Vcc3paxdycne5w89zrx6

広島

CATEGORY | 広島

尾道のお土産【広島】かわいい雑貨やお菓子のご紹介【2018年版】

2019.01.17

「寺のまち・坂のまち・映画のまち」として有名な広島「尾道」。尾道のお土産は、お菓子から日用雑貨までたくさんの種類があります。美味しいプリンや大福、紅茶、塩、香水などなど。今回は、お土産におすすめのお菓子や雑貨をご紹介します。

  1. お土産におすすめの尾道のかわいい雑貨やお菓子①尾道プリン
  2. お土産におすすめの尾道のかわいい雑貨やお菓子②鯨羊羹
  3. お土産におすすめの尾道のかわいい雑貨やお菓子③瀬戸田レモンケーキ
  4. お土産におすすめの尾道のかわいい雑貨やお菓子④はっさく大福
  5. お土産におすすめの尾道のかわいい雑貨やお菓子⑤レモン塩
  6. お土産におすすめの尾道のかわいい雑貨やお菓子⑥尾道紅茶
  7. お土産におすすめの尾道のかわいい雑貨やお菓子⑦果実ワイン
  8. お土産におすすめの尾道のかわいい雑貨やお菓子⑧尾道帆布
  9. お土産におすすめの尾道のかわいい雑貨やお菓子⑨うるおいバスタイム
  10. お土産におすすめの尾道のかわいい雑貨やお菓子⑩桜の香りオードパルファム
  11. まとめ
テレビや雑誌で話題の「尾道プリン」。使用している牛乳は、化学肥料を使わず低農薬で育てた「砂谷牛乳」。卵は鮮度抜群の尾道産、砂糖は北海道産の「てんさい糖」を使っています。魚の容器に入っているレモンソースをかけると、さっぱりした味わいになります。
尾道プリンは、やまねこ印の牛乳瓶に入っています。ビンに入れているのは、「可愛いから」という理由だけではありません。ビンに入れて焼くことで、ゆっくり加熱されて柔らかい口あたりになります。素材だけでなく、入れ物にまでこだわった逸品です。
江戸時代から作られていた伝統和菓子「鯨羊羹」。鯨の脂皮を模した伝統的な和菓子です。かつて尾道では捕鯨が盛んだったため、モチーフに鯨が選ばれました。一時期は作り手が絶えてしまい存続の危機に陥りましたが、存続を望む人々の声で再び作られるようになりました。
羊羹上部の黒い部分は鯨の皮を、羊羹下部の白い部分は鯨の脂肪層を表現しています。つややかな黒い部分と、でこぼこした白い部分の対比が印象的です。「独特の食感と甘みが癖になる」と評判です。和菓子好きの人や、趣味でお茶を習っている人に最適のお土産です。
フレッシュなレモンの香りを堪能できる「瀬戸田レモンケーキ」。累計300万個を突破した、大人気商品です。モンドセレクション金賞ほか、各方面で受賞歴があります。まさに広島が誇る銘菓と言って良いでしょう。広島県瀬戸田町のレモンをふんだんに使った、子供にも大人にも好かれる本格レモンケーキです。
芳醇な香りの秘密は、生地に練り込んだ特製の「レモンジャム」。レモンの香り成分が含まれる果皮を手作業で切り取って刻み、ジャムを作っています。特製ジャムを作るレモンは、もちろん防腐剤・ワックス無添加。皮まで食べられる安全なレモンを使用しているので、安心してお土産にできます。
はっさくの酸味と白あんの甘味が絶妙な「はっさく大福」。白あんの中には、はっさくが一切れ丸ごと入っています。手作業で一切れ一切れはっさくの甘皮を剥き、白あんで包んで蒸します。最後の包装まで手作業という、手間暇かけた逸品です。
はっさく大福が一番人気がありますが、他にも「まるごとみかん大福」「いちご大福」「ぶどう甘夏大福」など、多くのバリエーションがあります。いずれにしても果実が丸ごと入った、食べ応え抜群の大福です。お土産を送る相手の好きな果物が分かっている場合は、その果物が入った大福を送ると喜ばれるでしょう。
レモンと塩を混ぜた調味料「レモン塩」。広島はレモンの生産量が日本一のため、レモンを使った商品が多数あります。レモン塩も、その一つです。爽やかで風味豊かなレモン塩は、どんな料理にも合うため重宝されます。パッケージも可愛らしいと好評です。
広島で防腐剤・ワックス無添加のレモンを買って帰り、塩レモンを手作りするのもおすすめです。それほど手間がかからないにも関わらず、おしゃれなお土産になります。かわいいビンを選べば、インスタ映えも抜群。特に若い女性に喜ばれるでしょう。
スリランカから直輸入した紅茶を使用した「尾道紅茶」。シュールな猫のキャラクタがトレードマークです。花とメンソール系の香りが混ざった「ウバ」、上品で爽やかな花の香りの「ヌワラエリヤ」、バラに似た柔らかい香りの「ディンブラ」などがあります。
お店の自慢は、独自ブレンドの「桜の花便り」。アッサム茶をベースに、老舗の菓子職人が吟味した桜の花と葉をブレンドした逸品です。透明なティーポットに入れると、桜の花びらを眺めながら優雅なティータイムを楽しめるでしょう。紅茶好きな人へのお土産に最適です。
ワイン好きの人へのお土産として人気なのが「果実ワイン」。果実栽培が盛んな尾道市では、地元でとれた果物を使ったご当地ワインを販売しています。尾道市に限らず広島県は果物栽培が盛んで、特に有名なのが「TOMOEワイン」です。「Japan Wine Competition」金賞、「International Wine and Spirit Competition」銀賞など、数々の受賞歴があります。
尾道にある「勝田商店」は、海外の有名ワインを直輸入しています。扱っている商品は「ロマネコンティ」「ドンペリニヨン」などなど、世界各地の高価な一流ワインです。直輸入したワインを卸売しているので、安く購入することができます。ぜひ、ご当地ワインと合わせて検討してみてください。
使えば使うほど味が出ると評判の「尾道帆布」。昔ながらの機織り機で織った生地を天然素材で染め上げ、一つ一つ丁寧に手作りしています。「バッグ」「帽子」「ペンケース」など、様々な製品があります。生地が丈夫なので、「エコバッグ」などもおすすめです。
天然素材で染め上げた柔らかい色合いも、尾道帆布の魅力です。「さくら」「水色」「オレンジ」など華やかな色から、「キャメル」「クラインブルー」「紺」など深みのある色まで、多数取り扱っています。全部で20色ほどあるので、送りたい相手の印象にぴったりの品も見つかることでしょう。
美肌に良いバスタイムを手軽に楽しめる「うるおいバスタイム」。うるおいバスタイムは、「広島純米酒うるおいバスタイム」と、「広島レモンうるおいバスタイム」の2種類あります。2種類とも浴槽・風呂釜をいためるイオウは入っていないので、お土産にあげても安心です。美容に気を使っている女性や、お風呂好きの人へ送ると、喜ばれるでしょう。
「広島純米酒うるおいバスタイム」は、「コメ発酵液」「コメヌカエキス」などを配合しています。「広島レモンうるおいバスタイム」は、「レモン果実水」「レモン果実エキス」を配合。どちらのバスポプリも、お肌に潤いを与えてくれます。
資生堂のご当地コスメ「桜の香りオードパルファム」。「千光寺公園」の桜をイメージした香水です。千光寺公園は、桜で有名な尾道の観光名所です。甘い桜餅風の香りは、「奥ゆかしい和的なパウダリーさで和む」と好評です。「穏やかで柔らかい香り」と感じる人が多い香水なので、幅広い年齢層におすすめです。
「トップノート」はリンゴなどの柑橘系、「ミドルノート」は桜などのフローラル系、「ラストノート」はウッドなどのムスク系で構成されています。香りだけでなく、箱や容器も桜をイメージした、可愛らしいベビーピンクで統一されています。
以上、尾道でおすすめのお土産をご紹介しました。伝統的な和菓子から日用雑貨まで、尾道には様々なお土産があります。「レモン塩」のように、手作り可能なお土産もあります。ぜひ、あげたい人の好みに合ったお土産を探してみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BkP5blzHFcB/?hl=ja&tagged=%E5%B3%B6%E3%81%94%E3%81%93%E3%82%8D