Ei5i9rhf2h2d61xiyer7

石川

CATEGORY | 石川

能登半島のお土産特集【2018年度版】本当におすすめなお菓子をご紹介

2018.12.13

北陸新幹線開通でアクセスの良くなった石川県の能登半島、多くの人気観光スポットがありますが、そんな能登半島には数多くのお土産品があります。今回は、その中でもお菓子のお土産品を取りあげました。地元の伝統ある銘菓と呼ばれるお菓子を厳選して紹介することにします。

  1. 能登半島の観光スポット
  2. 能登半島のお土産!おすすめのお菓子1:ひっぱり餅
  3. 能登半島のお土産!おすすめのお菓子2:柚餅子(ゆべし)
  4. 能登半島のお土産!おすすめのお菓子3:豆あめ
  5. 能登半島のお土産!おすすめのお菓子4:みそまんじゅう
  6. 能登半島のお土産!おすすめのお菓子 まとめ
Nbetqet6lmdiyonhlczc
引用: https://www.instagram.com/p/BmdMaIPHfx5/?tagged=%E5%8D%83%E6%9E%9A%E7%94%B0
能登半島の人気観光スポットは、北岸にある朝市で有名な輪島と北岸一帯に広がる能登半島国定公園の海岸美および千枚田、そして、南東部の城下町七尾とその近くの和倉温泉などがあげられます。この能登半島のお土産におすすめのお菓子を紹介していくことにします。
Xri4mll0vtkh5cyqnv9c
引用: https://www.instagram.com/p/BmUj713B8-i/?tagged=%E3%81%B2%E3%81%A3%E3%81%B1%E3%82%8A%E9%A4%85
能登のお土産品として人気の「ひっぱり餅」は伝説の能登銘菓です。源義経が奥州へ逃れる際に立ち寄った能登半島西岸の福浦港で、弁慶が携帯食用に餅を作った際、その怪力で蒸したもち米をひっぱって作ったという伝説があるのです。福浦では、女性数人でお餅を四方八方にひっぱり、薄く伸ばして保存する習慣ができ、これが現代風に引き継がれているのです。
Kiqvy3bhhlzlarjol8zf
引用: https://www.instagram.com/p/vIMyiNsCix/?tagged=%E3%81%B2%E3%81%A3%E3%81%B1%E3%82%8A%E9%A4%85
「ひっぱり餅」は地元産もち米を使用した柔らかいお餅と上品な甘さの小豆のバランスが絶妙で、白ときなこの2種類があります。現在は、金沢市の南にある白山市の安田屋製菓が製造していますが、能登半島南部の和倉温泉の旅館やホテルの売店、近隣の道の駅などで買うことができます。
Nmrgpokthnoj4ngubkjb
引用: https://www.instagram.com/p/BHzAnJAjRQU/?tagged=%E4%B8%AD%E6%B5%A6%E5%B1%8B
能登半島北岸の輪島市にあり、明治43年創業の老舗柚餅子総本家中浦屋が製造する、ゆずを使った「丸柚餅子(ゆべし)」は奥能登の銘菓として知られています、秋に収穫されるゆずの中身をくり抜いて味付けをしたもち米を入れ、数回蒸した後に、なんと半年間の自然乾燥を経て出来上がります。源平の時代にさかのぼると言われる、伝統の製法で作られたお菓子です。
能登の人気菓子「柚餅子」は、ゆずの苦みが甘さを抑えて絶妙の食感を作り出しています。丸柚餅子以外にも棹上に伸ばした棹柚餅子、小さく丸めた玉柚餅子などの商品もあり、それぞれお土産に最適です。中浦屋では、他にも柚子せんべい、柚子ゼリー、柚子ソフトクリームなども売られており、こちらも人気があります。
Eobpxn9i19wacnrbkplm
引用: https://www.instagram.com/p/BPCoaQrDFrb/?tagged=%E6%A2%85%E5%B1%8B%E5%B8%B8%E4%BA%94%E9%83%8E
次に紹介するのは、能登半島南部の城下町、港町として栄えた七尾の銘菓「豆あめ」で、かつて加賀藩前田家に献上されたという歴史もあるお菓子です。梅屋常五郎は大正4年(1915年)創業の老舗の和菓子店で、初代常五郎の座右の銘は、一に材料、二に技術、三に作る人の心でした。この教えを守り続ける伝統の味が「豆あめ」です。
Wza6caohjubsmgugj4su
引用: https://www.instagram.com/p/BiZLlMIA7Zb/?tagged=%E8%B1%86%E3%81%82%E3%82%81
「豆あめ」は、その名の通り大豆の粉であるきな粉と、砂糖、水飴を原料にした栄養価値が非常に高い飴菓子です。古くから地元では大豆飴と呼ばれた歴史があり、その独特な風味と素朴な庶民的な味で人気がありました。現在では能登、七尾で人気のお土産品のお菓子になっています。
Badhyihnrpvvnonpgvwh
引用: https://www.instagram.com/p/BlSt17zAXaa/?tagged=%E3%81%BF%E3%81%9D%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%98%E3%82%85%E3%81%86
続いてもう1つ、七尾で人気のお土産菓子を紹介します。みそまんじゅう本舗竹内の「みそまんじゅう」は、白あんを味噌を練り込ませた生地で包んだ饅頭。白あんは北海道産の白いんげん豆を使用し、熟練の職人が作り上げたお店こだわりの自家製あんで、豆の風味を十分に味わえる饅頭になっています。
Zwfldnhvxdw8unrf75nz
引用: https://www.instagram.com/p/BK44mSoh-yS/?tagged=%E3%81%BF%E3%81%9D%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%98%E3%82%85%E3%81%86%E6%9C%AC%E8%88%97%E7%AB%B9%E5%86%85
「みそまんじゅう」は外の生地が味噌風味、中は白のこしあんですが、あっさりとした味噌味の生地と自家製の甘いあんの絶妙なバランスが人気の逸品です。甘すぎず、あっさりした食感が飽きのこない美味しさと評判でお土産にピッタリです。
Brswxnor3nuagm4m23av
引用: https://www.instagram.com/p/Be4tJeMgP5O/?tagged=%E6%9F%9A%E9%A4%85%E5%AD%90
輪島や七尾を含め、人気の観光地である石川県の能登半島には、伝統のある銘菓、職人技の銘菓が多くあります。今回はそんな能登半島のお土産におすすめのお菓子を厳選して紹介しました。北陸新幹線によって便利になった能登での観光の際には、ぜひ、ご賞味していただき、お土産にゲットして下さい。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/r9cV_2KfE9/?tagged=%E3%81%B2%E3%81%A3%E3%81%B1%E3%82%8A%E9%A4%85