登録され、世界各国の観光客が訪れる人気の観光のスポットです。14世紀に栄華を誇ったアユタヤ朝の遺跡群、建立された寺院、仏塔、美しい王宮を見ることができます。
アユタヤ歴史公園内を象に乗って周ることができるエレファント・ライディングプラン。10分から30分のプランなども多数用意されています。せっかくタイに来たなら、一度は象に乗ってみると思い出に残ります。

アユタヤ歴史公園の基本情報

住所:Chikun Tha Wasukri Phra Nakhon Si Ayutthaya 時間:8:00〜18:00、夜間ライトアップ:19:00〜21:00 料金:公園内の遺跡各所50B、公園内共通券220B(30日有効)

活気溢れるカオサンロード

言わずと知れたバックパッカーの聖地カオサンロード。ヨーロッパからの若い観光客が多く、世界中の人と友達になりたい人は行くべき場所です。お洒落なカフェやクラブ、パブが点在し、タイのナイトライフを充実させてくれます。
本場のタイ料理が屋台で安く食べられるのも魅力です。トムヤムクンやパッタイ、カオソーイなどどれを食べても美味しいタイ料理を国際交流をしながら満喫しましょう。

カオサンロードの基本情報

住所:Khaosan Road, Pra Nakorn, Bangkok アクセス方法:タクシー/バス/トゥクトゥクをチャーターし陸路で行くか、チャオプラヤー川を船で移動する水路を選択しましょう。

ここでしか見られない珍しい市場!

メークロン市場は、非常に珍しい線路の上にある市場です。電車が通るたびにテント屋根を畳んで片付け、電車が通り過ぎると何事もなかったかのように元に戻してまた商売を開始する面白い市場です。想像以上に電車がすれすれを通る大迫力の体験ができます。
ここでしか見ることのできない光景を目当てに、電車が通り過ぎる時間は多くの観光客で混雑します。電車は1日8本で、時刻表を確認しましょう。ただし、時刻表通りに電車が来ないことがしばしばありますのでご注意ください。

メークロン市場の基本情報

住所:Prasit-Pattana Rd., Mae Klong, Mueang Samut Songkhram, Samut Songkhram 75000 営業時間:6:00~16:00

タイといえば水上マーケットは外せない

ダムヌン・サドゥアック水上マーケットは、タイで一番有名な水上マーケットです。バンコクからは車で2時間弱の距離に位置します。1時間のボートツアーに申し込むのがおすすめです。
水上マーケットは午前中に行くのがベストです。特に、8:00~10:00頃が一番マーケットが賑やかな時間です。午後は、疲れてしまってやる気のない店主もいるので、活気溢れる水上マーケットを楽しみたい方は早めに行きましょう。

ダムヌン・サドゥアック水上マーケットの基本情報

住所:Damnoun Saduak, Ratchaiburi, Damnoen Saduak 70130, Thailand 営業時間:07:00頃〜14:00頃

バンコク最古の寺院を見に行こう

ワットポーは、バンコク三大寺院の一つで、バンコク最古かつ最大面積の寺院です。大仏さまが寝っころがっている姿はなかなか見ることができません。全長49mの大仏さまを実際に見るとその迫力に驚く観光客が続出します。

ワットポーの基本情報

住所:329/25-28 Maharaj Rd., Prabarommaharajchawang Pranakorn Bangkok 10210 営業時間:08:30~18:30 拝観料:200B
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://instagram.com/p/BfYh4pjg2i-