J6skfhbczykwk4k92aek

アメリカ合衆国

CATEGORY | アメリカ合衆国

グアム旅行のベストシーズンは?【2018年度版】~おすすめ季節や安い時期~

2018.08.16

グアムは一年中暖かい気候の南国ですが、雨が降る雨季と晴れの日が続く乾季があります。グアムへ旅行に行くにはベストシーズンを選んだ方が楽しむことができます。ここではグアムのベストシーズンやおすすめの季節、安い時期などをご紹介します。

  1. グアムのベストシーズンは?
  2. グアムのベストシーズン「グアムの気候」
  3. グアムのベストシーズン「おすすめの季節」
  4. グアムのベストシーズン「高い時期」
  5. グアムのベストシーズン「安い時期」
  6. グアムのベストシーズンに安い旅行をするコツ
  7. グアムのベストシーズンを楽しむおすすめの日数
  8. グアムのベストシーズンのおすすめアクティビティ
  9. グアムがベストシーズンじゃなくても楽しむ方法
  10. まとめ
グアムは一年中温かく気温の変化はあまりありません。しかし、雨が多く降る雨季と晴れの日が続く乾季があります。雨季には台風がくることもあるため、旅行の計画は季節をしっかり選んで立てる必要があります。ここでは、グアムのベストシーズンやおすすめの季節、安い時期などをご紹介します。
グアムには気温の変化はありませんが、雨が多く降る雨季と晴れの日が続く乾季があります。雨季は7月から11月で、この季節は台風シーズンでもあるため、グアム旅行の計画には注意が必要です。乾季は12月から6月になるため、この季節に旅行を計画するほうが雨にあたりにくくなります。
グアム旅行のおすすめの季節はもちろん乾季です。温かい場所なのでマリンアクティビティも多く、晴れている時の方が海も綺麗で思い切り楽しむことができます。休みが自由にとれるならできる限りグアム旅行は乾季の12月から6月に計画するのがおすすめです。
グアム旅行のベストシーズンは乾季である12月から6月ですが、やはり大型連休に旅行に行こうとすればどうしても高くなってしまいます。年末年始や春休み、ゴールデンウイークは高い時期ですが、ベストシーズンなのでここでしか休みが取れない人は高くてもグアム旅行を計画する人は多くいます。
グアム旅行に限らず、旅行の安い時期は大型連休の前後になります。ベストシーズンの12月から6月で言えば、年末年始前の12月中旬まで、年末年始が終わった1月中旬から春休み前の3月中旬、ゴールデンウィーク前の4月やゴールデンウイーク後の5月中旬から6月が比較的安い時期になります。
仕事の休みを自由に取れる人ならできるだけ高い時期を避けて休みを取るほうが安い金額でグアム旅行を計画することができます。グアムの旅行は旅行会社のパッケージツアーや旅行会社のサイトでオンライン予約をすると安く抑えることができます。
グアム旅行を安くするためには、大型連休を避けることも大切ですが出発の曜日を選ぶことも重要です。多くの人は土日が休みなので、土日を挟んだ連休を計画する人が多く、木曜日から土曜日出発の旅行は高くなる傾向にあります。平日に連休が取れる人なら日曜日から水曜日の出発も検討してみると安い金額でグアム旅行ができる可能性があります。
グアムは日本から直行便なら4時間弱で行くことができるため、休みが多くとれない人は3日間の休み弾丸で行く人もいます。もし3日間で行く場合は帰りの便を夕方の便にしたり、仕事が終わってそのまま出発する便を取るなどの計画が必要です。休みが取れるのならできれば4日間休みをとったほうがのんびりグアムを満喫することができるのでおすすめです。
グアムは海が綺麗な場所なので、マリンアクティビティが盛んです。ここではグアムのベストシーズンにおすすめのアクティビティをご紹介します。

スキューバダイビング

グアムにきたらぜひおすすめなのがダイビングです。ライセンスを持っていなくても体験ダイビングができるうえ、日数を多く取れるひとなら日本語でライセンスを取得できる場所もあるためおすすめです。ポイントもたくさんあり、ハート型のブルーホールやウミガメやサメ、ナポレオンフィッシュが見れるポイントなどどんなダイバーでも楽しむことができます。

バナナボート

グアムといえばバナナボート!というほど有名なマリンアクティビティです。海に落ちないようにみんなでしっかりつかまってバナナボートに乗るのはとても楽しいです。ドライバーがスピードの希望を聞いてくれることもあります。せっかくならゆっくりよりもスピードを出してもらって海に落ちたほうが楽しめるのがバナナボートです。

フライバナナ

バナナボートよりもスリルを求めるのなら、フライバナナがおすすめです。バナナボートよりも水面から高い位置に飛ぶためスリルを味わうことができます。乗るのは一人じゃないのでみんなで楽しむことができるのもポイントです。

パラセーリング

グアムの綺麗な海を上から眺めることができるパラセーリングも人気のアクティビティです。ツアー会社によっては2人乗りや3人乗りのパラセーリングもあるため、1人では不安な人でも安心です。大人が一緒なら小学校低学年の子供でも挑戦することができます。

シーウォーカー

ダイビングに興味があるけど恐怖心があってなかなか挑戦できない人は大きなヘルメットをかぶって海に入るシーウォーカーがおすすめです。顔は濡れないためダイビングよりも安心して海に入ることができ、メイクをしていても眼鏡をかけていても大丈夫なのが嬉しいポイントです。次にご紹介する水族館「アンダーウォーターワールド」では、海ではなく水族館の水槽の中でシーウォーカーが体験できます。

ボブ

おもしろい見た目ですが、こちらも顔を濡らさずに海に入れて、ダイビング器材を背負う必要がありません。操縦は簡単で気軽に水中散歩を体験できます。ダイビングの勇気が出ない人はこちらもおすすめです。海の中にゆっくりいることはなかなかできない経験なのでとても人気のあるアクティビティです。

シュノーケリング

グアムではもちろんシュノーケリングもできます。ビーチエントリーで楽しめる場所もありますが、本格的に楽しみたいならシュノーケリングツアーに参加してボートエントリーのシュノーケリングがおすすめです。シュノーケリングの道具はレンタルできるため、手ぶらで参加できます。グアムではたくさんの魚を見ることができます。

カヤック

グアムにある最大の川「タロフォフォ川」を2人乗りのカヤックで探索するのもおすすめのアクティビティです。綺麗な海とはまた違うグアムの魅力を知ることができます。昼食付のツアーもあるためゆっくり満喫することができます。
グアムのベストシーズンに旅行に行けない場合でも安心してください。グアムの雨は日本の梅雨のように何日も降り続くことはなく、スコールのような雨で、現地の人はシャワーと呼んでいます。グアムにはトンネル型の水族館「アンダーウォーターワールド」という施設があり、雨の日でも楽しむことができます。
夜になると水族館の通路にはテーブルがセッティングされ、水槽の中の魚を眺めながら料理を楽しむことができます。ディナーは完全予約制のため雨でも晴れていても事前に予約が必須です。さらに21時半になるとレストランから海底ラウンジに変身します。
雨が降っているなら、マイクロネシアモールシアターで日本未公開の映画を見るのもおすすめです。グアムなら料金も日本より安く日本よりも一足先に映画を見ることができるのでおすすめです。マイクロネシアモールシアターの他にもいくつか映画館があります。
グアムのベストシーズンや安い時期、雨季や乾季についてご紹介してきました。休みが自由にとれるならベストシーズンに旅行に行くのがおすすめですが、雨季でも一日中雨が降り続けることは少ないので、雨季には雨季の楽しみ方でグアムを満喫することができます。グアム旅行を計画する際の参考にしてみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pixabay.com/photo-1106306/