Rdq2dc3wvp3p2qznuv29

スイス

CATEGORY | スイス

スイスへ女一人旅♪おすすめのツアーや気になる予算など徹底解説【2018年版】

2018.08.20

スイスは、とにかく生活物価が隣国のヨーロッパとはけた違いに高い国。だから、ホテル代も交通費も食事代も全てにおいて、旅行費用は掛かってしまいます。そんなスイスを自由気ままに一人旅してみたい方のために、いかに一人旅の費用を抑えることができるか、私の裏技満載です。

  1. スイス女一人旅 スイスの魅力は、何と言ってもアルプスの雄大な風景
  2. スイス女一人旅 おすすめの美術館、博物館がある町
  3. スイス女一人旅 おすすめのスイスの見どころを凝縮したツアー 
  4. スイス女一人旅 ちょっと待って スイスパスを購入する前に(旅行会社が書かれたくない驚愕の情報)
  5. スイス女一人旅 私一押しの移動法で、旅の予算が驚愕的にコストカット
  6. スイス女一人旅 語学力がある方 荷物が少ない方は、出逢いのある相乗りサイトに挑戦
  7. スイス女一人旅 フランス、スイス、イタリア日帰り3か国の旅を相乗りとFlixBusを使い、17ユーロ未満で実現した私の旅
  8. スイス女一人旅 私一押しの旅の可能性が無限に広がる検索サイト

大自然の織りなす、四季折々、天気、時刻により刻々と変化する、一期一会の風景

ヨーロッパならではの、建物に描かれた壁絵

ツアーと違い、万が一、山に来て不運にも天候に恵まれなかったら、即気持ちを切り替えて、近くの町に繰り出し芸術鑑賞をすることも可能です。

1 坂の多いローザンヌ 

① 一押しの、魂の息吹が感じられる独創的な作品 「アール・ブリュット美術館」

② スポーツ好きには、オリンピック博物館

2 スイスチーズを代表するグリュイエール・チーズの町 グリュイエール

① 映画「エイリアン」ワールド満載 ギーガー博物館

Uvd3ot9thpijvsrzkmx4
引用: https://www.pinterest.fr/pin/301952349990704733/
Tjqah36hdzfcsrp8frll
引用: https://www.pinterest.fr/pin/561120434811798735/
Hn7hc5nlasu1tw5fpcd3
引用: https://www.pinterest.fr/pin/250723904228315957/

② 駅前にある チーズ実演製造所

モントルー~金色のチョコレート列車に乗車し、チーズ工場と、チョコレート工場に行くのもおすすめ。www.mob.ch 内で、予約必須。

3 スイスの首都 ベルン

① 天才 アインシュタインの家

② スイス屈指のコレクションを誇る ベルン美術館

③ ベルンで一押しのクマ園隣にある、ベルン・ショーのテラスで、下の写真の可愛らしい景色を堪能しながら食事をすると、女性にはサプライズプレゼント

4 無料の博物館の宝庫 ジュネーブ

① 1、2階はインスタ映えするバーとレストラン 特別展会場も 3階は、膨大なスウォッチ博物館になっている「cité du temps」

②  2万点を誇る陶磁器のコレクション アリアナ美術館

ツアー代金 139,800円~229,800円 + 一人代追加料金40,000円 + 燃油サーチャージ、空港施設使用料・空港保安料および海外空港諸税等が別途必要

追加予算の目安

【燃油サーチャージの目安額】16,000~21,000円(2018年7月8日現在) 【成田空港施設使用料】大人2,090円、子供1,050円(2018年7月8日現在) 【成田空港旅客保安サービス料】大人・子供同額 520円(2018年7月8日現在) 【海外空港諸税の目安額】 6,280円(2018年7月8日現在)

① まずは、Flixbusのサイトを携帯電話にダウンロード

② 時々、携帯電話専用の数時間限定のゲリラ価格を実施

通常料金の75パーセントオフにまでなるゲリラ価格で、スイスのジュネーブ~スペインのバルセロナまで、片道7,99ユーロで旅してきちゃいました。

ミラノ~インターラケン 17,99ユーロ~ 所要約4時間10分

シオン~チューリッヒ 12,59ユーロ~ 所要約5時間

チューリッヒ~ルガーノ 16,09ユーロ~ 所要約8時間20分

ヨーロッパでは、利用者が多い相乗り(フランス語で、 Covoiturage)。https://www.blablacar.fr/ で、出発地と目的地、出発日を入力して検索。
検索結果の中から、希望に沿うものがあれば、サイトに無料会員登録し、予約。いったんサイトにお金を支払い、予約が成立すると、相手の電話番号を教えてくれるので、待ち合わせ場所、時間を確認。
交通費の高いスイスでは、電車代の5分の1以下の予算で旅が実現することも。サイトを通し、支払いが行われるので、万が一相手が待ち合わせ場所に来なかったら、サイトに連絡し、返金してもらうことは可能です。相手も自分のクレジットカード情報を登録するので、交通事故の心配以外は比較的安全に楽しい旅が満喫できます。
相手が何語でアナウンスを出しているのか確認した上、予約前にあなたが電話で待ち合わせ場所を話せる程度の語学力がある言語を、相手が話せるか確認した上で、予約するのをおすすめします。
朝、ふと窓の外を見てお出かけしたいと思った私。そこで、相乗りサイトとFlixBusのサイトを5分位検索すると、ちょうど乗り継ぎも良く、マルティ二で時間が取れるプランが完成。

① フランスのシャモニーから、スイスのマルティ二まで 相乗りで5ユーロ 所要約1時間半

V0a8ffvmqffyjj61g9vg
世界で活躍するスイス人男性に、住んでいる建物まで迎えに来ていただき、マルティ二で行きたかった高台の古城近くまで相乗りさせていただきました。
たった5ユーロで、まるでタクシーの様な豪華な旅が実現。
もちろん、乗せて頂く人により、相手が指定した場所まで自分で移動しなければいけない場合も多々あるし、相手の目的地よりも前の都市でおろしていただく場合、高速道路を出た近くのバス停などでおろされる場合もあります。
Onjlvsrgmbxwr07qgbay
こちらの橋の手前で降ろしていただき、橋を渡り、ブドウの段々畑のある坂道を10分弱登り、バティアス城へ。
Yeg2ndb8npbqvr6p11fw
F9nwys5qtedepplc1ntw
城の塔は無料で見学可能です。古城を利用したレストランは、年に数か月ののみの営業。地元の食材にこだわりぬいた料理と、地ビールにワインが堪能できます。
城の左隣には、お弁当を持参して食べれる休憩スペースも。
Xksb0jb7r7xgbxm4cgcb
ピエール・ジアナダ財団美術館中庭には、シャガールのモザイク画も。
Wfwd3wfz6gflz5267oxg

観光案内所裏にある博物館を見学

Fp7zigyuz1hbtug2wcfe

② スイスのマルティ二~イタリアのアオスタまで 大迫力のアルプスの風景を堪能するバス旅が、FlixBusで4,99ユーロ

E70j3fjdvzzgg3wxtwst
マルティ二16時10分。予定では、17時35分着予定ですが、パスポート検査が行われたので、40分程の遅れて到着。バスの進行方向に向かい、右側の車窓がおすすめです。
大迫力のグランサンベルナード峠を越えていきますが、一つだけ残念なのが、峠の頂上を迂回したコースなので、上の写真の大絶景が堪能できないこと。

③ アオスタ~フランスのシャモニーまで 大迫力のアルプスの風景を堪能するバス旅が、何とFlixBusで4,99ユーロ~

Qykskqtpavxtzj9nh4tv
進行方向に向かい、左側の席を確保すると、モンブラン・トンネルの手前で大迫力のアルプスの風景を左斜め前の車窓で満喫できちゃいます。
私は当日購入したので、6,99ユーロ。アオスタ18時50分発の便も1時間遅れだったので、ちょうど一番大絶景が拝める場所で、ピンク色に染まった夕暮れ時を堪能できました。バスの遅延情報も、携帯にサイトをダウンロードしておくと、見ることが可能です。
上記の方法で、検索してスイスパスとどちらがお得な旅ができるか検証してみましょう。
きっと、滝に打たれたような衝撃があなたを襲い、即旅に出たくなることでしょう。
いざ、地上の楽園へ。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BmdwRANDzpY/?tagged=matterhorn