M7ednn5acglpcirlv88r

京都

CATEGORY | 京都

【京都観光】雨の日にこそ行きたい!京都雨の日おすすめプラン【2018年版】

2018.08.19

「せっかく京都に観光に来たのに雨が降ってしまった…」そんな時でも大丈夫です。京都には雨の日でも、楽しむことができる観光スポットが数多くあります。これから雨の日の京都のおすすめスポットを紹介していきますよ。これから京都に行こうと考えている人は、必見です。

  1. 雨の日でも楽しめる京都観光スポット1:BOOK AND BED TOKYO 京都店
  2. 雨の日でも楽しめる京都観光スポット2:宇治市源氏物語ミュージアム
  3. 雨の日でも楽しめる京都観光スポット3:京都国際マンガミュージアム
  4. 雨の日でも楽しめる京都観光スポット4:京都水族館
  5. 雨の日でも楽しめる京都観光スポット5:京都国立博物館
  6. 雨の日でも楽しめる京都観光スポット6:京都国立近代美術館
  7. 雨の日でも楽しめる京都観光スポット7:錦市場
  8. 雨の日でも楽しめる京都観光スポット8:京都タワー
  9. 雨の日でも楽しめる京都観光スポット9:空中径路
  10. 最後に
まず、最初に紹介するのは「BOOK AND BED TOKYO 京都店」です。このお店のコンセプトは泊まれるホテル。宿泊しなくても、昼の数時間だけでも過ごすことができるので、本に囲まれたいと考えている人におすすめです。祇園四条駅から歩いて1分程度の場所にあります。雨の日でも、アクセスしやすい駅チカの施設です。漫画や雑誌などに囲まれてゆったりしたと時間を味わうことができます。
昼の利用は11時からです。ソファでくつろぐ場合は1時間540円。ベッドの場合だと740円になります。食事処や美術館などもあるので、観光途中のちょっとしたリラックスのために訪れるのをおすすめします。天気を気にすることなく、ゆったりと過ごすことができますよ。

施設情報

次におすすめするのが「宇治市源氏物語ミュージアム」です。こちらは、京阪宇治駅から歩いて8分ほどの場所に位置しており、平安時代に紫式部によって書かれた源氏物語をテーマにした展示を行っています。源氏物語の世界に登場する牛舎や、人間の形をした人形や再現された部屋などがあり、より身近に物語を感じることができます。また、源氏物語に関する書籍もとり揃えているので、じっくりと読むことができますよ。
大人の入館料は500円になります。おしゃれでインスタ映えもする雰囲気の施設のため、女子同士の観光やデートにもピッタリですよ。施設内で展示をみるので、天気を気にしてなくて向かうことができるのも嬉しい点です。朝の9時から営業をしているので、早めに向かうことをおすすめします。

施設情報

漫画の単行本が約5万冊・漫画の資料が約25万点と膨大な量を誇る「京都国際マンガミュージアム」。こちらでは室内のため天気が雨でも、じっくりと観光をすることができます。昔読んだことのある懐かしい漫画が見つかるかもしれませんよ。烏丸御池駅より徒歩2分とアクセスは良好です。もともとは小学校だった建物を改築して利用しているので、館内を歩いているとノスタルジックな気分に浸るかも知れません。
漫画家の手や、火の鳥のオブジェなどがのインスタ映えするエリアもあります。友人と共に行ったら、盛り上がること間違いなしです。入館料は800円。朝の10時から営業をしていますよ。こちらにはカフェもあるので、途中でランチをいただいて一日中ゆったりと過ごすのもおすすめです。

施設情報

京都の川・自然から海についてまで展示を行っている「京都水族館」も、天気を気にすることなく、観光ができるおすすめのスポットです。こちらは、京都駅からは歩いて15分ほど、バス停の七条大宮・京都水族館前からは歩いてすぐの場所にあります。特におすすめの展示は、京都の川に生息する特別天然記念物であるオオサンショウウオのコーナー。生きた化石とよばれるオオサンショウウオの、自然な姿を眺めることができますよ。
またLa・La・Fin CIRCUSというイルカのパフォーマンスも行われています。かわいらしいイルカの姿はインスタ映えもばっちりです。一般料金は大人2050円になります。京都の水の生き物に興味がある人や、かわいらしい生き物を見たい人におすすめのスポットです。天気が雨でも、存分に楽しむことができますよ。

施設情報

主に平安時代から江戸時代の文化財を所有している「京都国立博物館」。バス停の三十三間堂前から歩いてすぐの場所に位置してしています。平常展示の名品ギャラリーは1から3階まであります。日本の彫刻や染織・彫刻など、数多くの文化財の展示をおこなっています。天気が雨でもゆったりと文化に触れることができますよ。展示はたくさんあるため、時間をかけて鑑賞をすることをおすすめします。
名品ギャラリーの入館料は520円と安価です。時期によっては特別展も開催されます。そちらの料金は展示ごとによって変わってきます。明治時代につくられた赤いレンガ造りの明治古都館は、おしゃれさと歴史を感じさせるためインスタ映えもばっちりです。歴史に浸りたい人におすすめのスポットですよ。

施設情報

伝統ある工芸品を重点的に展示している「京都国立近代美術館」も、天気を気にすることなく観光ができるスポットです。主にコレクションをしているのは京都含めた関西のアーティストの作品。そんな近代の美術品を、ゆったりと眺めることができますよ。バス停の岡崎公園 美術館・平安神宮前から歩いてすぐの場所にあります。駐車場は無いため、なるべくバスや徒歩で向かうことをおすすめします。
コレクション・ギャラリーの入館料は430円。金曜日と土曜日になると夜間開館を行っており、夜8時まで作品を鑑賞することができます。コレクション展の無料観覧日などもあるので、気になる方は公式ホームページから確認をしてみてはいかがでしょうか?

施設情報

京の台所とも呼ばれる「錦市場」では、天気が良く無くても食べ歩きを楽しむことができますよ。こちらはバス停の四条高倉から歩いて2分ほどの場所にあります。400年以上の歴史があります。現在では全長が390mになっており、126ものお店が並んでいます。活気のあるお店が多く、食べ歩きを出来る美味しいものが販売されているお店が多いです。
揚げたてのコロッケや海産品などをいただきながら、お土産を探してみてはいかがでしょうか?食べ歩きのかわいらしい商品もあり、インスタ映えもしますよ。友達同士でこちらを訪れると、より楽しい時間を過ごすことができるでしょう。

施設情報

次に紹介をする天気が悪くても観光ができるスポットは「京都タワー」です。展望エリアもあり、そこから京都の街を一望することができます。遠くの方まで見える絶景のため、インスタ映えもばっちりです。また、1階では様々な種類のお土産が販売されています。レストランや大浴場まであるので、一度立ち寄ってみることをおすすめします。
「京都タワー」は京都駅から歩いてすぐの場所にありますよ。

施設情報

最後にご紹介するのは京都駅ビル内にある「空中径路」です。インスタ映えもばっちりのスポットです。西ビルと東広場を結んでいる道になります。地上高45mからの景色を楽しむことができますよ。天気が良くない雨の日でも、独特の味のある京都の街を眺めることができます。料金がかからないのも嬉しい点です。

施設情報

いかがでしたか?これまでに京都観光、雨の日おすすめプランを紹介しました。記載したのは雨の日でもインスタ映えをする場所ばかりです。これから京都に観光に行こうと考えている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK160428140I9A3615_TP_V.jpg