Tdvma4cub8sg1otgkaej

茨城

CATEGORY | 茨城

もらって嬉しい!茨城旅行の人気お土産10選

2018.03.22

茨城県と言えば、時代劇水戸黄門で有名な水戸市があり、自然豊かな観光スポットや神社、四季折々の花が楽しめる公園などおすすめの観光スポットがたくさんあります。今回は茨城旅行でお土産選びに困った時必見!茨城の誰にでも喜ばれること間違いなしのお土産をご紹介します。

  1. 茨城旅行の人気お土産1 天狗納豆 (水戸元祖 天狗納豆)
  2. 茨城旅行の人気お土産2 メロンバーム (ファームクーヘンフカサク)
  3. 茨城旅行の人気お土産3 元祖はま栗(丸三老舗)
  4. 茨城旅行の人気お土産4 水戸の梅 (木村屋)
  5. 茨城旅行の人気お土産5 べっ甲ほしいも (幸田商店)
  6. 茨城旅行の人気お土産6 みそプリン(みずきの庄)
  7. 茨城旅行の人気お土産7 なめてみそ納豆みそ (だるま食品)
  8. 茨城旅行の人気お土産8 はんじゅくちーずけーき (コートダジュール・クリュ)
  9. 茨城旅行の人気お土産9 にんにく煎餅(柳田米菓本舗)
  10. 茨城旅行の人気お土産10 生とろこんにゃく(袋田食品)
  11. まとめ
茨城の名産品として人気が高い納豆。茨城には豊富な種類の納豆が販売されていますが、中でも一押しなのが“水戸元祖 天狗納豆”から販売されている「天狗納豆」です。大きな藁に包まれたパッケージが特徴的です。地元では、どんな料理にも納豆を加えて食べるというのが食文化になっているほど、納豆が愛されているんです!納豆好きの人へのお土産におすすめですよ。
天狗納豆はどちらかと言えば硬めの仕上がりになっていて濃厚な風味が特徴です。パッケージを開けてみると藁の匂いと混ざり合ってとてもいい香りがしますよ。白米との相性が抜群なので、どんどんごはんが進むこと間違いありません。

水戸元祖 天狗納豆のスポット情報

茨城県鉾田市はメロンの生産量が日本一です。茨城の定番お土産品として人気の高い「メロンバーム」は、第一回茨城おみやげコンクールなど数々の賞を受賞している商品なんですよ。このメロンバームにはなんとメロン1個分のピューレが使われているので、食べると口の中いっぱいにメロンの風味が広がります。
メロンバームはSサイズとMサイズの2種類を用意。また、メロンの形を再現して作られたメロンバーム プレミアムも要チェックですよ。メロンバーム プレミアムは一時人気がありすぎて入手するのに3か月待ちになったこともあるという幻の商品ですので、見つけたときにはぜひ購入してみてくださいね。

ファームクーヘンフカサクのスポット情報

見た目がインパクト抜群な「元祖はま栗」。創業190年以上の歴史を持つ老舗和菓子店“丸三老舗”から発売されている商品です。第1回茨城おみやげコンクールで奨励賞を受賞した経歴を持つ茨城の人気の銘菓です。
サクッとした最中生地の中には、栗の渋皮煮を使って作られた餡と求肥がたっぷり入っています。甘さは控えめですがとても食べ応えがありますよ。お茶との相性も抜群ですので、ティータイムのお供にも最適です。

丸三老舗のスポット情報

明治時代に誕生した歴史ある和菓子「水戸の梅」。梅の実に見立てて作られたお菓子で、白餡と求肥を塩気のあるシソの葉で包んだものです。もちもちした食感と、梅の香り、ほのかな甘さと塩気が混ざり合ってとても不思議な味が口の中に広がります。水戸を代表する銘菓ですので、水戸市を訪れた際にはぜひ購入してみてくださいね。
10個入りが1080円で販売されています。小ぶりサイズなので一口で気軽に食べられるのもうれしいですね。少し渋めい煎れたお茶との相性が抜群ですよ。

木村屋のスポット情報

全国でさつまいもの生産量が第2位を誇る茨城県ならではのお土産品「べっ甲ほしいも」。第1回茨城おみやげコンクールで奨励賞を受賞した経歴を持つ商品です。さつまいも本来の甘みと食感が楽しめるこの商品は、少し火で炙って食べると、やわらかくてとてもおいしいですよ。もちもちっとした食感がたまりません!
このべっ甲ほしいもは超がつくほど人気の商品な上に、数量限定のためなかなか入手するのは困難ですので、運よく見つけることができた際には、ぜひ本場のさつまいもで作られたこのべっ甲ほしいもの味を堪能してみてくださいね。上品な味なので、お土産品にもおすすめですよ。

幸田商店のスポット情報

明治5年創業の老舗味噌店“みずきの庄”から販売されている「みそプリン」。日立市で誕生した和と洋がコラボした新しいジャンルのプリンです。一から手間隙かけて作成された味噌と、添加物を一切使用していない生クリーム、バニラビーンズが使われています。ほんのり甘めのプリン生地と味噌の相性がたまりません!
このみそプリンは甘すぎないので、あんまり甘すぎるスイーツは苦手・・・という方へのお土産にもおすすめですよ。1口食べると口の中になめらかな食感が広がり、一度食べると病みつきになる商品です。

みずきの庄のスポット情報

なんともユニークなネーミングが面白い「なめてみそ納豆みそ」。茨城県内の道の駅でのみ販売されている人気商品です。県内産の納豆と味噌、赤ねぎが使用されており、白米との相性が最高!どんどんごはんが進むこと間違いなし!のの商品です。味噌と納豆の風味が食欲をそそります。
おにぎりの具や野菜スティックに付けて食べたり、料理の調味料など様々なシーンで役立ちますので、主婦の方へのお土産にもってこいですよ。

だるま食品のスポット情報

子供からご年配まで幅広い年齢層の人に喜ばれること間違いなしの「はんじゅくちーずけーき」は、つくば市内に本店を構える洋菓子店から販売されている商品です。筑波山麓のしぼりたての牛乳とフランス産クリームチーズを使って作られた一口サイズのチーズケーキで、生地のしっとり感ととろけるようなふわっとした食感をお楽しみ頂けます。
洋菓子店を訪れると冷凍コーナーにこのはんじゅくちーずけーきが販売されています。こちらの商品は、保存料や安定剤を一切使われていませんので、解凍したあとには当日中に食べなくてはいけません。旅行後すぐに会う人へのお土産におすすめですよ。

コートダジュール・クリュのスポット情報

「にんにく煎餅」は、にんにくの生産量日本一を誇る青森県で栽培されたにんにくを使って作られた茨城の銘菓です。にんにくをすりおろして、1年かけてしょうゆ漬けにしたにんにくタレを用いた煎餅は、にんにくの風味と少しピリッと辛く、刻のある味わいが楽しめますよ。
こちらの商品は、スーパーなどでも販売されていますので、気軽に購入することができます。においが強いのでくれぐれも食べすぎには注意したいですね。

柳田米菓本舗のスポット情報

ふわっとした食感がたまらない「生とろこんにゃく」は、生とろこんにゃくにある“こんにゃく関所”で販売されている商品です。こんにゃくを薄めに切ってポン酢やしょうゆなどをかけてさっぱりと頂くのがおすすめです。
一度食べると病み付きになってどんどん食べてしまいそうになりますが、たくさん食べてもヘルシーなのもうれしいですね。色合いもとても綺麗ですので、お土産品にも最適ですよ。

袋田食品のスポット情報

茨城旅行の人気のお土産をご紹介してきましたがいかがでしたか?友人やご家族、目上の人など用途に合わせたお土産選びも旅の醍醐味ですよね。お土産選びに悩んだ際には、ぜひ今回ご紹介した商品を参考にしてみてくださいね。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BekOmmnh5kp/?hl=ja&tagged=%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E5%9C%9F%E7%94%A3