Ytx5zwilc3pudxk0skno

シンガポール

CATEGORY | シンガポール

【2018年】シンガポールに家族旅行!おすすめのお土産やホテルを紹介!

2018.08.15

シンガポールは魅力的な観光スポットやリゾートホテル、美味しいグルメなどがたくさんあります。子供が喜ぶユニバーサルスタジオ・シンガポールも見どころで家族旅行に最適です。今回はシンガポールの家族旅行におすすめなお土産やホテル、宿泊費用などを詳しくご紹介します。

  1. シンガポールの家族旅行でおすすめのお土産やホテルと費用①:「マリーナベイサンズ」に泊まろう!
  2. シンガポールの家族旅行でおすすめのお土産やホテルと費用②:人気のお土産「TWG」
  3. シンガポールの家族旅行でおすすめのお土産やホテルと費用③:おしゃれなお土産「プラナカン陶器」
  4. シンガポールの家族旅行でおすすめのお土産やホテルと費用④:サニーヒルズ「パイナップルケーキ」
  5. シンガポールの家族旅行でおすすめのお土産やホテルと費用⑤:セントーサ島「フェスティブホテル」
  6. まとめ
地上57階にある屋上プールで有名なシンガポールの人気ホテルです。宿泊者だけが利用できるプールは、A380ジャンボジェット機4.5機分に相当する面積でエッフェル塔を横にしたよりさらに長いといわれる巨大なプールで、空中遊泳はこのホテルだけで味わえる醍醐味です。
高級ショッピングモール、サーカスショー、カジノの他、子供も喜ぶ多彩なアトラクションが魅力です。そしてミシュランのシェフがプロデュースする最高級レストランや気軽なレストランなどグルメ店も揃い、ショッピングエリアではJAZZバンドの演奏も聴けます。ガーデン側のファミリールームなら広々としており、キングベッド1台+シングルベッド2台と無線LAN・Wi-Fi無料の嬉しい設備です。

宿泊プラン詳細

【日本語スタッフ・フレキシブルレートプラン】<楽天トラベル>期間:2017年09月22日~2019年12月31日・ガーデン側2階から3階「ファミリールーム」大人3名利用の場合:90,780~113,495円/室。
オーチャードエリアはシンガポールで最大のショッピングエリアです。MRTオーチャード駅とサマセット駅の間にあり、オーチャード・ロードは約3kmほどです。観光客はもちろん地元の人々もすおっぴんぐに訪れる人気のスポットです。ここではほとんどのお土産をゲットすることができるのでおすすめです。
シンガポールのお土産で特に人気はTWGで、シンガポールの高級紅茶ブランドです。ION(アイオン)にあり、お茶ももめるサロンが併設されています。色々なお茶を実際に飲んでみてお気に入りが見つかったらお土産に買ってみるのがおすすめです。TWGマカロンも紅茶のお供にぴったりです。
シンガポール、マレーシアに残る伝統文化の雑貨で、カラフルでキュートなデザインの陶器です。カップやれんげ、お皿などさまざまな種類の陶器が揃っており、幅広い年代の方へのお土産に竿的ではないでしょうか。自分用にも揃えてみるのもおすすめです。
陶器も人気ですが、ビーズで刺繍された繊細な美しが魅力のサンダルもおすすめです。プラナカン博物館にある「トゥルー・ブルー・ショップ」で購入できます。博物館へ入館しなくてもお店での買い物はできますが、時間に余裕があれば博物館の見学もおすすめです。
サニーヒルズ微熱山丘の「パイナップルケーキ」はシンガポールのお土産の定番でもあります。オーチャードの高島屋やシンガポールチャンギ国際空港で購入することができ、友人や職場などへのばらまき用にもおすすめです。
ケーキの中には完熟ジャムが入っており、生地にはフランスの「エシレバター」が使用され風味豊かで優しい味わいです。チャンギ国際空港のターミナル内のショップではこの他にもシンガポールの名産品が並んでいるのでゆっくりとお土産選びを楽しんでみてはいかがでしょうか。
シンガポールの有名リゾートホテルでの通常の費用は、一般の部屋なら一部屋20,000円台から60,000円台となっており、開きはありますが高めといえます。もちろん世界に通用する最高級のおもてなしがありますので、せっかくのシンガポール旅行ならば宿泊してみたいものです。設備、衛生面、安全面を考えると少々費用は高めでも有名ホテルが安心ではないでしょうか。
家族旅行ならば、島全体がリゾート地になっている「セントーサ島」内のホテルがおすすめです。「フェスティブホテル」はユニバーサルスタジオ・シンガポールまで徒歩約5分、10万匹以上の海洋生物、200匹以上のサメが泳ぐビッグな水族館シーアクアリウムまで徒歩7分、水着を着て海洋生物と触れ合えるアドベンチャーコーブウォーターパークまで徒歩5分と便利です。
子供から大人まで楽しくなるポップな雰囲気のホテルなので、シンガポール旅行の気分も盛り上がります。また、客室は家族旅行に最適な設計となっており、「ファミリー・キング・ルーム」の場合ロフト・ベッドがあり、幼稚園や 小学生くらいまでのお子さまがいる家族におすすめです。折り畳み式のソファベッドも設置されています。

宿泊プラン詳細

【デラックスファミリーキング・2連泊+朝食+ウォーターパーク券付】大人2名で利用の場合:39,589~50,947円/室 。
いかがでしたでしょうか。シンガポールの家族旅行におすすめのお土産や人気ホテルの費用についてご紹介しました。家族一人一人の記念になるシンガポールのお土産選び、そしてサービスや設備が充実し、清潔で安全なリゾートホテルで過ごすひとときは、家族の大切な思い出になるのではないでしょうか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BmSEAUMja50/?tagged=%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%B5%E5%B3%B6