Jf49ikwnmpapj5ostlow

福岡

CATEGORY | 福岡

時間がなくても大丈夫!福岡空港で買えるお土産ランキングTOP8【2018年版】

2018.08.17

福岡空港には、観光やビジネスなどで多くの人が訪れます。そして、観光やビジネスに没頭しすぎて、お土産を買う時間が無くなってしまうことがあります。そこで、福岡空港で時間が無くてもお土産が買えるように、ランキングにしてご紹介していますので、参考にしてみてください。

  1. 福岡空港にはどんな施設があるの?
  2. 【時間がなくても買える】福岡空港のお土産ランキング第1位「博多通りもん」
  3. 【時間がなくても買える】福岡空港のお土産ランキング第2位「めんべい」
  4. 【時間がなくても買える】福岡空港のお土産ランキング第3位「ふくや 辛子明太子」
  5. 【時間がなくても買える】福岡空港のお土産ランキング第4位「三日月屋 クロワッサン」
  6. 【時間がなくても買える】福岡空港のお土産ランキング第5位「ひよ子のあまおうピィナンシェ」
  7. 【時間がなくても買える】福岡空港のお土産ランキング第6位「どらきんぐ生」
  8. 【時間がなくても買える】福岡空港のお土産ランキング第7位「博多の石畳」
  9. 【時間がなくても買える】福岡空港のお土産ランキング第8位「那の香」
  10. 博多で人気があるお土産を買っていこう!
福岡空港は、カフェやレストランをはじめコンビニやお土産店など数多くの施設が、1階から3階まで建ち並んでいます。空港には便利なことにいろいろなお土産店が並んでいることから、福岡県を訪れたのに時間が無くてお土産を買いそびれてしまった人でも、ゆっくりとお土産を選ぶことができます。それでは、ここからは福岡空港で人気のお土産ランキングをご紹介していきます。
お土産ランキング第1位の「博多通りもん」は、18年間連続でモンドセレクション金賞を受賞した、知る人ぞ知る博多名物のお菓子です。このお菓子は、ふわふわのまんじゅうの皮の中に、口の中で溶ける白あんがたっぷりと詰まっています。お土産を買う時間が無く悩んでしまった時は、「博多通りもん」を買ってみましょう。
お土産ランキング第2位の「めんべい」は、昔からなじみのあるおせんべいで、福岡県で有名な辛子明太子をせんべいに練り込んで焼き上げています。味は、辛口やマヨネーズをはじめ、プレーンやかつおなどさまざまな味がありますので、さまざまな味がセットになった商品を買っていきましょう。
お土産ランキング第3位の「ふくや 辛子明太子」は、スケトウダラの卵巣を、ふくやオリジナルの調味液の中につけ込んで作り上げられています。ふくやが創業してから、今まで変わらぬ味を代々受け継いだ、こだわりの辛子明太子をお土産に買っていってみましょう。
お土産ランキング第4位の「三日月屋 クロワッサン」は、パンの皮がパリッとしていて中身はもちもちの食感になっています。お土産として販売されているクロワッサンは、急速冷凍庫で冷凍しているので、焼きたてと変わらない味を楽しむことができます。
お土産ランキング第5位の「ひよ子のあまおうピィナンシェ」は、福岡県の「あまおう」と「ひよ子のピィナンシェ」がコラボレーションして作りました。このお菓子は、ひよこの形をしていて、食べると口の中で溶けてあまおうの甘酸っぱさを感じることができます。福岡空港限定で販売されているので買ってみましょう。
お土産ランキング第6位の「どらきんぐ生」は、福岡県産の「あまおう」を美味しさを高めるために、もちもちの皮の中に、あまおうを丸ごと1個入れて包んだどら焼きです。11月から5月までの限定発売で、他に「抹茶味」や「塩バニラ味」もあるので、合わせて買ってみましょう。
お土産ランキング第7位の「博多の石畳」は、チョコレートのスポンジとチョコレートのムースと生クリームなどを5つに重ね合わせて、うすいチョコレートで包み上げたお菓子です。博多のチョコレートショップの人気商品になっていますので、一度買ってみましょう。
お土産ランキング第8位の「那の香」は、卵を使ったふわふわの生地に、柑橘系の皮を蜜漬けしたものを混ぜて作ったお菓子です。昔から博多で有名なお菓子で、「那の香」の他にも「鶏卵素麺」や「一文字焼き大福」なども販売しているので、合わせて買ってみましょう。
福岡空港で、時間がなくても買うことができるお土産を、ランキングにしてご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?たくさんあるお土産の中から、もらった人が喜ぶお土産を買っていきましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/FUKUOKA_0I9A2867_TP_V.jpg