N9oympuzm3tqac4j6ub4

エジプト

CATEGORY | エジプト

エジプト現在の治安は?旅行前にチェック!【2018年度版】

2019.01.17

ここではエジプトの現在の治安の情報や注意をすべきポイントを説明していきます。エジプトは観光名所も多いのですが、治安も悪いことでも有名な国になってしまっているので、エジプトに旅行に行くためには事前に確認しておきたいポイントが多いので、チェックしておきましょう!

  1. エジプトは治安が悪い
  2. 治安が悪いエジプトでは都会でデモや集会が頻繁にある
  3. 治安が悪いエジプトのカイロは特に治安が悪いし特に女性は注意
  4. 治安が悪いエジプトについての外務省からの情報
  5. 治安が悪いエジプトの2018年現在の治安は?
  6. 治安が悪いエジプトでトラブルに遭ったら大使館に行くようにする
  7. 治安が悪いエジプトで盗難被害に遭ったら現地の警察に
  8. 治安が悪いエジプトでの盗難被害を抑える方法
  9. 治安が悪いエジプトにはツアー旅行で行くのがおすすめ
  10. エジプトに行く前にたびレジに登録しておく
  11. エジプトで食事をするときの気をつけるべきこと
  12. エジプトに旅行に行くときには病気にも注意をする必要がある
  13. エジプトのトイレは汚い
  14. まとめ
特に現在はテロが原因となり首都部のカイロなどでは治安がひどく悪化してしまっています。テロが起きてないところはエジプトの中では安全な地域なので、できるだけ安全にエジプト観光をするためには、安全な地域を回るのがおすすめです。
現在のエジプトの都会ではデモや集会が頻繁にありますし、爆破テロなどが起きていたりもします。特に集会が開かれているようなところや、政府関係の施設があるところでは、テロが起こる可能性が高くなっているので、理由がなければ特に女性は近づかないのが無難です。
現在のカイロは地方在住のエジプト人も危険だと行っているほどに、治安が悪くなってしまっています。道路には車やバスだけではなく馬も走っていて、ゴミもあちこちに散乱していたりと、首都とは思えないほどの非常に汚い街です。バスでは痴漢の被害も多発しているので、特に女性は痴漢に気をつけなければいけません。
外務省からの情報によると現在は感染症などの情報はありませんが、エジプトの危険な地域には外務省が渡航中止勧告を発表していますし。2013年7月の政変以降は大規模なテロ事件も多いので、外務省の発表をしっかりと確認してからエジプトに行く必要があります。なので外務省の情報は事前にちゃんとチェックしましょう。
外務省の情報を見たりエジプトに行った人の情報を見たりしていると、2018年現在でもエジプトは危険な国だと言えます。なので外務省の情報を確認しておいたり、安全対策をしっかりしておくと、エジプトでのトラブルを回避できる確率を上げることができます。食中毒の危険性もあるので、そのことにも注意をしてください。
大使館とは大使館がある国とのやり取りであったり、海外での広報活動であったり観光できている日本人の保護であったり、外国人に対してビザの発行などもしている施設です。他にも海外でトラブルに巻き込まれたときの相談を聞いてくれる施設でもあります。
なのでトラブルがあったときには、大使館に行った相談をすることがおすすめですので、まずは相談してみてください。しかしなんでも対応してくれるわけではないので、警察への被害届の提出などをすることはできません。
盗難被害に遭ったら、まずすべきことは現地の警察に届け出をすることです。被害届を出せば盗難証明書をもらうことができますが、これがないと保険を適用することもできずに、パスポートを再発行することもできなくなりますので、このようなトラブルがあったときには現地の警察に行くようにしましょう。
ここまで説明してきたようにエジプトに旅行に行く場合には注意をすべきポイントが多いですが、どうしても被害に遭う可能性はあります。それをできるだけ避けるためには特に有名な観光地ではスリやひったくりの被害が多いので気をつける必要があります。馴れ馴れしく見知らぬ人が話しかけてきたり、近づいてくる人には注意をする必要が多いです。特に女性は狙われやすいです。
また被害を最小限にするためにはお金をあまり持ち歩かないようにしたり、高額な商品を持ち歩いたりしないようにする必要があります。特に海外旅行ではパスポートは重要なので、ウエストポーチなどの絶対に盗まれないようなところにしまって絶対に手放さないようにする必要があります。
なんらかの被害に遭ってもツアー旅行の場合には、現地のガイドが対応してくれますし、旅行代理店の支店のスタッフが対応してくれたりもします。そのときにはスタッフと一緒に手続きをしてもらうことができるので、旅行に慣れていない人は警察に行ったとしても、言葉の壁があったりで大変なことが多いですし、エジプトは偽の警察官が多いので本当にその警察官が本物かどうかわからないこともあるので、特に女性はツアーでエジプトに行くのが安全です。
引用: https://jiyuugatanookite.com/polandlife/wp-content/uploads/2017/06/4b3cae5aea6f685753f7c67d13acd946.png
外無料のたびレジに登録することはツアーに参加しているかどうかにかかわらず絶対に登録しておくことをおすすめします。エジプトでネットを使えることが前提にはなりますが、危険情報が届くので、たびレジに登録しておけばより安全にエジプト観光をすることができます。
エジプトに旅行に行くときには治安以外にも注意をするべきポイントが多くあります。まずエジプトで食事をするときには特に注意をする必要があります。生野菜や果物や生水などには手を出さずに絶対に加熱されたものやミネラルウォーターを飲むようにすると食中毒になるリスクを下げることができます。他にもエジプトの気候は昼は気温が高くなっていて、夜は気温が下がってしまうので、体調管理にも十分に注意をする必要があります。
エジプトでは食中毒になってしまう可能性がとても高くなっていて、腹痛や下痢や嘔吐を引き起こす可能性が高い、生野菜や果物や生水は食べたり飲まないようにする必要があります。他にもB形やC形肝炎などにも気をつける必要があります。それを避けるためには予防接種を受けておくと感染を防ぐことができます。

感染症

感染症はA形肝炎にも注意をする必要があります。感染した人から排泄された糞便などで汚染されてしまった飲食物を経口摂食してしまうことによって感染してしまいます。もし感染してしまうと、発熱や食欲不振や全身倦怠感などが主な症状で感染してしまうと旅行を楽しむことも難しくなるので、十分に注意をする必要があります。

寄生虫

エジプトでは寄生虫にも注意をする必要があります。ナイル川にはビルハルツ住血吸虫が生息していて、人が川に入ってしまうと、幼虫が経皮的に侵入をしてくることで感染してしまいます。初期症状としては血尿が出てしまい、放置してしまうと癌にもなってしまうので、川に入ることは避けるようにする必要があります。

細菌感染

流行性脳脊髄膜炎という日本では聞き慣れないのがあり、主な症状としては発熱と頭痛です。髄膜炎菌と言われている細菌を鼻から吸い込んでしまうことで感染してしまいます。エジプトでは健常者でも約10%の保菌者がいるので、特に体調がすぐれないときには人混みであったり、交通機関を利用するのを避けると感染するリスクを減らすことができます。
エジプトのトイレではトイレットペーパーがないことも多かったり、トイレが汚すぎて利用することを躊躇してしまうこともあるほどです。なのでエジプトに旅行に行くときには除菌シートであったりトイレットペーパーなども持参しておくことがおすすめです。特に女性のほうが衛生面を気にする人が多いので女性はしっかりとこのことを覚えておくのがおすすめです。
エジプトは人気が高い国ではありますが、治安が悪いので旅行に行く前には事前に外務省の情報をチェックしたり、特に女性のほうがどうしても狙われやすいので注意をする必要があります。危険な場所を避ければトラブルに巻き込まれる可能性を大きく減らすことができるので、参考にしてみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/d4/d49a39ba799ae2a83a83e588da223c2d_t.jpeg