Cfv8anzq5xoy8pcj3cyp

東京

CATEGORY | 東京

外国人の友人を連れて行こう!外国人に人気の東京観光スポット10選

2018.04.02

日本を訪れる外国人観光客は年間2,869万人(2018年)。その数は年々増加し、日本の玄関口である東京も例外ではありません。当然、外国人の観光案内の機会も増えてきます。ならば、とびきり「kawaii(可愛い)」「cool(かっこいい)」東京を案内しましょう!

  1. 外国人に人気の東京の観光地について
  2. ①外国人にはクールジャパンの代名詞「浅草」界隈の観光がおすすめ!
  3. ②万国共通語「kawaii」!サンリオピューロランド
  4. ③世界で唯一のエンペラーのお住まい『皇居』観光
  5. ④活気あふれる東京を体験できる場所『築地市場』観光
  6. ⑤外国人観光客にも人気のアニメの聖地『秋葉原』ではお買い物と観光を!
  7. ⑥ぜひ参拝してもらいたい神社『明治神宮』
  8. ⑦都会の中の緑のオアシス『新宿御苑』で森林浴
  9. ⑧東京の今昔を外国人観光客にもわかりやすく解説してくれる『江戸東京博物館』
  10. ⑨無料でなくても何度でものぼりたい『東京都庁の(無料)展望台』
  11. ⑩値引き交渉の醍醐味を味わえる『アメヤ横丁』
  12. 外国人に人気の東京の観光地のまとめ
中国や韓国などアジアの国々の観光客にとっては、近くて気軽に行ける海外、欧米の観光客にとっては未知の文化を体験できる海外である日本は、近年、「技術大国」としてだけではなく、「観光大国」としても、注目を集めはじめています。特に「cool(かっこいい)」な神社や、「kawaii」キャラクター、アニメ文化にはぜひ外国人旅行者にも直に触れてもらいたいところです。

東京都で一番古いお寺「浅草寺(せんそうじ)」

Ehtxzixubqsgymtxfd65
引用: https://www.flickr.com/photos/sayot/15608372386/
浅草寺(せんそうじ)は、推古天皇の時代(628年)に創建された東京都で一番古いお寺です。「雷門」と書かれた赤い提灯はあまりにも有名。「日没から夜23時頃まで」毎日、本堂や雷門、五重塔がライトアップされ外国人観光客にも大好評。浅草界隈は四方八方に「日本らしい風景」が広がる外国人観光客におすすめの観光地です。

外国人にとって「日本らしいCOOLな」お土産が揃う浅草寺参道

Jebfnzlkxuy17pogzvzq
引用: https://www.flickr.com/photos/yumtan/2654637343/
浅草寺の参道は、外国人観光客に人気の「日本らしい」お土産が揃うお店の多い場所でもあります。お寿司をはじめとする和食ミニサンプルも外国人観光客には人気です。

詳細情報

住所:東京都台東区浅草2-3-1/浅草寺(せんそうじ)/電話番号:03-3842-0181(お電話によるお問い合わせ時間は、日曜祝日を除く、午前9時30分~午後4時まで)/諸堂は、午前6時の開堂~午後5時の閉堂(10月~3月の開堂時間は午前6時30分)/アクセス:浅草駅より徒歩5分

古き良き時代の東京ここにあり!「浅草花やしき遊園地」で外国人観光客も童心に返る!

Pipurtug69a0xuoymbhg
引用: https://www.flickr.com/photos/kimishowota/3027860312/
浅草花やしきは、浅草寺からほど近い場所にあるこじんまりとした可愛らしい遊園地。1853年(嘉永6年)開園で、日本最古の遊園地とされています。日本で現存する最古のローラーコースターもあるレトロ感が楽しめる遊園地。誰もが子どもの頃に返ったようなノスタルジックな気分に浸れます。ロマンティックなナイター営業やプロレス興行もあり。ここから東京スカイツリーまでは、徒歩で約30分。

詳細情報

住所:東京都台東区浅草2-28-1/浅草花やしき遊園地/電話番号:03-3842-8780(代表)/入園料:おとな1,000円・小人(小学生)500円・シニア(65歳以上)500円/のりもの券:1枚100円・回数券(11枚綴り)1,000円/営業時間:10:00~18:00(営業時間は季節・天候により異なります。週末には21時までのナイター営業もあります。)/アクセス:浅草駅より徒歩3~5分
Sotwyptya3o6me8huxvc
引用: https://www.flickr.com/photos/mono0x/34896968724/
サンリオピューロランドは、雨が降っても安心の屋内型テーマパーク。世界共通語だともいえる「kawaii(かわいい)」に溢れた外国人観光客にもおすすめのスポットです。ハローキティやマイメロディ、キキとララなど、おなじみのサンリオキャラクターのショーが見られ、「kawaii」写真がいっぱい撮影できます。また、毎年7月半ばから、8月に開催される「夏まつり in サンリオピューロランド」は「サマーイルミネーション部門」において、全国10位の成績をおさめています。

詳細情報

住所:東京都多摩市落合1-31/サンリオピューロランド/電話番号:042-339-1111/営業時間&休園日:変則的(公式サイトをご確認ください)/料金(当日):平日(大人)3,300円(小人)2,500円・休日(大人)3,800円(小人)2,700円/アクセス:小田急多摩センター駅

世界の観光客がカメラを構える「正門石橋」

Hm1kib6ygyzpcaw7h1xq
引用: https://www.flickr.com/photos/gotoh/74732895/
現存する唯一のエンペラーである天皇陛下のお住まい皇居は、外国人観光客にとっては神秘的なスポットなのではないでしょうか?上の写真の「正門石橋」は絶好の写真スポット。外国人の観光客にぜひ訪れてほしい場所です。また、皇居は日本でもっとも強いパワーを発する穴(龍穴)の上に建てられており、どんな悪霊も入れないよう、風水で守られた場所だそうです。

東京のパワースポット「皇居」への入り口

Pytajd6nvfzdtdbflj8w
引用: https://www.flickr.com/photos/wongwt/16015919360/
写真は大手門。入場は無料ですが、手荷物検査のある入り口が三か所あります。

外国人観光客も東京都民と一緒にマラソンを楽しもう!

Injix8bz0p3igz4m3wac
引用: https://www.flickr.com/photos/hm7/32924170593/
信号のない皇居周辺はマラソンの人気コース。外国人には、ジョギングやマラソンが日課になっている人も多いですよね。皇居外周を反時計回りに走っていくコースが一般的で約5キロとなっています。多い日には1万人もの人が走るそうです。夜間でも警察官がいるので、観光客も安心です。

詳細情報

住所:東京都千代田区千代田1−1/宮内庁管理部管理課参観係/電話番号:03-5223-8071(直通)/アクセス:地下鉄東西線竹橋駅(1a出口)から約400m(徒歩約5分)ほか
Vhxtpk0xncbuptep8nhi
引用: https://www.flickr.com/photos/sparklig/4446983927/
残念ながら2018年11月10日をもって豊洲への移転が決定していますが、外国人観光客にもっとも人気のある観光地の一つが「築地市場」です。基本的に日祝と水曜日が休市となります。午前中にほとんどのお店がクローズとなりますので、ご注意ください。観光客に人気のマグロの卸売市場の見学は、受付先着順に120名まで。「おさかな普及センター」1階(勝どき門入り口横)での受付は、早朝5時開始となります。前日にでも、「ぷらっと築地」に立ち寄り情報を入手されることをおすすめします。

生もの初体験の外国人観光客には新鮮なお寿司を!

Qfymu34udten3pl46i9q
引用: https://www.flickr.com/photos/yukishana/398713792/
築地市場では新鮮なお寿司や海鮮丼ぶりなどが、比較的リーズナブルな価格で食べられます。24時間営業のお店もありますので、生ものを食べる機会の少ない外国人観光客には一度は食べてもらいたいですね。築地市場は、銀座の繁華街からも近く、短期滞在の外国人観光客にも卸売市場の活気を体験してもらえるおすすめのスポットです。

詳細情報

住所:東京都中央区築地 4-16-2 千社額棟1F/ぷらっと築地/平日・・土曜日→8:00 ~14:00・日祝日、休市日→10:00 ~14:00/休業日:年末年始/休憩所あり※築地市場の住所は(築地5-2-1)
Reoiiozdwdkggweyei8h
引用: https://www.flickr.com/photos/macglee/3226583306/
クールジャパンの代名詞とされる「アニメ」。そのアニメの聖地、秋葉原も、外国人観光客に人気のスポットです。メイドインジャパンの電化製品を購入するもよし、アニメやコスプレをはじめとするサブカルチャー文化に触れるもよし、外国人観光客にも「非日常」を体験してもらえるスポットが秋葉原です。基本的に中央通り(外神田5丁目交差点から万世橋交差点までの間)の約570メートルは、日曜日の午後(13:00~17:00(10月~3月)・13:00~18:00(4月~9月))は、歩行者天国になっていますので、観光客にも安心です。

知っている人には会わないので大丈夫!秋葉原ではメイド体験をしよう!

L2jhq7xdqb2ogk7v5lzd
引用: https://www.flickr.com/photos/fukapon/3889728884/
メイドカフェのスタッフでなくても、メイド体験ができます。知り合いに会う可能性がほぼゼロの海外旅行で、外国人観光客に「kawaii」を体験してもらいましょう。【料金:2500円(10分間秋葉原をお掃除体験クーポン利用)/3000円(クーポン利用無し)★記念撮影付★◎レンタル時間:1時間30分。問い合わせ先は03-3252-1558(プラーナリフレ)】

詳細情報

住所: 東京都千代田区秋葉原駅周辺(東京都千代田区外神田・神田佐久間町および台東区秋葉原周辺/お問い合わせは各ショップまで
Qe79qxkalrtjrfmigmq7
引用: https://www.flickr.com/photos/rail02000/19534766459/
Ztuszxwehs9f2ycbfuue
引用: https://www.flickr.com/photos/h760127/16393796999/
明治天皇と昭憲皇太后を御祭神とする22万坪(約73ヘクタール)にも及ぶ広大な神域を持つ明治神宮。横綱昇進時の土俵入りを行う場所としても有名です。明治神宮外苑は、緑の少ない大都会の中の広大な緑地帯。苑周の散歩が楽しめる憩いの場となっています。秋には黄色く色づく銀杏並木が堪能できます。

神秘的な日本の巫女さんを見てもらいたい!

Fuepkwutavajbov90m7z
引用: https://www.flickr.com/photos/daruyanagi/5440313411/
日本独自の神道の神主さんや巫女さんも外国人観光客の目には、cool(かっこいい!)と映るに違いありません。運がよければ、日本古来の伝統的な結婚式を見学できるかもしれません。

詳細情報

住所:東京都渋谷区代々木神園町1番1号/明治神宮・社務所/電話番号03-3379-5511(代表)/アクセス:「原宿」駅・「代々木」駅・「参宮橋」駅
Wzfjqrefzpxfjpxp6ooe
引用: https://www.flickr.com/photos/115693927@N08/13651635414/
新宿御苑内は約58ヘクタールという広大な土地の中に「日本庭園」、「イギリス風景式庭園」、「フランス式整形庭園」があり、バリエーション豊かな景色を楽しむことができます。ほかには、大規模な温室もあります。特に、4月中旬から下旬は桜のベストシーズン。御苑の桜は、「日本さくら名所100選」に選定されています。桜は日本の国花、せっかく日本を訪れたのだから、外国人観光客には、日本の「わびさび文化」にも触れてもらいたいですね。

観光のベストシーズンは、春、夏、秋、冬

Grfti42h3heyvolqs3f3
引用: https://www.flickr.com/photos/115693927@N08/13219253844/
新宿御苑は、春は桜、夏は新緑やアジサイ、秋は菊や紅葉、冬は雪景色や寒椿と、いつ訪れても素晴らしい日本の四季を感じることができます。

詳細情報

住所:東京都新宿区内藤町11番地/新宿御苑(サービスセンター)/電話番号:03-3350-0151/開園時間:午前9時から午後16時00分(閉園は16時30分)/休園日:【特別開園期間(3月25日~4月24日及び11月1日~15日)を除く、毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)及び年末年始(12月29日~1月3日)】/アクセス:東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅出口1・徒歩5分ほか
Pcizszrejgzq5wtg00ls
引用: https://www.flickr.com/photos/raita/29398270195/
江戸東京博物館は、江戸時代から現代までの東京の暮らしや文化を紹介する博物館です。常設展では、江戸東京の歴史を物語る浮世絵や古文書、生活道具などの実物資料が約2500点展示されています。
Gyuzmrvtntnudkdo5hbu
引用: https://www.flickr.com/photos/raita/29398400905/
実物大やジオラマで、当時の暮らしを再現。図や絵で説明したり、立体的な模型を使い表現されているので、外国人にも日本の文化を理解してもらいやすい工夫がされています。
X0y86zptpw51vzmlqcji
引用: https://www.flickr.com/photos/dai-a-log/307615009/
「江戸ゾーン」と「東京ゾーン」にわけて展示されていますので、対比して見てみると面白いですね。鎖国をしていた当時の日本、江戸の文化は、特に外国人観光客にとっては興味深いものでしょう。

詳細情報

住所:東京都墨田区横網1-4-1/江戸東京博物館/電話番号:03-3626-9974(代表)/開館時間:9:30~17:30 (土曜日は9:30~19:30)/休館日:毎週月曜日(月曜が祝日または振替休日の場合はその翌日)、年末年始/観覧料:一般600円・大学生480円・高校生&シニア300円/アクセス:両国駅(江戸東京博物館前) A3・A4出口 徒歩1分ほか

地上202メートルの位置から見下ろす大都会東京

Ho3eumzbkaiynesukwrf
引用: https://www.flickr.com/photos/iqremix/17210957437/
地上202メートルの高さから東京の街を一望できる東京都庁の展望台。無料で開放されているのが嬉しいですね。東京スカイツリーが見える北東方面、東京タワーが見える南東方面、新宿パークタワー、東京オペラシティなどが見える南西方面、そして、富士山が見える西方面。全部楽しみたいところですが、それぞれに休室日がありますので、公式サイトをご確認ください。
Emnatppwyzjvngi19fb1
引用: https://www.flickr.com/photos/ladyous/11849659496/
こちらの夜景は、新宿パークタワー、東京オペラシティなどが見える南西方面。23時までオープンなので、時間が許せば昼と夜、両方訪れみたいですね。

詳細情報

住所:東京都新宿区西新宿2-8-1/東京都庁・展望室/電話:03-5320-7890(平日10時~17時)/開室時間:9時30分~23時(入室締切は、閉室時間の30分前)/休室日:年末年始など。年間の開室スケジュールは公式サイトをご確認ください。
Wo2hvmkvk2tbsufmdnrm
引用: https://www.flickr.com/photos/yamauchibukuro/14579818455/
アメヤ横丁(通称アメ横)は、台東区のJR御徒町駅~上野駅間の高架橋西側と高架下の約500メートルに約400店を有する商店街です。NHKの朝ドラ「あまちゃん」の舞台にもなりました。店員との交渉次第で安く買えるお店も多く、欧米からの観光客はアジアの市場の雰囲気を満喫できます。特に夕方の値引き交渉はお客さんの方が断然有利なので、おすすめですよ。

東洋風アメリカンカジュアルもほしい!

Ntvphisnkiflbxsntf5r
引用: https://www.flickr.com/photos/compose-r/5305330919/
ドラゴン刺繍のスカジャンや、般若のプリントTシャツなど、東洋風アメリカンカジュアルのお店。欧米からの観光客のみなさんには、特におすすめのお土産です。

詳細情報

住所:東京都台東区上野6-10-7アメ横プラザ内/アメ横商店街連合会/電話番号:03-3832-5053/アクセス:JR上野駅ほか
Kho4qbffc7uumrjfj0z6
引用: https://www.flickr.com/photos/hansjohnson/26373562351/
外国人の友人に東京を案内するときは、できるだけ「日本」を実感できるようなスポットを選びたいですよね。「日本でしかできない体験」をたくさんしてもらいたい。そのようなコンセプトで、イチオシの東京の観光地を選んでみました。読者のみなさんが「kawaii」くて「cool」な思い出作りの素晴らしいアシストができますように。※2018年3月現在の情報になります。最新情報は公式サイトなどをご確認ください。また、交通の便の発達した東京では、最寄り駅は一つとは限りません、ぜひ公式サイトをご確認ください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.flickr.com/photos/vardiga/6490922697/