Lqw0bogxvzvyyqdnnx46

石川

CATEGORY | 石川

金沢の空港を満喫!バスなどのアクセスや土産店などをチェック!【2018年版】

2018.08.16

石川県の小松空港は金沢や加賀温泉、近隣の福井県などへの旅行の玄関口として多く利用されています。今回はそんな小松空港を利用する方必見の情報をまとめてご紹介!アクセスに便利なリムジンバスや空港で買える金沢土産情報などをチェックして、空港での時間を満喫してください。

  1. 金沢・小松空港についてご紹介!
  2. 金沢・小松空港の施設情報
  3. 金沢・小松空港へのアクセス方法①リムジンバス
  4. 金沢・小松空港へのアクセス方法②周遊バス
  5. 金沢・小松空港へのアクセス方法③タクシー
  6. 金沢・小松空港で搭乗前に食事!
  7. 金沢・小松空港のおすすめグルメ①レストラン エア・ポート
  8. 金沢・小松空港のおすすめグルメ②うどん・そば処 中佐中店
  9. 金沢・小松空港でお土産探し!
  10. 金沢・小松空港で買えるおすすめ土産①宝の麩/加賀麩不室屋
  11. 金沢・小松空港で買えるおすすめ土産②加賀八幡 起上もなか/金沢うら田
  12. 金沢・小松空港で買えるおすすめ土産③金澤ブリュレ/ガーラ金澤プレミナンス
  13. 金沢・小松空港で買えるおすすめ土産④じろあめ/飴の俵屋
  14. 金沢・小松空港で買えるおすすめ土産⑤のどぐろ煎餅/北陸製菓
  15. 金沢・小松空港まとめ
石川県にある小松空港は、北陸の玄関口として多く利用されています。空港へは金沢の中心部や人気観光地からリムジンバスでアクセス可能です。ここで紹介するアクセス情報や空港内で買えるお土産情報を参考に小松空港で過ごす時間もお楽しみください。
石川県にある小松空港は、昭和35年に航空自衛隊のジェット基地に決定し、昭和36年以後は自衛隊と民間航空との共同利用となりました。現在は国内(東京や福岡など)と海外(韓国や台湾など)で定期便が運航されています。
空港へはリムジンバスなどを利用してアクセスするのが便利。金沢駅や福井駅、加賀温泉駅など人気観光地からもバスでアクセスできます。空港内には展望デッキがあり、旅客機だけでなく自衛隊機も見学可能です。時間がある方はぜひ飛行機見学もお楽しみください。
飛行機好きの方におすすめの時間の過ごし方が、空港前にある「航空プラザ」を見学することです。小型戦闘機やジェット機の実機が展示されており、シミュレーターで操縦体験することもできます。航空機の歴史や仕組みを実際に見て、さわって学びましょう。
金沢市内中心部から小松空港まで乗り継ぎなしでアクセスできるのが、北陸鉄道が運航する「小松空港リムジンバス」です。平成28年秋からは香林坊、武蔵ヶ辻・近江町市場にものり入れるようになり、より便利になっています。
小松空港リムジンバスには大型のトランクがあり、車内にも荷物置きがあるので荷物が多くても安心です。金沢駅から空港までの乗車時間は約40分ほどですが、座席定員制なので座って快適に移動することができます。金沢に用事があることは、ぜひご活用ください。
加賀の温泉郷へ観光に行く方は、加賀周遊バス「キャンバス」を利用すると便利です。「山まわり」、「海まわり」、「小松空港線」の3つのコースがあり、定番スポット間をお得に移動できます。
金沢を観光する場合はリムジンバスで金沢駅までアクセスし、金沢駅東口から城下まち金沢周遊バスを利用するのがおすすめです。エリア内は乗り放題なのでうまく活用して効率よく金沢の観光スポットをまわりましょう。
小松空港へタクシーでアクセスする場合、小松駅からは所要時間約10分で運賃が1,500円ほど、金沢駅からは所要時間約40分で運賃が11,000円(別途高速料金)ほどかかります。タクシーでも自家用車やレンタカーで行く場合も搭乗時間まで余裕をもって向かいましょう。そして空港で食事やショッピングをお楽しみください。
空港に到着してから搭乗時間までゆっくりと食事を楽しみたいと考えている方もいるでしょう。小松空港にはいくつかレストランやカフェがあります。せっかくなのでご当地グルメを楽しんで帰りませんか?ここでは空港内でおすすめの食事処を2つ厳選してご紹介します。
「レストラン エア・ポート」では、地元産の食材を多く使ったメニューを楽しめます。おすすめはご当地グルメの金沢カレー。ソースがかかった大きなカツがのったこってりしたカレーで、ボリュームがあります。また、海鮮丼もいくつかあるので海の幸を楽しむのもおすすめです。
ビジネスマンに人気のビールとおつまみセットなどもあります。高級魚として知られるのど黒の一夜干しや塩焼き定食もあるので、ちょっと贅沢したいときなどにもご利用ください。ただし、人気メニューのため、品切れになっていることもあるそうです。メニューが充実しているので複数人で訪れてもそれぞれ食べたいものがみつかるでしょう。

レストラン エア・ポートの基本情報

場所:小松空港 ターミナルビル2階
営業時間:7:00~19:35(L.O.19:15)
小松で人気のお店「うどん・そば処 中佐中店」も空港内に店舗があります。小松のご当地グルメとして認知されてきている小松うどんを食べてみませんか。蟹身、とろろ、温泉たまごなどがのった「義経うどん」やなめこ、とろろ、大根おろしなどがのった「弁慶うどん」があり、どちらもさっぱりと食べられます。
うどんやそばの他には、鴨ラーメンやカレーラーメン、天ぷらラーメンなど珍しいメニューもあります。この機会に初めての味を楽しむのもいいかもしれませんね。ビール、お酒、焼酎もありますよ。待ち時間は5分ほどなので、あまりゆっくりと時間がとれないときにもさっと食事ができて便利です。

うどん・そば処 中佐中店の基本情報

場所:小松空港ビル2F出発ロビー内
電話番号:0761-21-7534
営業時間:7:00~19:35
小松空港にはお土産店が何店舗かあり、石川名物のお土産だけでなく北陸の他県のお土産なども購入できます。ここでは小松空港で買えるおすすめのお土産を厳選してご紹介しますので、ぜひお土産選びの参考にしてください。見た目も華やかなお土産が目白押しです。
おしゃれなお土産をお探しの方必見!見て楽しい、食べて美味しい人気土産が加賀麩不室屋の「宝の麩」です。大きめのふやきにお湯をかけてほぐすと中からカラフルな細工麩や野菜などが出てきます。味噌汁やコンソメスープ、中華スープなどベースとなるスープも種類豊富で味も美味しいと評判です。
金沢うら田が販売している「加賀八幡 起上もなか」は、ころんとした見た目が可愛らしい石川土産。もなかの中には厳選された小倉餡がびっしりと詰まっていますが、甘さ控えめで食べやすいです。美味しいだけでなく縁起が良いお菓子としても知られ、お祝い事などの贈り物にもよく選ばれています。
ガーラ金澤プレミナンスの「金沢ブリュレ」は、金沢で400年も愛され続けている大野醤油を使った風味豊かなスイーツ。程よい塩加減でカリカリ食感の表面としっとりしたスポンジの組み合わせがくせになります。ほろ苦さもあるので、大人のおやつにぴったりです。コーヒーにもよく合いますよ。
創業天保元年の老舗、飴の俵屋が製造販売している「じろあめ」は、米・大麦・水だけで作るやわらかい飴です。古くから赤ちゃんの哺育用や病人の体力回復などに用いられてきたもので、近年は健康増進食としても注目されています。水あめ状になっているので、一緒に販売されている飴棒も購入すると食べやすいですよ。
甘いものが苦手な方やお酒が好きな方へのお土産におすすめなのが、北陸製菓の「のどぐろせんべい」です。のどぐろフレークを使用した軽やかなせんべいで、一口食べると魚介の味が口の中に広がります。よりのどぐろを味わいという方には、のどぐろを直火で網焼きにした商品やのどぐろ一夜干しなども販売されているので、いくつかのお店をチェックしてみてください。
小松空港へのアクセス方法やお土産情報をご紹介してきましたが、いかがでしたか?空港へはリムジンバスで快適にアクセスし、航空プラザやレストラン、お土産屋などで充実した時間をお過ごしください。小松空港の施設をうまく利用して北陸への旅の始まりや終わりも楽しみましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BkuVcHzlcu4/?tagged=%E5%B0%8F%E6%9D%BE%E7%A9%BA%E6%B8%AF