E1tfp9qbr8d4uvmk3sas

シンガポール

CATEGORY | シンガポール

シンガポールで家族旅行!おすすめの最新情報をご紹介!【2018年度版】

2018.08.17

家族旅行デビューの渡航地としては最適なシンガポール!英語が通じ、時差も少なく衛生的で、子供向けのスポットが満載のシンガポールは子供も大人も楽しめる観光地としておすすめです。安心安全なシンガポールで歩いて食べて笑って家族旅行を楽しんでみませんか?

  1. シンガポールの家族旅行、おすすめの食事や観光にかかる費用は?/マーライオン
  2. シンガポールの家族旅行、おすすめの食事や観光にかかる費用は?/海南チキンライス
  3. シンガポールの家族旅行、おすすめの食事や観光にかかる費用は?/Future World
  4. シンガポールの家族旅行、おすすめの食事や観光にかかる費用は?/シンガポール動物園&リバーサファリ
  5. シンガポールの家族旅行、おすすめの食事や観光にかかる費用は?/セントーサ島
  6. まとめ
シンガポールと言えばマーライオン!と言うくらいに有名なスポットですが、実際に行ってみたらそうでもなかった?という人も多いマーライオン。でもやっぱり初めて家族旅行でシンガポールを訪れるならマーライオンは是非家族で見て、そして写真を撮って頂きたいなと思います。実はシンガポールには政府公認のマーライオンが複数存在するのですが、やはりマーライオンパークの、水を吐き出すマーライオンとそれの背中合わせにあるミニマーライオンが必見です。マーライオンパークには入園料等かかりませんので見るだけ、写真を撮るだけなら物価の高いシンガポールに於いて無料で楽しめる貴重なスポットのひとつです。マーライオン越しに見えるマリーナベイサンズなど「これぞシンガポール!」な景色が楽しめます。旅行初日の朝に是非マーライオンにご挨拶をしに行ってみてくださいね。
シンガポールの名物料理と言えばチリクラブが思いつきますが、ちょっとスパイシーなのでお子様の年齢によっては少し悩んでしまうメニューのひとつでもあります。その点、海南チキンライスは蒸した柔らかいチキンにフレイバーライスという子供も大好きな絶品の組み合わせ!ソースも別添えなので辛さも家族がそれぞれに調節できるんです。フードコートでも5ドルくらいで気軽に食べられますし、ちょっと奮発して・・・というならばマンダリンホテル内にあるチャーターボックスの海南チキンライスが有名です。
マリーナベイサンズの前に建つユニークな形のアートサイエンスミュージアム。蓮の花をイメージした建物の中にはいくつかの展示があるのですが、中でもおすすめなのはチームラボがプロデュースするFuture World!薄暗い入り口に小さなお子様が怖くなってしまっても大丈夫、少しだけ抱っこして中に進めば、中には光あふれる滑り台、自分が塗った塗り絵が3Dで動くスクリーン、クラフトワークのお部屋、光るボール遊びのスペースなど子供も親も嬉しくなる展示がいっぱいです!出口さえ出なければ何度でも中を行ったり来たり出来ますので、公園遊びの感覚でお子様と自由に楽しめるのも魅力です。 チケットはソールドアウトになることもありますので日時指定で事前にインターネットで予約するのがおすすめです。料金は事前予約で大人1枚12ドル、小さなお子様は6ドルで入場可能となっています。 https://jp.marinabaysands.com/museum/future-world.html
初めて家族旅行で訪れるシンガポールで、やはりシンガポール動物園とリバーサファリは外せない!という方も多いのではないでしょうか? 2012年にシンガポール動物園のすぐ横に開業したリバーサファリでは冷房の効いた快適な部屋でパンダをゆっくり見られたりと見どころも多いです。 チケットは両園ともにそれぞれ大人が30ドルちょっと、子供が20ドルちょっとです。 2園を見てもまだまだ元気がある!というアクティブなファミリーは、そのままナイトサファリを楽しむのもおすすめ、こちらのチケットは少し高く大人が45ドルくらいになります。
とにかく家族旅行には嬉しい要素が詰まったシンガポールのセントーサ島!こちらには、ユニバーサルスタジオシンガポール、スライダーが楽しめる巨大プールのアドベンチャー・コーブ・ウオーターパーク、世界最大の水槽があるシー・アクアリウムの他にもキッザニアやビーチなど1日ではとても足りないお楽しみがギューッと一か所に集まっているんです。セントーサを楽しむ場合にはぜひセントーサ島のリゾートホテルに泊まって24時間MAX満喫してください! それぞれの料金は、ユニバーサルスタジオシンガポールが約70ドル、アドベンチャー・コーブ・ウオーターパークが約36ドル、シーアクアリウムが約36ドルになりますが、時間指定など、チケットの種類などによってもお安いチケットなどもありますので節約も可能です。 またセントーサにはネイチャーディスカバリーなど無料で楽しめるアトラクションもありますのでこちらもお試しをお忘れなく!
いかがでしたか?家族旅行デビューに大変おすすめなシンガポール、次の旅行では是非ファミリーでシンガポール旅行を満喫してくださいね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bmf8TUdnEtw/?hl=ja&tagged=%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3