U0el9b6bpwgqq8kgf9yx

沖縄

CATEGORY | 沖縄

フライトの残り時間を有効活用!那覇空港周辺のおすすめ観光スポット13選

2018.04.04

那覇空港周辺の観光スポットをまとめてみました。帰りは空港周辺の観光を予定しているけど、どこにあるの。時間はないけど、少し物足りない。早めに着きすぎた。なんて事はよくあることです。那覇空港周辺の観光だったらゆっくり時間が過ごせます。

  1. 那覇空港の周辺観光「国際通り」
  2. 那覇空港の周辺観光「那覇市第一牧志公設市場」
  3. 那覇空港の周辺観光「波の上ビーチ」
  4. 那覇空港の周辺観光「波上宮(なみのうえぐう)」
  5. 那覇空港の周辺観光「リゾートマジックシーサイドバーベキューパーク」
  6. 那覇空港の周辺観光「瀬長島ウミカジテラス」
  7. 那覇空港の周辺観光「ブルーシールアイスパーク」
  8. 那覇空港周の辺観光「パイナップルハウス」
  9. 那覇空港の周辺観光「美らSUNビーチ」
  10. 那覇空港の周辺観光「忠孝酒造(ちゅうこうしゅぞう)」
  11. 那覇空港の周辺観光「てぃぐま館」
  12. 那覇空港の周辺観光「ゆいレール」
  13. 那覇空港の周辺観光「沖縄アウトレットモールあしびなー」
  14. まとめ
沖縄県内最大の繁華街「国際通り」のコンセプトは、「人に優しい街・歩いて楽しい街」です。戦後通りのほぼ中央付近に「アーニバイル国際劇場」という映画館があったことから「国際通り」の名がつきました。毎年8月に「一万人のエイサー(念仏踊り)踊り隊」というイベントも行われます。沖縄そばをはじめ沖縄グルメ食べることの出来るお店がたくさんあり、シーサーの置物からちんすこう等お土産屋さんまで豊富です。

基本情報

問い合わせ先;098-863-2755
受付時間;9時から17時
アクセス;ゆいレール那覇空港駅から県庁前駅まで約12分 徒歩すぐ

那覇市伝統工芸館

琉球紅型(びんがた)、琉球ガラス、首里織、琉球漆器、壺屋焼の工房体験が10分から120分で出来ます。それぞれ定休日と時間が決まっているので事前に確認をすることをおすすめします。時間に余裕があれば体験してみるのもいいのではないでしょうか。
那覇の台所として60年以上の歴史がある「那覇市第一牧志公設市場」は、活気があり、人の温かみとふれあいに溢れている昔ながらの市場です。色とりどりの魚介類や果物類、お菓子から漬物まで沖縄中の商品が売られています。お土産を選ぶには最高の場所かもしれません。アーケードがあるので、雨の日でも大丈夫です。

基本情報

住所:那覇市松尾2-10-1
営業時間;8時から21時(店舗により異なります)
休日;毎月第4日曜日(12月は除く)、正月、旧正月、旧盆(店舗により異なりますので事前に連絡するのがベストです。)
アクセス;ゆいレール那覇空港駅から美栄橋駅まで約14分 徒歩約10分
那覇市内唯一の海水浴場です。ダイビングやシュノーケルや釣りも体験できます。シュノーケリング・ダイビング専用ビーチには、満潮時には海中に沈み、干潮時には陸から投函出来るポストと沖の海底にあるポストがあります。海底ポストに投函するには、耐水性のポストカードがあるので海の中でも大丈夫です。夕焼けの名所として有名です。

基本情報

住所;那覇市辻3-3-1
電話;098-863-7300
アクセス;ゆいレール那覇空港駅から旭橋駅まで約10分 徒歩約15分
「波上宮」は崖の上に鎮座されていて、熊野三社権現を祀った琉球八社の一社です。地元の人からは「なんみんさん」と親しまれていて、初詣でも賑わいます。狛犬の代わりにシーサーが鎮座しているのも沖縄らしいです。家内安全や縁結びなどのご利益があります。御朱印も頂け、オリジナルの御朱印帳もあります。

基本情報

住所;那覇市若狭1-25-11
電話;098-868-3697
アクセス;ゆいレール那覇空港駅から旭橋駅まで約10分 徒歩約20分
「波の上ビーチ」の隣の「波の上うみそら公園」の中に本場アメリカの豪快なバーベキューを楽しめる施設があります。カボセサイト、ドームサイト、シーサイドサイトの3ヶ所でバーベキューが食べられます。ロケーションも最高ですが、何より手ぶらでバーベキューが楽しめるのが何よりです。ランチタイムとディナータイムは4時間滞在できるので、海や風を感じながらゆったりと過ごすのもいいのではないでしょうか。

基本情報

住所;那覇市辻3-3-1波の上うみそら公園内
電話;090-9964-0301
受付時間;10時30分から18時
アクセス;ゆいレール那覇空港駅から旭橋駅まで約10分 徒歩約15分
瀬長島(せながじま)は、飛行機を至近距離で観ることができます。地中海のリゾートを思わせる癒しの総合アイランドリゾートです。沖縄では珍しい天然温泉露天風呂もあります。沖縄グルメやスイーツのお店、ショップも多くあるので時間を忘れてしまうかもしれない。
西海岸周辺では、美しい夕日を見ることができます。運が良ければ太陽が地平線に沈むほんの少し緑色に発光する「グリーンフラッシュ」と言われる奇跡的とも言うべき現象が見れるかもしれません。

基本情報

住所;豊見城市瀬長174-6 〒901-0233 沖縄県豊見城市瀬長174番地6 TEL:098-851-7446 / FAX:098-851-7675 営業時間:10:00 - 21:00 (店舗により異なります)
電話;098-851-7446
営業時間;10時から21時(店舗により異なります)
アクセス;ゆいレール那覇空港駅から赤嶺駅まで約3分 赤嶺駅から無料シャトルバス運行中
必ず食べたいアイスクリーム「ブルーシール」の体験型ミュージアムです。ブルーシールアイス工場見学やオリジナルのアイスバー作りの体験も出来ます。料金は1,500円で事前予約が必要です。ソフトクリームを食べられるサービスも付いています。
マイナス20度の世界、冷凍庫体験も出来ます。アイスクリームが保管されている温度になるので、アイスクリームの気持ちがわかるでしょうか。営業時間は、9時から18時です。

基本情報

住所;浦添市牧港5-5-6
電話;098-988-4535
受付時間;9時から18時
アクセス;那覇空港から車で30分
国産パイナップル随一の生産地でお腹いっぱい無料で食べられる施設です。高さ35㎝以上もあるビッグパイナップルパフェが食べられるパーラー(ランチメニューあり)もあります。パインカステラ等パイナップルに関するお土産も多くあります。
色々なコースがありラクをしたい人は自動で動く「パイナップル号」乗るのも良し、じっくり見たい人は遊歩道を歩くのも良し。自分のペースで楽しめます。パイナップルのワインがあるのはここだけかもしれません。一見の価値はあります。営業時間は、9時から18時です。

基本情報

住所;那覇市鏡水684-1
営業時間;9時から18時(年中無休)
アクセス;ゆいレール那覇空港駅から小禄駅から約4分 徒歩約15分
広さは沖縄県内最大級で、700mの広い砂浜が人気です。レンタサイクルもあるので、心地よい風をきってサイクリングしてみてはいかがでしょうか。展望台からは、白い砂浜や美しい夕日が見れ、飛行機が真上を飛び交うのを見る事が出来る人気のスポットです。
映画「涙そうそう」のロケ地、「兄ィニィの丘」があり、阿波島(うかはじま)が一望できます。パーラーやカフェもあるので、ゆっくりとした時間を過ごすのもいいのではないでしょうか。

基本情報

住所;豊見城市字豊崎5-1
問い合わせ先;098-850-1139
アクセス;那覇空港から車で15分
老舗の泡盛酒造で、豊見城市にある「くぅーすの杜 忠孝蔵」は、昔ながらの手作り泡盛工場見学や古酒蔵、かめ造りをする忠孝窯など泡盛の歴史や文化が学べる見学施設です。泡盛を飲み比べしながら説明を受けることができます。飲みすぎ注意です。ここでしか買えない限定品もあるので、お土産を買うのにおすすめです。
必ず電話(0098-851-8813)での事前予約が必要ですが、手造り泡盛体験も出来ます。費用は約7,000円。ここでしか出来ない体験もいいのではないでしょうか。
酒蔵見学は、事前予約(メールでもファクスでも可)がスムーズに案内をしてくれます。当日でも見学は可能ですが、事前に電話連絡をする必要があります。

基本情報

住所;豊見城市字伊良波556-2
電話;098-851-8813
営業時間;9時から18時
休館日;1月1日元旦
アクセス;那覇空港から車で10分
Ojbjwjtnsvvmnwf9dtmr
引用: https://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1521986742/RH=b3JkLnlhaG9vLmNvLmpw/RB=/RU=aHR0cHM6Ly9wYnMudHdpbWcuY29tL21lZGlhL0RSc0drWlpVOEFBR25uci5qcGc-/RS=%5EADBKzN.qHAvm3c58Sfak8am78ijLM4-;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjUTZNX2xIbGMtaEhFYnJ4TW1OVHBfdGpOMWRGVGRDWUkyeWJjcFhXMzFoeUVITTU2QUF5ZzZGN3Z3BHADNDRPRTQ0S2s0NE9ENDRLXzQ0TzhJT09CcHVPQmcuT0JrT09CdnVta3FBLS0EcG9zAzE1BHNlYwNzaHcEc2xrA3Jp
沖縄の方言で手作業や手技のことを「てぃぐま」といいます。ウージとは、さとうきびを使った染物や織物のことをいいます。ウージ染めのバックなどの小物からタペストリーなどのインテリアまで展示販売しています。事前に予約は必要ですが、併設された作業場では、ウージ染めや織り、色さしの体験も出来ます。

基本情報

住所;豊見城市字豊崎1-1162 豊見城市観光プラザ
電話;098-856-8766
営業時間;9時から18時
アクセス;那覇空港から車で20分
沖縄都市モノレール「ゆいレール」は、沖縄唯一の軌道系交通機関です。那覇空港から首里駅まで27分の空中散歩が楽しめます。那覇市内の観光スポットに行くには便利です。一日乗車券もあるので「各駅停車の旅」もいいかもしれません。
100店舗以上ある日本最南端のアウトレットモールです。ショッピングは当然ですが、飲食店も充実しているので、時間調整にはピッタリです。フードコートを設けずゆっくりと食事ができるのもうれしいです。

基本情報

住所;豊見城市豊崎1-188
電話;098-891-6000
営業時間;10時から20時(年中無休)
アクセス;那覇空港から車で15分
那覇空港から片道約10分から45分で行ける観光地を案内してみました。公共交通機関で行ける所は公共交通機関で行く場合の所要時間を記載しています。車で行けばもっと早く着きます。せっかくの沖縄を時間とお財布と相談しながら満喫してはいかがでしょうか。