Zbbu49hpspmsrkebsw0u

キューバ

CATEGORY | キューバ

ハバナのカフェ2018年版【キューバ】立ち寄りたい人気おすすめカフェ

2018.08.14

古き良き時代の面影を残す「ハバナ」。エレガントなカフェからクラシカルな昔懐かしいカフェまで、様々なカフェがあります。文豪「アーネスト・ヘミングウェイ」の指定席があるなど、一風変わったカフェも。今回は、ハバナでランチが美味しいおすすめのカフェをご紹介します。

  1. ランチが美味しいハバナの人気カフェ①La Terraza(ラ テラサ)
  2. ランチが美味しいハバナの人気カフェ②La Bodeguita del Medio(ラ ボデギータ デル メディオ)
  3. ランチが美味しいハバナの人気カフェ③Restaurante Café del Oriente(レストランテ カフェ デル オリエンテ)
  4. ランチが美味しいハバナの人気カフェ④Cafe Ajiaco(カフェ アヒアコ)
  5. ランチが美味しいハバナの人気カフェ⑤Cafe Taberna(カフェ タベルナ)
  6. まとめ
文豪アーネスト・ヘミングウェイの行きつけのカフェ「La Terraza(ラ テラサ)」。キューバには、キューバをこよなく愛したヘミングウェイの行きつけのカフェが多くあります。このカフェも、その一つです。今でも、海を一望できる特等席はヘミングウェイのためにチェーンがしてあり、一般客は座れません。
お店の自慢は「ラムベースのカクテル」。かつて、ヘミングウェイが必ず注文していたドリンクです。当時とは多少レシピが変わっているものの、現在でも人気のドリンクです。海の近くにあるカフェなので、美味しいシーフード料理を多く提供しています。
美味しいモヒートを飲みたいなら「La Bodeguita del Medio(ラ ボデギータ デル メディオ)」。こちらも、ヘミングウェイの行きつけのカフェです。お店には「我がモヒートはラ・ボデギータで、我がダイキリはフロリディータで」と書かれた布が飾られています。これは、お酒好きのヘミングウェイが美味しいモヒートに感激して言った言葉、とされています。
モヒートで有名なカフェですが、料理も提供しています。豚の炭火焼き「ジャーク・ポーク」、芋料理「キャッサバ」、揚げバナナ「トストーネ」など、キューバの伝統料理をお手頃価格で提供しています。夜には地元バンドのライブも行っています。
格調高い高級レストラン・カフェ「Restaurante Café del Oriente(レストランテ カフェ デル オリエンテ)」。貴族の晩餐会で使用されそうな、ヨーロピアン風の内装が好評です。タキシードを着たスタッフがお出迎えするので敷居が高そうな印象ですが、それほど気負わず食事を楽しめるよう配慮されています。
豪華な内装に目を奪われますが、料理の美味しさにも定評があります。「フォアグラ」「ロブスター」など高級食材を使った料理を楽しむ時間は、至福のひとときです。夜には、ピアニストの生演奏があります。デートにもおすすめです。
安全なオーガニック料理で話題の「Cafe Ajiaco(カフェ アヒアコ)」。ほとんどの野菜やハーブ類を、地元のオーガニック菜園から買いつけています。また、魚介類は近くのコヒマル漁港から、肉は化学飼料を使用していない牧場・飼育場から買いつけています。
お店の自慢は、新鮮な具をたくさん入れたチキンスープ「アヒアコ」。安全で美味しい料理を味わえるとあって、地元の人にも観光客にも大人気のカフェです。地元の人も多く利用するため、価格もリーズナブルです。
歴史と伝統を感じさせる「Cafe Taberna(カフェ タベルナ)」。ハバナで最も古いカフェと言われています。開放感のある高い天井と、クラシックな内装が特徴的です。「肉の串焼き」「ロブスター料理」が美味しいと好評です。
お店で有名なのは、毎晩8時頃から始まる「ショータイム」。地元ミュージシャンのノリがいい演奏に合わせて、ダンサーたちがエネルギッシュに踊ります。最後はお客さんも参加して、陽気にフィニッシュ。楽しく踊りたい気分のときは、ディナーがおすすめです。
高級カフェから、お手頃価格のカフェまで、様々なランチタイムを楽しめるハバナ。ぜひ、いろんなカフェに立ち寄ってみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BmRd2rSgQUd/?hl=ja&tagged=laterraza