Sxaumywnw1rnxinfxbve

岡山

CATEGORY | 岡山

岡山のお土産・きっと喜ばれる、かわいい雑貨お土産は26選!

2019.08.28

岡山は、フルーツ王国とも言われるくらい美味しい食べ物も多いスポット。倉敷美観地区、桃太郎伝説に関する観光地が多いので、おすすめのお土産も盛りだくさんに揃っています。ここでは、おしゃれでかわいい雑貨を中心に、きっと喜ばれる岡山のお土産をご紹介します。

この記事に登場する専門家

Auonliqismllk2gx6vpi

九州在住ライター

u-kun

南の島へ行くのが大好きな、九州在住のライターです。日帰り旅から遠方まで、旅歴はかれこれ数十年!人気のお土産や地元グルメ情報など、気になる情報をお届けしていきます!

  1. かわいい雑貨が揃う岡山のお土産
  2. ①岡山の倉敷はマスキングテープの聖地!【TANEのmt】
  3. ②動物のMTが可愛い!【如竹堂(にょちくどう)】
  4. ③アクセサリーのお土産買うなら【ギャラリーサイジ】
  5. ④岡山と言えばやっぱりデニムのお土産!【倉敷やのスマホケース】
  6. ⑤縁起が良い岡山のお土産を買うなら【倉敷クラシカ】
  7. ⑥岡山の有名店でお土産探し【林源十朗商店】
  8. ⑦岡山で和風のお土産は【互茶 青山茶舗(ごちゃ あおやまちゃほ)】
  9. ⑧岡山と言えば頒布【バイストン】
  10. ⑨岡山で素適な帽子をお探しの方は【Chapeaugraphy(シャポーグラフィー)】
  11. ⑩ 岡山の備前焼がおすすめな【備前焼 竹宝堂】
  12. ⑪岡山デニムの小物アイテムが揃う【紡(tumugu)】
  13. ⑫岡山の革製品雑貨がおすすめ【UramadO KurashikI(うらまどくらしき)】
  14. ⑬岡山倉敷ガラスや食器を取り揃えた【敷民藝館(くらしきみんげいかん)】
  15. ⑭岡山倉敷の大人気ショップ!【倉敷デニムストリート】
  16. ⑮インテリアにこだわりのある方へおすすめ【風の館 うえの】
  17. ⑯古民家で選ぶ和風雑貨は【和のお店ひな 】
  18. ⑰岡山でオリジナル雑貨がおすすめの【皮革アクセサリー K&M】
  19. ⑱岡山のお土産はマトリョーシカの「桃太郎」
  20. ⑲岡山のお土産は「い草」の雑貨
  21. ⑳岡山のお土産は「美肌ミスト」
  22. ㉑岡山のお土産は「Glass Studio TooS(グラススタジオトゥース)」で
  23. ㉒岡山・湯原温泉のお土産
  24. ㉓迷ったらここ!【晴れの国おかやま館】
  25. ㉔津山市で一番人気!【Jasmine Doyle(ジャスミンドイル)】
  26. ㉕岡山市で可愛い文具や雑貨が充実!【mitsuba(みつば)】
  27. ㉖個性的なお土産を探すなら【マシュルーム】
  28. まとめ

岡山のお土産は、可愛らしい雑貨が多いと評判です。女性に人気の文房具や、岡山名産のデニムを使ったアイテムまで盛りだくさん!

職人気質のお店が多い岡山には、魅力的な雑貨のお店がたくさんあります。

今回は、岡山の素敵な雑貨が揃うお店を厳選してご紹介していきます。

岡山へ旅行のご予定がある方は、ぜひお土産選びの参考にされてください!

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=qgp9AtEXyLGPJIrPEzKhgY.9lb0ZNDZMk3MXmGWb_ZkStr9jYLzq6v4Nj5YTWtIiJJvZaYxDXfcqHYHKUIAKss535CRbEun7R2zCULkpeuh2GSY9mBLqwrOO5u0IHVSJDXBvTXM2mzJ5_QOhVe3L&sig=13a9d4jlb&x=275&y=183

マスキングテープは、倉敷の工業用テープを作っていた「カモ井加工紙」が生み出しました。ロゴマークは、「mt」。「mt」のマスキングテープを扱う専門店で、500種類以上の品揃えがあります。マスキングテープを収納するボックスも販売しています。マスキングテープと一緒に収納ボックスをお土産にすれば、喜ばれること間違いなし。アイアン家具も取り扱っているので、自分用のお土産にいいのではないでしょうか。

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=6_UMZcIXyLFcllp03tqRrrVyJ875gE2KbEbw86Op7yYZmQMOdHevN1Qqb7ckZAS5gdLtjGNwhUayHk34pz58aIrYVZ7Ooym1MxRK6he.j2LadHLlUenqYm0qZjaREVNvj7vQNTMq3CGKSsZaKRLZ&sig=13a0l8801&x=259&y=194

基本情報

住所;倉敷市本町5-12

電話;086-486-3618

定休日;火曜日

営業時間;10時~18時

アクセス;JR山陽本線「倉敷」駅」下車南口徒歩約15分

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=hOaUczcXyLF.77kqZKfHQFOn7p8l5XSRXcWSIEGg29mMwP5jA9fl3WykJUjQHOn2PTstYCXQdZzYZIxIg1yn__py5zZg3QlpcLuqZnGQ6xYKCuwfRJIX0xAfOKscPPFuQHjHfPc3GAacFRW6iQ--&sig=138k17s9o&x=273&y=185

マスキングテープ発祥の地、倉敷で一番人気とも言われているお店です。マスキングテープが貼られたかわいい扉を開けると、棚いっぱいに500種類以上のマスキングテープと優しさあふれるかわいい和紙の雑貨が並べられています。営業時間は、17時30分までですが、お客さんがいなければ、早めに閉店することもあるので、早めの来店をおすすめします。

猫好きな人には、それぞれ個性豊かなネコたちがかわいい「ネコテープ」が、犬好きな人には、ほのぼのとした犬がかわいい「いぬテープ」が喜ばれること間違いなしです。倉敷美観地区の町家や瀬戸大橋を描いた岡山ならではのマスキングテープは、お土産におすすめです。旅の思い出に自分用も購入したいですね。

基本情報

住所;倉敷市本町14-5

電話;086-422-2666

定休日;なし

営業時間;10時~17時30分

アクセス;JR山陽本線「倉敷」駅下車徒歩約15分

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=vtWff9QXyLEVg7nOuYRz0LSI6IXFUNr.NA.u3ywgUJn39cUPgmzzbefWwu8OqEWjNTcrez.7Deul.OGYDO.uVqmbWt3qEcBq5C.5YHyjTa2rzGhqlhjNRNl8D6Ols3x9iVlFjG211ziBpMptsg--&sig=1387eh5lc&x=271&y=186

お花や木の実を自然のそのままを使ったアクセサリーを販売しているお店です。決して同じものがない椿やバラ、どんぐりやほおづきなどの自然な形のアクセサリーは、世界で一つだけです。素材は生きているので、時がたてば色が変わっていきます。これも自然ならではです。季節を感じることのできるアクセサリーは、プレゼントとして喜ばれること間違いなしです。

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=n1CdtPsXyLGpkyfypBuPWRDrYXLtW4xVkHrRtYHVBbrX4jzA42MX6qbTYWsmGHTsQJN.UrK.NEPbHH93xdOK_L1UEcUOJxbTtPV55Q1wS_6BDvbrBW4kMz9p9D4bXy0Q55KphQk2feejjToiuBaT&sig=13aqb2d14&x=259&y=194

基本情報

住所;倉敷市阿知2-25-32

電話;086-423-0525

定休日;1月、2月、12月の月曜日

営業時間;10時~18時

アクセス;JR山陽本線「倉敷」駅」下車徒歩約13分

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=T8N5v2cXyLHeXRXKvLSypLCFQPzfTV8zmPCMAlUT.z8EHJHaFmNrwCqbT0NwJjuwc4E8NZr8zj6LJlKHOk0DOk04Su5PypzZiEWWXuWKnH7lDOQpO9ZGz7uG0d__G_aGfBnAyjZjvwJGP98FbBMv&sig=13a5hnavc&x=275&y=183

デニム生地に色々なイラストと商標が入った集金袋や前掛け、和柄のTシャツなどのレトロな模様は、おしゃれで男性にも人気です。ポーチなどの小物雑貨も色々あるので、お土産におすすめです。

基本情報

住所;倉敷市中央1-1-4

電話;086-423-0181

定休日;不定休

営業時間;9時~18時

アクセス;JR山陽本線「倉敷」駅」下車徒歩約10分

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=.lUE2vkXyLGCXq6PIuG8v9sdTcxPiel4F9KKhxG17SHAf5sWIlXNlGqYskVQ5qsDUn2f1tRhZRW.2.akwkcssjTWacjl1Qn1Sbje.2YIiV.8YIqtAmw.z0bCRI7iLhrVRchGBszT0ybXUJvRaA--&sig=1382vbpm7&x=183&y=275

ガチャガチャグッズと昭和の倉敷を撮影した写真などを展示販売しているお店です。ガチャポングッズの「旅する坊さん」は、本当のお坊さんが作った縁起物としてお土産に人気で、珍しいので喜ばれること間違いなしです。

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=maAEzuUXyLHRmAI8cbN1CRfkO.GSMa1Kx33fhXj7TE3Up7GU6p.LISzatYWCM17ImQLh_Wcey2HbtaTgR70cNH_zYb_EiUJoYmaNnnXFi4xDGGS9UGmhZQZD5UG.4g7L3_EyJVauyR_Zr_REO8dH&sig=13akd1to5&x=254&y=198

昭和の四季折々の倉敷のポストカードやシルエットのデザインがかわいい文具や小物雑貨などオリジナル雑貨が数多くあり、お土産を選ぶのに悩んでしまうくらいです。なまこ壁や猫のシルエットなどを描いた缶バッジの種類も豊富です。軽くて、かさばらないのでお土産におすすめです。

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=3lbaneMXyLE5zNNlIz3Mw2onqDQXjykFfTk8.i3QV77ZT7BsYPSA5KbbjbNRO1C146SSSuZZV63szg9P8Rx1WiTANpuN5ZoGPEj47O3WmaLaStlRtl6yJt4z_MUBUw2NCY4ln9K9t6m5GJaxaw--&sig=138ajktol&x=194&y=259

基本情報

住所;倉敷市本町14-2

電話;086-424-3559

定休日;火曜日

営業時間;11時~17時

アクセス;JR山陽「倉敷」駅下車徒歩約20分

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=ZdxDwywXyLHRKHAtkhUMytvuRx4VaNbuFZF.qu.qeD9OSJxKb_jqbPdWX2y0d90OVxLQKKeDI6gczqHhs.FY4zSDlurUUw33tuUJbhC80Kttl9CSZyAbX43pdQ4u_DeHAFbLhicP2FYSSuLqWg--&sig=13863p4l9&x=259&y=194

倉敷美観地区の精神でもある「暮らしの豊かさ」を発信するスポットで、衣食住をテーマにした店舗が入っています。それぞれのお店で、オリジナル雑貨や民芸品、コラボグッズを販売しています。疲れたらカフェで休憩して、ゆっくり、のんびりとお土産を探してみてはいかがでしょうか。イベントも開催されるので、その時しかないお土産も買えるかも。きっと喜ばれるかわいいお土産も見つかるはずです。

基本情報

住所;倉敷市阿知2-23-10

電話;086-441-7710

定休日;月曜日

営業時間;10時~18時

アクセス;JR山陽本線「倉敷」下車南口より徒歩15分

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=.Hb4bK0XyLFun37TrQRAjSgBEp93NfwYPbr.tN.mGWuWub8yo8WqPGS51AdbZbvyYP6SwOkj9xQbTW71d7jao3mHAxNGySS3INl08G6uXHZuuTr07k5m2UmsanuyXDxwrqIQgRkHvnaS.Aa_tjeD&sig=13adnoto2&x=259&y=194

2017年3月に倉敷のものづくりや日本の伝統文化を体験、発信する複合施設のショップとしてリニューアルオープンした「くらし、器、手ぬぐい」を扱うお店です。お茶屋さんなので、ちゃんとお茶を購入することもできます。ユニークなデザインの手ぬぐいは、かさばらなくって、かわいいのでお土産におすすめです。

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=J8tcVcsXyLFA_iXKzLhVmTkfOwiQnpeuAqSWxZLEphS3MzeWQOg5KJGjzbtVY.0KFQmH3.m3it5VnA4IDmcHT_tVOqISWq.nYYj.JFVLpvWQvNYXa3Jf3z9iDyVyzXO5iML7hdgtGPn0BJ8Cmg--&sig=138s28jvo&x=225&y=225

倉敷美観地区が描かれている手ぬぐいに、お店にあるスタンプを押して倉敷の街並みをお散歩している手ぬぐいを作ることもできるので、旅の思い出におすすめです。オリジナルの「クラシキチェック」は、倉敷格子をモチーフにした手ぬぐいです。定期的に新色や限定カラーも発売されるので、限定物好きの人に喜ばれるお土産です。

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=gaSjq2IXyLH689EpMrgEI1sraa7utjgDz7jtICPTxCBGDwuqMNXcSPsBZwLUiQnQvZi.egInFfzm4AiRoyIAb_M8fVEFKZvDgbu8lz1knPFBJw68Dt0FFGMwLeWOsCvHZY3C7rXV4OEcjiMSXlsb&sig=13a234qu6&x=208&y=243

基本情報

住所;倉敷市本町1-30

電話;086-697-6515

定休日;不定休

営業時間;10時~17時

アクセス;JR山陽本線「倉敷」駅下車徒歩約10分

錦糸と平織りの厚い生地「帆布」は、丈夫なのでトートバッグやポーチなどの服飾雑貨に重宝されています。日本でも一番の生産量を誇っていて、「倉敷帆布」と言われています。ペンケースやコースターなどのお手ごろな雑貨もあり、カラーバリエーションも多く、組み合わせを楽しみながらお土産を選んでみてはいかがでしょうか。実用雑貨は、喜ばれるお土産です。

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=ootQMisXyLFEdGCJYubgqYFmNWwEqwgiQDpTJA6aKo3VtBEH0aJO_PRoVb0DgnWDXNVmD16VX8laUfJxxJxawgjhoajAOl9B9OcZ4NhPCfYYBHVSUtN7o6gxwpOhAKoPhK06JHTx7m9B5.FMQllE&sig=13ahcgp1b&x=241&y=209

基本情報

住所;倉敷市本町11-33

電話;086-435-3553

定休日;年末年始

営業時間;10時~18時

アクセス;JR山陽本線「倉敷」駅下車徒歩約15分

アトリエが併設された帽子店です。素材やデザインも豊富に揃って、形やパーツを選んで自分だけのオリジナル帽子を作る事ことも出来ますし、最適な帽子を提案してくれるので、おしゃれで長く愛用できる帽子を自分用のお土産にいかがでしょうか。

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=.o2T2M8XyLHz7QSrnKHMsMcm_6hHVZd_16gjkFSYUf.YvLZevOoj2oPsnP5lfd6mJL.qhqbk2pD6IkIHjB6.G0ik.SU2VKqFmeab1rdoXNCX03oE5gBj6twMBHDB8LPMPaZSPZIN3eb7qUBOQaEH&sig=13acdld2o&x=225&y=225

基本情報

住所;倉敷市本町6-16

電話;086-441-4521

定休日;月曜日、火曜日

営業時間;9時~18時30分

アクセス;JR山陽本線「倉敷」駅下車徒歩約16分

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=XAxkD4AXyLF6ZwJ6D1cIUFklVlsNq3cvSnjx7FvlJlVDNiAkxNtoRKcjfindBjp9DiwTXFzknvPfekwoOqtDGWSzkEINsQTaGkWMWt4RZkigcAvObzNwxuyXb0hDBEHhQyjyp0cVthsawDWaZw--&sig=138r1m9dh&x=259&y=194

日本六古窯、日本を代表する陶器の一つで千年の歴史があり、岡山県備前市の伊部(いんべ)地区で焼かれたものが備前焼です。釉薬を使わないで、土本来の質感と焼窯の炎により色の変化によってできる決して人の手では出来ない文様の美しさがあり、世界で一つだけです。

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=BjhFULQXyLEug7TPCponRo58IM0uxGj_H4z3nWCohw_rsh9LKWNKIeiGia24N9mgB5mE3hRhXsQ3584R4SdmXhbJ14h7K4PCtt4yHr3sQmu5neTFoDXpw1_eVHQWKIJDIlQtdOgR1mcGJjAr9hHK&sig=13a5pcj0g&x=259&y=194

将来を担う中堅の陶芸作家や新進作家、伝統窯元の作品も安心な価格で販売しています。色々な種類の備前焼があるので、お気に入りを探してみてはいかがでしょうか。

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=PPW6YQwXyLEHpy.FXyzIu.pQvN6R2asll.PC3AaBhrJ6SXkj9.m9Ln3zG7wWW2.nhl5mi7oPZ7c5Np9r1sHY5X1CCTjZ8Hb6BakJTi2wZs1EyT0XgMeuQtPVLhyeRQG0lh0qBNlTtpflxgH1iggI&sig=13a8m9siu&x=236&y=213

基本情報

住所;倉敷市阿知2-25-31

電話;086-422-6270

定休日;なし

営業時間;9時~19時

アクセス;JR山陽本線「倉敷」駅下車南口より徒歩約13分

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=YtgkEmsXyLGWhCIfMUQ.jHArzkk8QpH.dH6Y.3lQTTRTJffWJ13mImMSCGIzxcWyJ8uStwNQk58Wj.4ZqKjib3jOvC4HgWd6Iv29p6NShWhJGWMY6cjv1ADeqhYEEW8nhHWdxDUu1WfbPASbTKzC&sig=13apktttj&x=259&y=194

「この糸から始まるものづくり」をコンセプトに、インナーウェアやデニム製品をつくっている縫製工場で、やわらかくて心地よいオリジナルニット製品や洗い加工、染色工場から生まれたデニム小物やTシャツなどを取り揃えています。からだにやさしい雑貨をお土産におすすめします。

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=We6mYv4XyLHegof348ZqJxGcylXZHzYb9UAObRWcF6S9aHq04WbUNU9oCC2Irz6b5aOgIlBgBJZoyqb.t1xYWmFzt2ixQAO_mr.NbNv2WVB18NgeLTO3Z72mBh9kEFXKjuEn2aSVppoubKMGUw--&sig=138nhq3lp&x=225&y=225

基本情報

住所;倉敷市本町10-3

電話;086-436-6022

定休日;月曜日(祝日を除く)

営業時間;11時~17時

アクセス;JR山陽本線「倉敷」駅下車徒歩約17分

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=1nW9qEwXyLE5yn4IJBajvNA5_V0VieAj3lIY0sSVn8eb6gP89gF74QjYhm_6_VeDvxQEoZwajX33coImc1SGatqat8koe6L4YFVVnmKynX_iI.cGtc.lFqyKl4Gh5OzeMcBZAapU9u6Pnwr7eIyo&sig=13amgvkf0&x=260&y=194

岡山の有名ブランド横田製靴の直営小売店で、革を扱う熟練の職人さんの技術を生かして、バッグと革製品を展示販売しているお店です。バッグで使われている帆布は、児島の職人さんが手掛けたものを使用しています。長く使ってもらうために、耐久性もしっかりしているのが自慢の製品ばかりです。普段使いできるバックパックやトートバッグ、ベルトやお財布に小銭入れ、キーホルダーやペンケースは、お土産におすすめです。

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=f3ssd2IXyLHLI9.DkfdefEHUzcM.nDc176htouZugAmr_r4qnyPOfhJF8rD9NhF8vc4JuC0u87yAYwZW8WKvn63TkufwYAbt3jdaE0Cyn7Ns_c5ZeIBbF4jAuZtySI9bVZNVpGgrwypA8yFHfwnD&sig=13a7blhhp&x=225&y=225

基本情報

住所;倉敷市本町14-3

電話;086-425-1396

定休日;火曜日、水曜日

営業時間;10時~18時

アクセス;JR山陽本線「倉敷」駅下車徒歩約19分

暮らしの中で使われる丈夫で美しい品々を民藝品と捉えて、日常生活で使う民藝品の美を広めたいとの思いで創設された施設です。ショップがあるので、地元作家の人たちが作った民藝品を購入することができます。青がきれいな倉敷ガラスや、柔らかな色合いで暖かみのあるカップやお皿などの陶器も人気です。かわいいおしゃれなお土産が見つかるはずです。実用雑貨は、喜ばれるお土産です。

基本情報

住所;倉敷市中央1-4-11

電話;086-422-1637

定休日;月曜日(祝日は開館・8月は無休)、年末年始

開館時間;9時~17時(3月~11月)・9時~16時15(12月~2月)

倉敷は、国産デニム発祥の地です。ジーンズやGジャンだけではなく、デニム製の雑貨も色々あるので、お土産におすすめです。ジーンズは高いですが、小物雑貨なら大丈夫です。色、デザインも豊富なので、予算に合わせて選ぶことができるので、おすすめです。国産デニムは、喜ばれること間違いなしです。

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=aazK094XyLHn1obFrWIIVT8IMoQOE5pWXv1YpIHm0HW7vDjlvHr.qSwspOFYVvpFP63qGAAdL1Z8xHtbDiXtk_sMQmVZEr6ywzHZD51.u6lemoc29BCGKploZtEiMPHKbh9xA7um4ea_BOwZug--&sig=138guo652&x=259&y=194

基本情報

住所;倉敷市中央1

電話;086-436-6218

定休日;年中無休

営業時間;10時~17時

アクセス;JR山陽本線「倉敷」駅下車徒歩約17分

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=VWnBF1kXyLEPqsOsd7AlG1ESQCLVR91wZq3m7pQBt0CWoKLC1u1NsAK_gjZBSKuBikIRG2h_pOw7J8hJyPDHIcPM8AQsuuFIiysGCmXSBJMEB8g6Kp_RSa_zITOOwN6_Msmb6t.m_BLlYcA7GNVf&sig=13a6c05g6&x=194&y=259

1988年にオープンした、看板娘のうさぎの「ちゃこちゃん」が出迎えてくれる和紙工芸とモビールのお店です。絹糸を網目状に巻いた球の中に、友禅紙で作られた人形を入れ込み、一つ一つ丁寧に手作りされた、ゆらゆら風に揺れる「絹てまり」は、お土産におすすめです。

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=E9gGsFUXyLFNkpG4BCjx6td0TeGgAFAhLcdYLhA6yiw4sUvgSIHfAfsGyNCT9f4tErYHpS.3YxYz_W.Y8f.ZV9lWFHpPNyzcaqYzCu8_N8fKT9fMtWUyMdRzO44wp9K6RdvEgAkV3AVTnIEyiklG&sig=13aghumi8&x=194&y=260

絹てまりのミニオブジェや友禅紙のしおりや風に吹かれてゆらゆら揺れるモビールなど、かわいい雑貨がたくさん並んでいて、きっと喜ばれるお土産が見つかるはずです。

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=42ZY7qIXyLEYKR4mjkIu.fAorLX7SEmP8B1IrMKY0QcOiwwxyT1507j526OK9hIhWoKhF7BToIMHIrIE8Zw48ybQgqf5.PBDMvK146Wlbov0mIlUksI7RVAVpEctMZSENI6Ert6Ozl7ep0y.Ug--&sig=138q6pfml&x=273&y=185

基本情報

住所;倉敷市本町4-9

電話;086-425-1502

定休日;木曜日

営業時間;9時30分~18時

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=dMku5cUXyLGvyOsAC.F0_Gm6F1vIdBBeouFvVm5vXG5fYrinFqpr7Sj79WhvtqK7QQwLYSUXfx2p8NAY8YKLY3Yi6M6wgg2hN40nhYRl9RLnEOlAKTt9EiTdg1bs5Q6Lbo9IhEnJM7V4bVPimw--&sig=138ooc8ai&x=259&y=194

民家を利用したかわいい小さなお店で、心なごむ手作り雑貨やかわいいアクセサリー、のれん、タペストリー、飾り物など季節を感じることができる雑貨や情緒あふれる雑貨がたくさん並んでいて、ゆっくりとお土産を探すことができます。

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=wNG.vasXyLGaRrc3NZL1Kr_ioSaVPHwfEv9CsBsaQccdY2PlJYqup5q8C.qCG1FTYxrHwrzO_GDB2fwE9dMajw6ZX4ESh5pLoov_Mv0fF5FYt.fGdq9ZYNrwYfRJtm98.1wB9VqDXUS.CqBz&sig=1374oak8t&x=275&y=183

基本情報

住所;倉敷市本町8-36

電話;086-422-0910

定休日;火曜日・水曜日

営業時間;10時30分~17時

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=g5oCkCkXyLHRJIinrSjMPSHpTkGtRe.0U1r9HCbZb.cunEl3HvIDBq.7FXuEGyUfMOoTIghmwV5JM_jRX9_yiJEd36DynGaj.HjuZ9.Oba6a5pyht4mDk_GwZ5VmUuBNl.uXrycTSAxWUFPFXAY5&sig=13al2scm9&x=259&y=194

昭和47年オープン以来、油絵作家の手描き作品は一つ一つ丁寧に仕上げています。バッグや財布、メガネケースなどのオリジナル雑貨は、きっと喜ばれるに違いない逸品です。かわいい猫をモチーフにした財布や、倉敷の風景を描いてあるオリジナルキーホルダーやおしゃれでかわいいアクセサリーもおすすめです。きっとお気に入りの逸品が見つかるはずです。

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=7h9LN24XyLGCJpr4_89BVH6RN2AGuLMsos5ukr3f0BpvixgXU9ZGim0LSY8JFQboiZ2SG07MjAeOhb7h_AfnUdSBeUxRJXSmspPSAAvL1PmrOHCfvtpAlKwpodORHFkS3W6q.hUBJJxqAIl9Fg--&sig=13873e58b&x=225&y=225

基本情報

住所;倉敷市本町4-21

電話;086-422-7520

定休日;なし

営業時間;9時~18時

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=341af2IXyLGjbYx9.4ItA8ur5ODcsQv1gF1nx1GEnDI2LmhrENQRCvnrqfbEjmahAMS0HElgvbJYiIfVFULhb0N0FZVXcwcDUBZqB4DbHmzJl9dLCu_zDsFu7nrfFcNxnDrNOAgVhz84KmAbXw--&sig=1389rfccv&x=225&y=225

桃太郎の中から家来の犬、猿、きじ、そして最後に小さな鬼が出てきます。それぞれの家来たちの手には、きびだんごをちゃんと持っているところもかわいいです。おじいさん、おばあさんバージョンもかわいいです。岡山ならではのお土産でおすすめです。

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=Ys0mwV8XyLF4zsV_sZlicdsJXjnrwtSyTL_YjdJYHBZAneaxCnosMR26A1Cd22s5xxCFEXaM8PmQrp2afQDSORTYM6iU5ZydNKb2iu47_WNrnp0tUWhW1w9qWvTCRXVH3bs.3__iv6_EJLvJpA--&sig=138v4ls6n&x=259&y=194

基本情報

販売店;CCCSCD(シーシーシーエスシーディー)

住所;岡山市北区石関町6-3 2階

電話;086-236-0165

営業時間;10時~19(平日)・9時~19(土日祝)

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=8Uu7zWoXyLEtygnx3IUYlxGWipUYJD7o9xRO.elX2B2QZYgayo0o01K_jQXegVa29yc3NK0cR5LkL07ua7nl5hp0Xjhz7dKbNYzJLrgPUDWOcaMh5zAHCjBvB6xWsOwgSXnbCNgFzsJgFlNiSerN&sig=13apmdp0m&x=225&y=225

瀬戸内の恵まれた自然環境に育まれ、長い歴史と技術をもつ花筵(はなむしろ)の生産は、全国生産量の約50%を占めています。その製織技術で、コースター、スリッパなどの実用雑貨が作れて、手軽なお土産としておすすめです。実用雑貨のお土産は、喜ばれること間違いなしです。

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=wBjzFeMXyLHRaLwpciRwjmkZEonG7ld0FVbltoONdBCdG4u_k_czSbfTIAbhMbFA3GL4c88kYalL0zZpLr73GqSq4bnYG5RivCP2djzJe3qi27SXHCqJJ6u5TPrQOD1.YXOciAtD8M81TYpdPA--&sig=1385pcvje&x=194&y=259

販売店;晴れの国おかやま館

住所;岡山市北区表町1-1-22

電話;086-234-2270

定休日;火曜日(祝日は営業)

営業時間;10時~19時

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=IrmJNYMXyLFsVn1UGmHU_pjUWzT2mM_cZFS_Rm0fNHFe.2MLwT7uP_amgupGw.ae9kVLcx1wfTKScHE.LFalj.JIx.HfHAc1pfIXW32.72EddOGokcq381sXXVo3dg0ozsORBLFrVKRinMxqY3bf&sig=13a68r0c5&x=224&y=224

湯郷温泉は、薬湯としても知られていて、昔から長時間温かい湯に浸かって湯治をする習慣があったと言われています。また、「美人の湯」でも知られている女性に人気の温泉地です。その温泉の源泉を100%使用した温泉化粧水を、湯郷温泉の女将さんたちが作りました。

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=vNph8hoXyLEPgu6Uzl4LAFgVs53hYiSBxY4rOh0CNkw9GzQMN8OudD0Vs9Fl..6LPGR02aQmD1QcFcVRI5AjmH39cUjKi18qk_N70a1MimNiw8SFOjsHAJ9miO26yzjRfH0_UmTBReoslBu4.g--&sig=1389nq708&x=194&y=259

ミストなので、お風呂上りや外出先で気軽にひと吹きできます。紫外線でダメージを受けたお肌やエアコンで乾燥したお肌に潤いを与えてくれます。防腐剤、アルコール、香料無添加なので、安心して使うことができます。女性に喜ばれるお土産です。湯郷温泉の旅館、ホテル、観光案内所で販売しています。

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=Kk16X48XyLGvUxnw1JZc57qt0eb6LawUzAKbZlBsxO8Ao41kNR7LBWMtw0FUkwFstVgHN79Gc7ykcedFJjZqYXY1gp0WjhhRPzp6ECD8U_jxAepYg6yKjEXne5PPQw1myULDOkIjvTomMCBJLw--&sig=138dp57er&x=253&y=199

基本情報

問い合わせ:湯郷温泉観光案内所

住所;美作市湯郷323-2

電話;0868-72-0374

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=qNjb0I8XyLFJLkZm_1.563lUaDb5TR0pcWAKOVfCAkr1BA2j3w4TempTRz2bbxePneBazQfXqwnpXtiEs0sVHeLwb7bp8Bh2f.GlAm1kiiRAktqTuFopJJmZt97cKwaaSg6s0OUwUfGj3QHHf3Vi&sig=13attmanm&x=194&y=259

湯郷出身の気鋭のアーティスト、岡本常秀氏のガラス工房です。吹きガラスの体験もできます。ギャラリースペースでは、工房で生まれた湯郷ガラスを展示販売しています。おしゃれな吹きガラスペンは、文字を書くことが好きな人に喜ばれるお土産です。

引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=McHIpg0XyLGA0ZqphPIJhm7mgl6xTGl.pagbSRLT9g72nXYgxTogj7ooYIsG4vzeih_xk4mB7cmU8cIsIrMF6IzI3FI9rdV_dS9tToq2eBK7dwUa.zAdM4kOCTYzSihFIZAI3H3IXaFAXAjahfDC&sig=13atk87i9&x=240&y=180

基本情報

住所;美作市湯郷813-2

電話;0868-73-6115

定休日;毎週水曜日、第1・第3火曜日(祝日は営業)

営業時間;9時~18時(ショップ)・10時~17時(体験)

うるおい肌水

アルカリ単純泉で、肌がしっとりとし、美容にいいと言われる湯原の温泉水を使ったスキンローションです。顔、ボディ、髪など全身の水分補給に使うことのできるので、お土産におすすめです。

濃縮温泉水

新鮮な源泉を100%を20倍に濃縮した温泉水です。お家で気軽に温泉気分を味わえるので、旅行のおすそわけにおすすめのお土産です。(飲用できません)

基本情報

販売事業者;社団法人湯原観光協会

住所;真庭市湯原温泉143-2

電話;0867-62-2526

岡山市を代表する人気のお土産店です。岡山のお土産からかわいい雑貨まで、品数が充実しています。桃の蛇口から注がれるジュースは必見で、撮影スポットとしてもおすすめ!

アニメのロケ地としても人気の岡山県ですが、コラボした雑貨土産も良く見かけます。畳べりの小物入れは、お土産にも最適!親しいお友達に配ってみてはいかがでしょうか。

基本情報

住所;岡山県岡山市北区表町1丁目1−22

電話;086-234-2270

定休日;火曜日

営業時間;10時~19時

アクセス;岡山駅より徒歩10分

津山市で一番人気の雑貨店です。以前のお店から移転オープンし、売り場もさらに広くなりました。週末にはイベントも開催しており、季節に合わせたかわいい雑貨を手に入れることができます。

洋服や食器類など幅広い品ぞろえが人気の店内。中でもアクセサリーがおすすめで、他にはないオリジナルを手にすることができます。店前には不定期で移動販売のお店も出現!楽しい雑貨がそろう素敵なお店をぜひ一度のぞいてみてください。

住所;岡山県津山市46-1

電話;0868-35-2620

定休日;不定休

営業時間;10時30分~19時

アクセス;津山駅より車で15分

岡山市にある人気の雑貨店です。文具をはじめかわいい雑貨が多いと評判!、わざわざ遠くから訪れるお客さんも多いようです。

マスキングテープやポチ袋の種類も豊富で、他では買えない珍しいアイテムも販売しています。

おすすめは手帳で、手のひらサイズに収まるかわいいものが主流となっています。紙類の雑貨のほか、アクセサリー類も充実しているので、ぜひ岡山のお土産を探しに立ち寄ってみてください。

基本情報

住所;岡山県岡山市北区丸の内2丁目12-21

電話番号;086-232-0430

定休日;月曜日

営業時間;11時~19時30分

アクセス;岡山電軌東山線「県庁通り駅」下車徒歩3分

ハンドメイド作家さんの作品が販売されている雑貨店です。

100人以上の作家さんの作品があるので、岡山のお土産にぴったりな雑貨が見つかりそう!

布雑貨や缶バッジなど、たくさんのお友達に配りやすい雑貨も多く取り揃えています。

アクセサリーやベビー用品も多くあるので、小さな子供連れの方にも人気!いつ来ても違うアイテムが入荷しているので、岡山へ行くたびに通ってみてはいかがでしょうか。

住所;岡山県総社市小寺1539−7

電話;0866-92-8867

アクセス;総社駅より車で5分

海の幸に山の幸と果物などの美味しい食べ物もたくさんありますが、負けないくらい職人さんも頑張って色々なおしゃれでかわいい雑貨や使い勝手のいい雑貨を作っています。「晴れの国、岡山」をのんびり旅をするのもおすすめです。送りたい人の顔を思い浮かべお土産を探してみてはいかがでしょうか。きっと喜ばれる逸品が見つかるはずです。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=UwmmMXoXyLEcsLLK7ewI.UjI4IYjSUb8RVFNmlRaW2NvrDG32iJOOHuSS35bIsRjkl0it8m00c8PRBf907XtPYkI7FUOjUENhYBiFlbHKItA76.MZb1Dr5X4ZTWTFmR6XCTomoU3zJit0GNOM26l&sig=13ahtkf98&x=225&y=225