Msanlc8dceds7aqowf6u

カナダ

CATEGORY | カナダ

【2018年版】カナダ一人旅の費用は?おすすめのツアーのご紹介

2018.08.17

カナダのイメージといえば、なんといっても雄大な自然を思い浮かべる方が多いかと思います。そんなカナダは比較的治安もよく、女性でも一人旅がしやすい国です。本記事では、カナダ一人旅にかかる費用やおすすめツアーについて紹介いたします。

  1. カナダ一人旅にかかる費用の相場はどれくらい?
  2. カナダ一人旅におすすめのツアー1:世界遺産「カナディアンロッキー」
  3. カナダ一人旅におすすめのツアー2:世界三大瀑布「ナイアガラの滝」
  4. カナダ一人旅におすすめのツアー3:まるで光のカーテン「オーロラ鑑賞」
  5. おわりに
世界地図を見ると一目瞭然ですが、カナダは世界で2番目の面積を誇る大変広い国です。そのため、カナダ一人旅ではどの都市を拠点にするのかと旅行時期によって、旅行会社で販売されているツアー料金が多少前後します。カナダ入国の都市を決めてから行き先や費用の予算を決めると大変イメージしやすいため、ここでは例としてバンクーバーとトロントの2つを挙げて紹介いたします。

目的地がバンクーバーの場合

旅行会社で売られているカナダ行きのツアーは、「世界一住みやすい都市」と呼ばれる太平洋側のバンクーバー行きが多いです。最安のツアーは日程が2泊4日と少し無理があるので、ここでは一番オーソドックスな4泊6日の日程でのツアー料金の相場として紹介します。4泊6日フリープラン(航空券+ホテル代)では約12万円前後、添乗員によるバンクーバー市内観光がついたものになると約19万円前後が相場です。

目的地がトロントの場合

トロントはカナダ国内最大の都市で、バンクーバーに比べてもとても大きい街なので、また違った雰囲気の都会を楽しむことができます。大西洋側に位置しているため航空券代がバンクーバーよりも少し高いため、4泊6日のフリープランで約16万円前後が相場となります。
カナダを代表する世界遺産といえば、「カナディアンロッキー」です。アクティブな人には、カナディアンロッキーマウンテンツアーへの参加がおすすめ。このツアーでは、息をのむほど美しい湖や山などを訪れます。
友達同士や家族で参加している方も多いこのツアーですが、男女問わず1人で参加してもすぐにみんなと仲良くなれちゃいますので、1人での参加に抵抗を感じなくても大丈夫ですよ。気さくでフレンドリーな旅友達が沢山できるので、カナダ一人旅の際にはぜひ参加をおすすめします。
カナディアンロッキーと同じくカナダの象徴として有名な「ナイアガラの滝」は、ご存知の通り世界三大瀑布の一つです。写真からでも伝わる水勢の大迫力さが圧巻で、現地に着けばカメラのシャッターを切る手が止まらないこと間違いなしです。
ナイアガラの滝をバックに綺麗にかかる虹もとても素敵ですよね。インスタ映え命の女子たちにもおすすめしたいナイアガラの滝に行くツアーは、実に多くの旅行会社で販売されており現地での参加も可能ですので、各旅行会社の料金やツアー旅程などを比較しつつ、各々の旅のスタイルに合ったツアーを申し込むと良いと思います。
カナダといえば「オーロラ」も有名で、よくテレビにも取り上げられていますよね。特にイエローナイフでは、高確率でオーロラが見られることで有名なためオーロラ鑑賞ツアーはイエローナイフ行きがほとんどです。ツアー料金は少々高額に感じるかと思いますが一度は肉眼で見ておきたいオーロラ、せっかくカナダへ旅行に行くので必ず参加しておきたいですね。
オーロラ鑑賞は冬のイメージが強いかとは思いますが、イエローナイフでは一応夏でも鑑賞可能みたいです。感動で心が震えるほどの景色を見せてくれると評判のオーロラ鑑賞ツアー、旅の思い出作りに是非いかがですか。
本記事では、カナダ一人旅の費用とおすすめツアーを紹介いたしました。この他にも、秋のメープル街道や冬のウィンタースポーツなど、雄大な自然あふれるカナダでは季節ごとに楽しめるアクティビティもたくさんあります。街中であっても治安が良いため、女性でも安心して旅ができるのが魅力的ですね。カナダでの滞在をより充実させるために、気になるツアーにはどんどん参加して、一人旅ならではの自分らしい旅を楽しんで下さいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pixabay.com/ja/山-マウント·ロブソン-ピーク-山の範囲-山の上-屋外-風景-1462655/